今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

空調服の種類に袖の有無がありますけど、どう違うんでしょうか?
涼しさを求めるならば長袖とか教えてください。

A 回答 (2件)

簡単に言うと、腕まで冷やすか冷やさないかという事です。


涼しさを求める空調服ですから、より涼しい方がいいですよね?なので、当初の空調服は袖有りが基本でした。
ですが、空調服を着るという行為は面倒です。
現場では一度作業はじめたら、作業が止められないって事も多く 暑くなったら着るというより始めから着てます。そうなると、今度は袖有りは逆効果で暑くなります。
脱着を繰り返す際も袖があると、まどろっこしいですね。
後、袖から風が出る事となるので 繊細な作業や小さなネジ、軽い製品(紙)を扱う際は手元の邪魔となります。 
大手の作業現場では安全面の観点から長袖を厳守させられるのですが、袖無しの空調服の下に袖有りの作業着を着れば問題無いので 最近は袖無しの空調服を着ている人がとても多いですね。
    • good
    • 0

袖が膨らむと邪魔な作業する人はベストですかね。


長袖を買っても、袖まくりして半袖に出来るので、それでも良ければ長袖を。
もちろん長袖で邪魔になら無ければ長袖で。
フード付きもヘルメット被る人にはあまり向きませんが、ヘルメット被ってても首両サイドから吹き出すので、フード有る方が良いかもしれない。

作業内容と好みで選ぶ事になります。

個人的にはベストでは袖が暑いし、でも手首までは邪魔だから袖まくりで使用。
ヘルメット無しの作業時は濡らして絞ったタオルを頭に巻いてフード被る。

ご自分の使い方をイメージしてみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング