dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

カトちゃんケンちゃんごきげんテレビで、志村と加藤が太鼓を叩いて変な顔をする、だいじょぶ太鼓ですが、何がどうなってネタになったのかが気になります。
経緯を知ってる方、教えていただきたいです。

A 回答 (1件)

昨年4/10放送の「加トちゃんケンちゃんドリフの全て見せますスペシャル」にて志村けん自身が


"福島の親戚に、「だいじょうぶだぁ、だいじょうぶだぁ?」という口癖の人がおり、それを志村けんが気に入り、加トちゃんケンちゃんごきげんテレビの中のネタとしてやってみようとなった、と語っていました。
ちなみに「だいじょうぶだぁ太鼓」の初登場は、
悩みのある女子高生の相談に、だいじょうぶだぁ太鼓を使って元気づけたら御利益があり、それがエスカレートして志村が「だいじょうぶだぁ教教祖」となってしまうと言うコントだったと、その番組でやってました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
最初は内輪ネタだったんですね~。
そういえばだいじょうぶだぁ教のエピソードは見た覚えがあります。
胸のつかえが取れました。ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2005/03/10 22:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!