システムメンテナンスのお知らせ

今更なんですが、
タッチの上杉達也は昔から南ちゃんのことが好きだったはずなのに
なぜ弟・和也に遠慮のようなことをしていたのですか?

gooドクター

A 回答 (8件)

達也は、しっかりして優秀な和也の方が


だらしなくて頑張らない、落ちこぼれの自分より相応しいとおもっていた

でもそれより何より達也はとても優しくて和也を負かしたくなかったので
和也と競わない性質をもっていた
ポテンシャルはむしろ和也より高かった。天才だった
達也は無意識に和也の方がすごいと思いダメ兄貴に徹しするようになっていた。
だから南への思いも隠して
1番大事で優れた弟とくっついて貰うのが良いと思っていた

和也は達也の才能にも気持ちにも、高い才能にも気づいていた。
和也は万能で野球も優れていて天才と言われていたがむしろ彼は努力の塊の秀才だった。
だからこそ努力で一生懸命頑張ってきてたのかもしれない。

南と美男美女で優秀なお似合いカップルとして周りにもてはやされ外堀を埋めていくのも
彼なりの戦い方だったのかも。
南が達也へ惹かれているのに気づいているからこそ、積極的に急いでアプローチしていたと思う
そして達也にちゃんと勝負したいと思っていたのでしょう。その上で勝ちたいと。

南は最初から優しくて不器用な達也が好きだった。しょうがないんだから、自分がいないとダメなんだから、と世話を焼きつつ達也の優しいところや自分や和也を守ってくれるところが好きだった
周りから和也とお似合いと言われることを否定せず流していたのは
和也を傷つけないためかと思う。
その上で内心達也に自分を好きだと認めて意思表示して欲しいとも思ってたのかなと思います。

そして達也はボクシングで、本気で頑張って和也にも負けないように生きてみようかというところに来たら
和也が死んでしまった

達也にとって大大好きな和也は、誰よりも凄くて自分より天才で
なおかつ好きな南ちゃんも優等生だから自分のことなんかより
立派な和也と幸せになれよっていう思いがあったんですよ。
無意識に勝負を避けて譲ってたんです
その優しさや勝ち負けより人を思うところや
上手くやれないところに南は惹かれてました
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
自分の中でしっくりきました✩

タッチャンは自分の好きな気持ちを優先するより、
南ちゃんのことを一番に考えて、
ある意味で見守っていたような感じもしますね。

そんなタッチャンのあたたかさに
南ちゃんも惹かれたのかもしれないですね。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2021/01/27 22:49

その辺りの達也の心情は、作中で原田が達也に指摘してましたよ。


まだ、和也が生きてた頃で単行本の6巻あたり。
で、原田に発破かけられて、これかは互いに正面から向き合うと3人で話をした矢先に和也が事故死という、やるせない状況に陥る訳です。
当時の達也負の面は、3年生の時に登場した柏葉監督代理が指摘してますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど。
てことはタッチャンは自信がなかったのですね。
カッチャンの事故死は衝撃的でした。
今だにウルウルしちゃいます。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2021/01/31 21:23

たぶん作者の考えでは


達也は南の事が好き和也は南の事が必要としてる状態
和也の死によって達也が南の存在がどれだけ愛おしかったか
南が達也をどれだけ愛おしかったか
悪い言い方をすれば邪魔者が居なくなった環境により本性が出たかも
愛してる人に告白すらできない達也はそれでも南の事が大好きで
南の幸せが自分の幸せと思い 南を幸せにできるであろう和也を応援したの
でしょうね
ただ和也の死によりそれを察知した南が 達也のしたたかな愛情に
惚れたのだと思う

あだち充の作品は今と同じで 好きでも結婚できないニートより
ある程度生活感がある社会人との格差を描いた 現実味がある恋愛と思う
    • good
    • 1
この回答へのお礼

南ちゃんの幸せが自分の幸せと考えられるタッチャンは
南ちゃんにとってかけがえのない存在になったのかもですね•*¨*•.¸¸✩

回答ありがとうございます!

お礼日時:2021/01/27 22:43

達也は南が自分を好きだと分かっていながら弟のために遠慮してたんですよ。



達也は弟のように南のために何か頑張っていた訳じゃなかったしね。

南はそんな弟想いの達也が子供の頃から好きだったようですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私も昔から相思相愛だった気がします。
だから漫画を読んでてずっとモヤモヤしてました笑
南ちゃんの気持ちは女性なのでなんとなくわかるような気がしますが、
男性の人の気持ちはあまりわからなくて、なんでかな?って思っていました。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2021/01/27 12:15

達也から見て和也はしっかりした弟だったし


南ちゃんにとっても良い相手だと思ってたんじゃないでしょうか。
和也が甲子園にいくと頑張っていたので野球もやってなかったし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

弟想いですよね、タッチャン。
そしてカッチャンもまたお兄さん想いだったのと、
カッチャンは何に対しても全力投球な感じだったのかな…✩

回答ありがとうございます!

お礼日時:2021/01/27 12:06

そりゃ弟のことだって好きだからでしょう。



そして和也は早くから南が好きだと公言していたし、
達也も南が好きなのは和也(つまり両思い)だと思っていたから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

弟想いなとこいいですよね!私はたっちゃん派です♪✩
南ちゃんと和也が両思いだと思っていたのですね。
なるほど。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2021/01/27 11:57

南は和也が元々好きでしたが地区予選決勝に向かう途中で交通事故死しています。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですね。。。
南ちゃんは最初から達也が好きだったのかと思ってました。
南ちゃんが達也と和也の間で揺れているような描写があったりして
なかなか腑に落ちない場面もあったりしてモヤモヤしてました。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2021/01/27 11:50

周りが和也と南ちゃんがお似合いだとずっと言ってたからじゃないですか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
てことは周りに左右されてしまったのかな…。

ありがとうございます!

お礼日時:2021/01/27 11:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング