最新閲覧日:

こんにちは。
昨日、千と千尋…見てきました。この教えてgooで見たら、
なかなか厳しい評価の方もたくさんおられましたが、
私はとても面白かったです。
面白かったといっておいてなんなんですが、
テレビの宣伝で、
『みんなの中に、かおなしはいる…』
って言ってたんですけど、どういう意味だったんでしょうか??
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もA#01のegaonさんと同じような解釈でしたが、公式ホームページに書いてありました。


ご参考下さい。

参考URL:http://www.sentochihiro.com/kaisetu/kai_2-3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見ました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 12:40

先日家内と久しぶりのデートを兼ねて見て参りました。

(#^_^#)
私自身この質問に対する具体的な回答が見つからなかったのですが、家内に訊いたところ次の様な回答が出ました。

素に戻ったときに「おうちに帰りたい」、「帰るところがない」というような下りがあったのでふるさとを求める心のことを言っているのではないのかな。

ということでした。
自分の居場所を求めて彷徨う心と置き換えても良いかもしれませんね。
(結局かおなしは銭婆のところに落ち着きましたが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
そういう考え方もありますね。
かおなしは一人で寂しそうでしたもんね…
千尋のお父さん、お母さんに会いたい、
家に帰りたい…
という気持ちにつながる部分もありますね。

お礼日時:2001/07/30 12:39

カオナシは自分の中の「純粋な愛のカタチ」であると思いました。

人を好きになったら独占したいという「独占欲」があると思うのです。カオナシは千をすごく好きになってしまい、自分のものにしたいと考えたのでしょう。ものがたりの中でも「千が好き、千が欲しい」と言っていましたしね。しかしカオナシは千にその「好き」を伝えるす術を知りません。(ずっとひとりぼっちだったから)だからモノを与える事によって千の気をひこうと思ったのではないでしょうか?

私達の中にある「欲望」は人との触れ合いや精神の成長である程度「押さえる」ことができるようになりますが、根本は「独占」したい「欲望」があると思います。しかし純粋に人を好きになったらどうにかして自分の方を振り向いてもらってずっと自分を好きになって欲しいですよね。「純粋な愛のカタチ」は本当はただの自分のワガママ…というか「欲望」であるのかな?なんて思いました。

なんだか支離滅裂で、言いたいことが伝わりませんでしたιゴメンナサイ~!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ありがとうございます。
私なんか、映画はとても楽しく見れたんですけど、
そこだけよくわからなくて…
かおなしは、せんがすきだったんですね~
ずっと食べたいんだと思ってました…

お礼日時:2001/07/28 21:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報