【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

プロアマ問わず、ギターやってるギタリストで右手の爪が長い人は、ピック代わりに爪伸ばして使ってるんでしょうか?

A 回答 (6件)

少なくともアコースティックギターでは指の爪なんて使い物にならない。


爪がすぐにズタズタになるよ。
爪の保護のために透明マニキュア塗らなきゃならないくらいです。

そのためアコースティックギターにはサムピックと言うものがあります。

・・・
と言う事で、ガットギターについては知らない。
    • good
    • 0

ピック代わりと言えば、そのとおりとも言えますが、親指から薬指までの四本を伸ばしているのは、指弾きのアルペジオ(分散和音)のときや、ソロ曲のときに大きくキレイな音を出すためです。

指のアタマで弾くと音がくすんでしまいます。
普通の三角ピックの代わりには使いません。三角ピックが必要なストローク弾きの場合は、もちろん三角ピックを使います。
またガットギター(クラシックギター)の場合は、音量を出すため、あるいは立ち上がりの良いキレイな音を出すために爪を少し伸ばすのが普通です。

https://polonjan.info/acogui-solo-nail-shape/
    • good
    • 0

右手親指は多少伸ばしますね


他の指はそれ程でもない
接着剤塗らないと割れます
    • good
    • 0

そうです

    • good
    • 0

>ピック代わりに爪伸ばして使ってるんでしょうか?



 ですよ。ワタシ単なるアマチュアですが、右手のツメは『少しだけ』伸ばして弾いています。
 ちなみに言うと、ギターはクラシックもアコギも弾きますが、メインはエレキ・ギターです。コイツを『少しだけツメを伸ばした指で』フィンガーピッキングしており、このスタイルで20年ぐらい弾いてます。(このツメの長さにたどりつくまで、10年ぐらい試行錯誤しました。)
    • good
    • 0

爪が長い人はピック代わりですね

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング