在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

折角、提供してくれたドナーの人の腎臓を移植をしても、年月を過ぎれば腎機能が低下し、また透析に戻るという実情があると知り、結局悪くなる延命治療である腎移植は無価値なのではと思いました。

A 回答 (4件)

あなたの理屈で行くと、そもそも医療なんて全部無価値だということになりますが。

延命するだけで結局死んじゃうんですから。

あくまでコストとベネフィットの問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは違うんじゃないですか?

腎移植の場合は十数年という期間で生着率が半数を切り、新しい臓器と交換するかしなければならないと言う業があり、
他の症例とは事情が異なります。

他の治療は、再度全く同じ症状で手術を行うことは医療ミス以外考えられないでしょう。

なのでその反論は中らないと考えます。

再生医療で腎臓を生み出せれば(幹細胞に限り)生着率が良いんですけどね。

お礼日時:2020/02/16 02:14

無価値ではないですよ。

透析をするための時間や生活の制限を考えたら、患者のQOLが全然違いますから。
    • good
    • 0

無意味ではないと思います。



あなたも私も人工透析の経験が無いので本当のことはわかりませんが、私は人工透析している人の壮絶な苦しみや大変さは想像できます。

あなたの「腎臓移植は延命治療」という単純で無知な考え方は間違っていると思います。

腎臓移植しても新たな大変さはあると思いますが、身内であれば少しでもより良い生き方を選択しようとするのではないかと思います。

私は全く詳しくないですが、我が子の白血病の闘病の経験から、世の中にはいろんな病気で苦しんでいる人とそれを必死で支えている親がいることを想像できるようになりました。

医者に必要なのは医学の知識だけではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

延命治療には変わらないではないですか。

延命治療ではないとする理由に、患者家族の大変さを挙げてますが、感情論でしかなく延命治療だとする意見の反論になっていないのですが。

“客観的かつ医学的データがあって、こうこうこう言う理由であなたの意見は誤りだ”とするならまだ百歩譲って理解できますが…あなたの感情論に重きを置いた主張には理解できません。

他人の意見を「単純で無知」と評する前に、自分の主張がいかに稚拙で無知による物だと理解してから言ってくださいな。

お礼日時:2020/02/16 02:30

レピシエントの年齢、ドナーの年齢、原因によりますね。



例えばレピシエントが60歳でドナーが30歳の場合、寿命まで透析をせずに持つ可能性が高いです。
また、全身性のものではなく腎臓事態に原因のある場合、腎移植を行えばそこから先は症状が進行しなくなるので意味があります。

一方あまりうまくいかないパターンは、糖尿病性腎症で透析になっており糖尿病の治療がうまくいっていない状態で同年代の方から腎移植を受ける場合でしょうか。
レピシエントが60歳で人工透析を受けていてドナーが70歳の場合、70歳くらいまでしか持たないとか起こり得ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございました。

なるほど、状況によっては意味のある治療法だと言うことですね。

具体的な情報・適切な説明をくださり、真にありがとうございました。

お礼日時:2020/02/16 02:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング