総容量4リットルの横長な水槽に水量3リットルを入れ、全部で6匹の金魚を飼っています。
体長は口から尾の付け根までが、小さいもの(3匹)で4cm、大きいもの(3匹)で6cm程度です。
飼っているといっても詳しい知識はなく、お祭りの金魚すくいでよく見かける形だという程度しか分かりません。

季節の変わり目の温度の関係か餌をあまり食べなくなったと思ったら、いつの間にかグッタリとした金魚が2匹。
その内の1匹(大きい方)は既に手遅れで死亡。もう1匹(大きい方)は水槽の中を対流に任せるように、口をパクパクさせて漂うばかり。

カビや白い斑点のような外見的異常は見当たらなかったので細菌感染かと思い、0.5%濃度で2時間程度塩水浴をさせてみましたが状況は変わらず、水を換えた後にその1匹だけを隔離して1晩過ごしました。
(この時点では、水底に横たわって口をパクパクとさせているだけ)

翌朝になって隔離した金魚を見ると、いつもの元気さはないものの、一応正常な向きで泳いでいました。
しかし、泳ぎ方を見ているとその金魚だけ浮いたり沈んだりを繰り返しています。それも、泳いで浮き沈みしているというのではなく、『気を抜くと浮いてしまう』といった感じです。(肛門に気泡があるのも見かけました)

この症状はどういったもので、何を原因にしたものなのでしょうか?

それと、もとの水槽にいる金魚(大きい方)1匹が、5cmくらいの同じ範囲でウロ チョロ ウロ チョロと素早く向きを変えているのですが、何かの兆候なのでしょうか?

因みに、水は1日汲み置きのものを使用していますが、汲み置き容器を屋外に置いているため、雨水が混入していたり、そのほとんどが雨水だったりと行った状況です。
すぐに教えて欲しいとしていますが仕事の都合もありまして、処置ができるのは17時30分以降になってしまいます。
それまでちゃんと生きていて欲しい...。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>総容量4リットルの横長な水槽に水量3リットルを入れ、全部で6匹の金魚を飼っています。


体長は口から尾の付け根までが、小さいもの(3匹)で4cm、大きいもの(3匹)で6cm程度です。

40リットルの水槽に30リットルの水量の間違いではありませんか?
質問を拝見して、間違いではないだろうか?と思いながら書いています。
(60cm水槽で水量約50リットルですから、、)

もし御質問のような条件なら、これはもう金魚ちゃんたちにとって
「考えられないほどの過酷な状態」としか言いようがありません。

病気も考えられます。浮いたり沈んだりしている子は浮き袋が不調なんでしょうね。(浮き袋の不調はすぐさま命にかかわることではありません。ななかなか全快とまではいきませんが)

★水替えをしてエアーをぜひ入れてやって下さい。これが急ぐことの第一!

早急に大きな水槽を用意されるようお勧めします、でないとこのままではとても幸せな金魚ちゃんでは、いられません。(最低45cm水槽)

水槽にはエアー(濾過装置--簡単なものでもいい)+ 底砂 + 水草=これ、水質を良好に維持する3種の神器!)とライト(水草の成長を助け、水質の維持)
水替え用の水はわざわざ汲み置かなくてもカルキ抜きを使われるといいでしょう。水替えの際は新しい水との温度差があるようならお湯をいれて同じにしてください。

急いで下さい。金魚ちゃんたちはどんなに水質が悪くなっても、その枠から出られないのですもの、、、。
このままでは、生きていけない状況であることは確かですから、、。

なお、疑問があれば、補足して下さい。
---がんばって下さいネ--- v(^-^)v
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

>>総容量4リットルの横長な水槽に水量3リットルを入れ
>40リットルの水槽に30リットルの水量の間違いではありませんか?
期待を裏切って申し訳ないのですが、量に多少の違いはあれどもその数字でほぼ間違っていませんでした。
考えられないほど過酷な状態ということでしたので、ふところ事情の許す範囲で23リットルの水槽を購入してきました。(濾過フィルター付きエアーポンプもセットになっていました)

水を換えて濾過フィルター付きエアポンプの環境で一晩過ごし、今朝様子を見てみたところ、とりあえず落ち着いているようで異常らしい行動は見えませんでした。

カルキ抜きについてはその存在を知っていたのですが、汲み置きすれば使わずに済む = 経済的ということで、今のところ緊急的に水替えが必要な場合の非常手段とするつもりです。

