はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

今から30年近く昔の大学時代に思った話です。

「世の中に自動車は要らない」と豪語する人を数名見た。
何故か彼らは大学教授などの学者や知識人、その教え子や信者などが多かった。

理由は交通事故の多発や排ガスや騒音、振動などの公害だと言い、「クルマを世の中から無くせ」と吠えていた。

わたくしはクルマをこの世から無くすなんてとんでもない話と考え「あなたの言ってる事は"ストーブがあるから火事が起こる"とか"電車や船、飛行機も事故はあるからそんなことは言い出したらキリが無い"」と噛みついたらそれとはまた違うと反論した。
更に「じゃあ、先生(お前ら)は火事になったら、急患が出たら人力で走ってやるのか?」と突っ込んだらなんだか日本語にならない風にすっとぼけてた?

何故「この世からクルマを無くせ」と思ってる輩は知識人に多いのか?

彼らの言うようにクルマが無くなったら江戸時代以前に逆戻りの世の中になり、社会は成り立たなくなりませんか?

A 回答 (14件中1~10件)

そんなことを本気で思ってる人には期間限定でもいいからぜひ、田舎に移住してもらいましょう。

限界集落であればよりグッド。で、しばらく住んでもらった後に車が不要と思うか聞きに行きましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(__)m

おお!
それはナイスなアイディアですわ!

例えば鉄道の無い&バスも2時間に1本くらいの北海道北部や東部、または南西諸島なんかの田舎町、それもバス停からすごく遠い場所に少なくとも3年住んでいただくと良いですね!

お礼日時:2019/02/27 18:15

>「世の中に自動車は要らない」と豪語する人を数名見た。


>何故か彼らは大学教授などの学者や知識人、その教え子や信者などが多かった。
>理由は交通事故の多発や排ガスや騒音、振動などの公害だと言い、「クルマを世の中から無くせ」と吠えていた。

その時代だと、多分、「左翼系(もしくはそれに心酔、シンパシーを感じていた)の頭でっかちの知識人」系でしょう。今だと「左翼系」が「環境保護団体系テロリスト」というのも加わっているけど。

90年代初頭なんかだと、以下のような感じ。
・自動車メーカの系列は華やかで、バブルの残り香がある。頂点たるバッジメーカは一番儲けが大きい。
・車の消費者の裾野は広く、年齢とともに車格をあげていくという風潮。
・排ガス規制は一般的かつ厳しくなっているが、メーカ側の対応も慣れている状況。でも、登録台数はえらい勢いで増えており、排ガス規制されているとはいえ、絶対数の多さで環境負荷が上がると捉えられていた。

というわけで、「大企業を中心として一大経済システムが構成され、売れに売れたことから、バッジメーカによる富の集中が見た目顕著。環境負荷増大の原因」と左翼系知識人の目には、そう映ったのです。

後は簡単。「大企業へのやっかみ、消費者の消費構造へのやっかみは、やがて別の理由を探し出して(イチャモンでもOK)、アンチテーゼとなる」という動きです。というより、その時代の知識人なら、これぐらいは僻んで僻んで僻み倒して、偏見の基く主張をする、というのが左翼系知識人の嗜みだったのです。

>更に「じゃあ、先生(お前ら)は火事になったら、急患が出たら人力で走ってやるのか?」と突っ込んだら

その先生はファンタジーの世界に生きているんであって、そんな現実を突きつけても「想像の範囲外」ですよ。
    • good
    • 1

>何故「この世からクルマを無くせ」と思ってる輩は知識人に多いのか?


 理論先行で、実態が見えていないからでは。

 狭く深い、自身のテリトリーに関する理論をアピールする方たちです。
 全体の変遷や社会的影響を考える能力にかけています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(__)m

ですよね!
故にアニメとか歌番まで頭ごなしに誹謗中傷されましたよ。

昔のインテリは仙人みたいで困る人は多かったですよね?

お礼日時:2019/02/27 18:18

30年前ですね。

なぜなら彼らは共産主義だったからです。

今は少し違いますが、30年ぐらい前までの「自動車」は富の象徴という部分がまだまだありました。
今でこそ軽自動車ですら、パワーウインドウなどがついていますが、30年前だとまだ「高級車にしか付いていない装備」はたくさんあったし、だからこそ「高級車は富の象徴」であり、トヨタクラウンよりもベンツのほうが偉そうだったわけです。

共産主義は「ブルジョワ(富裕者)」を嫌います。みんな同じレベルの労働者で、みんなが等しく労働し、平等な世界を作るのがよい、というのが共産主義の理想だったわけです。

だから「ブルジョワジーが富を見せつけるような自動車は要らない」ということだったのです。ただ、誤解してはいけないのは「とはいえ自動車は便利な道具なので、道具としてのトラックや乗合自動車、救急車などは必要」と考えられていました。そして、このような自動車を「個人で持つのではなく、共同で利用する仕組み(ソ連のコルホーズのような共同所有)にすればよい」と考えていたわけです。

ですから、東京のような大都市なら、個人所有はせいぜい自転車ぐらい、後は路面電車とバス、それに地下鉄を走らせれば「個人で自動車を所有する必要はない」と主張していたのです。
実際、近年は都内で自動車を所有しない人も増えていますが、実際、都内なら個人所有の車がなくても全く問題ないわけです。

地方は個人所有の車がないと大変かもしれませんが、それなら「必要最低限の車を作って、必要な人に配る」形で良いわけで、東ドイツのトラバントなどはそのやり方で作られ、何十年もモデルチェンジをしませんでした。

だから論点を整理すれば「クルマをこの世から無くすなんてとんでもない話」とは言えない部分もあるわけです。


もっとも、30年前に共産主義が崩壊したので、それ以降そういうことを言う人がいなくなりました。
近年は「個人所有の車は要らない」というのは主に公害問題として語られますが、ソ連が崩壊する前、特に戦後すぐに教師や大学講師などになった人は共産主義の思想が強く伝播したので、そういうことを言う人がたくさんいたということなのです。

また実際にマルクス主義者の美濃部亮吉が都知事だった時代(1967年(昭和42年)から1979年(昭和54年))は「都内に車は要らない、だから駐車場を作らせない」という方針で都市計画を実施したため、バブル直前の80年代に車が増え始めると駐車場が足らなくなって大問題になりました。戦後からニューヨークなどの都市計画を参考にすれば、そこそこ駐車場も作れたはずなのですが、全くしなかったツケがまわったのです。

しかし美濃部都知事の時代は一時期「日本の総人口の半数近くが革新自治体になった」時代でもあり、つまり選挙で革新派が非常に力をもっていた時代でもあったわけで、その名残が30年前ぐらいまでの共産主義崩壊まで続いていた、ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(__)m

まあ、共産主義者でさえも今なら車くらいは運転しますから、時計の針の止まった共産主義者風の仙人気取りなんでしょうね。

お礼日時:2019/02/27 18:22

何故「この世からクルマを無くせ」と思ってる輩は


知識人に多いのか?
 ↑
彼らは理念で物事を考えます。
かつて、多くの知識人が社会主義を賞賛して
いました。
平等・・なんて素晴らしいことか。
でも、現実の人間に適用したら、地獄になりました。
社会主義が産んだのは、独裁と貧困と自国民の
大虐殺でした。

つまり、人間のために理念があるのではなく
理念のために人間があるのです。
理念が先行して、現実の社会が見えなくなるのです。



彼らの言うようにクルマが無くなったら江戸時代以前に逆戻りの世の中になり、
社会は成り立たなくなりませんか?
  ↑
江戸時代に戻るだけなら、なんとかなると
考える人もおりますが、これは間違いです。

現在の人口は、江戸時代の4倍にもなります。
これを養うには貿易が必要ですが、車が無ければ
外貨が稼げないし、物流もストップします。

何よりも、国力が桁違いに落ちますので、
中国、韓国辺りに占領されるかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(__)m

間違いなく国力は弱体化します!
それを唱える経済学者(?)とそれを盲信する若者(学生)でしたから理解に苦しみました。

お礼日時:2019/02/27 18:20

> 何故「この世からクルマを無くせ」と思ってる輩は知識人に多いのか?



ある分野に特化した知識人は、別名「専門バカ」と言うだけの話でしょう。

> 社会は成り立たなくなりませんか?

要は、「産業革命以前」みたいな社会になりますね。
それ以前の社会で、ピークに達したのが、江戸時代なんだけど。
江戸時代の日本の人口は、3~4千万人と言うあたりで、頭打ちになってるんですよ。

そこから明治維新を迎え、産業革命の恩恵を取り入れた結果、わずか200年くらいで、人口はその3~4倍に到達します。
言い換えれば、化石燃料などが生み出す膨大なエネルギーの利用によって、1億人以上の胃袋を楽々と満たせる、食糧エネルギーを生産したり、快適な居住空間を提供できる様になった訳です。

従い、その利用をやめても、江戸時代の様な社会は成立するんだろうけど・・。
人口も、半分くらいにはなるんじゃないかな?
もっと端的に言えば、数千万人の単位で、「日本人が日本で生きられなくなる(≒日本人が死ぬ)」と言っても、差支えないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(__)m

日本どころか人類は滅亡するでしょう(笑)

お礼日時:2019/02/27 18:24

今は、「俺、そんなこと言ってたっけ?」ととぼける元全共闘リベラル。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど♪

座蒲団10枚(笑)

お礼日時:2019/02/26 15:21

誤解を招く投稿でしたので補足します。



原発なくせ、と言ってる連中は、原発止めただけ火力発電が増えてることは理解できないナイーブなリベラルですよね。

で、理性派と言うか、現実派である拙者などが、「排出と同時に拡散するCO2の方が、なんとか人間の管理下に置いておくことができる低レベル放射性廃棄物よりももっとタチが悪いし、後世の人間がCO2を管理下に置こうと思っても手遅れなんだぜ」と言うたら、「ほな、火力発電もなくせばええやんか」と言い出した。
リベラルに付ける薬はないなぁ、と思ったので、途中端折ってしもた。

で、そのリベラルは、南米チリ産のワインが安くて美味い、などと言ってるんやで。
今時、南米からワイン運ぶのに帆船つこうとると思ってるらしいんやね。

やっぱ、リベラルに付ける薬はないんやろうなぁ、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

で、本題の回答は?

お礼日時:2019/02/26 14:28

その通り、成り立たなくなります。


多くの人は乗用車を頭に置いて、なくなればそれなりの生活になるという。
しかし現代社会においてトラックがなかったら、バスがなかったら、建設重機がなかったらどうなるでしょう。
  
原発?火力発電?燃料全てトラック輸送です。
発電が止まる。物資輸送も止まる。都会じゃ食料品が3日も経てば底をつく。
停電で夜には真っ暗闇になる。冷蔵庫も止まる。
  
パニックが起きます。そして社会が壊滅します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(__)m

自動車は生活必需品で道路も社会インフラです。 
彼らの意見は人類滅亡につながる!

お礼日時:2019/02/26 17:06

昔はそんな風潮ありましたね自然回帰みたいな。


私の考えですが
そういう人は己の社会的立場に酔い、己のガチガチの固定概念のみで物事を判断したがる人が多いのでは?
今の静かな排気ガス出ない電気自動車、水素自動車見て笑ってやりたいぐらいですよね
色んな角度から物事を見る、って大切です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございますm(__)m

そうですよね?
一回イヒね!と思いましたよ(笑)

お礼日時:2019/02/26 13:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本ではオーストラリアを豪州と書いても問題ないですか? そして漢字名称も多く使われていますか?

日本ではオーストラリアを豪州と書いても問題ないですか?
そして漢字名称も多く使われていますか?

Aベストアンサー

米(亜米利加)英(英吉利)、仏(仏蘭西)、伊(伊太利亜)、独(独逸)、豪(濠太剌利亜)、加(加奈陀)、露(露西亜)西(西班牙)葡(葡萄牙)
このような略語は新聞などの文字削減のためのものだと思いますよ。
米英仏伊独露くらいならほぼ義務教育終了した人ならわかると思いますが、西や葡などはわからないでしょうし。
ネット上でブログを書くとか、もちろん紙に自分の字で文章を書くとか、そういうときはカタカナでちゃんと国名を書いたほうがいいでしょうね。

だからといって中華人民共和国とか、大韓民国とか、朝鮮民主主義人民共和国と言う風に書いたほうがいいとは言いません。中国、韓国、北朝鮮でいいと思います。

Q韓国大統領が新日を精算などと発言したり、ソウル議会が日本製品の不買を条例化する。などと更に日韓関係を

韓国大統領が新日を精算などと発言したり、ソウル議会が日本製品の不買を条例化する。などと更に日韓関係を煽る出来事が出てきましたが、
今後日韓関係はどの様に進展していくのでしょうか。また、どの様にすべきと思いますか。

Aベストアンサー

韓国を買い被り過ぎ。
近い内に、自滅しますよ。(笑)

> 日本を戦争責任、賠償問題を含めて益々追い詰める

たとえば日本が、アメリカやロシアとか中国を、追い詰められると思いますか?
それが出来ると言うなら、韓国が日本を追い詰められるかも知れませんけど。
日韓の国力の差は、日米の差と同じくらいか、それ以上にあるんですよ?

G5の時代から、先進国に数えられる日本と、1990年代にOECDに加盟し、自称先進国の韓国では、勝負になりません。
おまけに、先進国の仲間入りした筈の1990年代に財政破綻して、IMFの管理下に置かれてますが。
一方の日本は、そのIMFの最大級のスポンサー国ですよ・・。

また、現在の反日激化は、有り得ないレベルと思いますが。
それは同時に、現在の韓国の財政や経済が、「有り得ないレベルで悪い」と言うことを意味しています。

どれくらい悪いか?と言うと、「経済対策をしたら、もっと経済が悪くなった」なんてことも起きてて。
早い話が「打つ手がない」と言うくらい、悪いです。
その結果、文政権に出来ることと言えば、「反日」と「親北」と言う、幻想の政策しかないと言うのが、現在の韓国の状況です。

何より、ここまでやるなら、日韓条約を破棄して、日本と断交すりゃいいと思いません?
韓国は、それが出来ないんです。
日韓は相互に、主要な貿易相手国と言う関係なので。
言い換えれば、日本は韓国抜きでも生きていけるだろうけど、韓国は日本抜きだと、これも財政や経済にまっしぐら。

中途半端な対日経済制裁でも何でもやれば良いけど、それも同じこと。
日本が報復措置を行えば、先に音を上げるのは、考えるまでもなく韓国です。

文政権が後先を考えず、このまま突っ走ったら、久しぶりにクーデターとか大統領暗殺と言う展開になっても、不思議じゃないと思います。

韓国を買い被り過ぎ。
近い内に、自滅しますよ。(笑)

> 日本を戦争責任、賠償問題を含めて益々追い詰める

たとえば日本が、アメリカやロシアとか中国を、追い詰められると思いますか?
それが出来ると言うなら、韓国が日本を追い詰められるかも知れませんけど。
日韓の国力の差は、日米の差と同じくらいか、それ以上にあるんですよ?

G5の時代から、先進国に数えられる日本と、1990年代にOECDに加盟し、自称先進国の韓国では、勝負になりません。
おまけに、先進国の仲間入りした筈の1990年代...続きを読む

Q今の日本人って働かないよね?

生産性低いのが多い国ですが
最近は労働時間さえ短くなっている

日本が経済大国になれたのって、働きまくってたってのがあると思うけど


半分は怠け者だろう、外国人労働者の方がよほど価値があると思うわ。

今じゃ先進国だけでみても日本より、あのイタリアですら日本より長い
日本の労働者の一人当たりの労働時間は1722時間で

先進国だけでみても、アメリカ、イタリア、カナダ、ニュージーランド、韓国よりも短い。北欧は休みが多いといっても
フィンランドやスウェーデンの年間平均労働時間は約1700時間で日本と大差ない。

日本はサービス残業が多いというが、韓国とかだって多いしかりに一人当たりの年間サービス残業時間が100時間としたって
アメリカやイタリア、韓国よりも少ない。結局、怠け者が多いのなんてフランスやギリシャ、スペインあたりで

これらの国はたしかに年間労働時間は1500時間を切っているが、その他の先進38か国は1500時間は超えているので、
日本と大差ない。

Aベストアンサー

日本って、過去の遺産で、まだ豊かなんでしょうね。

そんなにガツガツ生きなくても、日本人として産まれた時点で、少なくとも餓死する心配など、ほとんど無い国で。
なまじ一流企業勤務で家庭などを築いた方が、むしろ負担や制約も多いから。
それなら人生設計など立てず、テキトーに稼いで、自分一人で「気楽で場当たり的に生きて行く方が良い」と考える人が多いのも、むしろ当然じゃないですかね?
一流企業に勤務している人でさえ、最近は「管理職になりたくない」とか、上司に叱られた程度で、心療内科に駆け込んで、あっさり会社を辞めちゃったりするそうだし。

言わば「アリとキリギリス」みたいな話ですが、それが「常夏の国」であれば、キリギリスの生き方も肯定されると言うか、そっちの方が、正しい生き方かも知れません。
現時点は冒頭の通り、過去の遺産であって、また財政的にもかなり切迫しているものの、経済大国の日本が、たちまち極寒の国になると言う訳でもありません。

ただ、「エリート層」に限定したら、今も昔も、あるいは世界を見渡しても、そんなに変わってないですよ。
確かに、契約社会の欧米で、ブルーカラーにサービス残業などさせたら、ちょっと大事になりますけど。
出世欲があったり野心家のホワイトカラーで、定時退社する様な人も、ちょっと珍しいし。
日本みたいに、自分の勤務先を「ブラック企業だ!」などと騒いだりもせず、もし本当にブラック企業であれば、キャリアアップなど自分の目的を果たし終えたら、つべこべ言わずに転職してますが。

日本でも、社会や会社を牽引したり自己実現を果たす人は、そんな感じで。
社会や風潮に流されず、高いレベルで「マイペース」じゃないですかね?

そう言う意味では、「働き方改革」も、ちょっと片手落ちの様な気がします。
怠け者で、キリギリス型の生き方を望む人には、「アリの様に、ガツガツ働かなくても良い」と言う政策があっても良いとは思うのですが。
一方では、「もっと稼ぎたい!/もっと働きたい!」「もっと自己研鑽したい!」と言う人にまで、「働くな!」って言うのは、ちょっと間違ってそうでしょ?

まあ、裁量労働も検討はされてますけど、いかにヤル気があって期待される労働者でも、新人などだと年収保証なんてことも出来ませんし。
そこら辺りは、年齢別,職種別などで、もっと細やかな年収制限などが欲しいところです。

日本って、過去の遺産で、まだ豊かなんでしょうね。

そんなにガツガツ生きなくても、日本人として産まれた時点で、少なくとも餓死する心配など、ほとんど無い国で。
なまじ一流企業勤務で家庭などを築いた方が、むしろ負担や制約も多いから。
それなら人生設計など立てず、テキトーに稼いで、自分一人で「気楽で場当たり的に生きて行く方が良い」と考える人が多いのも、むしろ当然じゃないですかね?
一流企業に勤務している人でさえ、最近は「管理職になりたくない」とか、上司に叱られた程度で、心療内科に駆け...続きを読む

Qレーザー照射ってどうしてダメなの?

今騒がれている韓国のレーザー照射ってどうしてダメなの?

Aベストアンサー

レーダー照射というのは、lock-onしたことです。なので、あとはミサイル発射ボタンを押せば攻撃できるわけです、非常に危険で挑発的な行為です

Q人口減少って何が悪いのでしょうか?

例えば1872年の出生数は58万人ほどです、1873年に60万人を超えてこのあたりから増えてきてましたがそれでも第二次世界大戦がはじまる前は日本の人口は8千万ぐらいでした。最近はコンスタントに毎年出生数が2万づつぐらい減っていますが、それでも96万ぐらいの出生数があり他の先進主要国と比較したら平均の倍以上も生まれてます。だいたい100年ほど前の出生数が今と同じぐらいなのでこのまま毎年コンスタントに2万づつへっていくと2045年あたりに出生数が60万を割り1872年以前と同じ水準になるわけですが、その時のインフラに戻せばよいだけでは?


よくわからないのですが
個人的な考え、国も同じなのかはわかりません

数は別にいりません、

なので成人しても定職に定年までつく予定のない人は別にいりません、
余はうまれてきて成人して(大学でると22,3)それから定年までフルタイムで働き続け、税金も払い続ける、この人材が必要なので、こうなる人だけが増えればいいわけです。
国も同じ考えなのか、数も増やしたいと思っているのかはわかりませんが。

結局、はやい話、働く割合、税金払う人が減るという所が問題って事ですか?

それならはやい話、ひきこもりとか成人しているのに扶養の人とか、そういう人は要らないわけですよね。


よくわかりませんが
例えば

出生数100万に戻し

成人して60万は働き続けるが40万は定職につかない(働いていてもアルバイトやパート程度)
がよいのか


他の先進国なみに30万~50万程度の出生数で十分だから

成人してほぼ全ての人が定年までフルタイムで働き続け税金納めるのをほぼ義務かするといった
方がよいのか(子供作る場合は産児休暇+育児休暇で合計最大1年ほど休める)

どっちなのでしょうか?

例えば1872年の出生数は58万人ほどです、1873年に60万人を超えてこのあたりから増えてきてましたがそれでも第二次世界大戦がはじまる前は日本の人口は8千万ぐらいでした。最近はコンスタントに毎年出生数が2万づつぐらい減っていますが、それでも96万ぐらいの出生数があり他の先進主要国と比較したら平均の倍以上も生まれてます。だいたい100年ほど前の出生数が今と同じぐらいなのでこのまま毎年コンスタントに2万づつへっていくと2045年あたりに出生数が60万を割り1872年以前と同...続きを読む

Aベストアンサー

別に悪くないですよ
困るのは年金をたくさん貰う世代だけです
それを補うために外国人労働者を入れるなんておかしな話です
その外国人労働者やその家族の年金は誰が払うんだよ?ってことになり更に移民を受け入れなければいけなくなります

こんなエンドレスな政策が行き詰まらないわけがありません

人口が減ることの前提の政策に切り替えるべきですね

それに付け加え日本は貧乏になったということを自覚しなくてはいけません
バブルで国が使えるお金が合った頃より人口が減って税収も減ってるのに
国民の要求ばかり受け入れてもしかたありません

バブルの頃より子供が減って税収も減ってるのに幼稚園が増えて税の支出は増えてるっておかしくないですか?
何かを求めたら何かを犠牲にしなければいけないのにそれを無視しています
それじゃおかしくなるのも当たり前です

と、質問の題だけで質問内容はあまりよまず適当に回答させてもらいました。

Q何で日本は専業主婦をニートの数に含ませないのでしょうか?

日本の既婚女性の労働力率はOECDで韓国についで2番目に低いですよね、この国。
メルカリなんか、とても良い例だと思うんですよ。
アメリカやイギリスでは赤字だけ垂れ流して撤退しましたよねメルカリって。
あちらの女性ってフルタイム労働力率が9割前後ありますから、
日本みたいに、昼間から暇なのなんてそうそういないでしょうから
メルカリなんて流行らなかったのだと感じます。
数百円の物をわざわざ梱包して発送しに行くとか
まともな社会人ならしませんからね。
休みの日にまとめていくとか
ある程度のお金になる物だけ売るという人はたくさんいるでしょうが
300円送料込みで売るなんて手間な事は社会にでている人で
している人はほとんどいないと思います。300円ー(30円+送料82円~195円)
1個やって最高でも200円にもならないんですよ。


今時、日本でも専業主婦は必要か?と問うと実に8割以上が
必要性を感じないと回答しています。
政府からみても、女性の労働力や税収を増やしたいとやっていますので
納税者や国からみると敵でしかないと感じます。
実際に専業主婦がいなければ、消費税なども5%でもやっていけると思うので
(シンガポールなどが良い例でしょう、日本と同じで資源には恵まれていませんが、
生産性のある人しかうけいれませんので、5%の消費税でも財政黒字です、法人税なども日本より10%も安いのにです。

日本のニート率は10,1%
OECD加盟国の平均が14,7%
しかしOECDのニート率には既婚女性でアルバイトもしていない人も含めています。
日本がそれを含めたら20%を超えるでしょう。

実際に統計で
日本ではニートを「15~34歳の非労働力人口のうち家事も通学もしていない男女」と定義する。これに対しOECDの定義は専業主婦を含み、日本とは異なっている。

僕が思うにニート率10,1%になっていますが
専業主婦以外にも、家事もしていない男女とありますが
未婚女性のニート率も日本は2%程度とかなり低いのです
しかし20代未婚女性の無職率も17%ぐらいあり、
ほとんどは家事をしているというものでニートに該当されないみたいなんですが。
この家事ってなにをさすのか本当に理解にくるしむんですよね
日本のフルタイム労働者の8割以上の世帯は単身か共働きなわけですよね。
いわゆる日本の8割以上の世帯は仕事しながら家事もしているという事ですよね。
それを仕事しないで家事しているという家事ってなにをさすんでしょうか。
8割以上の人が仕事しているのと一緒にしているものを
1日かけてやるって相当というか異常なほど効率が悪いとしか・・・・
ましてや未婚女性の家事ともなれば
ママの料理を少し手伝ったとかその程度な気がするんですけど。

20代前半~65歳は病気でない限り労働しない者には罰則が必要だと思います。
人手不足、年金支給に税金から50%も使われていて財政が圧迫しているのに。

日本の既婚女性の労働力率はOECDで韓国についで2番目に低いですよね、この国。
メルカリなんか、とても良い例だと思うんですよ。
アメリカやイギリスでは赤字だけ垂れ流して撤退しましたよねメルカリって。
あちらの女性ってフルタイム労働力率が9割前後ありますから、
日本みたいに、昼間から暇なのなんてそうそういないでしょうから
メルカリなんて流行らなかったのだと感じます。
数百円の物をわざわざ梱包して発送しに行くとか
まともな社会人ならしませんからね。
休みの日にまとめていくとか
...続きを読む

Aベストアンサー

日本の主婦は「消費活動の主体」だからです。

欧米は違います。そもそも欧米では「女性が自分のお金を持ったり、家計を管理できるようになったのは20世紀になってから」なのです。
それ以前は男性(夫)が家計を管理していました。そのため今でも欧米は「専業主婦なら8割の家庭で夫が家計を管理する」のです。ということは妻は家政婦と同じ立場、ニート同様に生産を全くせずに無駄飯を食っているのと同じ、ということになるわけです。まあニートでも自宅警備隊と欧米の主婦は同じレベルということです。

日本の主婦は一応違います。夫の給料を全額管理し、必要な支出と貯金を行い、可能ならば投資も行います。

一時期欧米の投資市場で「ミセスワタナベ」ということばが流行りました。これは「日本の主婦がかなりの金額を投資に回している」ということで欧米人からすれば「なぜ日本の『主婦』が投資できるほどの金を持っているのか?」という疑問が沸いたからです。
 理由は先に書いたように「日本では妻が夫の給料も管理する」からです。

そういう文化的歴史的な違いがあるわけです。

Q日本人って世界中で馬鹿にされて嫌われてるってご存知ですか?

日本人って世界中で馬鹿にされて嫌われてるってご存知ですか?

Aベストアンサー

日本人がドスケベで変態というのは、世界の常識です。
失礼だから面と向かって言わないだけです。
あと立派な軍隊を持っているのに世界に貢献しないこと、それを憲法のせいにして難を逃れていることで低く見られています。
「お金さえ出せば」という態度も良くは思われません。
世界中に出ていって、地元だけで楽しんでいるような大会で優勝をかっさらったりするのも、無粋だと思われています。
そのくせ「日本人の横綱がいないのは寂しい」とか言うのですから……

Qあれ、文大統領どうしたの?

文大統領は日本と外交をしたいんだってさ、過去の事をほじくり返しても何も良い事は無いって。
皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

>査定免除取り極めってシツコク遣れって事だろうか。

いわゆる、日本への渡航にあたって事前のビザ取得を免除しているという奴の見直しです。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/tanki/novisa.html

>そして北朝鮮の分をネコババしないで半分に利子を付けて北朝鮮に直ぐ返せって言ってやれば、南北朝鮮の仲はどう変わるのでしょうか。
>当然日本はそのつもりで払っている訳で、その証明と説明はいかようにもするし何もしなかった訳ではないという事。

半島唯一の合法政府という韓国の主張を受け入れていますから、すくなくとも韓国に対する国際的な約束では半島への補償は終わっています。北半分は非合法な武力集団が占拠しているという扱いです。

しかしながら北朝鮮を国家承認すると、日本の対外政策に矛盾が生じる訳ですから、講和条約に伴い、それなりの支出は出るかもしれません。
なので、韓国が北朝鮮を併合するか、北朝鮮が韓国を併合してくれた方が日本にとっては得です。また、日本人を拉致したのは北半分を治める非合法な武力集団ですから、日本としては韓国に対処を要求する権利は有します。

>そんな中で日本は当然、北朝鮮と拉致被害者の直接交渉はするべきですが、問題は誰が遣るのかです。

何にせよ、日本が南北両承認、韓国が北朝鮮を承認するとなれば、韓国は受けた補償の中から北朝鮮に金を渡すべきです(現時点では国連制裁違反になるので、やれともいえないですが)。
日本は北を承認するにしても日本に対する加害と相殺を求めることも手法としてはありえます。ということを見越して、北は日本統治下で3・1人民蜂起で7500人が殺害されたと言い出しています。要は講和条約に向けて自身が有利になるよう観測気球を上げている訳です。
また、安倍政権を非難するのは、「日本側に強力かつ安定した継続力がある政府があると不利だから」です。反面、日本国内世論を押し切って講和させるにも「強力かつ安定した継続力がある政府」が必要ですから、相手が強く反発する政府は日本国民にとっても必要なのです。安倍が良いか悪いかという議論もあるにせよ、日本側は誰が内閣を率いるにしても、「強力かつ安定した継続力がある政府」は維持すべきです。ブサヨはそれが分かっているから、「強力かつ安定した継続力がある政府」に反発するのです。

https://dailynk.jp/archives/121757

日本が北に実力行使をしない限りは、北との交渉で拉致被害者を取り返すしかないのです。北にしても拉致被害者はカードです。人間には寿命があるので、このカードは日々効力が劣化していきます。それでも経済封鎖がなければ、そのカードは切らないのですから、経済封鎖は強化継続しなければなりません。大丈夫、彼等には効いてますよ。被害者家族には同情申し上げますが、時間が必要です。日本側はブレずに真綿で首を絞めていけば良いのです。本音では北に特殊部隊を潜入させ、体制を倒す騒ぎを起してでも拉致被害者を電撃救出という手法の方が、国家の在り方としては正しいとは思っていますけどね。

>査定免除取り極めってシツコク遣れって事だろうか。

いわゆる、日本への渡航にあたって事前のビザ取得を免除しているという奴の見直しです。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/tanki/novisa.html

>そして北朝鮮の分をネコババしないで半分に利子を付けて北朝鮮に直ぐ返せって言ってやれば、南北朝鮮の仲はどう変わるのでしょうか。
>当然日本はそのつもりで払っている訳で、その証明と説明はいかようにもするし何もしなかった訳ではないという事。

半島唯一の合法政府という韓国の主張を受け入れて...続きを読む

Q私はアドルフ ヒトラーを尊敬してます。類い稀な指導者だと思います。危険ですか?

私はアドルフ ヒトラーを尊敬してます。類い稀な指導者だと思います。危険ですか?

Aベストアンサー

たしかに才能のある人なのは昔から誰もが認めています。

ただ、日本国内ならまだしも外国の方に「わたしはヒトラーを尊敬している」と宣言することは危険です。

Qジャーナリシトの思い上がり

安田さん救出

「生きて帰って来るのがジャーナリストの鉄則」
のようなことを言っていたのを見ました
「誰にも迷惑かけないことが鉄則じゃないの?」

池上・何とかさんは、後藤さんの時も持ち上げたが
同じジャ-ナリストだからと言って 持ち上げるなと言いたい
現場の人がその惨状をネットで公開しているため
ジャーナリストには昔のような役割はない

安田さんは 危険である事を知りながらな行ったのです
ならば 責任を取るべきです 
捕まったら自害するくらいの覚悟があって 当たり前です
生きていて 責任が取れるわけないでしょう
嘘つき 臆病者 自信過剰 無知 です
その結果 多くに人に大迷惑をかける 多額の税金を使う

「ジャーナリストの使命」等と かっこ付けるが 
使命感で仕事している人 他に五万といます
何故ジャーナリストが特別なのですか 
口は便利なものです 
真実を伝えるため?・自分の金儲けのため・
有名になるため・自己満足のため・やる事ないから
・おもしろいから・かっこいいから・目立ちたいから・
多くの人を巻き込みたいから・知ったかぶりしたいから・
後で本書いて儲けたいから・テレビに出演したいから・
講演に呼ばれたいから・と私は勘ぐります  
腹の中は分からない だから 結果がすべてでしょう 
多くの人に迷惑を掛ける 悪人でしょう 

死を覚悟の取材なら 捕まったら自害するのが筋だろう 
男だろう 武士だろう 命乞いをしている 情けない姿 
日本人として恥であり みっともない

命は大切ですか 価値の無い命もあります 
計り知れない価値のある命もあります 等しく大切とはいえないでしょう
少なくとも 安田さんの命の価値はきわめて低い 
お金は命ですよ 
我々は時間をかけてお金を稼ぐのです 時間 即命 即お金です
身代金を払わなくても 国費を使って対策に追われる政府関係者 
安田さんの命にそれ程の価値無いだろうと言いたい
生命が何たるかも知らない奴が 軽々しく 大切だ なんていわないでほしい


どう思う

安田さん救出

「生きて帰って来るのがジャーナリストの鉄則」
のようなことを言っていたのを見ました
「誰にも迷惑かけないことが鉄則じゃないの?」

池上・何とかさんは、後藤さんの時も持ち上げたが
同じジャ-ナリストだからと言って 持ち上げるなと言いたい
現場の人がその惨状をネットで公開しているため
ジャーナリストには昔のような役割はない

安田さんは 危険である事を知りながらな行ったのです
ならば 責任を取るべきです 
捕まったら自害するくらいの覚悟があって 当たり前です
...続きを読む

Aベストアンサー

渡航禁止とか無視してるから、イスラム国だけでなく、連合国側からしても罪人扱いですよね。そのあたりは共感できますけど、だからと言って、長く捕虜になってた人を、そういう扱いにするのは、たぶん、基本姿勢ではないと思うのです。 

戦いにもルールはあるはずなので。

その後の成り行きが大変で、結局、現地のシリアでは、町並みの破壊と、数千人の犠牲が出ている。

ロシアや米国率いる連合国側も関わってますから、ここ数年間は、ちょっと間違えば、大変な大戦に繋がりかねない緊縛した状況でした。

その間、彼が殺されずにいたのは、数カ国が関わる激戦が続いてたことや、極力さからわず、あちら寄りの対応をしていからに違いない。

そういう風に考えるとすでに個人に償える範囲ではないですよね。当人、大変だと思うけど、まず最初に、国民に対してのお詫びは必要ではないかと思うよね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング