ここ数日風邪をひいてしまい、電子体温計で体温を測ったのですが、ふと昔使っていた水銀の体温計を思い出しました。 そのときはなんの疑問にも思っていなかったのですが、水銀の体温計では体温を測った後、振って水銀を下げていた(37度から34度くらいに)と思います。 水銀の体温計が普通の温度計と同じ原理(中の液体が温度により膨張するため温度が分かる原理)だとすると、水銀を振ったからといって、水銀の温度が下がって体積が小さくなっているのかが疑問です。 私には振ったからといってすぐに温度が下がるとは思えないのですが・・。 つまらない疑問ですが、お暇でしたら回答願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

水銀体温計は水銀柱が上がることはできるが、そのままだと下がらないように設計されているのです。

体から外して体温を読むまでに表示が変わったら困りますからね。水銀だめの上に細くくびれた部分があって、水銀だめの水銀の体積が減ると、水銀柱の水銀とくびれた部分で切れて、水銀柱の部分はそのままになるようになっています。強く振ると遠心力でまた水銀だめの水銀と、水銀柱の水銀がくっつきます。振ると温度が下がるわけではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。おかげさまでスッキリしました。まさかそのような設計がなされているとは思いませんでした。また機会がありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/08/13 18:59

既に 回答されてしまいましたが いわゆる 逆止弁(ぎゃくしべん)がついているわけです。



だって 体温を計って 次の日まで放置しても 指示はほとんどそのままです。
(どのくらいで 放熱するかわかりませんが)

体温より充分に高い気温(40度)で 測定して しばらく 置いておくと指示があがっちゃうんでしょうね。今夏は 酷暑ですので 是非試してみよう!!(爆)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。あいにく、水銀の体温計は手元にありませんので実験はできませんが、参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/13 19:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水銀の体温計で体温を測らない私。

こんにちは、komo-moと申します。

カテゴリーがここでいいかどうか分からないのですが、最近とても暑いですよね。ニュースなどで「今日の最高気温は・・・」と報じてます。

私は京都に住んでますがとても暑いです。仕事から家に帰ると私の部屋(2階)はもう空気が曲がって見えるような(変な表現ですが)感じです。

そしてある時ふっと枕元にある昔ながらの水銀の体温計を見たところ、なんと!38.5度になってました。
それは前に熱が出たときのをそのままに放っておいたのかもしれないと思い、体温計を振りました。
振りました、振りました。でも36度以下には下がりません。
それで毎日家に帰ったら何度になってるかチェックするようになりました。きのうは37.3度でした。

それでやっと質問なのですが、体温計とは身体に密着して計る物ですよね。それで何度か分かる。
でもただ部屋に置いたままにしておいて37.3度になっているということは化学的に一体部屋の温度は何度になっていたのでしょうか?

そのまま37.3度ですか?私はそれよりもプラス何度か高いと思うのですがどう思います?化学的に説明していただける方なんかいらっしゃるかしら?

皆さんのご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いいたします。

こんにちは、komo-moと申します。

カテゴリーがここでいいかどうか分からないのですが、最近とても暑いですよね。ニュースなどで「今日の最高気温は・・・」と報じてます。

私は京都に住んでますがとても暑いです。仕事から家に帰ると私の部屋(2階)はもう空気が曲がって見えるような(変な表現ですが)感じです。

そしてある時ふっと枕元にある昔ながらの水銀の体温計を見たところ、なんと!38.5度になってました。
それは前に熱が出たときのをそのままに放っておいたのかもしれないと思い、体温...続きを読む

Aベストアンサー

水銀の体温計は水銀の熱膨張を利用して体温を測定しています。
で、玉の部分の体積が膨張して、弁を超えた部分が逆流しにくくなっているわけです。
これに対し「体温計を振る」と遠心力で体温計の柱部分の水銀が玉に押し出されるわけです。

ですので、「振る」力が弱ければうまく戻らないかも・・
っていうか、気温が36℃以上だったら戻りません。

で、玉の部分の温度が「体温計」に表示されるわけですが・・
その温度を脇に挟むと体温が伝わり、体温が測れるのです。
で、部屋においておいて室温が37℃とかになると、
空気からの伝導伝熱により玉の温度があがりその表示になるわけです。
伝熱速度が十分に速ければ、室温と玉の温度は同じだったと見てよいと思います。

でNo.3の太陽の件は「玉」に太陽からの輻射伝熱で熱が伝わるために
もっと気温が低くてもその温度になる可能性があうというわけです。

えぇ・・っと化学的というより「物理化学的」な説明でした。

Q水銀体温計を使おうと振ったところ、着ていたパーカーのチャックと接触し

水銀体温計を使おうと振ったところ、着ていたパーカーのチャックと接触し
水銀がフローリングの床に飛び散ってしまいました。
両親に物凄く激怒され、取り敢えず怪しい部分はガムテープでペタペタやりました。
しかし、そんなんで大丈夫な訳ない!と言うので掃除機を掛けましたが
その掃除機はどうするんだ!と言われ、更に着ていた服も捨てろと言われました。

割ってしまった体温計は、幼い頃からある物で、古いタイプだと思うのですが
体温計の水銀はそんなに危険なのでしょうか?
また水銀が付着した服などは捨てないと危険ですか?

ネットで色々調べたのですが、触っても大して害は無いという意見と、絶対に触ってはいけない
という意見があり、どの意見を信用すればいいのか分かりません。

詳しい方がいましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

>詳しい方

専門家ではないですが、ある意味「詳しい」です。

今まで何度も割りましたよ、あの体温計。
振ってるときにスルッと指から抜けてパリーン…とか
勢いあまって机のふちにカツッ…、パリッ…とか、もういろいろ。

で、そんな私は今でも元気で仕事をしています。

これまで割ってしまったときは、

・まずはビニールを用意。
・とにかく手で直接触らないようにして、紙の上に飛び散った水銀をかき集めてビニールへ。
・細かくて集めにくいものはガムテープで。
・とりあえず割ったらすぐに片付ける
・ときどき掃除機出動


これで、もう最初に割ってから20年ぐらいたってますが、元気に暮らしてます。

もし、掃除機に吸い込むのが心配なら、掃除機の口にストッキングを巻きつけてトラップを作っておけば、ストッキングをするっと抜くだけで水銀をストッキングに包んで捨てることができます。

しかしまぁそもそもですよ。そんなに危険なものを、あの割れやすいガラス管の中に入れるわけありません。よもやこの日本でそんなことがあるわけありませんから、大丈夫ですよ。
ネットの情報は、確かにうそではないですが、極端な例ですから、あまり真に受けないほうがよいと思います。

そうそう、着ていた服はすぐに洗って(ほかのものと一緒にしないで)、普通に着ます。

>詳しい方

専門家ではないですが、ある意味「詳しい」です。

今まで何度も割りましたよ、あの体温計。
振ってるときにスルッと指から抜けてパリーン…とか
勢いあまって机のふちにカツッ…、パリッ…とか、もういろいろ。

で、そんな私は今でも元気で仕事をしています。

これまで割ってしまったときは、

・まずはビニールを用意。
・とにかく手で直接触らないようにして、紙の上に飛び散った水銀をかき集めてビニールへ。
・細かくて集めにくいものはガムテープで。
・とりあえず割ったらすぐに片付ける
・とき...続きを読む

Q水銀温度計の水銀を出す方法

割れた水銀温度計の根元に
球状に水銀が溜められていますが、
それを出す方法はありませんか?

小瓶に入れて溜めようと思ったのに
なかなか出てくれず、処理できないでいます。
上手な方法を教えてください。

Aベストアンサー

アンプルカッターで傷をつけ軽くたたくだけで割れると思います。私はビニール袋に入れてからしましたけど、傷がきれいに入っていたら簡単に割ることができると思うので、受けるための容器に入れてたたいても良いかとも思うのですが。

Q水銀温度計の球部のガラス厚みは?

ご存知でしたらお教え下さい。

水銀温度計やガラス温度計の、感温部の球のガラスの厚みは、おおよそ何mmなのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

割ったて見るのが確実ですよ。(^^)
メーカーや製品によってばらつきはありますが、0.2~0.4mm程度しかありません。

Q温度計のアルコールや水銀がブチブチに。直し方は???

温度計のアルコールや水銀がブチブチ切れて、
使い物になりません。
だれか、この直し方を教えてください。

Aベストアンサー

一般に温度計は目盛りの付いていない上端の部分で、管が太くなっています。アルコールや水銀がその部分まで来るように加熱すればつながることが多いように思います。
逆に下端の太くなっている部分に来るまで温度を下げるという手もあります。

くれぐれも温度を上げすぎないようにして下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報