最新閲覧日:

CD (CD-R)にキズがついても読めれば問題ないですよね?
たとえばCDソフトにキズが入ってしまった場合インストールが出来てもインストール後のファイルデータ(プログラム)に異常がでることなどあるのでしょうか?
ダウンロードしてCD-Rに貯めておいたフリーソフトなども解凍、インストールが出来ても同じくインストール後のデータなどに異常などがあるのでしょうか?
せっかく買ったフォトショップと今までコツコツと貯めておいた便利フリーソフトの入ったCD-R に結構なキズが入ってしまいました、気になって全てをインストールしたら正常に出来たのですが、全てのソフトのインストール後の状態など確認するのは僕には無理なのでご存じの方教えてください。

A 回答 (3件)

CD(システム)についてはかなり強力な傷対策(自動誤り訂正)がとられていますので、少々の傷なら読みこみ時に自動訂正されています。

自動訂正に失敗するほどひどい傷の場合、
(1)音楽再生の場合はリアルタイムなので、読み直しは不可能で、抜けた音を前後の音から推定して作り出す。
(2)コンピュータのソフトやデータの場合は何度か読み直しをする。それでもだめならエラー停止となっているはずです。
場合によっては読めた風に見えていて実は読めていないと言うケースもあるかもしれません。
いずれにしても大事なものはコピーを取っておくことと、乱暴に扱わないことが重要でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、やはり皆さんの共通のお答えのとおりなんでしょうね、コピーをして原盤保存でこれからは行きたいと思います、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/02 23:39

> インストールが出来てもインストール後のファイルデータ(プログラム)に


> 異常がでることなどあるのでしょうか?
可能性としては「ある」でしょうね。

インストーラはファイルをコピーするのがお仕事です。
しかし、そのファイルの「中身が壊れている」場合には、実際のアプリの
機能をはたさないと思います。
(ワープロ文書データなんかで、「見た目は正しいが開けなかった」経験はありませんか?)

原本をバックアップして、使用するときは複製を用い、原本は「大切に保管」して
おく方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん、やっぱり可能性ありですか、そうですね原盤コピーで使うのが一番の対策かも知れませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/02 23:37

“確認”の方法は他の方に任せます。



CDを過信しない方が良いですよ・・
基本的には半永久的がうたい文句ですが、実際は15年程度しか持ちません。
それ以下しか持たない場合もよくあります。
表面の傷もそうですが、媒体そのものがそんなに耐久性がありません。

傷がある場合、ソフトにもよりますが(インストールソフトにチェック機能がある場合は問題ないですが)。肝心なシステムファイルの一部が欠落する事は、自分の体験上“あり”です。

傷は車用のコンパウンドで磨けば(荒いのから徐々に細かくしていく)きれいになります。(オーディオ用も同じです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます、CD-Rの耐久性自体そんなに良くない事は知っておりましたがデータが欠落するなんてやはりという反面少しびっくりしました、でもコンパウンドで磨くなんて知りませんでした良い情報を知ることが出来ました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/02 23:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