マンガでよめる痔のこと・薬のこと

漫画家キャラがに作者の心情を代弁させることってよくある手法なんですか?

例えば漫画家キャラが「優しくして欲しい」とか「悪口嫌い」とかが口癖だとそれは作者が他人の悪口を嫌がって優しくして貰いたいということ

但し、バクマンや狭い世界のアイデンティティーのように漫画業界を扱った作品ではなく、あくまでサブキャラの一人として漫画家が登場するだけの(漫画の内容は漫画に全く関係のない)作品でお願いします

A 回答 (1件)

本宮ひろ志の「やぶれかぶれ」は、実録マンガのようなもので、作者の気持ちも考えも全部反映されてます。

読者アンケートの結果のシーン「ダントツですよ」「ダントツで最下位」って編集者キャラのセリフに対する反応なんか、、

みなもと太郎氏も、作者キャラで、取材時の苦労なんかをチョロっと言ってます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング