人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

タイトルについて質問させていただきます。

この夏、旅行会社を通じてツアーを申し込みました。
電話で申し込みを行い、後日郵送で料金と振込先、今後の予定が送られてきました。
提示された旅行代金を振り込み、旅行も問題なく終了しました。

後日(旅行後1ヶ月半ほどたってから)、その旅行会社より旅行代金の追徴金の請求が郵送されてきました。
内容は、当初提示した旅行代金が計算間違いであったため、追徴金が発生するとのこと。
最初に提示された代金を見たら、計算違いは事実でした。

私自身もしっかり確認していなかったのがいけないのですが、このような請求はよくあることなのでしょうか?
また、振込代金などはこちらが負担しなければいけないのでしょうか?
差額分を支払うことはわかるのですが、どうも納得がいかないというか、腑に落ちないと言うか・・。

初めての経験でびっくりしています。
今後の参考のためにもご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

再び#5です。



我々の監督団体である日本旅行業協会(以下、JATA)のHPにてトラブル事例を確認したところ、事例13に請求額の変更とあり、以下のように書かれています。

旅行会社が、消費者への請求間違いで差額を請求できるのは、単純な「うっかりミス」の場合だけです。これは、消費者がパンフレットや旅行条件書等で正当な料金を認識しており、単に請求段階での間違いを指します。この場合、旅行会社はミスについてきちんと謝罪したうえで、差額を請求できる権利があるのです。

支払いが不可避であるにしても、担当者に電話連絡して「JATAでは上記のように言っているが謝罪はないのか」というか(これだけでびびります)、あるいはJATAの消費者相談室に電話してみるのも手です。
電話番号:03-3592-1266
FAX番号:03-3592-1735

参考URL:http://www.jata-net.or.jp/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

No.5と併せて回答ありがとうございます。

JATAのHPはとても参考になりました。
うっかりミスで事後請求できるというのは不謹慎ですが、ちょっとうらやましいと思いました・・(スミマセン。今の職ではたとえ請求金額が計算ミスでも、それは会社内部で処理します)

担当の方とお話しして、うまく解決できればと思います。

お礼日時:2004/11/08 14:37

私の友人は会社側(大手)のうっかり、で10万円もの追加請求がきました。


それに腹をたてて色々とクレームをA41枚をそえて支払わないとの意志を郵送にて連絡したところ、その後なにも言ってこなかったそうです。

同じツアーで参加したもう一人の友人は素直に応じ、その後おなじくなにも連絡なかったそうです。

参考までに
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そういう例もあるんですね。
参考になりました。

お礼日時:2004/11/10 12:38

私が同じ立場であったら、既に料金を支払い済みであり、契約は完了しているわけで


基本は支払わない姿勢で行きます。
差額はお幾らかわかりませんが、予算内であったから
契約をした。最初から今回の差額分が加えられた金額で
あれば元々契約はしていない、この位の事は言うべきでしょう。

企業対企業であればこんな事をしてたら信用をなくします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

旅行業協会に問い合わせてみましたが、請求は可能だそうです。
ただ、今回の請求方法は問題があると思われると言われました。
もう一度担当の方と話し合いをしたいと思います。

お礼日時:2004/11/10 12:31

請求書通りに料金を支払い、旅行が完了した時点で契約は完了です。



旅行業界の常識は知りませんが
 契約完了後の追徴金?の支払い義務は無いと考えます。

旅行会社又は担当者の計算ミスは旅行会社又は担当者の責任で客には何ら責任はありません。

最初に提示された代金と後日郵送で請求された料金とに差額があっても後日郵送された料金が正式のものです。

それでも支払うのは客の好意です。
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私も請求の書面を見たときは同じ事を考えたのですが、それまでの対応は問題がなく、無事に旅行が終えられたのも旅行会社のおかげなので、差額分の支払いは応じる予定です。

ただ、請求が正当なものであっても請求する側の誠意がみられなかったのと、振込手数料に関して触れていなかった点がすこし疑問に残ってしまいました。

とりあえず、担当の方からの連絡を待ってみようと思います。

お礼日時:2004/11/08 14:44

回答氏1/3に遠く及ばない業界歴10年のものです。



郵送で詫び無しですか。これが常識なんて信じられません。もしくはJやH、Cなど大手・メディア系などでは当たり前だとしたら、やはりそれも信じられません。

我ら中堅業者においては、良くて電話連絡で詫びを入れ何とかお支払い頂くか、多くの場合、担当者の自己負担となります。

先方の会社の計算ミス及び郵送などで連絡を済ませる事の不誠実を強く訴えるべきです。その会社のブラックリストに乗るかもしれませんが、その程度の会社です。今後は利用しなくてしかるべきです。
    • good
    • 0

私も経験あります。


仕事で職場にパソコンを発注した時、見積書の型番が記載ミスで
より高い機種が書かれていたのですが、明らかに営業の人の
ミスだったからとその高い方の機種を納品してくれました。
商売ってそういうものだと思っていたのですが、旅行会社の世界は
平気で追徴してくるもののようです。私も少しゴネてみたら、
そんなごねる人は今までいなかったとほざかれました。
お金は当然営業の人に取りに来させましたよ。
ちなみに客が役所の場合、追徴には応じるが、
その後数ヶ月間出入り差し止めになるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

業界によって対応はさまざまですね。
今後はしっかり確認していこうと思います。

お礼日時:2004/11/08 14:19

もし振り込むなら手数料は『絶対』旅行社負担です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。
担当の方に連絡をいれたのですが、席をはずされているとのこと。
とりあえず、手数料に関してだけ話し合いたいと思います。

お礼日時:2004/11/08 14:16

私が質問者さんなら怒りますね。

旅行業界では普通かも知れませんが、通常計算ミスというのは相手方のミスですよね。しかも一ヶ月半してから、のうのうと追加です、と請求ですよね。

普通なら、担当者から直接電話で、「このたびは大変申し訳ありません。当方のミスで請求金額が少なくなっておりました。申し訳ありませんが、追加の請求書を送付させていただきますので、振込みをお願いいたします。なお、振込み手数料に付きましては弊社で負担させていただきます。」ぐらいは言うと思います。

こんなに誠意のない対応に納得いかないのは当然です。「後から言われたって払えないよ」とか、わざと少なめに振り込んで「当方の計算ミスでした」とか、「振込み手数料は負担できないから家に取りに来て」とか、ちょっとゴネてみたらどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私も担当の方から直接連絡をいただければ納得したのかもしれませんが、郵送で送られてきたのでパニックになっていました。

振込手数料の件については担当の方に連絡してみます。

お礼日時:2004/11/08 12:38

計算をしなければならない旅行費なら手配旅行ですか?


手配旅行なら旅行終了後の追加旅行代金請求はたくさんあります。
主催旅行ならちょっと変わってきますが。

>計算違いは事実でした。
なにを納得できないのでしょうか。
あなたが事実と認めるのに支払いはしたくないのでしょうか。

>初めての経験でびっくりしています。
世の中には体験している人はた~くさんいますよ。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

旅行はツアーで旅行会社の主催旅行です。オプションなどの追加や利用航空会社の追加代金などがあり、計算が必要になっています。

本来なら振込は一回で済むところを二回することになるわけでこちらも手間がかかりますし、また何度もツアーを利用していますが、こういったことは初めてだったので、質問させていただきました。

補足日時:2004/11/08 12:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

改めて回答ありがとうございました。

旅行業界ではこのようなことはよくあることなのですね。

お礼日時:2004/11/08 12:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旅行会社のミスなのに追加料金を払うべき?

いつもお世話になっております。本日、大変腹立たしいことがあり、解決策がありましたらお教え下さい。
1ヶ月前にHISに海外の航空券を頼んだところ、大変お安い物が見つかり、前金を振り込みました。
ところが、本日、旅行会社の担当者がミスをしていて燃油サーチャージを片道しか入れておらず、追加で2万円増えますと連絡がきたんです。
他の旅行会社でも航空券を押さえていましたが、HISの航空券が一番格安だったので、キャンセルしてまで決めたのでどうしても納得がいきません。HISにも納得できないと伝え、何か対応をということで一日待ってくださいと言われたのですが、通常、先方のミスで請求書の内容が間違っていた場合、一ヶ月経っても払わなくてはいけないのでしょうか?
もちろん一切追加料金は払いたくないですし、担当者が今回だけのミスだけではなく、最初相談したときから、小さなミスが目立ち、スタッフの質の悪さに大変腹が立っております。このような場合、どうしたらいいか教えていただけますか?

Aベストアンサー

ミスであっても正当な金額を払う必要性はあります。
ただ、そのミスが無ければ他の旅行会社のほうが安くそっちにしていたというのであればその会社の料金-キャンセル料の金額まで交渉することは出来るでしょう。
安物買いの銭失い。安いからには安い理由があります。
スタッフの対応のよさを求めるのならそれなりの価格の旅行会社にお願いするほうがいいですよ。

QHISの手配ミス。どれくらい責任とってもらうべき?

こんにちは。すみません、長いんですがお付き合い下さい。
来月外国人の彼氏とオーストラリアの家族に会いに行く為、5月にHISで航空券を購入しました。
彼氏は飛行機恐怖症なので、航空会社は彼が信頼してるカンタス航空じゃないと乗れないと言ってた為、HISに行った際もこの話をし、見積もりを出してもらいまし。
でもやはり時期的にもかなり高く、念の為に同じ会社の格安航空ジェットスターの見積もりも出していただきました。
しかし彼は金額の問題じゃないんだと言ってカンタス航空を選び、支払いをすませ、10日程で航空券を送っていただく事になっていました。
チケットを購入した数日後から私はイギリスに短期留学に来ており、数日前に彼と電話で話していた際に彼が、『関西国際空港からゴールドコースト行きのカンタス航空はないって聞いたんだけど』って言っていて、私は『大丈夫、HISがちゃんと手配してくれたんだからないなんてあり得ないよ。チケットも届いてるでしょ?』って聞くと『え?届いてないよ。』って彼が言った為、翌日すぐにHISに行って確認をとってもらうと、やはり関西国際空港発のカンタス航空はなかったそうです。HISのスタッフもいろいろなところに電話かけてかなり時間をかけて調べてわかったそうです。支店長が平謝りをして、4万円を返すからジェットスターで行ってくださいとのことだったそうです。
彼氏は外国人だし内容を100%理解しておらず、ただ彼らが謝ってくれたからそのまま帰ったそうです。
しかし、HISに何回も通ってジェットスターとカンタス航空の違いを聞いたり、彼氏が飛行機恐怖症の話を相談してチケットの手配をしたのは私なので、私としては絶対にゆるせなくて、イギリスから抗議の電話をいれました。
いったい何の4万円なのか?
高いけどカンタス航空だからあの金額を払ったのになんだったのか?
最低でもジェットスターとの見積もりの金額の差額を返していただきたいのと、私の第一希望は、成田発のカンタス航空を手配してもらい、大阪からの交通費を負担していただきたいんです。というか、それが当たり前とおもうんですが、私の我がままでしょうか?
私が電話をかけた時支店長がおらず、対応した代理の方が『わかりません』『私は判断できません』の一点ばりで、話にもなりませんでした。
明日改めてHISに電話をすることになっています。

こういった苦情などをする事に慣れていない為、かなりストレスになっているんですが、このまま泣き寝入りもしたくないんです。
どなたかアドバイス下さい。
宜しくお願いいたします。

こんにちは。すみません、長いんですがお付き合い下さい。
来月外国人の彼氏とオーストラリアの家族に会いに行く為、5月にHISで航空券を購入しました。
彼氏は飛行機恐怖症なので、航空会社は彼が信頼してるカンタス航空じゃないと乗れないと言ってた為、HISに行った際もこの話をし、見積もりを出してもらいまし。
でもやはり時期的にもかなり高く、念の為に同じ会社の格安航空ジェットスターの見積もりも出していただきました。
しかし彼は金額の問題じゃないんだと言ってカンタス航空を選び、支払いをすませ、1...続きを読む

Aベストアンサー

HISは関空発のカンタス便がないのでジェットスターにしてくれ、
しかしジェットスターの運賃が5月時点の見積りより高くなってるので
4万円しか返金できないということでしょうか。

馬鹿も休み休み言え!のレベルと思います。

>しかし彼は金額の問題じゃないんだと言ってカンタス航空を選び、支払いをすませ、10日程で航空券を送っていただく事になっていました。

これは関空発ゴールドコースト行きの航空券の支払いですよね?
私の思い違いでなければ、普通、支払いを済ませたというのは
便名の確定および航空券も手渡されるものではないでしょうか?
100歩譲って、航空券の発券は後日としても
受け取りは残っているはずですが、
便名はどうなっていました?

購入した時点はその便は存在していたが、
8月は飛んでないということかもしれませんが、
それにしても無茶苦茶な話ですよね。
私が質問者さんなら、成田発で同様の要求をするのと同時に、
もしまだ同じ値段帯で空席があるようでしたらHISはキャンセルして
別のところで購入するかな…

質問者さんは5月の時点で関空発のカンタス便として支払いを済ませてるのですから、

>私の第一希望は、成田発のカンタス航空を手配してもらい、大阪からの交通費を負担していただきたいんです。

これは当然の権利と思います。
ぜひとも頑張っていただきたいです。

HISは関空発のカンタス便がないのでジェットスターにしてくれ、
しかしジェットスターの運賃が5月時点の見積りより高くなってるので
4万円しか返金できないということでしょうか。