お礼日時:2001/08/29 11:28

ディスカス飼育のときにベアタンクという手法を取ります。

これは水だけで水草、底面砂を入れない方法ですが、理由は以下の通りです。
(1)底砂は水の循環がうまく行われないことが多く、そういった場合老廃物の堆積や悪玉の微生物の繁殖がおきやすい
(2)ディスカスは水質の悪化に敏感で水替えの際の底砂から巻き上がる微生物が悪影響を及ぼす
(3)ディスカスに特有のことなので以下省略します。
金魚のことなのに何故?と思われるかもしれませんが観賞魚飼育のエッセンスですのでほぼ共通のことだと理解してください。
つまり底砂が有効に作用するためにはある程度の水量があって(少なくとも水量に比べて魚量が少なく維持されている)なおかつ底砂内の循環が維持されている事が重要なんです。底面フィルターを用いる場合でないなら、砂は邪魔にならない程度(底のガラスが剥き出しだと魚は落ち着きません)にパラパラ撒く。水草を投入するなら水草にあわせる。と考えてください。ただし砂の分だけ有効水量は減りますので小さな水槽では、さらに水草を入れてバランスを取るのは難しいんですよ。小さな水槽で水草で酸素供給をしようと考えるのは初心者はやめたほうがいいです。夜間は逆に水草が酸素消費し酸欠を生みます。そう言う意味で浮き草だって十分役に立ちます。
こうして考えると… 古くからの金魚鉢はうまくできたものですねえ(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
No.5:atozさんの回答にも「ベアタンク」という単語があったので、何かと思って調べてみたらほぼ私の所の環境と同じなんですね。
金魚は鮒の改良種ということなので、ディスカスほど水質に敏感ではないと思いますが、観賞魚飼育のエッセンスということなので、心に留めて育てたいと思います。

とりあえずは底砂(少量)と水草(浮き草)の購入を予定していますが、環境バランスは状況を見て逐次対応していきます。酸素供給量が不足するようであれば、もう1台のエアーポンプも稼働させます。
水槽購入の際に底面フィルターも見かけたのですが、購入した水槽に設置できる大きさなのか? 具体的にどんな使い方をするのか? と、疑問点だらけだったので、濾過フィルター付きエアーポンプにしたという経緯があります。
ですので、底砂を薄く敷くだけで底面フィルターの購入予定はありません。(財政的にピンチですし(;^_^A )

>底のガラスが剥き出しだと魚は落ち着きません
水槽の底をかじっている(?)ような行動はそのせい? 水底に落ちている餌でも探すかのように、水槽の底に向かってパクパクとやっているんです。
それと関係があるかどうかは分かりませんが、水槽側面(背面)にバックスクリーンを貼っておいた方がいいのでしょうか?

お礼日時:2001/08/30 22:06

>それとも、安堵のため息でしょうか?


>今回の場合、どちらにも該当しそうですね...。(;^_^A

心からの安堵のため息です。
「間に合って良かった~~~ v(^-^)v 」の、、。

>水草による二酸化炭素の吸収&酸素の供給。底砂は水草の足場といったところでしょうか?

水草の効能はそんなところだと思いますが、
底砂は「浄化バクテリアの生息場所」なのです。
この3種の神器の力を借りて水を作っていくわけです。
それは金魚ちゃんのためでもあり、管理する私達を楽にもして
くれるのです。

「ベアタンク」で飼育する方法もあります。らんちゅうとか熱帯魚の
ディスカスあたりだと底砂と水草を入れずに管理するわけだから、
「毎日(に近い)の水替え」が必要ということになります。
インフルエンザで40°あっても「こっこっこれが趣味?」なんて
泣きながら水替え (;_`)なんて、、

つまり「3種」の助けを借りるのと借りないのでは手間に
雲泥の差があるのです。

★砂は薄~~くでも敷かれた方がいいでしょう。薄く敷くなら細かい砂
が良いでしょう。砂場にあるくらいの粒で良いと思います。
コップ1杯分でもぜひ敷いて下さい。
5cmも敷くのならあまり細かいのは返って良くありません(バクテリアが
呼吸できない (>_<)) また掃除も砂の中の老廃物も取ってやらなくては
ならないので、重くて、、、とおっしゃるのなら「薄く」で大丈夫でしょう。
★水草も水の浄化に大いに効果がありますが、光合成をするには自然光なり
ライトなりが必要だから、朝日がさすzf01-reiさんの環境なら数本は欲しいところと思いますヨ。
金魚ちゃんたちに似合うでしょう?(突然非科学的ですみません**)
浮き草でもOK、また普通の水草は、石に黒糸で結べば?(私、そうしています)鉛はいけませんから、、。

23リットルの水量だと、安定すると思いますヨ。
水が濁ってくるようなら1週間に1度でも1/3水替え。
(最初の4、5日は水はピカピカにはなりません、これはバクテリアが
まだ十分繁殖していないからです)。
水槽に薄~~く緑っぽいコケがところどころ生えて来たら、しめたものです!。zf01-reiさんちの金魚は何年も生きるでしょうね。
あっ!、それと、餌は食べきれる程度をパラパラと、
冬場はやり過ぎないように気を付けて下さい。

こんなところでしょうか。
では、Y(^-^)Y
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
>底砂は「浄化バクテリアの生息場所」なのです。
得心。得心。良く分かりました。その3つで自然循環ができてしまうので『三種の神器』なわけですね。
何分素人知識なもので、あると便利 or 見栄えがよい 程度に考えていました。(..;)

「ベアタンク」とは何ぞや? と思い検索してみると... 私の所の環境がほぼそうなんですね。(^^ゞ
「ベア」で「タンク」なので、もっとゴツい物を想像していました。【bare:裸の】って意味だったし。

>インフルエンザで40°あっても「こっこっこれが趣味?」なんて
>泣きながら水替え (;_`)なんて、、
そんなマゾな(?)趣味はないので、近い内に底砂(少量)と水草(浮き草)を購入しようと思います。非科学的でも似合う物は似合うんだから。(^-^)

直射日光が当たるのは9時までですが、晴れた日であれば針仕事だってできる(したこと無いけど)明るさですし、夜も玄関の蛍光灯は点けたままにしているので、水草の酸素消費量がそれ程多くなることはないのではないかと思います。いざとなればエアーポンプ(同じ物がもう1台あるので)にも頑張ってもらいますし...
端的に言えば、水槽買っただけでも財政的に結構ピンチなので、ライトは買い控えたいなぁと。(;^_^A

とりあえずは餌の量と水質に気を配っていきます。

お礼日時:2001/08/30 22:05

ふたたび


#1のatozです

取りあえずは、「ほ~っ!」

23リットル水槽ですか、
濾過フィルターも付いていることだし
ほぼ大丈夫です。


浮き袋の異常な子は、他の金魚に移るってことはありませんから、一緒に。
あとは日常の餌やりと適当な水替えでうまくいくと思います。

では、可愛がってあげて下さいネ Y(^-^)Y

この回答への補足

今のところ(今までよりも)大きめの水槽と濾過フィルター付きエアーポンプを導入しただけですが、以下についても補足説明していただけるとありがたいので、よろしくお願いします。

エアーポンプ(+ 濾過装置)についてはどんな効果が期待できるか思いつくのですが、三種の神器の残り2つである「底砂」と「水草」についてはよくわかりません。

思いつくところとしては、水草による二酸化炭素の吸収&酸素の供給。底砂は水草の足場といったところでしょうか?
正直なところ、底砂は水槽がより重くなる上掃除するのが大変そうなので、メリットが小さいようであればあまり導入したくないところです。
そうなると水草の導入も×ということになるのでしょうか? それとも浮き草の類でも効果的に十分なものでしょうか?

『教えてgoo』内で金魚の飼育法についての質問を見る限りでは、それらがあると『自然循環で水換えの必要が殆どなくなる』&『自然環境に近い状態で飼育できる』ということでしたが、『底砂』と『水草』の効果(または利用のメリット)についての記述は見当たりませんでした。

補足日時:2001/08/29 22:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びの回答ありがとうございます。
>取りあえずは、「ほ~っ!」
何やら凄く低レベルな所で感心されてしまっているような気が... (^_^;
それとも、安堵のため息でしょうか?
今回の場合、どちらにも該当しそうですね...。(;^_^A

浮き袋の異常について『教えてgoo』内を検索したところ「転覆病」という記述を見つけましたが、そこまで酷い状態ではありませんでしたし、現在は他の、一応健康であると思われる金魚達と同じように泳いでいるので、このまま様子を見ていこうと思います。

お礼日時:2001/08/29 22:57

浮いたり沈んだりするのは浮き袋の異常です。

浮き袋の異常自体が致命的なことはあまりないですが、ほおっておくと体力を奪われたり、摂食できなくなったりで疲弊死します。
色々な病気が考えられるのですがそんなことの前にやる事があるでしょう。
根本の原因は水槽の大きさが極端に小さいことです。酸素不足によって水面で口をあけるのは末期症状です。特に夏場の高水温は状態を悪化させますし、水質の悪化も極限の状況です。
たとえは悪いですが、関西の花火のときにおきた惨事…あの状況でみんながオシッコウンチ垂れ流した状況だと考えてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
金魚の浮き沈みについては今のところ治まりました。(他の、一応健康であると思われる金魚達と同じように泳いでいます。)
しばらくは注意深く様子を見ていこうと思います。...普段もそうすべきなんでしょうけど。(;^_^A

水槽は23リットルのものを購入してきて金魚達を移し替えましたので、それなりに広くなった水槽の綺麗な水(この時はカルキ抜きを使用)の中で落ち着いた動きをしています。

>たとえは悪いですが、関西の花火のときにおきた惨事…あの状況でみんなが ≪以下略≫
(;^_^A いやはや、何ともその... あれですね。その分、おっしゃりたい事が良く分かります、ハイ。

お礼日時:2001/08/29 22:55

 まず、水草とエアーを入れてやってください。

それから、温度は高すぎたりしていませんか?もし高ければ、水面に扇風機を当ててください。気化熱で随分下がります。

 雨水が混入しているのも問題です。降り始めの雨水はアンモニア等が入っていてかなり汚いです(因みにアンモニアは魚にとって有害)。入らないようにするに越した事はないでしょう。

 水量3リットルとありますが、本当だとしたらかなりサバイバルな状況です。もっと大きな水槽に移してあげましょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

>温度は高すぎたりしていませんか?もし高ければ、水面に扇風機を当ててください。気化熱で随分下がります。
玄関先に置いていますが、直射日光が当たるのはせいぜい朝9時までなので、それ程高くはないと思います。(最近は曇りや雨の日も多かったので特に)

>降り始めの雨水はアンモニア等が入っていてかなり汚いです(因みにアンモニアは魚にとって有害)。
環境汚染...? 自分達がまいた種なんですよね...。汲み置きの水は屋内で保管するようにします。

>水量3リットルとありますが、本当だとしたらかなりサバイバルな状況です。
No.1の方からもご指摘いただきましたので、23リットルの水槽を購入してきました。(濾過フィルター付きエアーポンプもセットになっていました)
今朝様子を見た段階では、異常ないようでした。

お礼日時:2001/08/29 11:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚の冬場の育て方教えて下さい

金魚の冬場の育て方教えて下さい
外に縦30cm・横40cm・深さ30cmの池に2匹の金魚、夏より育てております
寒い冬場の育て方伺います

(1)餌の与え方教えて下さい
(2)水草の育て方教えて下さい
(3)池の水の替え時を教えて下さい

Aベストアンサー

金魚はほとんど活動しない状態で越冬します。
ので
1、やたらときれいにされている池?なら一週間に一度くらいほんの少し与えるだけでも多いくらいかなと、壁面に藻がつき軽く濁ってればそれらをたべらると思います

2、水草は今からの時期は枯れるだけですね来年の春にアナカリスとかを入れれば自然と増えますよー植物なので多少の日はいりますけどね

3、多分ほとんど要らないと思いますが水量が30チョットなので一ヶ月に一回4分の1くらいやってもやらなくっても位ですかね。


底に砂利を引いておくと餌が発生しやすいし濾過も出来るので川砂などを入れておくといいかもです

家だともう少し水量の多い容器で越冬させてますが餌は年間をとおして必要ないですね
睡蓮鉢を沈めてあってそれに煮干を3本くらい刺しておけばきれいな睡蓮も見れて水が温まらずに
よくミジンコなどが沸いて自然な感じになりますので。

Q水槽を立ち上げて間もないですが、金魚2匹を新しい水槽に移したい

観賞魚の飼育に詳しい方、よろしくお願いします。

4cmの丹頂(金魚)を2匹飼い始めて18日目です。金魚の飼育は初心者です。
この金魚を、現在飼っている水槽から、別の水槽に移そうと思っています。

(現在の水槽)
・容量7リットル
・外掛けフィルター(生物ろ過材を追加)
・エアストーン1個
・アンモニアは最近減ってきた
・亜硝酸の濃度が高いので毎日1/4ずつ水換えしている
・砂利は3cm敷いている

(次の水槽)
・容量55リットル
・外部フィルター
・新しい砂利を追加予定

まだバクテリアが繁殖しておらず水質が不安定ですが、金魚は元気に頑張ってくれています。
以上の状態で、どのような水槽の移し方が金魚にとって負担が少ないでしょうか?
新しい水槽と水の量が全然違いますので、悩んでいます。

今考えているのは、新しいフィルターの中に現在使っているろ材(少量ですが)を入れて、現在の水槽の水・砂利ごと新しい水槽に入れ、金魚もその中に入れたあとに新しい水を徐々に増やしていく方法です。(ただしこれだと、最初はかなり水位が低くなってしまいます)
それとも、新しい水槽にあらかじめ水を入れて外部フィルターを1週間ほど回した方が良いでしょうか?
また、現在毎日のように水換えをしていますが、その古い水を利用した方が良いでしょうか?

魚を飼育されている方、ご意見をお聞かせください。

観賞魚の飼育に詳しい方、よろしくお願いします。

4cmの丹頂(金魚)を2匹飼い始めて18日目です。金魚の飼育は初心者です。
この金魚を、現在飼っている水槽から、別の水槽に移そうと思っています。

(現在の水槽)
・容量7リットル
・外掛けフィルター(生物ろ過材を追加)
・エアストーン1個
・アンモニアは最近減ってきた
・亜硝酸の濃度が高いので毎日1/4ずつ水換えしている
・砂利は3cm敷いている

(次の水槽)
・容量55リットル
・外部フィルター
・新しい砂利を追加予定

ま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
>新しい水槽にあらかじめ水を入れて外部フィルターを1週間ほど回した方が良いでしょうか?
この方法で水換えで捨てる水を足していく方法が最良と思います。

金魚はカルキ抜きしただけの新しい水は好みません。
外部フィルターで3日も廻せば水がコナレますので金魚も少ない数でしたら入れられます。安全策として水を廻している間に汚れた水(アンモニアでも亜硝酸でも含んだ水)を入れることでバクテリアの発生は速くなりますので、市販のバクテリアなど必要ありません。

毎日水換えしているなら10日後には金魚を移せるはずですが、亜硝酸の検査は必須でこれを測らないとバクテリアが繁殖し、濾過が立上がった事がわかりませんので必ず測ってください。

Q金魚の稚魚の育て方

金魚の稚魚が孵化しました。
育てようと思うんですが育て方がわかりませんいろいろと教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

金魚の稚魚は、
孵化後、3日目くらいから、餌を食べはじめます。
我が家の場合、ブラインシュリンプの卵を孵して、スポイトで与えていました。
いちいちブラインシュリンプを孵すのは、
大変といえば大変ですが、
稚魚はこれが好きなようです。

稚魚を飼う容器は、別に何でもかまいません。
でも親とは別にしてください。
かなり大きくなるまで一緒にはできません。
(食べられてしまいます)
また、エアーポンプはなくても大丈夫ですが、
水の汚れには注意が必要です。
我が家では、
汚れた水を捨てて、
頻繁に新しい水(もちろんカルキ抜きをしたもの)を
加えて、水質には気をつけていました。

稚魚はエサをよく食べます。
一回あたりの量にもよりますが、
我が家では金魚屋さんの指導により、
日に4,5回与えていました。

こんな感じで、孵化した稚魚の8割以上は
大きくできました。
(体が赤くなるまで、2,3ヶ月かかります)

金魚のお母さんになったつもりで
がんばれば、
手間はかかりますが、楽しいですよ。

Q金魚すくいですくった金魚のことなんですが、今6匹の金魚がプラスチックの

金魚すくいですくった金魚のことなんですが、今6匹の金魚がプラスチックの水槽(?)大きさ約30×20×20cmに入れています。濾過フィルターもらくらくeフィルター(正確な名前は忘れました)の活性炭とごついやつが入ってます。ブクブクはホースを直接入れました。ヒーターはありますがまだ入れてません。

現状はこれなんですが、2個質問があります。
1つ目は水槽の大きさはこれでも支障はありませんか?水に濁りは現状はありません。

2つ目は1匹背鰭を閉じて元気が無さそうに見えます。急に水質が変わったからでしょうか?水は一晩くみ置きしたやつで塩分濃度は0.0%です。

滅茶苦茶な長文申し訳ありません。どなたか回答おねがいします。

Aベストアンサー

> 1つ目は水槽の大きさはこれでも支障はありませんか?水に濁りは現状はありません。
・30×20×20cm(11L)水槽だと、3cmくらいの小さな金魚ならば6匹飼育出来ます。
ただ、5cmの金魚を6匹は飼育出来ません。

この水槽に6匹だと、飼育開始後5日目あたりから猛毒のアンモニアが発生します。
金魚はアンモニア中毒死する可能性があります。
飼育開始後12日目あたりから、今度は、亜硝酸も発生し始めます。
金魚は亜硝酸でも中毒死する危険性もあります。
この、アンモニアと亜硝酸を無毒化する濾過バクテリアが水槽内の底砂など繁殖定着するのが飼育開始から3~4週間目。
水槽水量の割に飼育数が多いので、飼育開始後一月間は、少しマメに水替えを行い、有毒物が致死量を超えないように管理する必要があります。

金魚は成長も早く、大きくなります。
来年の今頃には10cm以上に成長し、3年後には20cmを超えます。
早めに大きな水槽へ引っ越しする事をすすめます。
60cm規格水槽(60×30×36/57L)は安価で購入出来ます。
オールガラスでも2000円
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1111100700&itemId=55811

> 2つ目は1匹背鰭を閉じて元気が無さそうに見えます。急に水質が変わったからでしょうか?水は一晩くみ置きしたやつで塩分濃度は0.0%です。
・おそらく、水あわせの失敗でしょう。
金魚を水槽に移す際に、水道水は塩素抜きしたと思いますが、丁寧な水あわせを行いましたか?
新しい水にチャポンと移すと、ショックにより体調をこわしたり、死亡したりします。

水あわせの方法は下記URL。
http://www.kingyoan.com/kin-topic05.htm
金魚の飼育方法
http://www.gex-fp.co.jp/kingyo/index.html

> 1つ目は水槽の大きさはこれでも支障はありませんか?水に濁りは現状はありません。
・30×20×20cm(11L)水槽だと、3cmくらいの小さな金魚ならば6匹飼育出来ます。
ただ、5cmの金魚を6匹は飼育出来ません。

この水槽に6匹だと、飼育開始後5日目あたりから猛毒のアンモニアが発生します。
金魚はアンモニア中毒死する可能性があります。
飼育開始後12日目あたりから、今度は、亜硝酸も発生し始めます。
金魚は亜硝酸でも中毒死する危険性もあります。
この、アンモニアと亜硝酸を無毒化す...続きを読む

Q金魚2匹の育て方で困っています

金魚2匹の育て方で困っています

金魚を1匹飼っていたのですが(便宜的に金魚Aと呼びます)、
最近、2匹目(Bと呼びます)を買ってきて水槽に加えたところ、
金魚Bが金魚Aを追いかけ回すようになりました。
24時間ずっとお尻にくっついて追いかけ回しています。

金魚は共食いすると聞いたので、できるだけ大きさが近いものをと思い、
最初からいたAよりも少しだけ小さめのBを買ってきたのですが、
小さいBの方がAより強いみたいで、追いかけ回しているのです。

金魚の種類はそれぞれ、Aはお腹がピンポンのように丸い種類、
Bはコイのような形で尻ビレだけ金魚のように分かれている種類です。

エサにも見向きもせず追いかけ回している時もありますので、
あんまり長く続くようだったら、別々にすべきか迷っています。
ご存知の方、対処法を教えてください。

https://www.youtube.com/watch?v=vkUm_0refNc

Aベストアンサー

添付されている動画を拝見する限り、非常に高い確率で産卵を促す様子でしょう。
水が温かくなる春頃に産卵するケースが多く、雄が雌を追い回すようになります。

特に水質が変わるなどの刺激があるとこのような行動を起こすことが多く、
今回は新しく買ってきた2匹目が刺激を受けたのでしょう。

金魚の場合は種類が異なっても産卵します。
…が流金より和金(和唐内!?)の方が体力的に上回りますので、あまりにも追い掛け
られる方が疲れているようであれば、容器は別にした方が良いでしょう。

産卵させたい場合は、現在の水槽も1/3ほど水替えし、以前から居た雌にも刺激を
与えてみて下さい。数日以内に産卵するケースが多いです。
産卵を数回繰り返すとこのように追いかけ回すことはなくなります。

既に回答にありますように、産卵するとその卵を親が食べてしまいますので、
注意して下さい。

Q金魚がパクパクしてるんです

昨日お祭りの金魚すくいで金魚を持って帰ってきました。
それで、家にあった金魚鉢に入れて、えさと水質中和剤、酸素を出す石というのを買ってきました。
ですが、10匹近くいた金魚たちが今日には2匹以外死んでしまいました。
金魚が水面で口をパクパクしているのですが、酸素不足なんでしょうか?酸素を出す石をいうのを説明書どおりにいれているのですが、これではダメなんでしょうか?

Aベストアンサー

先ず、緊急対策として大きな容器に移し替えてください
出来れば間口の大きな物が良いです
酸素に触れる面積が大きいものが必要です
次に水はたっぷり入れてください
これだけでもはっきりと違いは出ます
水道水を入れる場合は中和剤を忘れないでくださいね
その後でも口パクしていれば酸素ポンプを入れてください
水草という手も有りますがポンプの方が間違いはありませんから

Q姫金魚草の育て方

姫金魚草の種をもらいました。
播種期もちょうどいいので、プランターで育てようと思います。

とりあえずネットで大まかな育て方調べたんですけど、
「水はけのいい土」がいいらしいですね。
今年あさがお育てた土をそのまま使ったらまずいですかね;
土を買ったほうがいいなら、オススメの土教えてください。
どこでも売ってるやつでおねがいします。

あと、最初芽がでるまでは紙コップとかで育てた方がいいですか?
あとあと、種上のときに注意することとか、教えてください。
他にも育てるときに特に気をつけなきゃいけないことがあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

いま苗を植え替えている所なので私なりのやりかたを書いてみます。
種まき用土はサカタのスーパーミックスを使い、市販の1袋の種を40*50センチの育苗箱2つに蒔いています。
種まき用土(どのメーカーでも可)使ったほうが植え替えがし易い。
おおよそ2500本くらい発芽したものを、本葉2枚が大きくなった時に、5本位づつ5センチくらいのポットに植え替えして苗にしています。この時の土は、赤玉小粒7腐葉土3です。
ポットの下に根が回った頃、プランター、花壇に植えます。
丈夫な花ですが、むれるとうどん粉病が発生しやすいです。
プランターの土も私は赤玉中粒7と腐葉土3を基本にしています。
花の土もいろいろ有りますが、土により保水性が変わるので水は、過ぎないように注意。
朝顔の土、No.2さんのとおりです。
スーパミックスは大きな袋しか無いので他の種蒔き用土を5~7センチ、種の量に合わせた大きさの箱にいれて、水をたっぷりやりそのうえに、たねを蒔き後は乾かさないようにします。
話が前後しましたが参考になれば幸いです。
趣味ですが、春の花40種約7000本?の苗作りの最中です。

いま苗を植え替えている所なので私なりのやりかたを書いてみます。
種まき用土はサカタのスーパーミックスを使い、市販の1袋の種を40*50センチの育苗箱2つに蒔いています。
種まき用土(どのメーカーでも可)使ったほうが植え替えがし易い。
おおよそ2500本くらい発芽したものを、本葉2枚が大きくなった時に、5本位づつ5センチくらいのポットに植え替えして苗にしています。この時の土は、赤玉小粒7腐葉土3です。
ポットの下に根が回った頃、プランター、花壇に植えます。
丈夫な花ですが、む...続きを読む

Q一匹の金魚が3匹の金魚を追い回す

 一匹の金魚が3匹の金魚を追い回すのでが、オスがメスを追いかけているようなのですが、全部金魚がオスに見えるのです。(追星は無いが形が細いし、暖かくしてはいるが、2年間飼っているが産卵はしていないので。)オスがメスだと間違えて追い回すことはありますか?
 
 そもそもいじめとオスがメスを追い回す違いが、自分が勝手に思うに、いじめは尾などついばむ。オスがメスを追い回すときは、腹の下に潜り込んだり(腹をつつく?)体を添わせて震えている。様な行動だと思っているのですが、良いのでしょうか?
 
 
 

Aベストアンサー

参考URLに載せた掲示板にもmaruyama355さんと同じような質問が寄せられています。
そちらの掲示板にも書かれていますが、オスにも個体差があり、おい星の現れ方にも差があるそうです。
また、オスがオスを追い掛け回すこともあるのだとか。

私も金魚を飼っていますが、個体数や飼育環境によっていじめ(?)が生じるようです。同じ水槽内に2匹だけを飼育していた時、顕著にあらわれました。

また、複数匹を飼育している水槽に、新しい金魚を入れた時には、新しい金魚に対して、いじめともとれる行動をとる金魚がいました。
(他にもこれと同じような経験をされた方がいるようなのでご参考までにURLを載せておきますね。)
●http://kingyodaisuki.a-thera.jp/archives/200607-1.html
その時は、心配して見ていたのですが、2週間ほどもすると落ち着いたので、金魚には社会的な順位付けがあるのかもしれないと、私は冗談交じりに思っています。
飼い主としては、仲良くゆったりと泳いで欲しいと思うのですが、相手も生き物。なかなかうまくいかないこともありますよね。

参考URL:http://bbs.osakanakan.com/mibbs.cgi?mo=p&fo=siiku&tn=0040&rn=30

参考URLに載せた掲示板にもmaruyama355さんと同じような質問が寄せられています。
そちらの掲示板にも書かれていますが、オスにも個体差があり、おい星の現れ方にも差があるそうです。
また、オスがオスを追い掛け回すこともあるのだとか。

私も金魚を飼っていますが、個体数や飼育環境によっていじめ(?)が生じるようです。同じ水槽内に2匹だけを飼育していた時、顕著にあらわれました。

また、複数匹を飼育している水槽に、新しい金魚を入れた時には、新しい金魚に対して、いじめともとれる行動をと...続きを読む

Q金魚の育て方について(いじめ?)

金魚飼育の初心者です。
2週間前から小さい金魚を4匹飼い始めました。そのうちの1匹がかなり元気がよくて、他の3匹を追いかけまわしたり、つついていじめたりしているように見えました。2、3日して、つつかれていた方の金魚に白い斑点ができてきました。白点病ではないかと思い、メチレンブルーを入れるなどの治療をしたのですが、次の日に死んでしまいました。他の2匹も同じように死んでしまい、今では元気な(いじめていた)1匹だけになってしまいました。そこで次の2つのことについて、わかる方がいらっしゃれば教えてください。
(1)死んでしまった金魚は、いじめられたのが原因で弱って病気にかかってしまったという可能性がありますか。それとも、金魚がつついたり、追いかけまわすことはよくあることで、病気とは関係ないのでしょうか。
(2)もう一度、金魚を購入して育てたいと思うのですが、今いる1匹といっしょに育てると、同じようにいじめられるのではないかと心配です。なにかいい方法があるでしょうか。それとも、今使っている水槽にはその1匹だけにして他の金魚は入れない方がよいでしょうか。
よろしくお願いします。

金魚飼育の初心者です。
2週間前から小さい金魚を4匹飼い始めました。そのうちの1匹がかなり元気がよくて、他の3匹を追いかけまわしたり、つついていじめたりしているように見えました。2、3日して、つつかれていた方の金魚に白い斑点ができてきました。白点病ではないかと思い、メチレンブルーを入れるなどの治療をしたのですが、次の日に死んでしまいました。他の2匹も同じように死んでしまい、今では元気な(いじめていた)1匹だけになってしまいました。そこで次の2つのことについて、わかる方がい...続きを読む

Aベストアンサー

(1)については#1さんが仰るとおり、病気になったことと並行していじめられ、結果的に弱ってしまったことが死因だと思われます。金魚は縄張り意識の弱い魚ではありますが、少数で飼うと苛め合いのような行動も見られます。
(2)ですので、改めて複数匹飼いたいというのでしたら全体の匹数を多めに増やすか、別の種類の金魚を混泳させてみてはどうでしょう。流金や出目金などはひれが長く白点病にもかかりやすいですが、一方で図体の大きさと動きの緩慢さが幸いしてか(経験上)ほとんどいじめにあった場面を見たことがありません。60センチ水槽なら10匹程度は飼われるといいんじゃないかと思います。

新しく買ってきた魚は病気のほか寄生虫を持っていることも多いので、薬剤を少し強めに入れた別の小さな水槽でまず1週間から10日ほど飼ってみて様子を見、異常なさそうなら大きな水槽へ移し変えてあげるといいでしょう。その際、隠れ場所となるような障害物(水草や石、置物など)を入れてあげると効果的です。カボンバやアナカリス(リンク参照)が一般的だと思います。水草は薬剤入りの水で軽く水洗いをし、石や流木の場合は数日間水に浸してのあく抜きと日光消毒をしてください。
ろ過装置にも気を配り、こまめな水換えと清掃・消毒、あと充分な酸素供給にさえ注意していれば長生きすると思います。うちでは金魚掬いでとってきた小さな和金がもう20年近く生きてます。金魚の死因では糞詰まりもかなり頻繁に見られるので、餌の量は少なめにしておくといいのではないでしょうか。

参考URL:http://www.petpet.ne.jp/zukan/wplantinfo.asp?page=1&Kind=66

(1)については#1さんが仰るとおり、病気になったことと並行していじめられ、結果的に弱ってしまったことが死因だと思われます。金魚は縄張り意識の弱い魚ではありますが、少数で飼うと苛め合いのような行動も見られます。
(2)ですので、改めて複数匹飼いたいというのでしたら全体の匹数を多めに増やすか、別の種類の金魚を混泳させてみてはどうでしょう。流金や出目金などはひれが長く白点病にもかかりやすいですが、一方で図体の大きさと動きの緩慢さが幸いしてか(経験上)ほとんどいじめにあった場面を見たこ...続きを読む

Q金魚飼育で大きい水槽で育てる方が大きく成長するとよく聞きますが、

金魚飼育で大きい水槽で育てる方が大きく成長するとよく聞きますが、
運動量、新陳代謝、溶存酸素量・・・何が大きな理由ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらや
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1327071668

こちらのNO.3
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2145032.html

は参考になるでしょうか。
大きな水槽や池で水温を一定に保ち、大量の餌を与えることがポイントみたいですね。

酸素供給も重要みたいです。
http://okwave.jp/qa/q4023647.html

こちらの「金魚wiki」は他にもいろいろ情報がありますので、参考になるかもしれません。
http://ranchuu.osakanakan.com/tana/archives/000203.html

グーグルで検索すると結構出てきますよ。
http://www.google.co.jp/search?rlz=1T4GGLL_jaJP385JP385&hl=ja&source=hp&q=%E9%87%91%E9%AD%9A%E3%82%92%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AB%E3%81%AF&aq=2r&aqi=g-r3&aql=&oq=%E3%81%8D%E3%82%93%E3%81%8E%E3%82%87%E3%82%92%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%99%E3%82%8B&gs_rfai=

こちらや
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1327071668

こちらのNO.3
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2145032.html

は参考になるでしょうか。
大きな水槽や池で水温を一定に保ち、大量の餌を与えることがポイントみたいですね。

酸素供給も重要みたいです。
http://okwave.jp/qa/q4023647.html

こちらの「金魚wiki」は他にもいろいろ情報がありますので、参考になるかもしれません。
http://ranchuu.osakanakan.com/tana/archives/000203.html

グーグルで検索すると結構出てきますよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報