ドラマ「不機嫌な果実」の結末を知りたいです!!あらすじまでならわかるんですが・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1さんにちょっと補足。



やはり「ふきげん」になったヒロインは、出会い系サイト(?)に登録。そこで知り合った男性と会うことにしました。

ところが待ち合わせ場所にいってみると、そこにいたのは夫(岡本健一)。「どうしてあなたがここに?」「それはこっちのせりふ」とケンカしかけるのですが、結局お互いのやったことがおかしくなって、笑って仲直り。
「そう、忘れてたけど、わたしこのひとのこと、大好きだったんだわ」と思い直すヒロイン。

腕をくんで歩き出すふたり。
ここでハッピーエンドと思いきや、「やっぱり、わたしって損してない?」と振り返るヒロイン。まだこりないのか!と視聴者がつっこみたくなるような終わり方でした。
    • good
    • 2

うろおぼえですが・・。



石田ゆり子さん〔主人公)は夫(渡辺いっけいさん)と別れ岡本健一さんと結婚しますが、彼の母親(富士真奈美さん)との同居で前のようなおしゃれな部屋ではなく、就寝中のクーラーを点ける点けないでもめたり、一寸だけマザコンぽかったりで、やはり「ふきげん」です。
ある日大型スーパーで奥さんと赤ちゃんを連れた元夫にばったり・・。お互い上手くいっているような会話をしてわかれ、その後今の夫と待ち合わせ・・といったところ(だったと思います)
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドラマ「不機嫌な果実」で

石田ゆり子さん主演のテレビドラマ
「不機嫌な果実」のなかで
石田ゆり子さん演じる「まやこ」が
よく鼻歌にうたう曲が何かご存知の方教えてください。

たしか岡本健一さんが演じる音大の先生に
贈ったオルゴールが奏でていたような・・・
ドビュッシー?

Aベストアンサー

ドラマ、私も見ていました。
「不機嫌な果実」で一番思い出す(印象に残っている)のは、
フォーレという作曲家の「シシリエンヌ」です。
これではないかと思います。

モーツァルトピアノコンチェルト20番も、ドラマの中ででてきた
ようですが・・・。

参考URL:http://www.jvcmusic.co.jp/best/classic/t_vicp-41079.html

Q5~7年前のドラマの結末が知りたい。

多分5~7年前のドラマだと思うのですが、
夜11時から深夜にNHKで放送されていた
深津絵里さん主演のミステリードラマの結末が知りたいのです。
ドラマの題名もよく覚えておりません。
深津絵里さんの他に仲村とおるさんもいたと思います。
週末に3週連続で放送され、全3回のドラマだったと思います。
結末が分からなくても、せめて題名だけども知りたいと思っています。(原作があれば、ぜひ読んでみたいので。)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「薔薇の殺意~虚無への供物」でしょか?ネットで検索しただけなので結末はわかりません。ちなみに原作は講談社文庫にあるそうです(分厚いらしいですが)。

Q不機嫌な果実の・・・

ドラマ「不機嫌な果実」の結末を知りたいです!!あらすじまでならわかるんですが・・

Aベストアンサー

#1さんにちょっと補足。

やはり「ふきげん」になったヒロインは、出会い系サイト(?)に登録。そこで知り合った男性と会うことにしました。

ところが待ち合わせ場所にいってみると、そこにいたのは夫(岡本健一)。「どうしてあなたがここに?」「それはこっちのせりふ」とケンカしかけるのですが、結局お互いのやったことがおかしくなって、笑って仲直り。
「そう、忘れてたけど、わたしこのひとのこと、大好きだったんだわ」と思い直すヒロイン。

腕をくんで歩き出すふたり。
ここでハッピーエンドと思いきや、「やっぱり、わたしって損してない?」と振り返るヒロイン。まだこりないのか!と視聴者がつっこみたくなるような終わり方でした。

Q韓国ドラマ 天国の階段 の今までのあらすじを教えてください

今日、初めて見ました。
ソンジュ社長と、チェジウはどういう関係なのですか?
もと彼女ですか?それともチェジウに似た人が社長の元彼女だったのですか?関係性を教えてください。
あと社長がしているネックレスはどういった由来があるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは!
ジョンソの記憶がまだ戻らずテファと付き合っているところまでごらんになっているんですか?
それでしたら記憶をなくしたジョンソにテファは嘘を付きキム・ジスという名前を付けます。多分裏の方法で住民登録証も偽造しているのでは、と思います。(携帯電話も契約しているので)そしてテファはハン・チョルスと名乗っています。やはりこれも同様でしょう。なので世間的にはジョンソ≠キム・ジス、テファ≠ハン・チョルスということで義理の兄妹ではありません。

Q曲名教えて下さい!映画「不機嫌な果実」の・・

97年の松竹映画版、オープニングの曲です。
添付音声を参照願います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Cibo Matto - Sugar Water
ttp://www.youtube.com/watch?v=EN9auBn6Jys

チボ・マット (Cibo Matto)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%9C%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88

Q黒革の手帳-結末-結末を知りたくない人は見ないで下さい

はじめまして。
私は今、このドラマにはまっているのですが、仕事の都合で5話くらいから最終話まで見ることが出来ません。そこで質問です。もし、この話の結末(小説などの結末で構いません。)を教えてくださる方いらっしゃいましたら、教えてください。途中で見れなくなるのは気持悪くて^^;・・・あと、小説読もうとしたのですが、挫折しちゃいました。済みませんがお願いします。

Aベストアンサー

名前忘れましたがドラマの中で何とかと言う料亭が売りに出されていましたよね。それを元子が買うことになって全財産を振り込みますが金だけ取られて料亭は法律的に元子の手に入らず無一文になります。(原作による)

Q今まで見たドラマで好きなものはなんですか? 1994年に田中美佐子と岡本健一がでていた禁断の果実見て

今まで見たドラマで好きなものはなんですか?
1994年に田中美佐子と岡本健一がでていた禁断の果実見てた方いますか?

Aベストアンサー

山口智子とぎばちゃんと松下由樹が出てた29歳のクリスマスが好きでした~。

禁断の果実はなんか複雑な愛憎劇って感じでしたよね?岡本健一の顔が好きで見てた覚えが。ふふ。

最近あんまりドラマを見なくなったけど昔って今より全体的に大人な感じでしたよね

Q8/24(木)のくりぃむしちゅーのJホラードラマの結末教えてください!

タイトルのとおりくりぃむしちゅーがやっていたドラマの最後が知りたいんです。
上田がお風呂場に行ったところまでは見たんですが、
チャンネルを変えられてしまい風呂場の中に入ってからどうなったのかがわかりません。
私がリモコンを奪って見たときにはエンドロールが流れておりユンソナさんがドッキリだったことを知り泣いてるところでした(T_T)
すいませんがご覧になられた方結末を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ギャグ(というのか?とにかく、怖くない)で終わりましたよ。

かつらが取れた犬は尻尾を振りながら、唖然とする上田としばし見つめあい、
「わんっ♪」と元気良い鳴き声でおしまいでした。

すぐスタジオに戻り、(番組中断の後の状況)・出演者がたまって
「怖かったね」みたいな事を話していると、ディレクター?なのか偉い・番組を取り仕切る感じの人が出てきて
「ここから完全カットで!・・、さくらちゃん(さくらの手を引いてきて)ユンソナちゃん、」怖がって泣いている2人に
「ごめんなさいこれ全部作りでした。」というと、二人は一斉に
「え~っ!!」となって、質問者さんが見た様な状況になりました。

見ていて新しいと、思いました。
なかなか面白かったですよね。

Q石田ゆり子さんは結婚してますか?

石田ゆり子さんは結婚してますか?

Aベストアンサー

No.1で回答した者です。

数年前、和太鼓奏者の方とお付き合いしているとの
報道があったものの、その後3年ほどで別れています。

現在は妹さんと二人で経営している事務所の社長なので
普通の女優さんよりは多忙な日々に追われていると
思います。

Q8月19日のNHKドラマ「新・人間交差点」のあらすじについて教えて!

おもしろそうだなぁと思って、第一回の放送を楽しみにしていました。途中までは見たのですが、急な来客で残りを見逃してしまいました。

仲代さんと佐藤さんが、最後のほうで大阪のマンションを訪ね、20年たったあの時の女性と再会するシーンまで見ました。その後どうなったのかを教えてください。大事なところを見逃したので、気になります。

来週も楽しみに見たいと思います。

Aベストアンサー

寺島「20年前、何度かあなたにお会いしてお話を聞かせていただいた、寺島です」
英子「…?…はぁ…?」
マリエ「…あのぉ、お子さんは?」
英子「お子さん!?…私、一人ですよ。ずーっと一人なんです」
驚くふたり。
英子「変な人ら…」ドアを閉める女

車の前で話している二人。
マリエ「あほちゃうの!」
寺島「20年前にも上司に同じことを言われたなぁ…」
マリエ「…つうか、おじさん。まさか捏造してないよね」
寺島「いや、こげなもんだろ、人生なんて」
マリエ「ごまかすなよ!ほんまに、あの女の人やったん?」
寺島「お前には悪いが、来て良かった…私なりに納得ができた…」
マリエ「おいっ、勝手に納得すなっ!…もおーっ意味わからんし!」
目の前を横切る青年。手に買い物のビニール袋を提げている。

寺島「忘れてぇんだ。だからこそ、人間生きていけるっちゅうことだってある…」
青年の姿を目で追うマリエ。先ほど尋ねた部屋の前に着いた。
マリエ「…!…おじさん!」指を指すマリエ
寺島「ん?」
部屋に入っていく青年。
マリエ「ああっ!」駆け出すマリエ

喫茶店。向かい合わせに座っているマリエたちと青年。
青年「…あのぉ…何か失礼なことがあったらお許しください」深く頭を下げる青年。
青年「…実は、母は数年前から若年認知症の症状が出ていまして…」
マリエ「認知症…」
青年「はい…」
寺島「それでしたか…」
マリエ「あっ!?…今、母って…」
青年「はい…血は繋がっていないんですけど…」
マリエ「あの、この人覚えてないわよね」
青年「えっ!?…どこかで…」
寺島「20年も前だし…」
青年「20年前?…じゃあ、僕と母さんが暮らし始めた頃ですよね」
寺島「!!…そんなら、やっぱり君はあの時の…」
マリエ「すごいよ、おじさん!この人やっぱり光太郎だよ!」
光太郎「?!…なんで僕の名前を?」
今にも泣き出しそうなマリエ
寺島「…いやぁ、それですか…ハハ」
マリエ「…おじいさん…」泣き笑いの寺島の肩で泣き出すマリエ

田んぼ。ハルが寺島に説教している。
ハル「由次、お前、食べるものもなくてぶっ倒れていたそうじゃないか!」
寺島「…はぁ?…マリエのやつ、あれだけ姉さんに言うなといっとったのに…」
ハル「冗談じゃないけん!一言言ってくれりゃいいのに、今日から三食、うちに食べに来い!わかったね!!」
寺島「勘弁してくれよ、姉さん…あたしゃ一人で好き勝手に行きたいけん、こうやって田んぼを耕して暮らしているけん…」
ハル「いつまでも、そうやって昔のことにこだわって、ひねくれちょるのはお前のほうじゃないか」
寺島「…姉さん!」
ハル「ああ…いやぁ、ごめんごめん…なんも私は、そげなつもりで…」
寺島「…実は手紙がきとる…」
ハル「えっ?…まさか」
寺島「…いやぁ、息子の嫁さんから息子が、私に会いたがっちょると言ってきた…」
ハル「…なんだ、また今更…」
寺島「…姉さん、生きている限り…過去は終わらんけん…忘れたつもりでおっても、ある日突然、波のように押し寄せてくる…」
桜の木下、母親の傍らに立ち、こちらを睨みつけている男の子の映像。
泣いている寺島。

亡くなった少女・アイの墓前に花を手向け手を合わす舞
マリエがやってくる。気付く舞
マリエ「あなたの友達に、ここやって聞いて…」
マリエ「…ごめんなさい…あんたのこと、誤解しとった。この子のお母さんにも話を聞いた…けど、なんや、この子が一番本当の事話たのはあんたのような気がする…」
舞「…たった1週間やで…一緒におったんは…遊び半分の親子ごっこ…」
マリエ「…その手袋…」備えられた手袋に気付く
舞「…あたしとお揃いや…この子、いっつもポケットに手つっこんどったから、すぐ解かった…あたしにもあるからさ…折檻の痕…」
その手には無数の傷痕があった。
舞「…一生懸命ダンスやっとったから、何でもええし、欲しいもん言うてみて聞いたら、手袋が欲しいって…親に折檻された痕隠したかったんや…たった1週間で終わってしまったけど、ほんまずっと一緒におりたかったわ…私が
マリエ「…そのたった1週間の親子の話…あたしに聞かせてくれへんかな…お願いします!」頭を下げるマリエ

寺島の家。青年が玄関先で待っている。
田んぼから帰ってきた寺島の姿を見つけると駆け寄ってきた。
寺島「…!…光太郎くん」
深々と頭を下げる光太郎
光太郎「…すみません、勝手に、あなたがお書きになった原稿読ませていただきました…」
寺島「…へっ?!…しかし、あれはどこへも…マリエっ!」
光太郎「コピーして、届けてくださいました」
寺島「…申し訳ない。今更君が知りたくもないことも書かれちょったはずだ…いやぁ、このとおりだ」詫びる寺島
光太郎「…救われました…」
寺島「…へっ?!」
光太郎「僕らみたいな親子の人生、じっと見ててくれた人がいたなんて…なんか、感激やった…」
光太郎「…正直ゆうたら、毎日会社が終わって、アパートに帰ってきて母さんの介護、疲れ果てる時もあります。投げ出したいって思うときもあります。でも、それが楽しくて幸せやって感じる時のほうが多いし…」
鞄から寺島の原稿を取り出す
光太郎「『海辺の波』…母さんも僕とまったく同じ思いをして僕を育ててくれたんやなって…判りました」
光太郎「…前よりももっと母さんが愛しく、誇りに思えるような気する…ほんまに…ありがとうございました」
涙が止まらない寺島。笑顔で光太郎に応えている。

海沿いの土手に座っている寺島。手には手紙が握られている。
寺島「…翼ある舟は…翼ある舟は…霧深き水平線の彼方より現れてくる…」
つぶやく寺島

つづく

誤字脱字はご容赦ください。

寺島「20年前、何度かあなたにお会いしてお話を聞かせていただいた、寺島です」
英子「…?…はぁ…?」
マリエ「…あのぉ、お子さんは?」
英子「お子さん!?…私、一人ですよ。ずーっと一人なんです」
驚くふたり。
英子「変な人ら…」ドアを閉める女

車の前で話している二人。
マリエ「あほちゃうの!」
寺島「20年前にも上司に同じことを言われたなぁ…」
マリエ「…つうか、おじさん。まさか捏造してないよね」
寺島「いや、こげなもんだろ、人生なんて」
マリエ「ごまかすなよ!ほんまに、あの女の人...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報