プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

世界一辛いものを食べる国はブータンですか?

A 回答 (2件)

辛い料理を考えれば、タイ、メキシコ、インド、マレーシア、韓国、ジャマイカ、コロンビア、中国、インドネシアなどがすぐ浮かびますが、ブータンは自分でも料理が浮かびませんし、今まで世界ランキングで名前をみたこともないので違うと思います。



ご質問の
>世界一辛いものを食べる
もしこれが日常的に多くの人が量を食べていると言う意味ならば、私はメキシコかな?と思います。
メキシコには、唐辛子がたくさんあります。
ハラペーニョ、ハバネロ、セラノ、チポチレ、ポブラノなど、辛さの種類も様々です。唐辛子の種類が多いということは、それが頻繁に料理に使われるからこそ需要があることを指し、その辛さに幼いころから慣れるチャンスもあることを意味します。
もちろん、辛さそれ自体だけを取り上げれば、もっととんでもない辛さの唐辛子は他にあります。しかしそうした唐辛子は常に食べるという訳にはいきません。
日常的に体に変調をきたさない程度の辛いものを食べ続けられる環境を考えると韓国よりもインドよりもメキシコじゃないかなと。タイも考えたのですが、タイの場合、個人的経験では辛さそれ自体はメキシコよりもマイルドだったので除外しました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2021/10/26 01:13

唐辛子の辛さだと朝鮮が一番なのでは?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2021/10/26 01:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング