ちょっと大学のテストで「最適なマーケティング・ミックスの構築について4Pを中心に論じる」って言う問題が出てるんですけど、どういうことですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

4P=


  Product(商品)
  Price(価格)
  Place(流通)
  Promotion(宣伝)
え~、初歩の初歩ですな。
マーケティングの4要素といわれる4つのPを
最適になるように組み合わせましょう、というのが
マーケティング・ミックスの最適化ですな。
論じる部分は自分でちゃんと考えてください。
テストになりませんから。
なお4Pというのは、すでに一部では古い考え方とされています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホラーとギャグがミックスした映画があったら

前質問から思い出したのですが、このことについても考えていました。一つの作品中にホラーとギャグがある、それもスパイス的にちりばめられているのでなく、グラデーションのように、はじめホラーが最後にギャグあるいはその逆になっている、という作品があったら、人はどういう感覚を抱くのでしょうか。
というのも、悪夢でなんとなくこれに似たものを見たことがあります。ホラーの要素が際立った気がしました。

もちろん商業的にありえないことはわかっていますので、架空の話です。

この「商業的にありえない」ということが、実はキーで、人間まともな意識で社会生活うしていると、結局自分の意識も自由な動きを束縛して、「これはギャグ映画だから笑おう」「これは怖いやつだから怖くなろう」などという無意識的な規制や構えを自分の中に作ってしまうのではないかと思うんです。

ですので、一種の悪夢のような、現実(商業活動)にはありえないものを見たとき、人間はどうなるんだろうという興味があります。

Aベストアンサー

1つ目の質問の回答を書いていたら、締め切りになっていましたので、以下に添付します。2つ目の質問については、やはり、シュルレアリスムと関連させて考えると面白いかもしれません。
-------------------------------------------------------------------------------------------
おもしろい質問ですね。

ご質問の通りですと、既成のビデオを持って来て、同時に見るという話ですが、既成のビデオだと、登場人物やストーリーが全く異なるので、見る人は、筋を追うことができず、どちらにも集中できなくて混乱するように思います。要するに、全く、関係のない2つのものが同時に流れていると思うだけで、それ以上の効果を期待するのは難しいのではないでしょうか。

そこで、一定の効果を挙げるためには、何らかの加工をする必要があると思います。例えば、ホラーに出てくる主人公とコメディーに出てくる主人公を同じ人物・衣装で登場させるとか、あるいは、ストーリーが展開する舞台を同一にするとかの工夫をすることにより、「えっ? 何だこりゃ?」という興味が引き出されると思います。そして、やはり、最後には、何故、そのような異質なものが同時並行で進行して来たのか、その意味がわかる、あるいは、暗示させるようなストーリーが必要では
ないかと思います。

要するに、2つの異質なものをただ機械的に並べるだけではなく、その2つのものが並ぶことにより、今まで気付かなかった新たな視点による2者の「関係」を引き出すような「しくみ」が必要だと思います。ホラーとコメディーの例では、「パロディ」にすると面白いかも知れません。

ホラー映画には、ホラー映画の「約束事」があるわけですが、それを「コメディー」と合体させることにより、踏み外してしまうことも可能です。例えば、不気味で恐怖感を感じさせるホラーの主人公がたまたま横を通り過ぎた美女に、つい、目が行ってしまったり、まさに凍りつく恐怖の瞬間に「プーッ」と放屁をしたりするなどすると、結構笑えます。 ただ、それだけだと、「コメディー」そのもになるので、「プーッ」と噴出したガスは、実は、特殊催眠ガスで、幻覚を生み出すとかいう話にして、また、本来の「ホラー」に引き戻す必要がありそうです(なかなか難しいそうですが)。

「パロディ」に関しては、「パロディの理論」 リンダ・ハッチオン 未来社 などがあります(ご参考まで)。

>違う要素を持った2つのものが出会うとき、何か生まれないだろうか?

これは、まさに、シュルレアリスムのキーコンセプトの一つである「デペイズマン」という考え方です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%B3

本来、異なった環境や場所に置かれていたもの、あるいは、言葉であれば、元々、異なった文脈に置かれていたものを同じ場所や文脈に持ってくることで、新しいイメージ、印象、美などを生み出す手法です。

1つ目の質問の回答を書いていたら、締め切りになっていましたので、以下に添付します。2つ目の質問については、やはり、シュルレアリスムと関連させて考えると面白いかもしれません。
-------------------------------------------------------------------------------------------
おもしろい質問ですね。

ご質問の通りですと、既成のビデオを持って来て、同時に見るという話ですが、既成のビデオだと、登場人物やストーリーが全く異なるので、見る人は、筋を追うことができず、どちらにも集中できなくて...続きを読む

QITマーケティング論とはどんな科目ですか?

ITマーケティング論とはどんな科目ですか?

Aベストアンサー

シラバスを見てくださいとしか言いようが...

科目名なんて、教授が自由に付ける科目だから中身がどんなのであろうと「ITマーケティング論」と付ける事はできます。
ITを使ったマーケティングなのか、ITに対してのマーケティングなのか。それは科目を設定した人にしか解りません。

Qメディアミックスに関して

 小説の映画化、漫画のアニメ化など、ある娯楽作品の原作を
異なるメディアにおいて再現する、あるいは副次的な作品を制作することを
メディアミックスといいますよね。

 今の社会の、なんでもかんでもメディアミックスにしてしまう風潮を
考察、分析、批評あるいは批判している著作を探しています。
新書、エッセイ、論文、なんでもいいので紹介して頂きたいです。

 また、身の周りの、原作に対するメディアミックス作品の在り方に関して、
個人的な考え、意見があれば是非教えてください。
もし必要ならば具体的作品名を挙げて頂いてもかまいませんが、
特定の作品に固執した内容の解答はご遠慮ください。

 できれば、実際に自分が携わった作品がメディアミックス化された、
あるいはなんらかの作品のメディアミックス化に関わったという方の意見もお聞きしたいです。
どうぞよろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

 メディアミックスはずいぶん昔からおこなわれています。白黒時代の漫画をカラー映画にしたり、白黒テレビで放送したり、CMに使われたりなど、多方面で利用されているもので、昔は動画化とか、映画化と呼ばれていたのを英語に直しただけでしょう。

 現在のメディアミックスは、小説から漫画、テレビアニメ、アニメ映画、DVDアニメ、インターネットでの動画再生、さらにはテレビゲーム、果ては電子書籍など、マスメディアの領域を超えてパソコンや映像関連機器、ゲーム機など、全てに応用されるようになった為、単なる動画化や映画化という呼び名では対応出来なくなって、メディアミックスという呼び名を使うようになったのだと思われます。

 すでに放送や出版が衰退し、ペーパーレス社会が目前に迫っている状況下にある時代ですから、人気があるうちにメディアミックスを進めないと利益が割り出せないのではないでしょうか。

 メディアミックスの対比語としてあるのはマルチメディアですが、これはパソコンで文章・絵・写真・映像・3DCG・ゲームなどの全てのメディア表現を実現する技術で、すでに10年以上前から実現しているものですが、マルチメディア化が進んだ結果、従来の出版や放送が衰退を始め、利益を出す為に短期間にメディアミックスを進めないとブームが終わってしまう結果になっているのではないかと思います。

 パソコンやDVDが無かった昔は、漫画が始まってから何年も過ぎてから動画やテレビアニメが製作されるほど、出版の利益が最優先だった時代が続いていましたが、今は出版よりも映像の方で利益を出すのが先になっているのかもしれませんね。

 メディアミックスと言いますが、出版から映像という路線から、最初から映像として製作するのも可能な時代になりつつあります。技術革新が進んだからですが、個人でアニメやゲームを作る場合は出版を飛び越えてインターネットで配信出来ますから、こちらの方が多いのではないでしょうか。

 メディアミックスは出版と放送の相乗効果を狙って始まったようですが、現在ではメディアミックスが進むに連れて、出版・テレビ放送・映画・DVD・ゲームなどで市場が求めるものが違うせいか、作品自体がメディアが変わると大きく変質してしまい、ファン層の期待を裏切る結果になっているようです。

 これは小説の映画化などでも多かった問題ですが、今では全てのメディアで起こる現象になっているようで、メディアミックスが進むほど作品の面白さが無くなる現象も起こっているようです。1つのヒット作品による寡占化も大きいように感じます。

 メディアミックスに関しては以下のリンクを参照してください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

 メディアミックスはずいぶん昔からおこなわれています。白黒時代の漫画をカラー映画にしたり、白黒テレビで放送したり、CMに使われたりなど、多方面で利用されているもので、昔は動画化とか、映画化と呼ばれていたのを英語に直しただけでしょう。

 現在のメディアミックスは、小説から漫画、テレビアニメ、アニメ映画、DVDアニメ、インターネットでの動画再生、さらにはテレビゲーム、果ては電子書籍など、マスメディアの領域を超えてパソコンや映像関連機器、ゲーム機など、全てに応用されるようになっ...続きを読む

QX財に対する国内の総需要曲線はD=120-P、国内の総供給曲線はS=2Pである。

個人で調べてみたものの理解できないので投稿させて頂きます。
経済学経済原論(ミクロ経済)の問題ですが、
下記の問の答えと考え方をできたら詳しく教えていただけたら嬉しいです。

X財に対する国内の総需要曲線はD=120-P、国内の総供給曲線はS=2Pである。この財の海外市場における価格が20のとき、国内の生産量と輸入量はいくつになるか。
また、この財に1単位あたり10の関税が課せられた時の政府の関税収入、
右関税が課せられた場合の生産者余剰の変動額、右完全によって生じる社会的損失額もそれぞれ求めよ。

Aベストアンサー

生産者余剰の増加は合っています(私の計算と同じということ)が、死荷重は合っていませんね!三角形が2箇所あるので、二つの面積の和(合計)となるはず。あなたのは何を計算したんでしょうか?
DWL=左側の三角形の面積+右側の三角形の面積=[(60-40)×10÷2 ] + [(100-90)×10÷2 ]= 100 + 50 = 150
となりませんか?ただし、DWL=死荷重を指し、三角形の面積=底辺×高さ÷2で求められる。

Qおすすめ映画ーここ7、8年以内

ここ何年もあわただしい毎日でゆっくり映画等見る時間はありませんでしたが、少し余裕がでてきたので何か借りてみようかと思いました。映画館には行けないので。
ここ7、8年くらいの映画、ヒューマンとラブミックス系かそれに近いもの、是非おすすめしたいという映画ご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

好きか嫌いかは別にして、近年の映画で、これはとりあえず観ておきましょうというのを選んでみました。
いずれもメジャーどころです。賞とかとった~年を代表する作品群

・恋に落ちたシェイクスピア
・ショコラ
・イングリッシュ・ペイシャント
・ナイロビの蜂
・恋愛小説家
・恋愛適齢期
・シンデレラマン
・エリザベス

どれも恋愛も扱いつつシリアスな映画です。
すでに観ていたらごめんなさい。

Qミクロ経済学の質問です pを価格、yを販売数としたときに限界収入は p+(Δp/Δy)y

ミクロ経済学の質問です

pを価格、yを販売数としたときに限界収入は

p+(Δp/Δy)y

と表せると参考書に書いてあるのですが、理解ができません

総収入であるpy曲線の傾きが限界収入なら、限界収入はΔp/Δyだけであらわせないのですか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

NO1です。訂正です。抜けまくってますね(笑い)。

MR=ΔR/Δy=Δ(py) =( pΔy+yΔp)/Δy = p +(Δp/Δy)y

MR=ΔR/Δy=Δ(py)/Δy =( pΔy+yΔp)/Δy = p +(Δp/Δy)y
と直してください。

ついでなので、コメントをいくつか。
・プライステイカーである競争企業は水平な需要曲線に直面しているので、自分の生産量yを変化させても、市場価格pには影響与えないと考えて行動するので、Δp/Δy=0、すなわち、競争企業のMR=pとなる。
・独占企業が直面する需要曲線は市場には自分以外その市場へ供給する生産者はいないので、市場需要曲線そのもの。いま、市場需要曲線が直線、つまり、a、bを正の定数として
p = a - by
で与えられるとしよう。すると
Δp/Δy= - b
であるから、MR= p +(Δp/Δy)yのpへ上の式を代入して
MR = p - by = (a-by) - by = a - 2by
となる。つまり、MR曲線と需要曲線とをグラフに描いてくらべると、(需要曲線が直線の場合)MR曲線も需要曲線も縦軸の切片はaで同じだが、傾きが前者は2bで後者のbの2倍の大きさになっている。需要曲線は右下がり(傾きは負である)なので、yが増えると、MR曲線は需要曲線よりも2倍の速さで落ちていくのです。
・このエクササイズでわかったように、Δp/Δyというのは、需要曲線の傾きであって、収入曲線Rの傾きではないのです。需要曲線の傾きというのは、販売量が1単位(微小量)増えるためには価格がどのくらい下落しなければならないかを示しているのに対し、収入曲線の傾き(それが限界収入)は販売量が1単位増えると収入(=販売金額)がいくら増えるかを示しているのです。販売量が1単位増えたら、販売額はpだけ増えると考えるかもしれませんが、販売量が1単位増えるためには価格がΔp/Δy変化する(下落する)ので、p+(Δp/Δy)yと余分の項がつくのです。

NO1です。訂正です。抜けまくってますね(笑い)。

MR=ΔR/Δy=Δ(py) =( pΔy+yΔp)/Δy = p +(Δp/Δy)y

MR=ΔR/Δy=Δ(py)/Δy =( pΔy+yΔp)/Δy = p +(Δp/Δy)y
と直してください。

ついでなので、コメントをいくつか。
・プライステイカーである競争企業は水平な需要曲線に直面しているので、自分の生産量yを変化させても、市場価格pには影響与えないと考えて行動するので、Δp/Δy=0、すなわち、競争企業のMR=pとなる。
・独占企業が直面する需要曲線は市場には自分以外その市場へ供給する生産者はいないの...続きを読む

Q映画ボディガードあの曲!レゲエバージョン知ってますか・・?

映画ボディガードのホイットニーヒューストンの曲なんですが、レゲエでカバーされているみたいなんです。DJのミックステープで聞いたのですが・・?どうしても欲しいんです。誰か知っている方教えてください。

Aベストアンサー

今晩は
Pam Hallの「I'll Always Love You」でしょうか?
参考URLで試聴できますのでご確認下さい。
もし違ってたらごめんなさい。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=344056&GOODS_SORT_CD=101

Qマーケティングとは?

マーケティングについてわかる方いたら教えてください。

また、経営学部には経営管理や会計などがあるのですが、マーケティングにしかない特徴って何があるかわかりますか??

なんでもいいので回答お願いします!!!

Aベストアンサー

先ず、[教えて!goo]内には別に"マーケティング"のカテがあるので、そちらで、再質問されるのも一法かと思います。http://oshiete1.goo.ne.jp/c272.html

で、私個人としては、"対象となる、財(サービス)の市場調査等に基き、(潜在的)利用者に買いたい気を起させる一連の手法並びにこの手法を対象とする学問分野"位の位置付けますが、捉え方の正確さの面で難がありそうですから、矢張り(国外なら)P、コトラーやT、レビット更には(取分けブランドマーケティング分野では)D、アーカー、M、ポーターそして、国内なら村田昭治、諸氏辺りの文献に当られるのが無難だと思うのです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa656393.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa697900.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1050428.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1500131.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3034712.html

そして、具体的書籍名の一部のURLは下記の通利ですが如何でしょうか?
http://www.bk1.jp/product/01911196
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0247850265
http://www.books-sanseido.co.jp/reserve/zaikoDetail.do?pageNo=1&action=%8D%DD%8C%C9&isbn=4478502412
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/476581517X.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822242455/qid=1068261550/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/250-1407797-5865056

先ず、[教えて!goo]内には別に"マーケティング"のカテがあるので、そちらで、再質問されるのも一法かと思います。http://oshiete1.goo.ne.jp/c272.html

で、私個人としては、"対象となる、財(サービス)の市場調査等に基き、(潜在的)利用者に買いたい気を起させる一連の手法並びにこの手法を対象とする学問分野"位の位置付けますが、捉え方の正確さの面で難がありそうですから、矢張り(国外なら)P、コトラーやT、レビット更には(取分けブランドマーケティング分野では)D、アーカー、M、ポーターそして、国内な...続きを読む

Qミックスボイス(ミドルボイス)

ミックスボイスについて質問させていただきます

1ヶ月ぐらいボイトレをして、ミックスボイスが出るように

頑張ってきました そして 昨日やっとミックスボイスらしいものが出

ました 換声点もほとんどないぐらいまでいったのですが

ミックスボイスがものすごい弱弱しいんですよね・・

声がかすれてるような感じです・ 太いミックスボイスにするには

どうすればいいですか

Aベストアンサー

ミックスボイスは地声に聞こえますが所詮は響きを太くした裏声(ヘッドボイス)
裏声の最高音や最低音をまんべんなく出していれば太くなりますよ
私もカラオケでミックスやってますがなにも鍛えなくてもカラオケレベルなら全然問題ないですよ?

裏声のサンプル→http://www.youtube.com/watch?v=tN8_mkQGl5Y

Qなぜマーケティングを勉強するのか

なぜマーケティングを勉強するのか
経営学を学ぶ大学生です。なぜ、マーケティングを勉強するのですか。モノが売れない時代に、そんなことを勉強する必要があるのですか。そんなことをするより、政府がおカネを大量に印刷して、多くの人に配ることが大切じゃないでしょうか?なんとなく、企業が売上を増やすように努力するのは、自分では納得できないです。結局、貧乏人からも、おカネを少しでも多くかき集めようとしているようにも感じませんか?消費者からみた経済というのは、貯金vs消費ですよね。人は、必ず弱くなる。老後の資金を貯めようとする。一方、企業(マーケティング)は、そのカネを少しでも消費に回させようと、人間の欲望を駆りたたせようとする。つまり、この不景気の世の中に生きることは、(自分の弱くなる未来に対する守り)vs(現在の欲望)と戦うことなんですよね?                               ……日本は福祉がすくなすぎる。(結論)

Aベストアンサー

経営学を学んでると「政府がおカネを大量に印刷して、多くの人に配ることが大切」という発想に至るのですか??
すると不景気の原因は「紙幣が足りないから」ですか??
ショックのパァー。

マーケティングは景気が良くても悪くても必要ですよ。
見えざるニーズを見出して、新たな商品を送り出す。
売れるものって必ずそういう過程を経て世に出てるけど、その過程が見えないから勢い「マーケティングなんて必要ない」と思えてしまう。という部分はあるのかもしれない。
別に分からなくったって普通は構わないけど「経営学を学ぶ大学生」がそれだとちょっと恥ずかしいかな。

世の中の金の流れって、要は「他人に損させる」ことで成り立ってるんでしょう?
「何か得るためにお金を払う」ことで必ず損失はあるんです。
しかし「ラーメンうまかった」「映画おもしろかった」「お肌スベスベ」といった、お金を払うことでのみ得られる満足感があることで、損してるとは感じないわけです。
これが「ラーメン食って腹がふくれた」だけではダメなんです。
「うまかった」という満足感に持っていく方法を見出すのが、つまりマーケティングです。

経営学を学んでると「政府がおカネを大量に印刷して、多くの人に配ることが大切」という発想に至るのですか??
すると不景気の原因は「紙幣が足りないから」ですか??
ショックのパァー。

マーケティングは景気が良くても悪くても必要ですよ。
見えざるニーズを見出して、新たな商品を送り出す。
売れるものって必ずそういう過程を経て世に出てるけど、その過程が見えないから勢い「マーケティングなんて必要ない」と思えてしまう。という部分はあるのかもしれない。
別に分からなくったって普通は構わないけど「...続きを読む


人気Q&Aランキング