飴は普通、砂糖を主原料としていますが、虫歯が心配です。
シュガーレスと書かれている飴で、「還元麦芽水飴」を主原料にしているものはカロリーは低いようですが、虫歯への影響はどうなのでしょうか?
糖分が入っている事には変わりないとは思うのですが、どうなのでしょう?
あと、普通の飴をなめたあと、キシリトールのガムを食べることで、虫歯を防げますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

還元麦芽水飴は一般的に非ウ蝕性(虫歯にならない)であるとされています。

飴の場合はその他の糖にう蝕性がないかを確認する必要があります。確実に虫歯にならないものには、傘をさした歯のイラストのトゥースフレンドリー協会のマークがついたものと言うことになるでしょう。普通の飴をなめたあとにキシリトールのガムを食べると、ガムの粘着性で歯に付着した飴を除去する。ガムを噛むことにより唾液が出て、洗浄、酸性のphを戻す。キシリトールによる虫歯菌の抑制作用がある。と言う点では効果はありそうですが、実際はこう単純なものではないようですので、飴をなめた後にはきちんと歯を磨いて、キシリトールのガムを噛む方が安全だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
子供がとても虫歯になりやすいので、普通の飴はやめさせているのですが、全く無しというのもかわいそうなので、虫歯になりにくいものがあれば・・・と思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/18 12:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキシリトールは甘いですが、虫歯になりませんか?

キシリトールは甘いですが、虫歯になりませんか?

Aベストアンサー

ならないようですね
http://www.nitten.co.jp/column/xylitol.html

Q乳児に与える果物の糖分は虫歯にならない?

既出の質問かと思いますが、類似の質問がうまく探せなかったので質問させてください。
1歳の子がいます。検診で3歳までは、虫歯予防に砂糖の入ったお菓子を与えないようにと言われました。
そうしよう!と思っていますが、果物は与えても
虫歯にならないのでしょうか? 味としてはかなり甘いと思うのですが。糖分の性質が違うのでしょうか? 
どなたかご存じの方、お教え下さると嬉しいです。

Aベストアンサー

果糖に関しては、ミュータンス菌(一番強い虫歯菌)は果糖単独では利用できないので(プラーク=歯垢を形成できない)ので心配要りません。

しかし他の虫歯菌に関してはこの限りではありません。又、虫歯は感染症であると同時に生活習慣病でもあるので、過度の摂取や寝る前に飲ますなどの悪い食習慣をつけないように、気を付けて下さい

Q【虫歯菌】歯磨き粉に虫歯菌を無くすってあるけど虫歯菌って何ですか?

【虫歯菌】歯磨き粉に虫歯菌を無くすってあるけど虫歯菌って何ですか?

Aベストアンサー

正式には「ストレプトコッカス・ミュータンス連鎖球菌」という長ったらしい名前の菌です。
この菌が食べかすの糖分をネバネバ(歯垢)に変えて歯の表面にくっつき、増殖しながら歯
のエナメル質を溶かす酸を出し、やがて穴を開けていきます。
これがいわゆる「虫歯」です。

Q虫歯にならない飴ありますか

のどが弱くてすぐに痛くなるため飴が必需品です。虫歯の原因になりにくい飴はないでしょうか。キシリトールぷらす甘味料のど飴は売ってますが甘味料が入っていると糖類なのでダメなんでしょうか。キシリトール100%の飴は見かけないし、必需品なのであまり高いものは買えないし
今まではハチミツ100%の飴をよくなめていました。ハチミツも虫歯になりやすい原因になるでしょうか。

Aベストアンサー

歯医者にキシリトール100%の飴があるって聞いたことありますよ。
扱っている歯医者と扱ってない歯医者があると思いますが、掛かり付けにきいてみては?
ハチミツも虫歯になると思います。

Qキシリトール・フッ素ジェルの効果

おやしらずを抜いたときのことなんですが、
「細かい虫歯が結構できてますね、虫歯になりやすい体質?なのかも」
と言われ、その虫歯を治療した上で、さらに少しでも虫歯になりにくいようにと
キシリトールとフッ素配合のジェルを使うことを勧められました。
毎日歯磨きをしたあとに歯全体に塗って30分ほどそのままにしてください、といわれました。

1)
ジェルを塗ったあとは30分はそのままにして飲食はしないほうがいいと言われたのですが
キシリトール・フッ素はたった30分で歯に浸透?というか、ちゃんと膜になるというか、ちゃんと効いてるんでしょうか?
30分~後の飲食や、唾液で流れ落ちてしまいそうな印象があるのですが・・・。

2)
このジェルを使うようになってからほぼ毎日おなかを壊すようになったのですが
キシリトール(orフッ素)というのは体内に入ると腹痛を起こしたり下痢になったりするのでしょうか?もしジェルが体内に入るせいで腹痛が起きているのなら
毎日毎日腹痛に悩まされるのは辛いので、もしジェルのせいなら使うのを辞めたいのですが、歯医者さんにはしばらくジェルを使ってみて虫歯になりにくい歯になってきたかどうかあとで調べましょう、といわれてるし・・・

おやしらずを抜いたときのことなんですが、
「細かい虫歯が結構できてますね、虫歯になりやすい体質?なのかも」
と言われ、その虫歯を治療した上で、さらに少しでも虫歯になりにくいようにと
キシリトールとフッ素配合のジェルを使うことを勧められました。
毎日歯磨きをしたあとに歯全体に塗って30分ほどそのままにしてください、といわれました。

1)
ジェルを塗ったあとは30分はそのままにして飲食はしないほうがいいと言われたのですが
キシリトール・フッ素はたった30分で歯に浸透?というか、ち...続きを読む

Aベストアンサー

 1)
 フッ素は歯に浸透して膜を作るわけではありません。

 フッ素は基本的に歯を強くする働きがあります。他にも虫歯菌の成長を止めたり色々歯に良い事をします。

 その場合、フッ素は口の中に常にとどまっている状態が理想です。そうすれば、歯はどんどん強くなり虫歯が出来にくくなります。
 しかし、水で飲み込んでしまうと、口の中で広がる前に胃に入るわけですから、効果はがた落ちになってしまいます。せめて30分たつと水を飲んでも口の端っこにフッ素が残っていると言う算段です。

 まあ、つまり、フッ素が唾液と混ざって口の中に常にある状態が理想ですので、飲食やうがいは塗って出来るだけ後の方がいいです。


 2)
 に関しては、仕方が無いと言えば仕方が無いです。キシリトールは食物繊維と似たような構造と働きをしますから、すんごく便通がよくなります。キシリトールガムとかノンカロリーコーラでも同じ状況になります。
 もし、どうしても辛いなら、キシリトールは入っていない奴に変更してもらった方がいいと思います。キシリトールも効果が高いですけど、無理なら仕方ないと思いますよ。
 まあ、虫歯になりにくい歯を頑張って作ってください。いい歯医者さんだと思いますよ。

 1)
 フッ素は歯に浸透して膜を作るわけではありません。

 フッ素は基本的に歯を強くする働きがあります。他にも虫歯菌の成長を止めたり色々歯に良い事をします。

 その場合、フッ素は口の中に常にとどまっている状態が理想です。そうすれば、歯はどんどん強くなり虫歯が出来にくくなります。
 しかし、水で飲み込んでしまうと、口の中で広がる前に胃に入るわけですから、効果はがた落ちになってしまいます。せめて30分たつと水を飲んでも口の端っこにフッ素が残っていると言う算段です。

 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報