我が家の庭に植えて半年のレモンの木があります。
ふだん、何にも手をくわえていないのですが、ふと、木をみたら、下のほうの葉がなくなっているではありませんか。なぜ?
レモンの葉を食べる虫っているんですか?
レモンの木の育て方と、もし、害虫とかがつくのであれば、駆除方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

たぶん「アゲハ蝶」の幼虫でしょう。


黄色い小さな卵をつぶし、幼虫は捕殺でOK!植えて半年でしたら農薬も不要です。
幼虫の小さいときは「鳥の糞」に似ていて、大きくなってからは体の横に「目玉マーク」と強烈な臭いを発し、ほとんど鳥には食べられません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。葉の裏をみたら、幼虫がいました。
なんの幼虫かはわかりませんが・・・さっそく処分。

お礼日時:2002/01/16 21:41

葉っぱ全体がないでしょうか?それとも虫食いの痕らしきものがあるのでしょうか?



全体が無くなっている場合は根の状態が悪かったり日照がたりなかったりで、葉が落ちたということも考えられますが・・・。

虫食いならばやはりアゲハ蝶でしょう。柑橘類やサンショウに好んで卵を産み付けます。うちのレモンにも何匹もついていました。アゲハの幼虫は黒のイガイガに白か黄色の線が入っているか、もっと成長すると緑色に模様が入ったの芋虫上の虫になります。はやいうちにとりましょう。私は直接さわれないので「割り箸」でつまんで捨てています。以前はアゲハの成長を見るために駆除しなかったことがありましたが、小さな鉢植えだったので丸坊主になっちゃいました(再生しましたが)。

ところで庭植えということでしたが、レモンは寒さに弱いです。お住まいのところが暖地でなければ冬は鉢上げして室内で管理してくださいね。
    • good
    • 4

仲間のV20の回答で合っていると思いますが、日当たりが悪かったり、窒素不足でも葉が黄色になったり落葉するので注意が必要ですね。


若いレモンは雪が一昼夜積もったり、マイナス5℃以下に数時間あたると枯死しますので、冬季の厳寒期は「寒冷遮」などを巻きつけておけばベストです(冬季は日光がなくてもOK)
レモンは年3~4回の開花結実があって、葉だけの期間がほとんどないので楽しみな果樹です。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレモンの木の育て方を教えて下さい。

レモンの木の育て方を教えて下さい。

Aベストアンサー

自宅隣の空き地、いつの間にか1本の木が生えてきて、毎年レモンがたくさんできています。空き地といっても放置された空き地で、水も肥料もなしで育っています。我が家の庭にもレモンの木が。まったく手のかからない木で、2年連続で豊作(毎週バケツに半分くらいの収穫)、3年目は不作、4・5年目は豊作の繰り返しです。

手入れをすれば、期待を裏切るのがレモン。雨が全く降らない時期でも、ほったらかしで、一年中、小さな白い花が咲き、花ビラが落ちると1ミリくらいの緑色のミニミニレモンが。3か月ほどで大きな実になり、スーパで売ってるレモンよりも5倍くらいの果汁が出ます。

Q桃・レモンの葉を食べる虫について 一昨年から桃とレモンの木を育てています。 今は木に葉っぱをつ

桃・レモンの葉を食べる虫について

一昨年から桃とレモンの木を育てています。
今は木に葉っぱをつけているのですが
この前葉っぱが食べられていることに気付きました。
レモンは葉っぱが食べられているだけですが、
桃は葉っぱが食べられているだけでなく
葉っぱの何枚かに修正液のような白いかたまりがついています。
(幼虫かなにかのフンかもしれません。)

葉っぱが食べられていることと
桃にフンのようなものがついている以外に被害はありませんが、
見た目もよろしくないですしこれが原因で実をつけなくなると嫌なので駆除したいと思っています。

ですが、いずれ食べることを考えると安全な農薬がいいです。
また、虫に直接噴射して虫ごと粘膜のようなもので固めてしまうというものは、私が見るときは虫が見当たらないので噴射のしようがありません。なので、この方法以外で駆除したいです。

何の虫か分かる方、もしくは安全な農薬をご存じな方、教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

桃の白いかたまりについてはよくわかりませんが
レモン(柑橘系)の葉を食べる虫ならアゲハチョウの幼虫が有名です。
どちらにお住まいなのかわかりませんが
当近畿地方ではすでにクロアゲハが飛んでいますので
卵を産み付けられる可能性はあります。
卵のうちなら、葉を裏返してみると小さな粒がついているので
薬を使いたくないのなら、孵化する前に取って処理する、
孵化してしまったら小さなアオムシのうちに取る
くらいでしょうか。
大きな木でない、鉢植えくらいなら
毎朝葉っぱを1枚ずつ裏返して確認するといいと思います。
私の友人の中にはわざと卵のついた葉ばかりを観察ケースに集めて
チョウになるまで育てて楽しんでいる人もいます^^;

Qレモンの木の育て方と病気について

我が家の庭に植えて半年のレモンの木があります。
ふだん、何にも手をくわえていないのですが、ふと、木をみたら、下のほうの葉がなくなっているではありませんか。なぜ?
レモンの葉を食べる虫っているんですか?
レモンの木の育て方と、もし、害虫とかがつくのであれば、駆除方法を教えてください。

Aベストアンサー

たぶん「アゲハ蝶」の幼虫でしょう。
黄色い小さな卵をつぶし、幼虫は捕殺でOK!植えて半年でしたら農薬も不要です。
幼虫の小さいときは「鳥の糞」に似ていて、大きくなってからは体の横に「目玉マーク」と強烈な臭いを発し、ほとんど鳥には食べられません。

Q庭に植える木について

ガーデニング初心者です。よろしくお願いします。

新築を機に庭に木を植えたいと思うのですが、どんな木が良いのか分かりません。
種類も沢山あるし、庭に植えてはいけない木もあると聞きます。
私は、金木犀なんかが良いと思うのですが、(それくらいしか思い付かないのですが・・・。)他にも実のなる木もいいな~と思ってます。出来たら、
1.棘がない。(子どもがいるので。)
2.毛虫等の虫がつきにくい。
3.2メートル位の高さで済む。
4.あまり手間がかからない。

こんな感じの木が良いなと思っています。
実のなる木と、ならない木と両方教えて頂けたら嬉しいです。
ちなみに実のなる木は、午後から日が差す所に植えたくて、
実のならない木は午前中に日が当たって、午後からは日陰になる所に
植えたいと思ってます。土はもともと畑でミカンが植わっていた土です。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

シンボルツリーに使われる木で2mくらいの高さでおさまる木は、残念ながらほとんどありません。
どうしても2mまでということでしたら、そのあたりで芯を止めるしかありません。

高くなる木でもいいのでしたら、ハナミズキがおすすめです。
花も実もかわいいし、秋の紅葉も格別です。
1本で色々と楽しめる木といえます。
近縁種のヤマボウシも、イチゴのような実がかわいいです。
花はハナミズキのほうが華やかですが・・・。

実だけでいえばソヨゴ(実がつくのは雌株だけです)が人気です。
また、ナンテンでしたら書かれている条件を全てクリアすると思います。(少し和風向きかもしれませんが)

>実のなる木と、ならない木と両方教えて頂けたら嬉しいです。
木には実はなります。目立つか目立たないかの違いです。
(目立つ)実のなる木を植えるのであれば、もう1本は花木か紅葉のきれいな木が良いと思います。
個人的にはシャラ(ナツツバキ)の株立ちが、すらっとしていて良いと思います。
紅葉は今一つですが、梅雨時に咲く清楚な白い花がとてもかわいいです。

Qこのレモンの育て方

2年ほど前に1メートル前後のレモンを購入しました。
去年は暖かくなって少しずつ伸びて、今年は気付いたら
つぼみがひとつの枝に7個ついていました。

実を結ぶのに4~5年かかると聞き、そしてまだ若いものは、
つぼみを取ってしまったほうがいいとどこかで聞きました。

樹形も曲がってきていいますが、放任でも良いと聞きますし、
このままで良いものか、今後の育て方についてご教授ください。

ちなみに葉っぱが茶色い粒子がついたように変色したため、
7~8枚ついていた葉は切り取りました。

こちらの地域は東京で、置き場所は南西です。
今年の春の施肥は忘れてしまいました・・・。

Aベストアンサー

NO,1です。
鉢の高さがよくわかりませんが、2~3年先のことを考えたら一度植えかえておいたほうが良いでしょう。

オルトラン粒剤は殺虫剤ですので病気には効果がありません。

>ちなみに葉っぱが茶色い粒子がついたように変色したため、

これはおそらく何かの病気だと思いますので、
殺菌剤を散布しないとまた新しい葉が茶色くなってしまう可能性が高いです。
トップジンM、マンネブダイセン、などです。
あめんこスプレーは、殺菌剤、殺虫剤、の両方が入っているのでよいかと思います。

水を切らさないことと、殺菌剤の散布が大事でしょう。
これで来年は実がなると思います。

Qローズマリーとレモンの木を植えたい

初心者です。

庭にローズマリーとレモンの木を植えたいと思っています。
組み合わせ的にどうなのでしょうか?

ローズマリーとレモンの間隔はどの位開けた方が良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

組み合わせ的には問題無いと思います。日当たりと水はけの良い場所に植えてください。

ただレモンは肥料を欲しがりますが、ローズマリーはあまり肥料を必要としません。
レモンの横にローズマリーを植えてレモンに肥料を与える環境だとローズマリーはその肥料を吸収しもりもり育ちますが、もしかしたら成長に一生懸命で香りが少なくなるかもしれませんね。
経験上ハーブ系の植物は肥料も水も控えめに厳しく育てたほうが香りが強くなる気がします。原産国の環境に近づけるというか。


植える間隔は生育後の選定や樹形の作り方によります。

ウチのローズマリーは1メートル近い大型にのびのび育てている株もありますが、30cmくらい高さに揃えて数本並べ生け垣風にしている株もあります。
ローズマリーにもたくさんの品種があり、成長後の樹形は色々ですけど。

レモンも同様、下のほうの枝を誘引して横に広げ低めのこんもりとした株に育てるならばある程度ローズマリーとの間隔を開けて日当たりを確保してあげますが、大きく自然樹形で育てるならばローズマリーをそこまで離さずレモンの南側に植えます。
両方共常緑なので、夏場、冬場の日当たりを考えて植えてください。特にローズマリーは冬場もほとんど休まないので年中日当たりの良いほうが元気です。ウチの日当たりの良い乾燥した場所の大株ローズマリーは2月でも花をつけてます@関東地方

基本的に植物は地中で根がぶつかり合わない距離に植えたほうが生育はよいです。地上の大きさ以上に根は広がります。

とりあえず両者とも日当たりが良い程度に植えてみては?
ローズマリーは結構丈夫なので、後から場所を移動するために掘り起こして植え替えても大丈夫ですよ。

植える場所のちょっとした環境、土質、地域によってもその後の生育は違ってきますので、とりあえずは植えてみて日々よく観察して適宜対処してあげてください。
「育て方」通りにやっても、上手く行ったり行かなかったり、それもガーデニングの面白さですから。

組み合わせ的には問題無いと思います。日当たりと水はけの良い場所に植えてください。

ただレモンは肥料を欲しがりますが、ローズマリーはあまり肥料を必要としません。
レモンの横にローズマリーを植えてレモンに肥料を与える環境だとローズマリーはその肥料を吸収しもりもり育ちますが、もしかしたら成長に一生懸命で香りが少なくなるかもしれませんね。
経験上ハーブ系の植物は肥料も水も控えめに厳しく育てたほうが香りが強くなる気がします。原産国の環境に近づけるというか。


植える間隔は生育後の選定や...続きを読む

Qかぼすの苗木の育て方

かぼすの苗木を買い、大きい鉢に入れてベランダに置いて育てています。
水は1週間に1回だけ、たっぷりとあげています。

が、最近、葉に元気がなく、枯れるのではないかと心配です。

以前も、かぼすの苗木を育てようとして枯らしてしまっており
どうすれば、元気に育ってくれるのかわかりません。

ネットで調べたら、肥料は花が咲いてからだと書かれていて
肥料以外に元気に育てる方法が思い浮かびません。

どうしたら、かぼすの苗木を元気にでき
育てていけますか?

住んでいる所は関西なので、気候的には問題ないと思うのですが…。

育てていた経験がある方等いらっしゃいましたら
お知恵を貸してください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>鉢の大きさが何号かわからないのですが大人が抱えるくらいの大きさです。
>水は1週間に1回だけ、たっぷりとあげています。

間違いはこの2つと見て良いと思います。

恐らく、このままだと根腐れして枯れてしまうでしょう。
早く根の大きさと同じ位の植木鉢に植え直しましょう。
ダメになる可能性も大きいですがチャレンジする価値は有りそうです。

あまりに苗木がグッタリしているようなら、植え直しする前の一晩、バケツの
中に根を入れておくと良いかもしれません。
鉢底石は水で洗って再利用しても良いと思いますが、植え直し用の土は新たに
購入したほうがよろしいかと思います。
果樹用の土もしくは、赤玉土の小粒:完熟堆肥を2:1の割合で混ぜたものが
いいと思います。
植え直しの際は、根の上部が鉢土の表面近くになるようにしてください。
置き場はそのままでいいと思いますが、正午近くの直射日光は1週間くらいは、
避けたほうがいいと思います。

棒状の苗木であれば、つぎ木部分から20cmくらいのところで枝をカットして
樹形作りから始めるのが通常です。
ある程度樹形ができているポット植えの苗木を買ったのでであれば剪定する必要
はないと思います。
土が乾く間隔が短くなり少し元気が戻ってきたようなら、薄い液体肥料を水やり
代わりに週1回を目安に与えてもいいかもしれません。

これからは…

水をたっぷりあげた状態での鉢の重さをよく覚えておいて、鉢の表面の土が乾き
鉢を持ったら軽いなと思ったら水をあげましょう。
軽くなるのが1週間なのかそうじゃないのか毎日観察してください。

>鉢の大きさが何号かわからないのですが大人が抱えるくらいの大きさです。
>水は1週間に1回だけ、たっぷりとあげています。

間違いはこの2つと見て良いと思います。

恐らく、このままだと根腐れして枯れてしまうでしょう。
早く根の大きさと同じ位の植木鉢に植え直しましょう。
ダメになる可能性も大きいですがチャレンジする価値は有りそうです。

あまりに苗木がグッタリしているようなら、植え直しする前の一晩、バケツの
中に根を入れておくと良いかもしれません。
鉢底石は水で洗って再利用しても良いと思...続きを読む

Q庭になるまで(木を植えたい)

家を壊して庭にしたいんです。しかし地面は硬いだろうし、昔造成した所なので、何が埋まってるかわからないし(もちろんコンクリなんかは取り除きます。)業者に頼んで少し掘って土を入れないとダメでしょうか?時間かかっても自分でできますか?50坪位です。ほとんどお金はありません。よい知恵をお願いします。

Aベストアンサー

#1です。
まだ壊す前でしたら可能性が広がります。

解体する時に重機が入ると思いますので、ついでに耕してもらいましょう。
知り合いなら頼みやすいのでは...

頼みついでに葉や草を砕いた物を混ぜてもらいましょう。
庭屋さん等が草刈や剪定をした葉や枝を引き取っている業者があると思います。その中には粉砕機で細かくして、安く譲ってくれる所があると思います。それを運んでもらって重機で一緒に混ぜてもらいましょう。
1年ぐらいはかかると思いますが、混ぜる事で栄養満点の土が出来ます。
ただし、木が育ちやすいという事は草も生えやすいので管理も大変になるでしょう。

浄化槽は半分でカットして埋めてしまう方法が安価です。
本当は掘り出した方がベストですが、植える物と予算で選択しても良いと思います。

土の質が極端な場合は入替は必要になるでしょう。

Qみかんの苗木の植え方、育て方を教えてください

子供の出生記念樹に温州みかんの苗木をもらいました。小さな庭に植えようと思ってます。植える時に土はどうするのかとか、肥料はどうするのかとか、なにも知りません。場所は東京です。日当りは良いほうで、水はけは普通か、ちょっと良くない感じです。放ったらかしの庭なので、土作りとかした方がいいのでしょうか?ネットで調べてみると、苗木を植えるのは春が良いとか、みかん栽培の最北は神奈川だとか読んで、ちょっとへこんでいます。食べられるような実をつけるように育てるのは難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

今寒くなる前に植えるのもいいですよ。

都内の住宅街で温暖化が進んでいればいいでしょう。
もし霜が降りたりする地域ですと春まで植木鉢で
軒下などに置いたほうがいいです。

水はけが悪いと思ったら今の根の倍くらいの深さの穴を掘って
ごろ石を少し入れて培養度をその上に入れ、
木を入れて周辺にまた培養度を入れます。
掘った土の細かいところを周辺の土に混ぜてもいいです。

霜の当たらない建物の近くがいいでしょう。
風通しを良くしたいからその辺も考慮してね。
庭に植えた場合、冬は寒冷紗などをかけてやるといいです。

Q側壁に囲まれた庭に植える木

今度引っ越す家の南側には高さ5~6mの側壁があります。
その側壁(2面)と家に囲まれた小さな3角形の空間(6平米くらい)は、たぶんせいぜい2、3時間しか日が当たらないと思われます。風通しもおそらく悪い。

側壁に囲まれた角を空けてデッキ(地面から高さ50センチくらい)を作り、その角になにか緑を地植えしたいと思っています。コンクリの壁に囲まれた空間なので、できればあまり大木にならない、常緑で花が咲く木がいいなあ‥‥と。そして初心者なので病害虫に強い手のかからない木がいいなあ、と思っています。

少しでも明るく気持ちのよい空間にしたいのです。
お知恵拝借、お願いいたします。

Aベストアンサー

NO4,5の者です。

木ですね、草花は色々数があり経験もそれなりにあり思いつくのですが木はそれほどの数を実体験していないので調べてきました。
中には自宅に植えている木、近辺で見ている木も入っています。
常緑で、花が咲き、香りを楽しめるとなるとかなり絞られるようです。
花木で常緑の時点で落葉よりも少ないですがその分選びやすいですね(笑)


箇条書きにしていきますね、


木の名前    花期     高さ(m) 花の色
・沈丁花   3~4月   1~1.5  赤紫・白
・銀梅花   5月     1.5~2  白
・クチナシ  6~7月   1~3    白
・金木犀   9~10月  4~6    橙

あと、ツル性植物でハゴロモジャスミンです。
花期は3~6月、ツルの長さは2~3m、花の色は白です。

この中で経験のあるもので詳しくお話しすると、
ハゴロモジャスミンはツルなのでラティスなどに絡ませ、変形自由自在です。
なので、木の形に仕立てることも可能ですよね。
ラティスなどに絡ませて三角形の場所を包み込む事も出来ます。
葉は艶があってなかなかグリーンに一役買いますよ。
香りはかなりあるのでその季節になると甘い香りを楽しめます。


クチナシはとても香りがいいです。
一重咲きと八重咲きがあります。
一重咲きはインパチェンスみたいな花で爽やか系です。
八重咲きはまるでバラのようでゴージャスですよ。
私は八重咲きをお勧めです。
ただ、甘いからか?香りの甘い系統の木には虫がつきやすいようです。

薬や手で取るなどでどうにかなるのでそんなに深刻ではないと思いますよ。

低木と言ってもやはり高さがそれなりに要り様ならばやはり金木犀ですかね。
銀木犀という花が白いものもあります。
上に上げた金木犀以外はかなり低木ですのであまり存在感はないと思います。
感覚で言うとよく道路の路地の境目に植えられ、四角く刈られ垣根になっているような雰囲気ですね。
丸くても木!!という感覚はあまりない気がします。

なのである程度の高さがあって「木」を感じられ、香り、花、常緑となれば金木犀しか思いつきません、申し訳ないです。

落葉でも先日売っていたハナミズキは斑入りの常緑タイプで新作だと言っていましたのでそういう品種改良のものもあるかもしれませんね。
とくにハナミズキは何年か前から新興住宅の公園や道に植えられ地区や公園にその名前が付けられたり、庭木としても人気があったようです。
流行があるそうで今は一旦収まっているそうですよ。

因みに、金木犀を植えた時にシマトネリコとの高さの具合ですが、3年ほど前に9cmポットに入ったような高さ50センチ弱のものが今は2メートルを超えています。
地植えですが想像以上に早い成長でした。

とりあえず、知っている事を書いてみましたがまたお役に立てましたら聞いて下さいね。

素人ゆえ自分の経験談になりますが一般人として植えてみたり見てみたりして感じた事を書きました。

これだけ書いて「自信なし」も失礼なので「アリ」にしておきますね。

NO4,5の者です。

木ですね、草花は色々数があり経験もそれなりにあり思いつくのですが木はそれほどの数を実体験していないので調べてきました。
中には自宅に植えている木、近辺で見ている木も入っています。
常緑で、花が咲き、香りを楽しめるとなるとかなり絞られるようです。
花木で常緑の時点で落葉よりも少ないですがその分選びやすいですね(笑)


箇条書きにしていきますね、


木の名前    花期     高さ(m) 花の色
・沈丁花   3~4月   1~1.5  赤紫・白
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング