山の斜面に銀色の大きな看板のようなものを時々見ます。
それはマイクロウエーブ波反射板だと聞いた覚えがあるのですが、何の為の物なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

テレビ NTT」に関するQ&A: NTT光テレビ

A 回答 (3件)

NTT が通信用に設置しているもののはずです。



ラジオの中波や短波という電波は、上空の電離層と地表で反射するので、
反射を繰り返して遠くまで届くのですが、波長が短くなると、電離層を
突き抜けてしまいます。

そのため、直線で見通すところまでしか届かないので、遠くまで届かせる
ために、中継点を作ってあげるわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうござおました。素人の私からすると「よくご存知ですね」としか思えません。あんなの何かの役にたってるの?と思ってたけど電波だけに見えないところで活用されてたのですね。有難うございました。

お礼日時:2001/08/10 14:20

NTTのと仮定して話をします。


中継波用で、衛星が主流になる前は、
ほぼそれで、テレビ局が、NTTの回線を使い、
TV番組などを中継していました。

ちょうど、懐中電灯で、目的地に
光を送りたいときに、山の上に、
巨大な鏡を立てて、こっちの光をあっちに送る
と言った感じの、まったくの電波版といった感じです。

ですから、その反射板は、細かい角度及び仰角調整の必要があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。もしかすると飛行機やヘリコプターの目印かな?と思ってたんです。トホホ、、、
素人の私には一番わかりやすい説明でした。ありがとうございます。しかし皆さんそれぞれが良いお答えをいただき優劣つけようがございませんので、ポイントは回答が早かった順につけさせていただきます。syou2001さんどうもありがとう。

お礼日時:2001/08/10 14:46

マイクロウェーブ波は、もうほとんど光に近い波長ですので見通せる


地域にしか飛ばす事が出来ません。そのような性質のため、山の向こう
の地域に飛ばすために山の頂上近くに反射板を設けています。
この反射板も、効率を良くする為に反射面を磨いて維持管理しています。
ほとんどがNTTの物ですが、国土交通省の物もあると思います(?)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。あんな所によく建てたなぁと思いますが維持管理も大変でしょうね。回答を頂いた今では、普通の人なら反射板の存在にもきずいてないと思うのに回答を頂いた方々はどこでその情報を入手したのか?そちらの方が気になりだしてしまいました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/10 14:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界で最も高い山~3番目までの山の名前と山の名前で「K2」とはなぜそう呼ばれてるのですか?

こんばんわ、jixyoji-と申しますm(__)mペコ。

過去ログで見つからないので質問します。

まず世界で最も高い山~3番目ぐらいの山の名前を教えてください。それらの山がある国名も教えて欲しいですp(^ ^)q。

そして「K2」とは山の名前だと思うのですがこれは俗称ですか?それとも正式な名前の山ですか?最近映画の「バーティカル・リミット」がビデオ化されてその中で登頂を目指す山が「K2」と言うので気になりました`s(・'・;)。「google」などで検索したのですが“なぜそう呼ばれてるか?”、理由を掲載されてるHPを発見できません。ここのOkWebで調べたら「スキー」の器材のメーカーに{K2}と言う有名なメーカーがあるようなのですが・・・(+o+)。もしその「K2」と呼ばれてる理由をご存知の方、その理由を明記してるHPを知ってる方教えてくださいm(._.)m。

ちなみに「K2」があるということは「K1」,「K3」があるのでしょうか?

宜しくお願いしますm(._.)m。

Aベストアンサー

えーと、もうすでに何人もの方がお答えになつておりますので、蛇足ですが。

世界の海抜標高の高い山をあげますと
1.エベレスト 8848m(ネパールヒマラヤ山脈)
 ついでにいうとこの山を中国人はチョモランマ、ネパール人はシャカルマタ、チベット人はムミテグテイチャブロンナと呼んでいますが、登山界ではエベレスト(命名当時のインド測量長官の名前です)が一般的だと思います。

2.K2(中国名チョゴリ) 8610m(カラコルム山脈)
 カラコルム山脈第二峰の意味です。人の住む所からかなり離れた所にある山なので人里からはその山を特定しにくく名前がないと思われていました。最初の測量者の名からゴドウィン・オースチンと呼ばれたこともあったが定着せず測量記号のK2が一般的になりました。

3.カンチェンジュンガ 8597m(シッキムヒマラヤ山脈)
 シッキム(現在はインドの1州)とネパールの国境にそびえ、接近しやすく古くから名前は知られていた。

ついでに、K1、K3、K4などもあり、それらはすべて#3のnaturalさんの言うとおり、カラコルム山脈での測量時につけた名前で、下の方のようにエベレストなどを指すことはありません。
なお、山の標高については、古い資料を使っておりますので、その後の再測量によって変動しているかもしれません。

えーと、もうすでに何人もの方がお答えになつておりますので、蛇足ですが。

世界の海抜標高の高い山をあげますと
1.エベレスト 8848m(ネパールヒマラヤ山脈)
 ついでにいうとこの山を中国人はチョモランマ、ネパール人はシャカルマタ、チベット人はムミテグテイチャブロンナと呼んでいますが、登山界ではエベレスト(命名当時のインド測量長官の名前です)が一般的だと思います。

2.K2(中国名チョゴリ) 8610m(カラコルム山脈)
 カラコルム山脈第二峰の意味です。人の住む所からかなり離れ...続きを読む

Q乾徳山の山バッジ

山バッジを集めているのですが、どなたか乾徳山の山バッジが売っている小屋などをご存知でしたら、教えていただけないでしょうか?
大平荘という小屋があるようですが、こちらに売っているのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

5年前ですが大平牧場で450円で買いました。

私も収集しております。
http://nagasawa.cocolog-wbs.com/050214/にバッチコレクションを開局しています。購入先も全て示してありますので参考になると思います。

Q★山登り初心者です。中国地方で女性初心者でも登れるオススメの山を教えてください!

はじめまして。
家族で登山に行きたいと思います。まだ何も決めていないのですが、私も両親も山が好きなのと、家族で思い出を作りたいなと思い、今回の質問を載せていただくことになりました。下記の条件で、オススメの山を教えてください。
・私の家族は登山に慣れておりません。
・私26歳、父55歳、母52歳です。
・景色が綺麗なところ
・中国地方

以上です。また、アドバイスなどがございましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インターネットで「中国地方の山」とか「岡山県の山」などで検索すればいろんな情報が得られますよ。私も登山を始めたのは53歳からで15年経ちましたがムリしなければまだまだ登れそうです。ただし、低山でもちゃんとした装備で登らないと危険があります。ご家族で登っておられる方のすてきなHPのURLを参考URLに貼っておきます。

参考URL:http://okayamanoyama.web.infoseek.co.jp/

Q反射板について

東海地方の山で、山頂付近に反射板のある山を 教えてください。また、管理者、反射の経路もわかったら教えてください。

Aベストアンサー

以下のページで、「)… 十八神社 …(55分)…額井岳…(20分)… 水資源開発公団反射板」というのを見つけましたが・・・

http://www.sikasenbey.or.jp/haibara/nukai_t.htm


【千 頭 岳】せんずたけ。大津市の南、京都市との境にある標高602mの低山。
(管理者は不明?)
http://www.kcn.ne.jp/~kaichiro/senzu.htm

【日永岳】ひながだけ 1216m 岐阜県山県郡美山町
(頂上付近に中部電力の巨大電波反射板)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~kayose/sizenhodou/hinagadake.html

Q防水スプレーで反射プリントが溶ける

反射プリント付のウエアがありますが、
反射プリントに防水スプレーをすると溶けてしまうのでしょうか?
普通のロゴなどのプリントも溶ける危険がありますか?
溶ける場合防水スプレーをかけるにはどうすればいいでしょうか?

http://yanasemt.exblog.jp/15619219/

Aベストアンサー

あちこちの過去質問やブログの区分にすごく近いのですが、
キャプテン・スタッグ(パール金属)よくあるご質問・Q&A集
防水スプレー シリコン系・フッ素系別特徴(本文はPDFテキスト打ち)
http://www.captainstag.net/qa0020.html

効果を持つ中身が違うと、併せて用いる液剤も違います。
フッ素樹脂=炭化水素など揮発性溶剤か水溶性
シリコン樹脂=元が油性なので浸透、残存しやすい油性

どちらもプリント自体を損なう物性でないようですが、
価格で高いですけれど、フッ素系が適切のようです。
シリコン系では反射させている面で染みてしまいます。
(ライダーブーツ、グラブ用でお持ちかも知れないのでご注意)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報