教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

核戦争の後には核の冬が訪れ文明は産業革命前くらいに落ち込むのでしょうか

人口も16人位になり人類は絶滅しますか

イギリスの映画スレッズで描いていましたが

gooドクター

A 回答 (7件)

産業革命前というより、それよりも悲惨かも。


荒れ地ばかりが残り、生き残ってる人がいたとしても、小さな集落みたいな感じかも。
いっそ滅んだほうがマシかもですね。
    • good
    • 1

核戦争で人類絶滅ってされたのは冷戦期のころの話。

当時は今の5倍以上の核弾頭が存在していた。核弾頭1個ごとの威力も数十メガトンクラスのものがあったけれど、今は数百キロトンレベルが中心、威力は約1/100程度と考えていい。量は1/5、個別の威力も1/100ということで、地球の脅威となりうる核出力の総量は1/500くらいに減っていると考えられる。
 研究者の中には限定的核戦争でたとえ100発程度が使われただけでも核の冬が起きるとしているものも複数あるが、なぜか弾頭1発単位の核出力に言及しているものは少ない。そもそも全面核戦争が起こりにくい状況になっていること、限定核戦争でも1発あたりの核出力が非常に小さくなっていることから、核の冬が訪れて文明が~なんてことは考えにくいのではあるまいか。
    • good
    • 0

3・11の時に東京でも放射線が強く観測されましたが、要するに地球全体に放射線が拡散するので、全面的な核戦争になった場合は通常の生命はほとんど死滅します。


地中の人口なんていません。みみずじゃあるまいし。
シェルターにこもって一部が生き残っても、地上の放射能が無くなるまでは出てこられませんから、早晩、食料が無くなって死に絶えます。
    • good
    • 0

地上の人口が激減するかもしれないが、地中の人口や海中の人口は維持され、そこから繁殖が始まるので、人類は滅亡を免れます。



米軍では繁殖のことを考えて、特殊部隊に女性を積極的に受け入れていますよ。
    • good
    • 0

アインシュタインの有名な言葉に以下のようなものがあります。



「第三次世界大戦がどのように行われるかは私にはわからない。だが、第四次世界大戦が起こるとすれば、その時に人類が用いる武器は石とこん棒だろう。」
    • good
    • 1

多分地球上の生物ほとんど絶滅するんでしょうね


生き残るものどれかなその後おもしろいかも
    • good
    • 0

こんにちは。



16人ですか……(^.^;
どういう論拠なのでしょうね。

今は工場で野菜を栽培する時代ですので、
生き残りさえすれば、どうにかやっていくことができるはずです。
※ファミレスなどは既に工場生産の野菜を使っています。

また、肉も培養する技術ができていますので、
倫理問題をスルーできる状況になれば量産するでしょうね。

とりあえず、衣食住には困らないはずです。

核戦争が起きても油田が枯渇するわけではありませんし、
人は既に機械文明を手に入れていますので、退化はしないはずですよ。

ただ、環境が養える人数が激減しますので、
厳しい気候の土地に住んでいる人々は一気に減るかもしれません。

生き物は(人は)生きている限り繁殖を続けますので、
環境が許す限界まで増えますし、絶滅はしないと思います。
軍人や政府の要人など、地下施設で日々を送っている人々は
核戦争の直接的な影響は受けませんし、田舎暮らしの人々も同様ですね。
核兵器の熱線や爆風を生き延びれば、しぶとく増えると思いますよ。
当座の危機だけ過ぎれば、回復は速いのではと。

核兵器に因る放射性物質は原子力発電所事故よりはるかに少ないので、
恒久的に外出できなほどの汚染になりません。
ですので、爆発さえ生き延びることができれば、
後々まで大量に死者が増え続けることはないでしょう。
放射線障害は急増するはずですが、絶滅するほどではないですよ。

丸い地球の隅々まで人は住んでいますので、
知恵と文明を駆使して、被害の少ない場所に徐々に移り住むでしょうね。

核兵器の威力は凄まじいですが、
人は動物と異なり、ただ環境の中で生きるだけではありませんので、
あらゆる知力を尽くして生きて増え続けると思います。

私はこんな風に考えてみましたよ。
ではでは!!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング