最新閲覧日:

本を読んでいて気になったのですが、「警戒」と
「注意」と「用心」には、意味のうえでどのような
違いがあるのでしょうか?

A 回答 (2件)

ほとんど同じように使われますが、使い慣れた表現があり、他の言葉で言い換えられるものと、言い換えると違和感のあるものがあります。



警戒・・万一に備えること。戦争中は敵機の攻撃に備え警戒警報が出されました。

注意・・あることに精神を集中させること。踏み切り注意(踏み切り警戒?)
    子供に注意(こどもに警戒?)

用心・・悪い事態にならないようあらかじめ気をつけること。
    火の用心(火の警戒?火の注意?)
    風邪をひかないよう用心する(警戒する?)
    家の用心が悪い(家の警戒が悪い?)

ほかにも例を考え言い換えて見るとその違いが分かるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

martinbuhoさま、回答ありがとうございました!
とっても分かりやすく説明していただいて…。
早速、例を考えて言い換えてみたところ、「ああ、
こういうことだったのか…!」と、納得出来ました☆

お礼日時:2001/07/16 00:44

「警戒」危険なことが起こりそうな時に用心する


「注意」心を集中させて気をくばり警戒する
「用心」万一に備えて警戒や注意をする

結局意味は同じようです。
イントネーションの違いで使いわけてるようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

babu-tatsutakaさま、回答ありがとうございました。
やっぱり、同じような意味の言葉ですよねー。
辞書とかで調べて見ても「注意=用心=警戒」みたいな
形で書いてあるので、一体何処が違うのかなぁ…と・・・。

お礼日時:2001/07/16 00:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報