外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

利点の反対語は"欠点"ですが、それを人以外に使うときにはやや違和感があります。
自分はタバコについて考えていてそのことに気づいたのですが、"タバコの欠点"ってちょっとおかしいですよね。
何か欠点以外で利点の反対の意味を持つ言葉がありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんは


チョッと質問の方向性を変えてしまうかもしれないですが、言葉を換えられてはいかがでしょうか?

長所:短所
メリット:デメリット
良い点:悪い点

『欠点』にこだわられる場合は、以下のような類義語が考えられます。

弱点、難点、デメリット

この回答への補足

回答ありがとうございます。

この中ではデメリットが使いやすいですね。しっくり来ました。

補足日時:2004/12/23 23:18
    • good
    • 0

タバコの喫煙に対して限定すると、”利点”の反対語として、”弊害”がピッタリ当てはまるのではないかと思います。

    • good
    • 0

私も「タバコの欠点」というのは語の意味からはおかしくないと思いますよ。

ですが、よく考えると、タバコそのものの「利点・欠点」を言っているのではなくて、「タバコを吸うこと」の「利点・欠点」を言っているわけですよね。ですから、その意味を汲めば「弊害」などの言葉のほうが一般的かもしれませんね(すみません、私も喫煙者ですが)。

また逆に、何かの機械の様に、自分の体からもう少しはなれていて、客観視出来るような場合は、「利点・欠点」という言葉がそのまま使いやすいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

人専用、物専用ことではないように思います。


ちょっと発想を変えてみました。

「欠点」は「よくない点」、ということは、「いい点」もかなりある、という前提が感じられないでしょうか。
「この薬はとてもよく効くけれども、続けて服用できないという欠点がある。」
タバコにもいい点がいろいろあると思う人は「タバコの欠点」にそれほど違和感がなく(前の回答者の方を指しているわけではありません。気を悪くなさらないでください。私もヘビースモーカーです。)、あまりいい点はなく害が多いと思う人は「タバコの欠点」に違和感があるのではないか、と考えてみました。
全面的によくないと感じられるものの場合、たとえば「ストーカーの欠点」「核兵器の欠点」とは言わないでしょう。

的はずれでしょうか。皆さんのお考えを聞かせてください。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

>全面的によくないと感じられるものの場合、たとえば「ストーカーの欠点」「核兵器の欠点」とは言わない

そうですね、確かにおっしゃる通りです。ただ今回の場合、自分はタバコに利点があるという考えなので、
多少的外れになると思います。申し訳ありません。
見方としてはこういう見方もあるんだなと思いました。今後参考にさせて頂きます。

補足日時:2004/12/24 00:02
    • good
    • 0

欠点でも違和感がないと思いますが・・・


違和感を感じるのは否定の意味が強いからでしょうか?
それとも人専用という感じがするからでしょうか?

すでに物に使える類義語が皆さんお答えになっているので、否定の意味が強い気がする場合は、「問題点」でもいけるのではないかと。

回答内容がずれていたらすいません。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

今までは人専用だと思ってました。欠点でもさほど違和感はなんですよね。
これからは欠点も使うようにします。

補足日時:2004/12/23 23:23
    • good
    • 0

僕も、欠点の置き換えには「デメリット」や「ウィークポイント」が良いかなと思います。



でも、「タバコの欠点」っておかしくないと思います。
僕は違和感を感じませんでした。
人以外にでなくても、結構使ってます。。^^;

この回答への補足

回答ありがとうございます。

確かによく考えてみたらタバコの欠点でもおかしくないんですよね(^^;ただほんの少しニュアンスの違いを感じました。
ウィークポイントなども参考にさせて頂きます。

補足日時:2004/12/23 23:20
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング