本日は7月13日(金曜日)ですが、「13日の金曜日」は縁起が悪いといわれますが、そのの由来を教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

イエス・キリストの弟子である12使徒に


イエス・キリストを加えた数が
「13」なので縁起が悪いのだと思います。

ちなみにイエスが選んだ弟子である12使徒の名前は、

ペテロ、ゼベダイの子ヤコブ、ヨハネ、アンデレ、
ピリポ、バルトロマイ、マタイ、トマス、
アルパヨの子ヤコブ、タダイ、シモン、イエスを裏切ったユダ

です。

金曜日は皆さんが書いておられるように、
イエス・キリストが十字架にかけられて
亡くなった曜日です。
    • good
    • 0

海外を見に行ったほうが正しいかな、と思い、参考urlを見つけました。


海外でも「はっきりしない」というのがどうやら正解のようです。

ちょっと抄訳すると:
・テンプル騎士団虐殺の日説(下にでていますね
・先史時代の信仰に基づく
・ヒンドゥ教徒とスカンジナビア人は13人が一つの場所にいることを不吉と考えていた
・多くの聖書に書かれた凶事は金曜日に起きている。

とあります。翻訳が間違っていたらごめんなさい。

参考URL:http://ask.yahoo.com/ask/20010326.html
    • good
    • 0

蛇足ですが、下の回答の補足をさせてください。



#4のanticomodoさんが書いておられるように、
ユダが亡くなった後は、くじびきで選ばれた
マッテヤという弟子が使徒たちに加えられた、
と新約聖書にあります。

ですから、イエスの弟子である使徒の数は
イエスが死ぬ前も、死んだ後も12人ということになると思います。
    • good
    • 0

ほぼ十字軍と同じ時期に創設され、キリスト教徒の援護をしてきた有名な「テンプル騎士団」が原因です。

その存在は映画「インディー・ジョーンズ3」に説明されるように、とても神秘的でキリスト教にとってはとても重要な位置にあるものです。

そのテンプル騎士団のフランス中の騎士達が、1307年10月13日の金曜日に突然逮捕され、フランス全土にわたる大作戦で日暮れまでに1万5千人が捕縛されました。
この事件がきっかけで、13日の金曜日が暦の中で最も不運で不吉な日となったのです。

何故そのような事件が起こったかは、下に紹介のURLでご覧になって下さい。

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~tkhr/history/temple.htm
    • good
    • 0

補足です。


ゴルゴ13でみたんですが…
「主を裏切りイバラの冠をかぶせゴルゴダの丘で十字架にかけた13番目の男」と・・・日本人にはあまりパッとこないがキリスト教圏の国の者は不吉と考えるようだ
それもそのはずであるゴルゴダとはどくろという意味だからだ良く考えていただきたい髑髏13・・・これだけで不吉だ・・・・そして13 日本では4、9が不吉とされているが欧米各国では6と13などが不吉

こんなトコでしょうか。

※でも日本人が13日の金曜日を縁起が悪いと考えるのはやっぱり「ぢぇいそん」がインパクトあったからではないでしょうか?
    • good
    • 0

ちなみに、ユダは13人目の弟子ではないと思います。

12人の中の一人です。
イエスを裏切ったあと、自殺して、それからもう一人弟子を追加したようです。
13っていう数字については、ごめんなさい。わかりません。
    • good
    • 0

おそらく「13日の金曜日」というホラー映画があったことはご存じかと思います。


重ねて、「13」という数字はタロットカードの「Death」に当たります。
それが「縁起が悪い」といわれる大きな原因でしょう。
実際には、キリスト教圏ではそれほど気にされていることはないと聞いたことがあります。
    • good
    • 0

wada85さん、こんにちは!


「13日の金曜日」と言うと、映画を思い出しますが、調べてみたら載っていました。
13人目の弟子のユダがキリストを裏切り、金曜日に処刑されてしまったので、13日の金曜日は縁起が悪いんだそうです。
それでは失礼します。
    • good
    • 0

スプラッタ・ジェイソンが暴れ回る日だから。


映画「13日の金曜日」を見てね。
あとキリスト教では13は縁起が悪いのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q13日の金曜日になる確率

今日って13日の金曜日なんですよね。
で、ふと思いました。13日の金曜日になる確率ってどのくらいなんだろう?って。確立の勉強、学生の頃にしましたが、頭からスッカリ抜け落ちてるし…。
やり方&どの位かを教えてもらえると嬉しいです!

Aベストアンサー

 
月日と曜日の組み合わせパターンは、グレゴリオ暦の構成から、400年周期で同じパターンが繰り返されます。従って、400年間の13日の金曜日の数を計算すると、それでかなりの年月のあいだの組み合わせ数が表現できることになります。

かなりな年月というのは、何万年とか何十万年とかになると、もっと細かい閏年規則を入れないと、一年とそのなかの日数の正確な数が合わなくなるからです。

また、400年周期での計算は、400年をセットとして計算しないで、中途半端な500年とか、600年とかを計算すると、当然違う結果が出てきます。

とまれ、400年周期の400年のなかでの13日の金曜の数は、以下の参考URLの「◆T.Hirose さんからの解答」に載っています。わたしも手計算で確認しようと思ったのですが、面倒なので、途中でやめました。

28年周期でパターンがあり、これだけだと、28年分を計算すればよいのですが、「4で割れても、100でも割れる年は、閏年でない」という規則があり、もう一つ「4で割れ、100でも割れても、400で割れる年は閏年である」という規則があって、2001年から2400年の400年間で、三つの年つまり、2100年、2200年、2300年について、上の28年周期パターンが崩れ、ここで個別計算しなおさねばならないので、少し手間取るのです。

しかし、28年周期計算をすれば、あとは個別パターン修正は、それほど難しいことではありません。

400年を単位として計算すると、開始の年を何時にしても、その年から400年間のなかに含まれる13日の金曜日は同じ数になります。

しかし、400年以外の年数(400年の倍数は除きます)を単位に取ると、当然、13日の金曜日の数や、出現確率は違ったものになり、更に、どの年を数える最初の年にするかで、例えば,同じ300年の期間を取っても、その期間に含まれる13日の金曜の数は違って来ます。

400年間に含まれる13日の月曜、火曜、水曜、木曜、金曜,土曜、日曜は、T.Hirose さんという方の計算では:

>日 687回
>月 685回
>火 685回
>水 687回
>木 684回
>金 688回
>土 684回

このようになるそうで、金曜日が688日で一番多いです。400年のなかに、13日は4800回あり、13日であってかつ金曜であるのは、688/4800=0.14333……ということになります。1/7=0.14285714……より、当然、少しだけ多いです。

わたしが自分で検算していませんので、数字がこれであっているのか分かりませんが、考え方は、これが妥当です。

(なお、非常に長期間で統計を取ると、グレゴリオ暦の規則を、上に述べたものに限定する限り、400年周期の繰り返し効果が利いてきて、13日が金曜日である確率は、1/7ではなく、上の688/4800=43/300に収束して行きます)。

>カレンダー解答
>http://web2.incl.ne.jp/yaoki/a_cal2.htm
 

参考URL:http://web2.incl.ne.jp/yaoki/a_cal2.htm

 
月日と曜日の組み合わせパターンは、グレゴリオ暦の構成から、400年周期で同じパターンが繰り返されます。従って、400年間の13日の金曜日の数を計算すると、それでかなりの年月のあいだの組み合わせ数が表現できることになります。

かなりな年月というのは、何万年とか何十万年とかになると、もっと細かい閏年規則を入れないと、一年とそのなかの日数の正確な数が合わなくなるからです。

また、400年周期での計算は、400年をセットとして計算しないで、中途半端な500年とか、600年...続きを読む

Q今週の金曜日15日は「第3金曜日」でよろしいですか?

カレンダーにて。第2火曜日とか第3水曜日とかの言われ方がありますが、例えば、今日2015年5月12日なら、「第2火曜日」で今週の金曜日15日は「第3金曜日」でよろしいですか?5月の頭1日2日が1週目だから12日は3週目(第3)ではとふと思いました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今週の金曜日15日は「第3金曜日」でよろしいですか?
その通りですよ

単純に その月の何回目の何曜日か・・です

Q13日の金曜日

本日は7月13日(金曜日)ですが、「13日の金曜日」は縁起が悪いといわれますが、そのの由来を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イエス・キリストの弟子である12使徒に
イエス・キリストを加えた数が
「13」なので縁起が悪いのだと思います。

ちなみにイエスが選んだ弟子である12使徒の名前は、

ペテロ、ゼベダイの子ヤコブ、ヨハネ、アンデレ、
ピリポ、バルトロマイ、マタイ、トマス、
アルパヨの子ヤコブ、タダイ、シモン、イエスを裏切ったユダ

です。

金曜日は皆さんが書いておられるように、
イエス・キリストが十字架にかけられて
亡くなった曜日です。

Q13日の金曜日に洗礼

クリスチャンの方に質問です。13日の金曜日はあまり好まれませんが
この日に洗礼を受ける人はいますか?迷信だと思いますけど、13日の
金曜以外は洗礼を受けたり金曜だけなら受けたりするかもしれませんが
13と金曜日は聞きません。・・日本ではあまり気にしませんね。外人の方が気にしてる気がします。

Aベストアンサー

クリスチャン(プロテスタント)です。

まず、金曜日に受洗は聞きません。
なぜかというと日曜礼拝中に受洗式を行なう教会が多いからです。
もしくは礼拝後に行なうとかの教会もあります。
受洗の時に兄弟姉妹の前で証をします。
証は「私はイエス様を信じます」という表明です。
だから礼拝時に行なう方が良いです。
礼拝時には兄弟姉妹が教会に集っていますからね。

カソリックはどうかはわかりませんけどね。

Q13日の金曜日

今日は13日の金曜日です
なにか怖い話しなど知っていたら教えて下さい。

Aベストアンサー

映画の話ですか?
「父親たちの星条旗」 
クリント・イーストウッド製作の「『硫黄島からの手紙」とで硫黄島2部作の1作です。
戦時国債キャンペーンの為に英雄を作り上げていく米国政府、日本の軍国主義とは違った怖さがあります。

映画の話ではありません。
最近同僚との、オヤジ会話です。
私「最近のタッチパネルモニターは5点を同時に認識する機種があるらしい。」
同僚A「2点で充分じゃない。」
同僚B「ゲームで使うらしい。」
私「何人かでやるゲーム?」
同僚A「こっくりさん?」

昔こんな話が流行りました。
人気のないあぜ道、民宿への夜道を月明かりをたよりに一人歩いている、
昼、老婆に聞いた「猫の呪い」の話が頭をよぎった時、突然生暖かい風が、
気付くと道の真ん中に「猫、おんねん。」

足がだんだん重くなってきた、
やはり昼間聞いた「亀の呪い」の話しを思い出す。
橋の上で黒い塊がゆっくり動いている。
「亀、のろい。」

Q13日の金曜日は何故不吉?

もしかしたら前に質問があったかもしれないですが、
なぜ、13日の金曜日は不吉なのですか?
映画も見ましたけど意味全く分からず。
ちなみに昨日でしたね。
映画のカテゴリか、歴史のカテゴリか、よく分からずここに書き込みます。

教えて下さい。

Aベストアンサー

1.「13」日

13の方に意味があります。「13日」という特定の日(たとえばAC20年3月13日、とかそういう意味の特定の日)があったわけではありません。単純に数字に意味があります。
これは、イエスキリストが最後の晩餐、すなわち処刑される前夜に行った、弟子たちとの晩餐のおり、13人目の弟子である「ユダ」が裏切ったため、処刑が行われた、というところから「13」が忌むべきもの、とされたといわれています*。
なお「忌べきもの」と「不吉なもの」は直接イコールではないことはお分かりでしょう。

2.金曜日

イエスキリストが処刑されたのが金曜日です。
なぜ金曜日だということが分かっているか、ですが、聖書にそう書いてあるから、という単純なもの。

3.不吉な日

不吉、というのは、縁起担ぎ、っていうことで、この気持ちはキリスト教だろうと無宗教だろうと変わらない気持ちです。
さて、キリスト教を信じていなくたって、
「忌むべき」13という数字のついた日と、金曜日という縁起の悪い曜日がくっついた「13日の金曜日」を「縁起が悪い」と思うことはあるでしょうね。
で、縁起が悪いから「不吉」だと思うわけでしょう。

*…本題から外れますが、現在イエスキリストの弟子を「12使徒」というのは、裏切ったユダ以外の弟子が12人だったからなのです。

1.「13」日

13の方に意味があります。「13日」という特定の日(たとえばAC20年3月13日、とかそういう意味の特定の日)があったわけではありません。単純に数字に意味があります。
これは、イエスキリストが最後の晩餐、すなわち処刑される前夜に行った、弟子たちとの晩餐のおり、13人目の弟子である「ユダ」が裏切ったため、処刑が行われた、というところから「13」が忌むべきもの、とされたといわれています*。
なお「忌べきもの」と「不吉なもの」は直接イコールではないことはお分か...続きを読む

Q13日の金曜日

13日の金曜日はどうして怖い日なんですか?
わからないので教えてください(´・ω・`)

Aベストアンサー

#2です。
真面目な質問だったんですね、申し訳ないです。
13日の金曜日が不吉とされているのは、英語圏のいくつかの国とドイツ、フランス、そして意味合いがちょっと異なりますが日本です。

何故不吉なのかというのは諸説ありますが、
不吉とされる忌数の13と云う数字が元になっているといわれています。

何故13が不吉とされているかも明確にわかってはおらず諸説があります。
1.はるか昔から、方位や時間には60進法が使用されており、60の約数の一つである12という数字は、この60進法を使う際の基準数と指定使われており、一つ数の多い13はその調和を乱す数とされていたからという説。

2.北欧神話で、12人の神様が祝宴をしていた時に、招待されなかったロキが乱入(これで13になる)、
そしてロキは、ある神様を騙して、兄弟である善神を殺害させ、これが発端でラグナロクが派生したとされ、
この内容が、キリスト教が教化をするさいに、裏切り者のサタンを13番目の天使とする元にしたという説

3.最後の晩餐でイエスを裏切ったユダが据わったのが13番目の席だからという説

楚sて13日の金曜日が不吉とされているのは、
日本で一番有名なのが、イエス・キリストが磔刑された日が13日の金曜日だからというものですが、
磔刑(受難日)になったのは金曜日だったとはしていますが、新約聖書では明確に13日とは記載されていません。

これと、上記に書いた忌数とされている13が一緒になることで、13日の金曜日は何か悪いことが起きると考えられ迷信として広まったというものです。



テンプル騎士団は書くと、ものすごく長くなるので御調べください。

#2です。
真面目な質問だったんですね、申し訳ないです。
13日の金曜日が不吉とされているのは、英語圏のいくつかの国とドイツ、フランス、そして意味合いがちょっと異なりますが日本です。

何故不吉なのかというのは諸説ありますが、
不吉とされる忌数の13と云う数字が元になっているといわれています。

何故13が不吉とされているかも明確にわかってはおらず諸説があります。
1.はるか昔から、方位や時間には60進法が使用されており、60の約数の一つである12という数字は、この60進法を使う際の基準数と指...続きを読む

Qさとうきびの日の由来について(4月第4日曜日)

なんで、収穫時期も過ぎた4月第4日曜日が、
さとうきびの日なんでしょうか?
語呂合わせでもないようだし。
良く分かりません。
知ってる方がいらしたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

さとうきび関係者の表彰式がこの日に行われる為に
「さとうきびの日」としたと思います。
なぜこの日に表彰式をするのかはraftyさんの書かれて
いるように繁忙期を過ぎて関係者が出席しやすいのでは
と思います。

参考URL:http://sugar.lin.go.jp/japan/area/ja_0106.htm#naha

Q13日の金曜日のまわってくる周期

「13日の金曜日」って何年(何ヶ月かな?)に一度あるんですかね?
計算すれば出ると思うんですけど、苦手で・・・教えてください!

Aベストアンサー

現在のグレゴリウス暦は、400年で、曜日も含めて繰り返します。ですから、400年だけを考えれば良いわけです。
400年の起点ですが、
(1) 年は、1600年や2000年など、400で割り切れる年から開始します。
(2) 月は、うるう年の問題を処理しやすいので、3月1日から翌年の2月末までを1年として扱うのが普通です。以下、3月1日を開始日と呼びます。

ここで、毎月13日が何曜日になるかを2000年について見てみると、
 3月-月曜、4月-木曜、5月-土曜、6月-火曜、7月-木曜、8月-日曜
 9月-水曜、10月-金曜、11月-月曜、12月-水曜、1月-土曜、2月-火曜
この年の開始日は水曜ですから、年の最初が水曜から始まる場合、13日が金曜になる月の数は1です。
もし、開始日が木曜なら、上の曜日で、土曜となっている月が金曜になるので、13日が金曜になる月の数は2です。
このようにして、開始日の曜日に対する13日の金曜の月数をまとめると、次のようになります。これが13日の金曜日の月数を数える基本データとなります。
開始日の曜日  13日の金曜日の月数
日曜      2
月曜      1
火曜      2
水曜      1
木曜      2
金曜      2
土曜      2
(すべての曜日を合計すると、当たり前ではありますが、12か月になります。)

次は、開始日の曜日の変化ですが、グレゴリウス暦は400で割り切れない100の倍数年はうるう年にならないという不規則性があるので、まず、2000年から順に2099年までを追うことにします。その結果は、以下のようになります。
まず、2000年から2027年までの28年間は、
水曜、木曜、金曜、土曜、 月曜、火曜、水曜、木曜、 土曜、日曜、月曜、火曜、
木曜、金曜、土曜、日曜、 火曜、水曜、木曜、金曜、 日曜、月曜、火曜、水曜、
金曜、土曜、日曜、月曜、
ここで重要なことは、開始日の曜日に偏りがなく、すべて4回ずつあるということです。
だから、この28年間での13日の金曜日は、上の基本データのすべての曜日の合計の12か月の4倍で、48か月あります。
2028年から2055年、2056年から2083年までは、これが繰り返されます。
要は、2000年から2083年までの13日の金曜日は、48回×3=144か月あります。
2084年から、2099年までの16年間は、次のようになります。
水曜、木曜、金曜、土曜、 月曜、火曜、水曜、木曜、 土曜、日曜、月曜、火曜、
木曜、金曜、土曜、日曜、
ここでは、木曜・土曜が3回あるほかは、他2回ずつです。
だから、上の基本データから、13日の金曜日は、28か月(=12×2+2+2)あることが計算できます。
結局、2000年3月1日~2100年2月28日までの、13日の金曜日は、
144+28=172か月
あります。

以下、2100~2399年については、(対象が金曜日であるための偶然から)これがさらに3回繰り返されるので、400年間での13日の金曜日は、
 172×4=688か月
あることになります。
よって、確率は、688を400年間の全月数で割って、
 688/(400×12)=0.14333・・・
となって、1/7=0.142857・・・よりは、やや大きくなるのですが、大局的には、
「7か月に1回」
ということになります。

ちなみに、13日が日曜から土曜までとなる日をそれぞれ数えると、
日曜…687、月曜…685、火曜…685、水曜…687、木曜…684、金曜…688、土曜…684
となり、13日が金曜日になる日が最も多くなります。しかし、最も少ない木曜と土曜でも、684ですから、その差はわずか!
以下、2100年から2399年までをまじめに追った結果です。

2100年以後は次のようになります。
まず、2100年から2183年までは、
月曜、火曜、水曜、木曜、 土曜、日曜、月曜、火曜、 木曜、金曜、土曜、日曜、
火曜、水曜、木曜、金曜、 日曜、月曜、火曜、水曜、 金曜、土曜、日曜、月曜、
水曜、木曜、金曜、土曜、 → 13日の金曜日は、144か月
2184年から、2199年までの16年間は、
月曜、火曜、水曜、木曜、 土曜、日曜、月曜、火曜、 木曜、金曜、土曜、日曜、
火曜、水曜、木曜、金曜、
火曜・木曜が3回あるほかは、他2回ずつ → 13日の金曜日は、28か月
この100年間では、172か月

2200年から2283年まで → 13日の金曜日は、144か月
2284年から、2299年までの16年間は、
土曜、日曜、月曜、火曜、 木曜、金曜、土曜、日曜、 火曜、水曜、木曜、金曜、
日曜、月曜、火曜、水曜、
日曜・火曜が3回あるほかは、他2回ずつ → 13日の金曜日は、28か月
この100年間では、172か月

2300年から2383年まで → 13日の金曜日は、144か月
2384年から、2399年までの16年間は、
木曜、金曜、土曜、日曜、 火曜、水曜、木曜、金曜、 日曜、月曜、火曜、水曜、
金曜、土曜、日曜、月曜
日曜・金曜が3回あるほかは、他2回ずつ → 13日の金曜日は、28か月
この100年間では、172か月

現在のグレゴリウス暦は、400年で、曜日も含めて繰り返します。ですから、400年だけを考えれば良いわけです。
400年の起点ですが、
(1) 年は、1600年や2000年など、400で割り切れる年から開始します。
(2) 月は、うるう年の問題を処理しやすいので、3月1日から翌年の2月末までを1年として扱うのが普通です。以下、3月1日を開始日と呼びます。

ここで、毎月13日が何曜日になるかを2000年について見てみると、
 3月-月曜、4月-木曜、5月-土曜、6月-火曜、7月-木曜、8月-日曜
 9月-水曜、10...続きを読む

Qオークションで火曜日に商品を落札して取引ナビで支払い予定日をその週の金

オークションで火曜日に商品を落札して取引ナビで支払い予定日をその週の金曜日と連絡したのですが、落札者である私の方の諸事情で木曜日の朝にキャンセルを申し出たところ、その日のお昼すぎぐらいに連絡があり【本日は忙しくてメールを見れず入金が金曜日なので今日(木曜日)のお昼にもう発送してしまいました】とのことでした。
そして【商品ページにも落札後のノークレーム、ノーリターンと返品不可と書いてあるはずです】と…


でも支払い方法欄に※料金先払い※と書いてあったので私はてっきり入金確認後に発送されるとばかり思っていたので、まだ発送前の段階だろうと勝手に考えていた為驚いてしまいました。


この場合やはりこのまま商品を受け取り、代金を支払うしかないのでしょうか?
受け取り拒否したらやはりいろいろな料金はこちらもちになってしまうのでしょうか?ちなみに配送方法ははこBOONで商品代金8000円+送料が1050円ほとです。

以前に似たような質問がされてるかもしれませんが…どうぞご回答の方宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

落札後、出品者に連絡し入金日時まで連絡したのにキャンセルは基本的には非常識じゃないでしょうか。

確かに、出品者の方も入金を確認せず発送してしまったという落ち度はありますが、入金予定前日にいきなりキャンセルされても困りますよね。

自分は出品も落札も両方ありますが、
出品者の立場からするとふざけるなという気分になりますね。
逆に自分が落札時に入金前に商品を送付してきた人も居ましたが、正直自分がこのまま入金しなかったらどうするんだろって思った事もありました。

●今回は買い取って、どうしても要らなければ出品し、負担額を少なくする
●送料、出品者様の出品手数料、対応する為の時間等の損害代償金など支払うので返品させてもらう
など方法を考えてみてはどうですか。


人気Q&Aランキング