【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

【キリスト教】イエス・キリストが生きているときにキリスト教はなかったのですか?

イエス・キリストが死んでからキリスト教というのが出来た?

イエス・キリストが生きているときにイエス・キリスト自らがキリスト教を布教させていた?

イエス・キリスト生きている時代の人は自分がキリスト教徒だと気付いていなかったって本当ですか?

A 回答 (5件)

イエスに関する資料は極めて少なく


我々の今知るイエスは、布教活動は、もちろん聖書も
後世、作られたものです
イエスの時代の時代背景、その出身を知っておく事で
おおよそ判断できます

参考に
http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage5.html#raberu3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2020/03/01 19:57

イエスとは、『ユダヤ教原理主義者』です。


腐敗し形骸化していく当時のユダヤ教に対して、本来のあるべきユダヤ教の教えに
戻そうと言うのがイエスの考えで、これに反対するユダヤ教界の既得権じゃによって
殺された。


これを踏まえて回答すると、、、

>イエス・キリストが生きているときにキリスト教はなかったのですか?

無かった。

>イエス・キリストが死んでからキリスト教というのが出来た?

イエスの教えを弟子たちが主にヨーロッパ南部に流布して『キリスト教(カトリック)』となった。

>イエス・キリストが生きているときにイエス・キリスト自らがキリスト教を布教させていた?

この時点で、キリスト教は無い。ということは、キリスト教を布教できない。

>イエス・キリスト生きている時代の人は自分がキリスト教徒だと気付いていなかったって本当ですか?

キリスト教は無いのだから、キリスト教徒という自覚は当然ない。
イエスの説く『ユダヤ教原理主義者』に人々が同調したというのが正しい。
    • good
    • 0

宗教は、心の世界の話し


物理的事実ではありません
処刑された
でも復活した
それは心の世界だけで通用する物語であり、物理的に復活した訳ではありません
神は心の中だけにいる
キリスト教に関することも、当然後から作られた「話し」です
    • good
    • 0

キリスト教の開始がどの時点かに関しては、諸説がありますが(特にイエス以前の旧約聖書)、キリスト教の教会ができたのはイエスの死後です。



教会のないキリスト教を想定すると話が難しくなりますが、教会あってのキリスト教とすれば、イエスの死後、とうことでシンプルですね。
    • good
    • 0

イエスは布教が目的だったのでしょうか?



布教が目的なら 何故 もっと布教活動を しなかったのか?


それは イエスの目的が布教では無かったからに過ぎない

だとすれば イエス死後に 布教は始まった  と 考える方が正解だということになる
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング