【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ガンプラ塗装のエアブラシについて
エアブラシの購入を考えているのですが、なるべく安く抑えたいため
・クレオスのプロスプレー(エアブラシより安くつく為)
・プチコンキュート
の2つにしようと思っています。
そこで質問なのですが、
①プロスプレーの種類は、どれがいいんでしょうか?またプロスプレーと同じくらいの値段のエアブラシはありますか?
②プチコンキュートとプチコンだと、やはり
値が張ってもプチコンにするべきでしょうか?
③ベランダでの塗装を考えていますが、塗料の粒子が飛んで困ったりしますか?また、塗装ブースはダンボールに新聞紙を敷き詰めたもので大丈夫ですか?
④その他エアブラシを使用するに当たって気をつけること、参考になるサイトなど有りましたら書いて下さると嬉しいです。
初心者なもので何かと分かりにくいとは思いますが、どうかよろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 「エアテックス エアーブラシ ワークセットMETEO 」これは入門には不向きですか?
    調べてみて、そこまでのこだわりは無いので
    壊れず使えるなら、こっちでもいいかなと思ったんですが、、、

      補足日時:2019/01/25 14:31

A 回答 (2件)

アネスト岩田キャンベル エアーブラシ・コンプレッサーセット CHMX6011-1をおすすめします。


模型用としては充分な出力かつ静音のコンプレッサーとダブルアクション口径0.3mmの本格的エアブラシがセットでアマゾンなら12,000円です。

実は私もその昔プロスプレーを購入しましたが、その使い勝手の悪さにがっかりでした。
塗装後の掃除も塗料ビンと塗料を吸い上げるチューブの中まで洗浄しなければならないので面倒なのです。
速攻でボークスやタミヤのダブルアクションエアブラシを買ったら使い勝手の良さに大満足でした。
というわけでプロスプレーはお勧めできませんです。

ちょっと高くなってしまいますがGSIクレオス プロコンBOY PS274 WA ダブルアクション 0.3mmあたりが8,000円ほどで購入できますのでそちらをおすすめします。
塗料の供給方法は吸い上げ式ではなくてカップに入れるドロップ式をおすすめします。
ドロップ式の方が洗浄が容易で使い勝手もよろしいのです。
エアブラシの口径は0.2mmと0.3mm、0.4mm、0.5mmなどがあるのですが、最初の一本としては、模型用としてもっとも汎用性が高い0.3mmをおすすめします。

プチコンとプチコンキュートだとプチコンの方がいいです
作動音がプチコンは45db、キュートは50dbでプチコンの方が静かです
なおCHMX6011-1は50dbです。
(たった5dbの違いですがデシベルは対数スケールですので5の違いでも人の耳にとっては大違いなのです)
ちなみに作動音50dbのリニアコンプレッサーL5を使っていたことがありましたが、鉄筋マンションなら深夜でも隣室に迷惑をかけない音でした。
(連続稼働時間はプチコン30分、キュート60分と実はキュートの方が長いです)

また、コンプレッサーは中国製品で安価なものが出回っていますが、故障時の修理サポート等を考えると
日本メーカーのものを選択した方がよろしいかと思います。

塗装ブースはできれば排気ファンが付いたものを用意した方がよろしいのですが
ベランダでならば風で塗料の飛沫は飛び去りますのでダンボールと新聞紙で概ね大丈夫かと
ただしご近所から臭いで苦情がくるやもしれませんので、そこだけは御注意くださいまし。

参考になるサイトとしてはgoogleなどの検索サイトで「エアブラシ 入門」などのキーワードで検索してみれば
いくつかヒットしますのでサラっと眺めて気に入ったサイトを読み込んでみればいいかと思います。

有料書籍になりますが個人的には野本憲一著「NOMOKEN 野本憲一モデリング研究所 新訂版 (ホビージャパンMOOK 611) 」が
模型製作に必要な道具や技法の入門書として決定版だと考えております。
初心者の方にはマジでおすすめの入門本かと。

エアブラシを導入すれば混色した塗料の塗装やグラーデーション塗装、自然な雰囲気のシェイド塗装なども自由自在ですので
模型作りがさらに楽しくなることと思います。
塗装を思いっきり楽しんでくださいまし。
    • good
    • 0

METEOは自分は使ったことは有りませんが、使った人の話ではとても使い勝手がよくコストパフォーマンスが高い良い商品だそうです。


エアテックスは日本の企業ですので初期不良や故障時のサポートも安心かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。プチコンやメテオなどを視野に入れて、もう一度検討し直してみようと思います。

お礼日時:2019/01/25 19:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラモデルでの塗装はするのは

エアーブラシが無ければ筆塗りするしかありませんよね。

誰もがエアーブラシを持ってるとは限りませんよね。

Aベストアンサー

いえ、様々な方法がありますよ

綿棒を筆代わりにする事もありますし、竹ヘラや爪楊枝、プラスティックの小片などを使う事もありますし、極端な話しガスバーナーやハンダゴテも使います。

エアブラシが無ければ、ドライブラシという方法もありますし、メッシュを使ったブラシというのもありますし、昔は色々と工夫して作って居ましたよ

Qプラモデルのランナーが欲しい プラレールの連結部の軸が取れてしまい、直すために適当なプラスチックが無

プラモデルのランナーが欲しい

プラレールの連結部の軸が取れてしまい、直すために適当なプラスチックが無く、プラモデルのランナーがあればはんだごてで直せるのですが、そういうものを売ってるものですか?
プラモデルを作らないので家に無いのです。

Aベストアンサー

ランナーと言っても、太さが色々ですし、必ずしも丸いとは限りませんので
100円ショップなどで他の円筒形の物を探したほうがいいですよ

Qうちの地方では冬になると道路に融雪剤を撒くのですが毎年これに悩まされます。

うちの地方では冬になると道路に融雪剤を撒くのですが毎年これに悩まされます。

雪が融けて濡れた路面を走行すると車体に融雪剤が跳ねて白く汚れる。融雪剤は塩分が含まれているのでそのままにしておくと車体が錆びてしまいます。だから帰宅したらまず錆びる可能性があるパーツは全部洗わないといけない。錆びない部分も乾いてこびりついてしまうと拭いた程度では落ちなくなるから物凄く大変です。洗車できない時もあるから本当に苦労します。

融雪剤がこびりついてしまった時はどうしたらすぐ落とせますか?融雪剤に対する対処的みたいなものがあったら教えてください。

Aベストアンサー

メッキングでコーティングすると
塩化カルシウム(塩カル)対策になります

こびりついた塩カルは酸性のクリーナーを使えば落ちやすくなりますが
酸性のクリーナーは使うのをためらいます
まえもってメッキングでコーティングしておくのが上策です

この間の風台風の時に近所の野菜畑で塩害がありましたが
野ざらし状態のロードバイクにはメッキングがしてあったので
錆びる様子はまったくありませんでした
知り合いの社長さんは所有している水上バイクに使っていて
海水を浴びてもメッキパーツは錆びないそうです
相当しっかりコーティングできている証拠です

初めに2週間~6週間の間で3回くらい重ね塗りしておけば
塩化カルシウムごときで錆びることはなくなるはずです
メッキの状態で違ってきますが多くても5~6回もしておけば大丈夫
こびりついた塩カルはサビトリキングで簡単に落ちます

とりあえず樹脂メッキ・スチールを問わず
旧車のアンチモなど金属パーツならどこに使っても構いません
(耐熱200℃なのでエキパイの根元は不可)

注意点として最近流行りのマットブラック塗装には使えません
ツヤが出てしまうので!

メッキングでコーティングすると
塩化カルシウム(塩カル)対策になります

こびりついた塩カルは酸性のクリーナーを使えば落ちやすくなりますが
酸性のクリーナーは使うのをためらいます
まえもってメッキングでコーティングしておくのが上策です

この間の風台風の時に近所の野菜畑で塩害がありましたが
野ざらし状態のロードバイクにはメッキングがしてあったので
錆びる様子はまったくありませんでした
知り合いの社長さんは所有している水上バイクに使っていて
海水を浴びてもメッキパーツは錆びないそうです...続きを読む

Qプラモの下地の事で

ゴールドとブルーの下地は何色にしたら良いですか?

Aベストアンサー

グレーのサーフェイサーがあるけど。

Q車のガソリン車とハイブリッド車はどっちがお得ですか?

今年に車を買い換えようと思ってますが、ガソリン車とハイブリッド車で悩んでます(泣)ハイブリッドはガソリンに比べると、購入時にプラス50万。これを取り返すには長く乗る必要と、走行距離が日常的に長い人に限るような気がします。
自分は会社との距離が1日で往復4キロです。遠出にも電車や新幹線を使ったりします。
ハイブリッドは燃費が良くて、聞こえも良いですよね(笑)
皆さんならどっちを選びますか?

Aベストアンサー

ガソリン車の方が良いですよ。

私は2年前に福岡トヨタでTバリュー認定中古車で30プリウスを買ってしまいました。

1日片道5km走れば良い方という感じでしょうか。自動車は片道8km未満の走行では
シビアコンディションとかショートトリップと呼ばれ、どちらかといえば車にはよくない
感じとなり、燃費もドライブとかとは大きく違って低めとなります。

ハイブリッドカーとか、電気自動車は冬場燃費が2割ダウンするといわれていますが、
寒いとエンジンの熱量が低すぎるので、片道2kmだと暖房効く前に到着してしまいます。

■参考資料:大寒に30プリウスにガソリン添加剤を入れてドライブするとどんな燃費なの?
https://matome.naver.jp/odai/2154846249954099501

2018年12月・2019年1月と2月、それぞれの月で外気温も寒いなあ~ と体感する日に
福岡市内から佐賀県伊万里市まで片道70km程ドライブしたところ、毎回30km/L くらい
は出ている感じで、ドライブは燃費は安定している感じはあります。

■参考資料:福岡トヨタのロングラン保証だけど、ホリデー車検スピード車検に出してみた
https://matome.naver.jp/odai/2154808234528610701

ハイブリッドカーは、車検が意外と想像する安い感じはありました。

例えば、プリウスですと、燃費が良いので乗っていると思われる人が圧倒的に多いみたいなので
すが、実際は燃費はそれ程魅力的ともいえない感じです。

例えば、これから暖かくなっていくと、エアコンを入れて冷房という感じでコンプレッサーで
空気を冷やす機会が増えます。小さなお子さま・細身の女性・高齢者などは冷えすぎるとか
あるので寒いと言うケースもあります。

ハイブリッドカーは、家庭用のインバーターエアコンと同じですので、最初にガツンとフルパワー
で動き、次第にパワーダウンしていくので、冷えすぎるということがない感じです。

ガソリン車の場合、エアコンは、コンプレッサーが作動するオンか、オフかという2種類ですので、
肌寒いなあ~ と思えば、信号機が赤で停車すると、アイドリングストップ機構がオンだと生ぬるい
風が出てきたりします。

ハイブリッドカーは、信号機が赤で停止していてもエアコンの風は変わらない感じ。

ガソリン車に乗って出かけると1時間も走る距離だとしんどい。そんな感じの車で出かけるのが
苦手な人でも、意外としんどくないと感じたりするという魅力もあるみたいで、静かというのも
魅力です。

スポーツカーを買い、デートでそれで行くと、一般的には彼女とかが、「着座位置が低すぎる」 と
いうことで乗り降りしにくいので、嫌がる。着座位置が低いと体感速度も上がり飛ばすと怖い。

一方プリウスとかは着座位置はかなり高めとなるので、乗り降りしやすい。高齢者とかには膝が
悪い人がいたりする。そんな人は着座位置が低い椅子とかには座れない感じがあります。

例えば、会社を定年になるとかで、そんな人が奥さんが弱くなったなあ~ と感じたりして、少し
でも良い感じの車を買うか~ とハイブリッドカーを買うような、思いやりの車みたいな感じです。

福岡の湯治で有名な薬湯の温泉みたいな施設に行くと、送り迎えの車はハイブリッドカーがズラ~
と並んでいる感じだったりします。

例えるならば、ハイブリッドカー=デートカーみたいなものでしょうか。

女性の視点でいえば、近所の人がハイブリッドカーに乗っているのを見れば、「あれはきっと
奥さんの為に買ったのね~」 みたいにイメージ的には好評価となる感じ。あまり「ガソリン代
節約しているな~」 とか思わないみたいです。

>ハイブリッドは燃費が良くて、聞こえも良いですよね(笑)

聞こえが良いというより、見た目が良いイメージという感じ。

男性が女性と初めてドライブに行くとか、そんなシュチュエーションでハイブリッドカーで
男性が来ると、「やった~」 みたいに思われ、逆にスポーツカーみたいなもので行くと
NGみたいな感じはあります。

パッと見た目、自己中心的な人は、あまりハイブリッドカーとかに乗らない感じで、家族の為
とか同乗者の為に乗っているような思いやり系に見えるので、イメージ的には良いみたいです。

ただ、片道2kmとかですと、プリウスでもエンジンのウォーミングアップでガソリンエンジン
かかるので、燃費は12km/L とか低めに出ると思うのと、走行距離が短すぎるので、ガソリン車
の方が良いとは思います。

ガソリン車でも片道5kmとかではドライブとかに比べ燃費は落ちますが、熱量がそこそこある
ので、そこは良いメリットとなります。

>購入時にプラス50万。これを取り返すには長く乗る必要と、走行距離が日常的に長い人に
>限るような気がします。

あまりそんなことを考えてハイブリッドカー買う人は少ないような気もします。

ガソリン車を買って、バッテリーがよくあがるとか、乗る頻度が少ない人が、「ハイブリッド
カーに換えてバッテリーあがりとは無縁となりました~」 なんて人もいらっしゃいます。

ガソリン車はエンジンスタート時に大電流をセルモーターが必要とするのですが、ハイブリッド
カーは、パワーボタン押してハイブリッドシステム起動するのに10Ⅴ程度あれば起動できる
みたいで、バッテリーあがりとは無縁という感じもあったりします。

ガソリン車の方が良いですよ。

私は2年前に福岡トヨタでTバリュー認定中古車で30プリウスを買ってしまいました。

1日片道5km走れば良い方という感じでしょうか。自動車は片道8km未満の走行では
シビアコンディションとかショートトリップと呼ばれ、どちらかといえば車にはよくない
感じとなり、燃費もドライブとかとは大きく違って低めとなります。

ハイブリッドカーとか、電気自動車は冬場燃費が2割ダウンするといわれていますが、
寒いとエンジンの熱量が低すぎるので、片道2kmだと暖房効く前に到着してしま...続きを読む

Q車にピンストライプで絵を書いております。その車にダイヤモンドキーパーをかけたいのですが大丈夫でしょう

車にピンストライプで絵を書いております。その車にダイヤモンドキーパーをかけたいのですが大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

ムーンアイズは市販品がショップ仕様と同品ならエナメル塗料。

コーティング屋にそれだけ伝えれば確認できるでしょ。
相手はプロよ。こんなところで聞くより早くて確実。

Qエアブラシを使用しないでWW2のドイツ機モットリング塗装をする方法

お願いいたします。
ひさしぶりに作りたいプラモデルを(タミヤ 1/48 Bf109 G6)見つけてしまいました。ン十年ぶりです。
機材はもう無いのでゼロからやりなおしです。往時はフジミのファントムやMig21を作っており、ピースコンとかもあったのですが、大病しすべて処分したのです。それと、その頃もドイツ機はモットリングが恐くて作っていませんでした。

今さらピースコン等まで揃える気概がありません。筆と、ネットで見つけたコピックでモットリング塗装をやってみたいのですが、

1、筆でモットリングするならどうやるのが普通でしょうか?
2、コピックを使うとしたら、普通の緑灰色っぽいドイツ機のモットリングに合う色は何番でしょうか
3、その他何でもよいです、素人がモットリングする際の知恵を貸してください

今さらですが、お教えくだされば助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

筆でモットリングかぁ。。
1、私ならボカシ部はドライブラシしてボカシ表現します。
平筆の毛先を、指先様のアーチ状に弧を描いた状態にカットしたもの使いますね。
今は模型用ボカシ専用筆なんての色々売ってるんですね。便利になったもんだ(笑)
100均のコスメ売り場にアイシャドー用で使えるのがあるのに。

2、コピック検索しましたが、アルコール系塗料インクの部類ですね。世界的に塗料&インクは脱溶剤の流れに向かっているので、こちらの製品も世界的に流通しているから時代に即した製品だと思います。
プラモの迷彩表現も同社webサイトにモデラーの使用例が載っていますね。
モデル専用もありすが、色数は少ないです。多彩な色種ある方は画材用なので、使えないことは無い様ですが模型への食いつきは弱いかな。何番が合うかと言われると分からないです。

3、コピックの色番で迷うならいっその事、プラモ用水性アクリルのドイツ機迷彩色グリーンをコピックの別売り空容器(https://www.tlshp.com/products/detail.php?product_id=10420)に、10%程度希釈して入れて使うのが良いのではないでしょうか。
その方がそのものズバリの色ですし、機首や面積広い部分は塗料原液を平筆塗りして、迷彩柄は同色で描いて、グラデーション部分のみドライブラシで叩く様にすれば色の違和感が出ないでしょう。
塗り終えたら、塗装表面が均一に見える様に缶スプレーのつや消しクリアを全体に吹き付けて整えます。

蛇足ですが、コピックマーカー空容器のマーカーに入れた物は、クレオスのガンダムマーカーエアブラシシステムで吹き付け可能と思われます。
コピック自体が類似の簡易エアブラシシステム販売していますから。今現在はエア缶の代替えフロン問題で一時的に供給停止になるみたいです。
*https://www.tlshp.com/products/detail.php?product_id=1666
*http://www.mr-hobby.com/itemDetail.php?iId=2564

筆でモットリングかぁ。。
1、私ならボカシ部はドライブラシしてボカシ表現します。
平筆の毛先を、指先様のアーチ状に弧を描いた状態にカットしたもの使いますね。
今は模型用ボカシ専用筆なんての色々売ってるんですね。便利になったもんだ(笑)
100均のコスメ売り場にアイシャドー用で使えるのがあるのに。

2、コピック検索しましたが、アルコール系塗料インクの部類ですね。世界的に塗料&インクは脱溶剤の流れに向かっているので、こちらの製品も世界的に流通しているから時代に即した製品だと思います。
プ...続きを読む

Q完成した車のプラモデルをゆうパックで送ろうと思っているのですが、ゆうパックの荷札の品名にどのように書

完成した車のプラモデルをゆうパックで送ろうと思っているのですが、ゆうパックの荷札の品名にどのように書いていいか分からないです……。 初歩的な質問ですが、分かる方は教えてください。

Aベストアンサー

プラスチック精密模型
そのままじゃあれなので、
大きめの箱にクッション材を隙間なくパンパンに入れたほうがいいですよ。

Q1/43スケールのガレージキットについての質問です。

皆さまこんばんは。わたしは、「飛行機」のプラモデルも大好きなのですが、モーターレーシング(特に「スポーツプロトタイプカー」)のレジンキットにも興味があります。現在わたしは、プロバンスムラージュ社の「BMW V12」、「フェラーリ333SP リシ・レーシング」、「アウディR8」、「M.G ローラEX257」、そして、スターター社の「フェラーリ333SP IMSA 1994」、「フェラーリ333SP ロードアトランタ」、「TWR JOEST No.8 LEMANS 1996」、マーシュモデル社の「ジャガーXJR-5」のキットを所有しています。わたしは、背伸びをせず、「イタリアンレッド」一色の「フェラーリ333SP IMSA 1994」から始めてみようと考えているのですが、缶スプレーでも、小さな1/43スケールのキットを違和感なく完成させることが出きるでしょうか? 
Ps その外にも、製作上のポイントをお教えいただけましたらうれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>缶スプレーでも、ロールバーの裏側まで塗料が届くか
カバーの組み立て前に塗装すると思いますので裏側もスプレーでできます。 余計なところに塗らないようにマスキングは必要です。
面倒なら ブリキ板にでもスプレーを吹き付けてそれを筆につけて手塗りすればいいです。

飛行機と違って車の模型では塗装後に”磨き上げる”のが必要です。 ピカピカに艶出しすると それだけでも「キレイな塗装」になります。
(飛行機では脚のオレオ部以外はつや消しのほうが実感が出ます)

Q1970年代のクルマ

スカイラインやフェアレディZ、サバンナRX7、セリカ1600GT、いかにも早そうなクルマが懐かしい。 ところが、スペックを見てみると今と比べて大したことない。 車体が軽かったとは言え、あんな馬力でみんなワクワクできたのか?

当時のクルマに乗ったことがある人に質問。 早かったのですか? 今との比較で楽しい点や優れた点があれば教えてください。 燃費や室内騒音、乗り心地も気になります。

Aベストアンサー

免許を取得した時、SA(初代RX-7)もKP61(FRスターレット)もバリバリの新車だった世代です。AE86(レビン/トレノ)もホンダAE(初代CR-X)も、まだウワサすらありませんでした。

>早かったのですか?

・・・今では、当時のクルマに幻想を抱いている若い衆が多いですが、ハッキリ言って遅かったです。
 勿論、現行の同排気量車とは比較にならないほどの低性能なのは当然としても、当時の同クラスの欧州車と比較しても、話にならんほどの低性能ぶりでした。

※実のところ日本製エンジンは、’70年代末、馬力やトルクでは既に欧州製に並んでいました。例えば1600㏄クラスでは、日本製エンジンは世界最速の部類だったと思います。
 がしかし、とにかくモッサリとしていて『上が回らない』『回転が落ちない』のです。どのエンジンもレッドゾーン近くでは『快音』とは程遠い悲鳴を上げ、『メ一杯引っ張る』という表現が相応しいほど、ムチャクチャ無理を強いてレッドまでの残り1000rpmを使う、っという感覚でした。当時希少なDOHCエンジン・・・2T-Gや18R-G(トヨタ)、G181W(いすゞ)でさえこんな感じです。
 速いかどうかはともかくキモチよいかどうかというと、そういう面での魅力は全く無かった、と断言出来ます。

※ハンドリングは更にひどく、この点では日本車は欧州車の域に全く達していませんでした。
 グニャグニャの車体(峠を攻めていると、車体が捩じれるのが判ったほど)、減衰の低いスカスカのダンパー、剛性が低く中立付近で曖昧な操舵系、『絶対に深く考えてない』としか思えない不可解なジオメトリのサス、3回のフルブレーキングでフェードするブレーキ、こんなクルマでよく輸出出来るな~っと逆に感心するレベルでした。(FRでもFFでも、基本的にはイノシシの様な『クソどアンダー』ばかりで、ハンドリングを評価する気にもなれないレベルです。)
 ’60年代の欧州車は、今日運転しても感銘を受けるハンドリングのクルマが多いですが、ワタシ個人は’70年代の日本車に、同様の感銘を全く受けません。ワタシにとって’82~83年頃までの日本車は、殆んどが評価の価値もない、ハンドリングに面白味のない『途上国のクルマ』に見えてしまいます。

※まぁ例外的に優れたハンドリングのクルマも、ごく少数ながらあるにはありましたが・・・・例えばPF60E(いすゞの初代ジェミニでDOHCエンジンを載せたヤツ)は、『ノーマルで競技に参戦出来る』ほどのハードなサスで登場してビックリしましたが、そもそもあれはドイツ車だし(PFのシャシはオペル設計)、当然乗心地は悪夢でした。
 当時の日本車でハンドリングに振ったグレードの殆んどがこんな異常な感じで、チューニングのレベルが低いのか基本設計に間違いがあるのか、何れにしろロードカーとしては失格ですね。

※当時の日本車を『それなりに速かった』『面白かった』と評価しているのは、クルマを改造していたヒト達です。
 当時の日本車はスカスカで改造し易く、また上述した様にノーマルではゴミ同然?なので、ちょっとした改造による性能の変化が判りやすかったという事もあります。
 がしかし、当時の車両改造に対する規制は理不尽で厳しく(感覚的には現代の3倍厳しく、30倍理不尽な感じ)、また改造車検取得も、不可能ではありませんが大変な困難が伴いました。(車体の色を塗り替えただけでも車検で揉めました。)
 現代の様に、『趣味感覚でタイヤサイズを変えたり車高を下げたり、マフラーを交換したり』というのは事実上不可能でしたし、マイルドヤンキーでない善良な一般市民が気軽にやることではありませんでした。
 この時代の日本車が、ノーマルでは全く面白味のないクルマばかりだったのは確かです。

・・・・っというワケで。
 現代、当時のクルマに乗って感心することがあっても、それはエンジンやサスが改造されていたり、タイヤが全く違うものに交換されているケースが殆んどです。
 まぁ当時の部品が手に入らない以上、仕方のないところでもありますが(タイヤすら、当時のサイズのものはなかなかありません)、何度も修理や整備、或いは最新の技術による改良が加えられ、それで現代まで生き残っているのが当時のクルマ達です。『新車の頃からこういう性能だった』ワケではありません。
 フルレストアされ、中古車屋で¥400万で売られている当時のクルマと、田舎の納屋で発掘された『当時そのまま』の中古車とはゼンゼン違うという事です。

免許を取得した時、SA(初代RX-7)もKP61(FRスターレット)もバリバリの新車だった世代です。AE86(レビン/トレノ)もホンダAE(初代CR-X)も、まだウワサすらありませんでした。

>早かったのですか?

・・・今では、当時のクルマに幻想を抱いている若い衆が多いですが、ハッキリ言って遅かったです。
 勿論、現行の同排気量車とは比較にならないほどの低性能なのは当然としても、当時の同クラスの欧州車と比較しても、話にならんほどの低性能ぶりでした。

※実のところ日本製エンジンは、’70年代末、馬力やト...続きを読む


人気Q&Aランキング