ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

リンカとリンカスクリプトの違いはなんですか?
調べても難しくて理解できませんでした。
どなたか、わかりやすく教えていただけないでしょうか?
どうかよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

>リンカがプログラムをメモリのどこに配置するかを書いてある説明書のようなものですか?



違います。
説明書は、リンカスクリプトです。
リンカは、「リンカスクリプトを見て、プログラムをメモリに配置する作業をする人」のようなものです。

>リンカを利用しないで自分で複数のプログラムを一つにして、メモリを指定できないでしょうか?
単一のプログラムならリンカなしでもプログラムできますよ。
MS-DOSのプログラムならば、
 100番地起動のプログラム(機械語)を100番地から書き込んで
 100番地にジャンプ
すれば、書いたプログラムが動きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。勘違いしていました。どうもありがとうございます。ようやく理解できました!

お礼日時:2018/03/14 18:59

リンカスクリプトとは、リンカに対する指示書のことで、


 プログラムやデータを物理的なメモリに配置する方法を記したスクリプト
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンカがプログラムをメモリのどこに配置するかを書いてある説明書のようなものですか?
だとしたら、リンカを利用しないで自分で複数のプログラムを一つにして、メモリを指定できないでしょうか?
深く勉強したいためリンカを使わないでプログラムを行なったりしたいと考えています。
これはコンパイラにも触れることになるのでしょうか?
扱うプログラミング言語はアセンブリなので、コンパイラというかアセンブラですが。

お礼日時:2018/03/14 18:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報