馬鹿も休み休み言え!のレベルと思います。

>しかし彼は金額の問題じゃないんだと言ってカンタス航空を選び、支払いをすませ、10日程で航空券を送っていただく事になっていました。

これは関空発ゴールドコースト行きの航空券の支払いですよね?
私の思い違いでなければ、普通、支払いを済ませたというのは
便名の確定および航...続きを読む

Q旅行会社の手配ミスをコチラの確認ミスとされた。

夜便(深夜便) ラスベガス行き格安航空券

という格安航空券の広告を見て フレックスインターナショナルという旅行会社に連絡をしました。

最初にオペレーターにつながり、オペレーターに「11月19日に出発の飛行機でラスベガスに行きたいんですがこの夜便の飛行機は何時の便ですか?」と問い合わせをしたら、深夜0時30分ですという回答を受けました。

それなら、間に合いますので予約をお願いしますとオペレーターに伝えると、自社の端末を検索を開始しました。

するとオペレーターは、この日はロサンゼルスからの乗り継ぎ便が無い為、このチケットの予約はできません。夕方の便ならありますが、どうしますか?

といわれた。

そこで、私は19日土曜日は、夕方まで仕事しているので深夜便しか無理なんですよ。ロサンゼルスで一泊すれば次の朝でありませんか?

と聞き返し、それでまた調べてもらい、それなら飛行機が取れるといわれたので予約をいれた。

電話の終わる際に、オペレーターが、じゃあ今から今聞いた内容で振込先を書いた確認書面をメールしますので名前等が間違ってなければ振り込んでいただけますか?

といわれた。

すぐ、メールが来て、名前を見てその後時間を見た。時間は19日発0時30分となっていたので合っていると思い、直に入金した。

そして、前日。

飛行機に前日のチェックインをしようとしたらチェックインが出来ない。もう、飛行機が出ています。という表示になる。

おかしいと思い、旅行会社に問い合わせたら、私の希望していた日時と一日ずれて飛行機のチケットの手配がされていたことが発覚。

私は19日 0時30分 というのを見ておかしいと思わなかったのですが、これは旅行会社がいうには18日の深夜で一日あけた30分後の時間という意味なのだそうです。

確かに言われてみればその通りですが、私にはそのオペレーターが間違えて確認書を打っていたことは到底認識できませんでした。まさか、一日間違えてるとは思わなかったし、19日の0時30分という表記も、普通に19日の夜中のことだと思ったからです。

結果、当日もめにもめましたが、飛行機には乗れませんでした。

予約していた予定や、ホテルは全てキャンセル。

そして、さらには旅行会社は一円も返金しないという回答です。

なぜなら、


確認書を打ち間違えに気がつかなかったあなたが悪いから


だそうです。


しかし、この確認書を送って来た際に、この確認書で入金した時点で確認書に間違いがあっても全ての責任がこちらにあるということ、また日時の見方19日の0時30分というのは18日の深夜という意味ですよという説明もありませんでしたし、時間も全て打ち間違いがないか確認してくださいという説明もありませんでした。

なにもキチンとした説明もせず、間違った書面を送りつけておいて、我々は悪くないから返金しないという態度を旅行会社はなんど問い合わせても変えません。

こういう場合はどうすればよいのでしょうか?

やはり、なんの説明もない間違った確認書が全てで、一切の権利をこちらは主張できず10万近いお金を向こうの打ち間違いで捨てなければいけないのでしょうか?

夜便(深夜便) ラスベガス行き格安航空券

という格安航空券の広告を見て フレックスインターナショナルという旅行会社に連絡をしました。

最初にオペレーターにつながり、オペレーターに「11月19日に出発の飛行機でラスベガスに行きたいんですがこの夜便の飛行機は何時の便ですか?」と問い合わせをしたら、深夜0時30分ですという回答を受けました。

それなら、間に合いますので予約をお願いしますとオペレーターに伝えると、自社の端末を検索を開始しました。

するとオペレーターは、この日はロサ...続きを読む

Aベストアンサー

本当にそれは災難でしたね。お話を読んだ限り、オペレータはプロとして失格だと思います。
しかし、電話のやりとりについては証拠がありませんし、確認書を受け取っていますから、質問者さんのミスとされてしまいます。
次回からは、オペレータを信じずに、確実にオペレータの操作結果が意図した通りになっているか確認するしかないと思います。
これからも格安航空券をご利用になるのであれば、もっともっと注意を要する場面に遭遇するかと思います。
今回は、「世の中にはボケたオペレータもいるから、注意しなくてはいけない」と、高い研修料を払って学ばされたと思って諦めるしかないと思います。


時刻の表記では、私もカンボジア旅行中に奇妙な体験をしました。

アンコール遺跡のお膝元、シェムリアップからプノンペンまで、深夜発の寝台(っぽい)バスを予約しました。
遺跡巡りでも散々世話になったトゥクトゥク・ドライバが、現地の旅行代理店で手配してくれたのですが、前夜渡されたチケットを確認したところ、
 Departure Time : 12:30 am
との記載に、まず、違和感を覚えました。

午前12時30分が、午前11時30分の1時間後だとしたら、昼に出発ということです。
念のため、知りあいのカンボジア人ドライバーに見てもらったところ、「確かにこれは深夜発でなく昼間のバスだ」とのこと。

乗り遅れては大変と思い、結局、手配してくれたトゥクトゥク・ドライバと一緒に、旅行代理店に行き、確実にその日の深夜出発であることを確認し、何とか無事乗車できました。
しかし、未だにあの時刻表記には、疑問が残ります。
深夜出発ならば、普通は、午前0時30分か、せめて午後12時30分か、できれば24時30分という記載であるべきと思えてなりません。
その旅行代理店、他にも 24:30 pmという看板表記もありましたので、今でも訳がわかりません。

本当にそれは災難でしたね。お話を読んだ限り、オペレータはプロとして失格だと思います。
しかし、電話のやりとりについては証拠がありませんし、確認書を受け取っていますから、質問者さんのミスとされてしまいます。
次回からは、オペレータを信じずに、確実にオペレータの操作結果が意図した通りになっているか確認するしかないと思います。
これからも格安航空券をご利用になるのであれば、もっともっと注意を要する場面に遭遇するかと思います。
今回は、「世の中にはボケたオペレータもいるから、注意しな...続きを読む

Q大至急!! 旅行直前に不当に追加料金を請求されました

先月、2008年9月9日から3泊4日の沖縄旅行(航空券+ホテル付きフリープラン)を予約しました。
全額入金も済み、先日旅行会社より最終日程表が届きあとは当日をまつばかり…となった矢先のこと、旅行会社より電話があり『手違いで案内したプランには宿泊が1泊分しか含まれておらず残り2泊分の2万4千円を追加で振り込んで欲しい』と。
納得がゆかない旨伝えると旅行会社のほうから二つ提案がありました。
(1)24000円の内10000円を旅行会社のほうで持つので14000円を負担して欲しい
(2)追加料金なしで2・3泊目は他のホテル(かなりランクの低いホテルです)へ変更
しかしどちらも納得がいきません。
月間旅行誌じゃらんに掲載されていたツアーなので、じゃらんトラブルホットラインと旅行業協会にそれぞれ電話し相談しましたが、どちらも『予約時の内容確認後代金は全額入金、日程表等で内容が確認できているので契約は成立している。よって追加代金は払わなくてもよい。しかし我々(じゃらん・旅行業協会共に)から旅行会社に指導?勧告?はできるが強くは言えない。』とのこと。

参加者7名の予定を合わせ予算ぎりぎりで予約したので、日程の変更や追加料金の支払いは厳しいです。
でもこの場合こちらが折れるしかないのでしょうか?
困り果てています。どなたかお知恵をお貸しください。
宜しくお願い致します。

先月、2008年9月9日から3泊4日の沖縄旅行(航空券+ホテル付きフリープラン)を予約しました。
全額入金も済み、先日旅行会社より最終日程表が届きあとは当日をまつばかり…となった矢先のこと、旅行会社より電話があり『手違いで案内したプランには宿泊が1泊分しか含まれておらず残り2泊分の2万4千円を追加で振り込んで欲しい』と。
納得がゆかない旨伝えると旅行会社のほうから二つ提案がありました。
(1)24000円の内10000円を旅行会社のほうで持つので14000円を負担して欲しい
(2)追加料金なしで2・3泊目は他の...続きを読む

Aベストアンサー

ネットで申込されました?それともパンフレットを見て申し込みましたか?
基本的に旅行業者がもともと提示していた料金以上をお客さんから取ることは旅行業約款で禁止行為に指定されてます。
代金を支払った時点で契約は成立しており、その段階で旅行業者が確認を怠っているので確実に旅行業者に過失があると思います。
天災やストライキ等の不可抗力以外で旅行業者側から契約内容の変更は基本的にできません。
もし、旅行自体を取りやめにする場合、旅行業者に過失があるので取消料・キャンセル料は発生しません。
宿泊先のランクが下がるのであれば別途、変更補償金を取ることもできるかもしれません。このあたりは旅行業協会と相談してください。

基本的に追加料金を支払う必要性もないですし、ホテルのランクを下げることも不可です。旅行業者が折れず、あなた側が納得しなければ契約取消かもしれません。

Q旅行会社への苦情はどこへ?

先月、某旅行会社のパックツアーでラスベガスへ行きました。現地係員の勘違いで危うく帰国できないところでした。帰国後、旅行会社へそのあたりの事情を伝えました。その時は申し訳なかったと謝ってもらえました。が、後日クレーム係から電話がきました。すると態度は一転し、現地係員の言うことを鵜呑みして、まるで私が嘘をついているような言われ方をされました。数日後、謝りの言葉は一切ない、自社の責任を回避するばかりの内容の手紙と図書カード500円が送られてきて終わりです。あまりにも悔しいので、もっと詳しいことをどこかに公開したいのですが。

Aベストアンサー

 たいへんなことでしたね。それより、なにより帰国できて良かったですね。私は年2回ほど海外旅行をしています。

 経験から言わせてもらうと、旅にハプニングはツキモノっておもって間違いないと思います。苦情のヤリバについてですが、これぐらいのレベルだと旅行会社も予想の範囲ですから、丁寧な対応は望めないでしょう。流れ作業の一つです。

 その対策ですが、まず起こったことは仕方がないと腹をくくること。これはヤバイかも?って思ったら、現地でも、帰国してからも対応した係員の名前や発言、もちろん時刻や日付も書きとめておくことです。次に、苦情はなるべく電話ではなく一対一で話せるようにすること。電話では切られたら最後です。カウンターなら上司を呼び出すことも出来ます。とにかく、おカネを払っているのは自分であることを忘れずに強気で発言することですね。

 そうそう、こういうところでは、実名を書き入れてもいいと思いますよ。他の利用者への参考にもなります。どこで、アクセスしているかわかりませんし、きっと旅行会社系の人も読んでいるはずですよ。いままで数社の旅行会社を利用してきましたが、どこもイマイチです。分業がすすんでいる分、カウンターの対応係もたいした知識がないほうが多かったですね。

 これに懲りず海外旅行楽しんでください。

 たいへんなことでしたね。それより、なにより帰国できて良かったですね。私は年2回ほど海外旅行をしています。

 経験から言わせてもらうと、旅にハプニングはツキモノっておもって間違いないと思います。苦情のヤリバについてですが、これぐらいのレベルだと旅行会社も予想の範囲ですから、丁寧な対応は望めないでしょう。流れ作業の一つです。

 その対策ですが、まず起こったことは仕方がないと腹をくくること。これはヤバイかも?って思ったら、現地でも、帰国してからも対応した係員の名前や発言、...続きを読む

Qホテル側のミスで請求もれが・・・。

 先日、うちが会員権を持っているリゾートホテルに宿泊しました。支払うときに「あれ?安いなぁ」とは思っていたのですが、案の定、帰って来て明細書を見ていると、ホテル側のミスで、夕食代がもれておりました。飲み物代(ワイン・ビール等)はちゃんと記載されているのに、コース料理の金額がどうやらもれているようです。

 セコイ話で申し訳ないのですが、気付かないふりをしておくつもりなのですが、こういった場合に時効というのはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

無銭飲食はちょっと言いすぎでしょう
あえて言うなら つり銭間違いで得した に近いケース
です。

本当なら不正利得ですから こちらからでも連絡して
確認してもらうのが 正しい行いです
が リゾートホテル側として わざわざ客に連絡して
請求洩れがありました という不細工なことは
おそらくしないでしょう 会計責任者に罰則 および
損金計上で終わるケースだと思います。

向こうから連絡してきた場合 初めから知っていたと
いうことになると 刑法犯になりますから 知らなかった
という体裁は崩さず 改めて明細を請求して
納得したと装って支払ってくださいませ。

Qツアーのキャンセル待ち

春休みのサイパン旅行の申し込みをしたら“空席待ち可”状況で、9人待っておりますが、キャンセル料発生時期になれば、状況が動くかも…と言われました。どうしても、このツアーが気に入っていたので、キャンセル待ちで申し込んでおきました。キャンセル料発生時期までは、かなり向こうですし、行きたくても、やっぱり行けなかったらと心配です。“空席待ち可”だと可能性が低いのでしょうか?念のために、他の日で抑えておいた方が、無難でしょうか?ちなみに、旅行会社は、J○○です。

Aベストアンサー

No5です。
補足を拝見しました。

個別のケースについてはなんとも申し上げられないので、一般的なコメントになりますことをお許しください。

No3様ご指摘の通り、(添乗員のつくような欧米の周遊コースを除き)1コースあたりの設定人数は少ないです。

商品を企画・手配するセクションでは、申込が多い時には一旦取り消し待ちで受けてしばらく推移を見ます。
そして、最終的な参加人数を見込んで必要とあらば追加の手配を開始します(航空機などは他のコースの発売状況を見て場合によっては発売を停止してこちらのコースに流用することもあります)。

すでに申込済のお客様や取消待ち中のお客様は、本当にこの日のこのコースに行くことが決まっている方、ハワイなどの他方面や複数のコースを掛け持ちしている方(他社申込含む)、行かれるかどうかが未確定でも取り合えず申し込んでいる方・・・など様々です。
9名の取消待ちの方は、これから1ヶ月以内に3名ぐらいになります。
OKが出ている方の中からも取消が出ないとも限りません。
これは経験則です。
出発日が変わった、他のコースまたは他社コースが取れた、行かれなくなった(行く気がなくなった)などの理由によります。

ですから、企画・手配をするセクションでは、現時点で11席の追加手配は決してしません。
今後も取消待ちが増えるようなら、数を再検討しなければなりませんが、もしこのままである事を仮定すれば11席手配しても無駄になりますので、私なら追加手配は4席と読みます。
企画・手配のセクションでは、参加するのがどの販売店のどのお客さまでも別にかまわないわけで、限りある座席やホテルをいかに効率的に生かして最大限の成果(参加者数)をあげるかが彼らの考え方です。

一方、販売店の方ではお申込のお客様を絶対に逃がしません。
せっかく旅行に行く気でいるわけですから、たとえ他のコースや他の日であっても、行ってもらわないことには1円にもならないからです。
逃がさないためにまずは取消待ちに登録します。
そして、手配のセクションに対して、追加手配の請願をしたり、その一方でお客様に対しては代案のご案内をして、何とか双方丸く収まるような方法を探します。
販売店にとっては、このコースがトータルで何名になっても、手配のセクションがどんなに効率的に手配をしても、自分のお店のお客様が行かれなければ全く意味がありません。

旅行会社では、内に外にこういった駆け引きを行いながら行っていただけるように(会社的には売上を伸ばす)努力をしています。


ただ一点気になるのが「新春バーゲン」という点です。
詳細は存じませんが、目玉商品のような格安コースは余り追加手配は行いませんね。
JTBさんの“売り出し商品”であれば、ある程度の設定数は持っているものと思いますが、追加設定をしてまでサービスする必要があるかどうか・・・、これは経営の判断です。

No5です。
補足を拝見しました。

個別のケースについてはなんとも申し上げられないので、一般的なコメントになりますことをお許しください。

No3様ご指摘の通り、(添乗員のつくような欧米の周遊コースを除き)1コースあたりの設定人数は少ないです。

商品を企画・手配するセクションでは、申込が多い時には一旦取り消し待ちで受けてしばらく推移を見ます。
そして、最終的な参加人数を見込んで必要とあらば追加の手配を開始します(航空機などは他のコースの発売状況を見て場合によっては発売を停止して...続きを読む

Q炊いたご飯。冷蔵庫で何日くらい保存できますか?

日曜の朝に炊いたご飯を、水曜の夕飯の時に食べたいと思っています。
冷凍庫に入れないで、冷蔵庫に入れたままにしても大丈夫ですか?
ちなみに冷蔵庫の開け閉めの頻度は少ないです。

Aベストアンサー

3~4日ぐらいなら冷蔵庫でも大丈夫だと思いますよ。
1週間程度なら冷蔵庫で保存していたことがあります。
乾燥してかたくはなりますが、レンジで温めればやわらかくなりました。

Q宿泊したホテルから後日請求の連絡があったのですが、支払うべきでしょうか?

8月に飛行機を使って出掛け、航空券予約の際に航空会社のWebサイトからホテルに宿泊予約して3泊しました。
宿泊から2か月たった頃、ホテルから「こちらの手違いで宿泊費を戴いていないことに気付いた。確認の上支払いをお願いしたい」と連絡がありました。
ホテル側が言うには「航空会社を通しての予約だったため、チェックインの際にパッケージツアーと勘違いして宿泊費を請求しなかった」とのことでした。
こちらで航空会社のWebサイトから宿泊履歴を確認したところ確かにそのホテルに宿泊した記録に「宿泊費は現地決済」とありました。
しかしながらチェックアウトして既に2か月が経過しており、チェックイン、チェックアウトの際に支払いを含めてどのようなやり取りをしたか全く記憶がありません。
宿泊費領収書などは手元にはありませんし(仮に貰ったとしても既に捨てていると思います)、クレジットカードの利用履歴を確認しましたが、クレジットカードで支払った形跡はありませんでした。
現金で支払った可能性はありますが、領収書などのエビデンスはありません。
そのホテルには数回宿泊したことがあり、通常の場合はチェックインの際に宿泊費は前清算で行われます。(ネット予約時の事前決済の場合もあります)
悪く考えればですが、私が現金で支払った宿泊費を従業員が着服横領した可能性も全くないとは言い切れません。
チェックイン・アウトの際に特に問題・トラブルがなかったことは間違いないですし、こちらに記憶がない以上どう対処したらよいのか判断に困っています。
ホテル側は請求ミスの一点張りですが、こちらが「現金で支払った可能性があるが、既に2か月以上前の話で宿泊時のやり取りの記憶が全くないので判断に困っている」と話すと「上司に相談します」とのことでした。
ホテル側は「請求しなかったのはこちらのミス」と認めていますが、長く時間が経過しており私が支払ったか支払っていないのかが確認できないので対応のしようがありません。
仮に私が支払いをしていない場合でも、私が故意に支払いを逃れたり、私に何か過失があった訳ではありません。
このようなケースではどのように対処することが適当でしょうか?

8月に飛行機を使って出掛け、航空券予約の際に航空会社のWebサイトからホテルに宿泊予約して3泊しました。
宿泊から2か月たった頃、ホテルから「こちらの手違いで宿泊費を戴いていないことに気付いた。確認の上支払いをお願いしたい」と連絡がありました。
ホテル側が言うには「航空会社を通しての予約だったため、チェックインの際にパッケージツアーと勘違いして宿泊費を請求しなかった」とのことでした。
こちらで航空会社のWebサイトから宿泊履歴を確認したところ確かにそのホテルに宿泊した記録に「宿...続きを読む

Aベストアンサー

トラブルに巻き込まれて、大変ですね。

このケースだと、言った言わないと同じ様に
どちらかが、授受の証明しないといけないと思います。

ただ、質問者様には不利な状態と思います。
ホテル側は会計帳簿を付けているので、その日入金がなければ
払ってない事になります。

>客観的な事実が解るようなエビデンス
といわれますが、それはお互い様で、質問者様もエビデンスが
だせないですよね。

そして、仮にホテル側が、その日会計帳簿を出したとしても
質問者様は、受付の人が故意もしくは過失で入金していないと
疑念をもっている以上、信じないと思います。

それなので、ここは自然災害にあったと思うしかありません。
自然災害の時に、自然に向かってエビデンスを出せといっても
無駄ですよね。
まずは、現状は把握してください。

いつ支払いが無かったのかが分かったのか。
なぜ、それが2ヶ月も掛かったのか。
そして、チェックアウト時に支払いがスルーされたのか、などなど。

これを総合すれば、どちらに非が有るか見えて来ると思います。
支払っていないエビデンスを出せという、ピンポイントの主張では
言った言わないの水掛け論になってしまいます。

トラブルに巻き込まれて、大変ですね。

このケースだと、言った言わないと同じ様に
どちらかが、授受の証明しないといけないと思います。

ただ、質問者様には不利な状態と思います。
ホテル側は会計帳簿を付けているので、その日入金がなければ
払ってない事になります。

>客観的な事実が解るようなエビデンス
といわれますが、それはお互い様で、質問者様もエビデンスが
だせないですよね。

そして、仮にホテル側が、その日会計帳簿を出したとしても
質問者様は、受付の人が故意もしくは過失で入金していない...続きを読む

Qバウチャーってなんですか?

旅のしおりに「ホテルのバウチャー」という言葉が出てきましたが、何のことなのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

 簡単明瞭にご説明します。
バウチャーとは、ホテルの予約確認券(金額が入っているもの、いないもの両方があります。)を指し、ホテルクーポン(券面の表示は宿泊券/ホテル券/旅館券 等)とはホテルに泊まるためのクーポン(金券)です。
 クーポン券は金券ですから紛失したらそれまでで、再発行はできません。予約はそのままに、再度お金を払って買い直します。また、現物を忘れてきても原則として宿泊できません。
 バウチャーは予約確認券ですから、紛失しても宿泊には大きな影響はありませんし、もちろん時間さえあればいくらでも再発行できます。また、FAXなんかで送ってもらっても大丈夫です。

 ただし、旅行会社(または職員)によっては混同している事もあります。ご注意を・・・


人気Q&Aランキング