昨日8月17日夕方5時半頃、下り電車に乗って帰ろうとしたら、午後3時35分頃、東武伊勢崎線せんげん台駅(埼玉県越谷市)構内において、死傷事故が発生したため、上り下りの電車(特に準急など)が約10分遅れました。電車内や駅でのアナウンスは単にせんげん台駅で死傷事故が発生した、というアナウンスだったのですが、具体的に詳細の分かる方、せんげん台駅での事故の内容を説明していただけますでしょうか。
 因みに、余談ですが、下り電車に乗って北千住を出発すると、荒川鉄橋や小菅、五反野駅付近で上りの準急や特急が立ち往生していたので、相当ダイヤが乱れたのだと思います。逆に上りの普通電車(日比谷線直通)の方は複々線のためか影響は少なかったようで、荒川鉄橋を渡るとき、普通電車が立ち往生している特急を追い抜いていました。
 宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 鉄道障害ページがようやく更新されたのですが、進入時の事故であることなどしかわかりませんね・・・。


 

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/3940/tr …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ようやく回答が出たので、どうもありがとうございました。進入時の事故のようですね。

お礼日時:2001/08/21 12:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車の「上り」と「下り」

JRは東京駅を基準に上り下りがあるのは知ってるんですけど
いったいどこまでなんでしょうか?関西は大阪が基準なんでしょーか?

Aベストアンサー

 #1さんの仰るとおり、日本全国東京から下るという基本概念です。
 ですから、例えば天王寺から白浜方面へいく電車(くろしお、とかオーシャンアローとか)は正確には天王寺~和歌山間は「阪和線・下り」、和歌山~は「紀勢本線・上り」となります(^_^)

Q神奈川-都心-千葉 上り下りの「頂上」はどこ?

京急線神奈川方面から都営線を経由して千葉方面へ抜けるように、都心を経由する場合、どこまでが「上り」で、どこから「下り」になるのでしょう?
東京駅がすべての起点となるのでしょうか?
であれば、東京駅を経由しない路線はどこが境目になるのでしょうか?

Aベストアンサー

 都心を経由する路線の多くでは、上り・下りとは言いません。
 地下鉄各線のほとんどはA線・B線と言われます。この場合、起点から終点に向かうものが『A線』でその反対が『B線』となることが多いですね。例えば千代田線ですと綾瀬から代々木上原に向かうものがA線、代々木上原から綾瀬に向かうものがB線です。なお総武線各駅停車もA線・B線と言われます。しかし乗客に対してA線・B線と案内することはありません。
 別に南北にわたる場合は北行(ほっこう)、南行(なんこう)と言うこともあります。京浜東北線もそのひとつですね。
 山手線は内回り・外回りというのはご承知の通りです。大江戸線でも使われることがあります。

 東京を経由しない路線についてですが、国鉄路線については原則東京に向かう方を上り、その逆を下りと言っていました。しかしこのルールも廃れつつあります。
 たとえば中央本線(神田~金山 簡単に言えば東京~名古屋)は東京に向かう方が上りで名古屋に向かう方が下りでしたが、今では東京に向かう方・名古屋に向かう方ともに上りになっています(塩尻・松本・長野方面に向かう方が下り)。

 ですからご指摘の場合は
*泉岳寺まで(京急線)・・・上り
*泉岳寺~押上(都営線)・・・北行(またはA線・B線のどちらか)
*押上から(京成線)・・・下り
でいいのではないでしょうか。
 なおこれら全体を北行(神奈川方面~千葉方面)・南行(千葉方面~神奈川方面)と言う場合もあります。

参考URL:http://ekikara.jp/main.cgi?station415

 都心を経由する路線の多くでは、上り・下りとは言いません。
 地下鉄各線のほとんどはA線・B線と言われます。この場合、起点から終点に向かうものが『A線』でその反対が『B線』となることが多いですね。例えば千代田線ですと綾瀬から代々木上原に向かうものがA線、代々木上原から綾瀬に向かうものがB線です。なお総武線各駅停車もA線・B線と言われます。しかし乗客に対してA線・B線と案内することはありません。
 別に南北にわたる場合は北行(ほっこう)、南行(なんこう)と言うこともあります。京浜東北線も...続きを読む

Q上り・下り

電車の上り下りってどういうふうに区別するんですか?
いまさら人に聞けなくて・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なかなか難しいような気がしますね。

普通は、東京にくるのが 上りのようですが・・・。

参考URL:http://members.tripod.co.jp/gelbescoward/nobori.html

Q本当にその「上り」「下り」の概念で正しいのか?

先刻どなたかがJRの「上り」「下り」について尋ねられていましたが、皆さんの回答でいいのかよくわかりません

多くは東京に向かうのが「のぼり」でその反対が「下り」といったものです

旧国鉄時代ならまさにそのとおりでしょう

しかし現在のJRグループ内では東京を中心に考えるのはあくまで「JR東日本」内だけの話ではないでしょうか?
例えば「JR西日本」内では管轄エリア内のみで自己完結をしてしまうのだから”東京へ向かってがどうのこうの”というのは全然関係なくはないでしょうか?

Aベストアンサー

確かに元々の上り・下りについては東京を基準にして決めている
(東海道線は西行き、東北線は北行きが下り)向きがありますが、
東京を全然経由しない路線や、現在のようにJR各社に分割されている状況では
「どっちが上りなのよ?」という話にもなります。
しかし実際には、拡張された意味での「上り」「下り」が使われています。
それは、列車番号が奇数の列車が向かうほうを「下り」とする、というものです。
東海道線の時刻表を見ると、確かに西行きが奇数番号になっています。

これを使うとすべての路線・列車に「上り」「下り」を定義することが可能です。
山手線は外回り、京浜東北線は南行が下りになり、
武蔵野線の東京直通電車は西船橋で上り下りが入れ替わります。
紀勢線は、民営化後に和歌山->新宮方向に奇数の列番を振るようになったので、
京都発新宮行きの特急は全区間で下り列車ということになります。

Q電車の場内アナウンスはなぜあ~なんでしょうか!!?

電車の場内アナウンス(低くい声でよく物まねされる声)はなぜあんな感じなのでしょうか!!?あの場内アナウンスは全国共通なのでしょうか?

Aベストアンサー

車内放送やデパートの店内放送など、特徴的な異質な声と言い方がありますね。
あれは、一種のお約束事として、わざと異質な声を出す必要があるのです。

あのようなお約束事の声であることによって、車内放送が必要でない人は、無意識のうちに、あの声が聞こえても聞き流して気にならなくなっています。逆に放送を聞く必要がある人にとっては、他の雑音や人の声と区別されて聞き取りやすくなっています。脳が識別しているんですね。

もし仮にあの車内放送が、普通のおじさんがしゃべっているような口調で放送したらどうなるでしょうか。おそらく車内の人たちは「何事か」と、いちいち注意して聴いてしまうでしょうし、居眠りしていた人も起きてしまうでしょう。車内の誰かさんのおしゃべりと区別できなくなって混乱してしまうかもしれません。

全国共通かというと、まったく同じではありませんが、その業界ごとに似たようなものでしょうね。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報