信念の力という詩をさがしています。外国の方が書いた詩だと思うのですが、内容は”私はできる”という自分を信じるというものだったと思います。その詩が載っている本があれば、そのタイトルを、著者の名前も知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もう少しヒントになるキーワードがあれば下記URLで検索できたんですが.........。

(ここから「こだわり検索」しました)
一応「信念の力」で検索してヒットした書名です。詩かどうかは不明です。私の見る限り、ビジネスマン向き啓蒙書といったところかと思います。

信念の力 その偉大な力の魔術
ハロルド・シャーマン/著 桑名一央/訳
出版社名 実務教育出版
出版年月 1993年10月
ISBNコード 4-7889-1007-1
本体価格 1,456円
頁数・縦サイズ 254P 19cm
分類 教養 /人生論 /人生観

参考URL:http://www.e-hon.ne.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。私自身内容の記憶が曖昧で、分かっていない部分が多かったのですごくありがたいです。内容を確かめるために、図書館で調べてみます。
貴重な情報ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/18 12:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「少年と小鳥」の詩をさがしています

日本語の詩だと記憶しています。題名は違うかもしれません。「瀕死の小鳥を見つけた少年が手を差し伸べると、小鳥はその手に激しく噛み付き、少年はとっさに・・」という内容で、最後に「小鳥は地面に楽々と仰向けに寝転んだ」で終わる詩です。
教科書や参考書にも載るような有名な詩だと思うのですが・・
題名、作家名、収録されている詩集などを教えて下さい。

Aベストアンサー

伊東静雄「自然に、充分自然に」ではないでしょうか。

ネット上で確認したところ、昭和15年3月刊の第二詩集「詩集夏花」収録の作品で、かつての旺文社文庫版「伊東静雄詩集」にも収録されていたようです。
代表作のようですから、岩波文庫や思潮社版にも入っているとは思うのですが未確認です。

参考URL:http://2style.net/misa/fuguruma/ito/natu09.html

Q川端康成さんの少年という作品は川端康成全集10巻に全部話載ってますか? それとも他の巻のほうにも載っ

川端康成さんの少年という作品は川端康成全集10巻に全部話載ってますか?
それとも他の巻のほうにも載ってて続きものですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
 既に紹介されている質問の回答を読めば十分でしょう。新潮社版の全集第10巻に全文収録、です。

 私も参加していますが、随分久しぶりに読み直しました。ここに紹介したリンクも既に都立図書館のものはシステムを変更したのかアクセス出来ません。古書検索サイトの一つも2,3年前に稼動を停止しました。
 ただしこれだけ手がかりがあれば検索は簡単に出来ると思いますので、改めてURLの紹介はしないでおきます。

Q「小説家になろう」で小説を書こうと思うのですが、実際に存在する地名を用いて、その特色を文章に起こすの

「小説家になろう」で小説を書こうと思うのですが、実際に存在する地名を用いて、その特色を文章に起こすのは違法になったりしますか?

Aベストアンサー

問題ありません。ただし商品名と歌詞等はアウトみたいです。
特に歌詞のほうは、ランキングにも載った作品の作者が感想への返信で
既存の歌の替え歌を書いたことが原因でアカウントまでされたことかあるらしいので
特に気をつけた方がよさそうです。

Q題名も著者も忘れてしまった本をまた読みたいと思い探しています! 内容は確か廃校の中学校に同級生で集

題名も著者も忘れてしまった本をまた読みたいと思い探しています!

内容は確か廃校の中学校に同級生で集まることになり、そこで不可解な現象が起きるという内容です。舞台は雪山の中学校で主人公は女性でした。うろ覚えですいません。誰かわかる方お願いします。

Aベストアンサー

森晶麿『そして、何も残らない』ではないでしょうか? バンド名も同じのようですし、多分間違いないのではないかと。
http://www.gentosha.jp/articles/-/4400

Qフットプリントという詩の全文が知りたい

「フットプリント」という詩の全文が知りたいのです。
本来は英語だったかもしれません。
信仰によって苦しみを乗り越えられた、という内容であったと思います。
ご存知の方がいらしたら、是非、情報をください。
お願いします。

Aベストアンサー

補足です。
#1の詩には異なるバージョンがあるようです。

参考URL:http://www.ieji.org/archive/footprints-in-the-sand.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報