ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

疑問に思っています。
ねじの種類で、管用平行ねじがありますが、下記の違いを教えて下さい。使い分けも合わせてお願いします。
管用平行めねじ・・・G(JIS改定前PF)
管用平行めねじ・・・Rp(JIS改定前PS)

通常、PF※/※と表記し、埋栓するときは、R(JIS改定前PT)ねじで、埋めることがありますが、液体の
場合、使い方は合っていますか?下記のように、本来ならPSでねじを切るべきで、使い方が間違っていませんか?
ある資料には、PS→耐密用, PF→機械結合用と表現されていますが、具体的な使い分けはどうしますか?寸法許容差が違うと、表現されてもいますが、納得いく資料がありません。上記のように、液体気密用でPFを切った場合、管用テーパーおねじで、埋めるのは、だめなのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

G(PF)とRc(PT)の違いですね。


設備に使用されている一般的な座はRcのテーパーネジが多いです。(仕様によりますが)
テーパーネジは御存知のとおりお互いにテーパーがつけられておりネジ部にシールテープなどのシール材を使用しシールします。
締め付けていくとどんどん雄ねじと雌ネジのクリアランスが減少しその隙間をシール材が受けることによりシールします。
一方、平行ネジは雄ネジも雌ネジも平行でガスケットを使用しシールすることになっています。
シール面はブラインドプラグのようなものは頭の下部、圧力計などはネジの先端にガスケットを入れます。

G(PF)にRc(PT)を入れられないかとのことですが上記のことよりシールテープは効きませんし(漏れます)、ガスケットは構造上入れられません。
基本的にはGにはG、RにはRを使用しましょう。
異種規格の接合は施工不良です。漏れますし危険でもあります。
これはNPTなどのほかの規格のネジにも言えます。

参考まで
G雄ネジ→R雌ねじ=2回転ほどで回らなくなる。(漏れますしネジが痛みます)
R雄ネジ→G雌ネジ=ネジが全てねじ込めます。シールテープでシール出来ればラッキーですが止まらないと思いましょう。

よくやっちゃう人がいますが気をつけてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧に有難う御座います。
お礼が遅れたことをお詫びします。
色々調べてみましたが、
「R雄ネジ→G雌ネジ=ネジが全てねじ込めます。シールテープでシール出来ればラッキーですが止まらないと思いましょう。」で、シールテープで無理やりという事が、多いみたいです。有難う御座います。

お礼日時:2004/12/13 20:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPTネジとPFネジの違い。

 PTネジ(管用テ-パネジ)とPFネジ(管用平行ネジ)の違いについて教えてください。それぞれどういう形状なのでしょう?又、どういう利点があるのですか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 管用ねじの使い方はおおむね2通りあります。

・平行=平行
 分解可能な構造用配管や、多少の漏れが気にならない流体用。

・平行=テーパ、テーパ=テーパ
 漏れがないように管を接続するためのねじ

になります。平行=テーパの場合、雌ねじが平行、雄ねじがテーパになります。また、テーパねじを接続するときは、ある程度長さが調整できます(2~3mmぐらいまで)。

Qエア接続金具のテーパーネジと平行ねじの使い分け

初めて質問します。よろしくお願いします。
タイトルにありますように、エア接続金具にはテーパーネジのものと、平行ネジのものあると思うのですが
どのように使い分ければよいか分かりません。1度某メーカーに聞いたのですが、シールテープを巻けばどちらを使ってもよいとのことでしたが、それであればなぜ2種類存在しているのか疑問です。
それと、平行ネジのものにはOリングが入っているものがありますが、これはシールテープが不要ということでしょうか?
初心者ですので、どなたか分かりやすくご説明いただけますでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少し混乱された答えが出てるようなので・・・

継ぎ手には、管とネジ部をつなぐ部分と、その継ぎ手と機械(配管ブロックやシリンダー、ソレノイドなど)を繋ぐネジがあります。
そろばん球や、ワンタッチ形式とは管と継ぎ手をつなぐネジ(繋ぐ部分)です。その継ぎ手自体はどこかへ取り付けなければいけませんから、そこにネジが必要になるのです。
PT(Rc)ネジは継ぎ手と機械を繋ぐ場合に最も一般的に使われているネジです。
気密性より、簡易性がいいからです。
欠点は、機械的強度に欠ける事、締め込めば、ネジが潰れて、機械または継ぎ手が破損することです。
気密性はOリングの方が圧倒的に優れています。
絶対に漏れてはいけない、エアコンの配管、車のブレーキなどは、Oリング形式が取られているのはそのためです。
ただ、Oリングをつぶしてしまわないように、フランジの形に一工夫されてて、高価になってしまうのです。
車のブレーキや、エアコンの配管は管自体を変形させて、そろばん球にして密着させてコストを下げていますが、大量生産してるからできることで、一般的な機械には無理があります。

PTネジは締め込みすぎに気を付けてください。
Oリングつきは、Oリングの破損(傷つけてしまう)ことにきをつけて。
どちらも、エアー配管では、漏れても大きなダメージはありませんから。
油圧ならば、漏れてるのが見えますしね。
ちなみに、シールテープをいい加減に巻いて、配管の中へカスが入って、ソレノイドの動きがおかしくなるというケースもありますので注意です。

少し混乱された答えが出てるようなので・・・

継ぎ手には、管とネジ部をつなぐ部分と、その継ぎ手と機械(配管ブロックやシリンダー、ソレノイドなど)を繋ぐネジがあります。
そろばん球や、ワンタッチ形式とは管と継ぎ手をつなぐネジ(繋ぐ部分)です。その継ぎ手自体はどこかへ取り付けなければいけませんから、そこにネジが必要になるのです。
PT(Rc)ネジは継ぎ手と機械を繋ぐ場合に最も一般的に使われているネジです。
気密性より、簡易性がいいからです。
欠点は、機械的強度に欠ける事、締め...続きを読む

Q家庭内の水道配管の接続部分のネジの G と R の見分け方と、互換性

昨日も混合栓の取り付けについて質問したものです。
もう少し明らかにしたいことが出てきましたので、よろしくお願いします。

家庭内の水道配管に関わるネジ部分の規格には、以下の3つがあることは分かりました。
●給水栓取付ねじ:PJ 1/2
●管用平行ねじ:G(PF)1/2 (RP 1/2)
●管用テーパーねじ:R(PT)1/2 (R 1/2 Rc 1/2)
※ PJ と G は、ネジ径等が同じため、PJ のオスと、G のメスの接続は可能。

●質問1●
現在の配管に付いている銅管用逆止弁(見た目はカクダイの 0723-8 そっくり )を、今回、取り外すのですが、それの元側のネジの規格が分かりません。
外から見る限り接続部分にはシールテープ(白いもの)が使われていないので平行ネジ(G)だと思い込んでいたのですか、その他に判別する方法はありますでしょうか? (根本までオスネジが切ってあれば テーパー?)
また、取り外せばテーパーか平行かの判別は簡単にできるのでしょうか? 簡単にできるのなら方法もお教えください。
(ちなみに、銅管用逆止弁の元側には異径ニップル(KVK Z1017 に似ています)と思われる物があります。異径ニップルと床からの配管の間には白いシールテープが見えています)

●質問2●
G と R では規格が違いますから、同じ規格の オス・メスで取り付けるのが原則だと思いますが、ブログ等を見ていたとき、テーパー(R)のオスと、平行(G) のメス なら接続できないことはないという記述を見かけました。
そのような接続は可能なのでしょうか? また比較的よく行われている接続方法なのでしょうか? 
そして、それのオス・メス逆(平行のオスと、テーパーのメス)は不可能だと思いますが、その認識でよいでしょうか?

長い質問で申し訳ありません。
その他、何か情報が有りましたら、あわせてお教えいただけますと幸いです。

昨日も混合栓の取り付けについて質問したものです。
もう少し明らかにしたいことが出てきましたので、よろしくお願いします。

家庭内の水道配管に関わるネジ部分の規格には、以下の3つがあることは分かりました。
●給水栓取付ねじ:PJ 1/2
●管用平行ねじ:G(PF)1/2 (RP 1/2)
●管用テーパーねじ:R(PT)1/2 (R 1/2 Rc 1/2)
※ PJ と G は、ネジ径等が同じため、PJ のオスと、G のメスの接続は可能。

●質問1●
現在の配管に付いている銅管用逆止弁(見た目はカクダイの 0723-8 そっくり )を...続きを読む

Aベストアンサー

あらかじめお断りしておきますが当方は素人です。

●質問1●
オスねじであれば直サシを当てればテーパーかどうかわかります。雌ねじであれば平行(G)のオスねじをねじ込み途中で止まればテーパーです。

●質問2●
簡易的な物や間に合わせであれば接続できます。長い間使うのであれば規格を合わせた方が良いでしょうね。
同じ理由で平行のオスと、テーパーのメスも可能です。
社内の設備でよくやります。1年以上そのまま使っている例もあります。ただし、多少漏れても気にしないところです。

一般に正規の接続であったもシールテープは必要です。銅管であれば無くてもかまいませんが、念のため巻いています。

参考URLは以前質問があった物です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1300340

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q鉄とステンレスではどちらの方が強度が高いのでしょうか?

鉄とステンレスではどちらの方が強度が高いのでしょうか?

今乗っている古いバイクに使用されている、いたるところのボルトやネジがサビたり劣化しており、少しの力でねじ切れてしまったりと困っています。

そこでネジやボルト等を全てホームセンター等で売っているステンレスの物に変えようかなと思っているのですが、強度がもし鉄の方があるのであればサビは仕方ないものとして、鉄製のネジ・ボルトの方がいいかなとも思っています。

そもそもなぜ鉄製のネジ・ボルトが使われているのでしょうか?やっぱり鉄の方が強度が高いからですか?

Aベストアンサー

鉄とステンレスというようなシンプルな分け方が出来るものではないのですが
ホームセンターで販売しているような軟鋼のネジとステンレスのネジ、どちらが強度があるかは一概にはいえないです(錆びないのはステンですが)。

鋼も炭素含有量や熱処理によって様々な物性を示します。JIS規格のボルト用鋼材でも強度的に倍半分の関係になる場合もあります。、
http://www.yds-hp.co.jp/kisotishiki.htm

ステンレス鋼にもいろいろな種類があります。
http://www.megaegg.ne.jp/~o-isi/tokusei-teire.htm

基本的には当初付いていた材質のネジを使うに越したことはありません。これらのネジは耐久性、強度、コストのバランスを取ったもので、部位に割っては消耗品に近い考えのものもあります。

少なくとも、指定トルクがあって、トルクレンチで締めるような箇所であれば、最初についていた材質のネジを使わないと重大なトラブルの元になる危険があります。

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Q配管のPT1/4の『1/4』はどういう意味でしょうか?

配管のカタログだけ見ると、PT1/4とかPT3/8とかいろいろな分数が書いてあります。この『1/4』って何をさしているのでしょうか?どなたかお教え下さい。

Aベストアンサー

配管はJIS規格で呼び名が決められておりAとBの呼び名があります
そのBの場合に例えば1/4とか呼びます
その配管に加工するネジなので1/4をネジにも使うのです
ちなみにPTは配管用のテーパネジで現在はRで表示します
ですからPT1/4ではなくR1/4と呼びます
平行は改正前はPFで今はGとなっています
配管とネジの関係
http://www.nittetsu-steelpipe.jp/products/variety/haikan.html

Qリーマ加工とH7穴の指示の違い

機械設計をしております

部品図を作図する際に、H7をはめあい公差として指示する場合が多いのですが
提出した図面に対して、客先からリーマ穴と記入訂正するように言われます

リーマと記載しない場合も有ります

この違いは何なんでしょうか?

分かりやすく教えて頂くと助かります

また、この場合はリーマで、この場合は、リーマ穴は駄目とかケースを教えて下さい

Aベストアンサー

元・機械設計製作をしていた者です.

お客さんの意図が何かは分かりませんが,リーマ穴にするかどうかの一般的な規格・規則はなく,経験とその人の感覚による場合が多いです.リーマ穴にしておいた方がより安心だ! という様な.

質問者さんが何ミリの径に対して公差 H7 を指定しているか分かりませんが,例えば,Φ10(直径10ミリ)のピンを打つ場合の公差 H7 は,穴がΦ10_H7(0 ~ +0.018)で,ピン(軸)は,Φ10_H7(0 ~ -0.018)です.ですから,最大で,0.036ミリの隙間があります.お客さんは,この 0.036ミリのガタを嫌ったのかも知れません.

>また、この場合はリーマで、この場合は、リーマ穴は駄目とかケースを教えて下さい

特に決まりはありません.その場,その場の設計者の経験と感とセンスによる場合が多いです.
この場合は絶対にリーマ穴じゃないとダメ.というような決まり・JIS規格のようなものはありません.

大雑把に言うならば,可動部分で,部品同士がズレを起こしてはならない部分は,リーマ穴です.
また,静止部分でも機械振動が伝わってきて,面で接している部品同士のズレやガタの発生が心配.という様な場合もリーマ穴です.

静止部分で,部品同士がズレを起こす心配がなく,単なる位置決めの部分は,平行ピンを打つ場合が多いです.また,何かの理由で,リーマ穴に出来ないか,リーマ穴の効果が期待できない場合は,平行ピンを打ちます.例えば,板状の2枚の部品が薄ければ,リーマ穴にはしません.逆に,厚すぎてもリーマ穴には出来ません.

ですから,ケース・バイ・ケースなのです.

釈迦に説法でしょうが,公差についての参考です.
http://kousyoudesignco.dip.jp/drawingTolerance.html

寸法公差とはめあいのPDFファイルです.
http://www.den.rcast.u-tokyo.ac.jp/sekkei2009/doc/tolerance.pdf

以上です.

元・機械設計製作をしていた者です.

お客さんの意図が何かは分かりませんが,リーマ穴にするかどうかの一般的な規格・規則はなく,経験とその人の感覚による場合が多いです.リーマ穴にしておいた方がより安心だ! という様な.

質問者さんが何ミリの径に対して公差 H7 を指定しているか分かりませんが,例えば,Φ10(直径10ミリ)のピンを打つ場合の公差 H7 は,穴がΦ10_H7(0 ~ +0.018)で,ピン(軸)は,Φ10_H7(0 ~ -0.018)です.ですから,最大で,0.036ミリの隙間があります.お客さんは,この 0.03...続きを読む

QSS400とSPCCの違い

SS400とSPCCって,何が違うんでしょうか?
色々インターネットで調べてますが,
いまいちしっくりとした答えにぶつかりません。
今のところの私なりの理解は,

「SS400は,素材の名称で,SPCCは,
 それを使った加工方法」
といったところです。

ちなみに,私はまったくの素人なんです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SS400、SPCCも金属材料の種類を示すものです。
SS400とは
一般構造用圧延鋼材(引張り強度400N/mm^2)で、形状は、平板、H鋼、L鋼、など色々あり、一般的に良く用いられる値段の安い材料です。
SPCCとは
一般冷間圧延鋼板のことで、1mm以下~数mmのものが良く用いられます。
材料そのものを曲げたりして使う場合に用いられます。これも安い材料です。
一般的には(私の場合)、板厚3mm以下で曲げ加工をするものはSPCC材を使い、それ以上の厚さが必要なものはSS400を使います。(一般的にSS400材は曲げ加工はしません)
材料に硬さや耐磨耗性などが必要な場合は、上記のような安い材料は使いません。
以上参考にしてください。

Q仕切り価格の意味を教えて下さい。

経理の方と話をしていると「仕切り価格」という言葉が出ました。

調べても上手く理解出来ません。
頭の悪い私にでも分かるように具体例を挙げて教えて頂けると大変助かります。


よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

売るときの値段です。

定価10,000円だとしたら、
大量に仕入れてくれるA社には仕切り60%、6,000円で販売、
そこそこ仕入れてくれるB社には仕切り80%、8,000円で販売、
一般の方には、仕切り無し、つまりは定価の10,000円で販売。

ということになります。

もちろん仕切りが仕入れ値を割ってはいけません、損しますから。
そんな感じでゆるく考えてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A