プロが教えるわが家の防犯対策術!

日本人のアイデンティティは何でしょうか?
 *
ちなみに、ユダヤ人のアイデンティティはユダヤ教を信じることだそうです。国籍・人種・言語を問うことなくユダヤ教さえ信じていれば、ユダヤ人として認めるのだそうです。
もし、日本教という御回答であば、それにつても御説明願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (20件中11~20件)

私も素人で、ご質問にケチを付ける気はないのですが、



> ユダヤ人のアイデンティティはユダヤ教を信じることだそうです。

は一応正しいけど単純化し過ぎているでしょう。たとえばナチスドイツの場合に当てはまりません。下記のサイトの解説をご覧ください。

ホロコースト百科事典 - ニュルンベルク法
https://encyclopedia.ushmm.org/content/ja/articl …
〔引用開始〕
ユダヤ人の多くは伝統的な習慣や身なりをあきらめ、社会の本流に溶け込んでいました。一部のユダヤ人はユダヤ教を棄教し、〔中略〕さらに、キリスト教徒と結婚し、キリスト教に改宗した人も大勢いました。〔中略〕
ナチスは、宗教的あるいは文化的コミュニティのメンバーとしてのユダヤ人という従来の考え方を拒絶し、ユダヤ人とは出生と血統により決定される人種であるとしました。〔中略〕
ユダヤ人を人種として区別するための科学的に正当な根拠は存在しませんでした。そのため、ナチの立法者たちは家系により人種を定義することにしました。4人の祖父母のうち3人以上がユダヤ教共同体出身の場合は、法によるユダヤ人であるとみなされました。〔中略〕
このドイツにおけるユダヤ人の法的な定義づけは、自分たちをユダヤ人だと考えていない、あるいはユダヤ人コミュニティと宗教的にも文化的にも結び付いていない何千もの人々にも影響を及ぼしました。例えば、ユダヤ教からキリスト教に改宗した人もユダヤ人と定義されました。また、キリスト教に改宗した両親あるいは祖父母を持つ人もユダヤ人と定義されました。
〔引用終り〕

そんな偏見はナチス以外にも広がっていました。フランスの哲学者サルトルは、そのような反ユダヤ主義を批判して、「ユダヤ人なるものは他人からユダヤ人と見なされた人のことである」とアイロニーで表現しました。
それでね、冒頭で言ったように私は素人なので、長文を書いても読んでもらえないから結論を急ぐけど、日本人のアイデンティティも単純化しにくいと思います。

「たとえお前が皇居前広場へ行って、完璧な日本語で『天皇陛下万歳』と叫んでセップクしたとしても、お前はやつらのひとりにはなれない」

17歳のベンは、皮肉屋で外交官の父親からそう言われました。リービ英雄(ユダヤ系アメリカ人)の半自伝的な小説『星条旗の聞こえない部屋』です。ベンは境遇的にも年齢的にもアイデンティティの危機に直面しています。「やつら」とは日本人のことです。
ベンの暮らす日本の大都市・横浜や東京などは、ガイジンさんを「何も知らない、何も知ることはできないという絶対的な確信の上で」迎え入れます。その「絶対的な確信」が、日本人の抱いているアイデンティティでしょう。
当時は1960年代末で、学生運動が燃え上がり反米意識も高まっていましたが、アメリカ人外交官の息子のベンは、安全な領事館を出ます。新宿の雑踏へ迷い込み、いろいろな日本人に出会います。アイデンティティの危機を抱えて、日本人のアイデンティティの壁を越境して、ついに「おれも、しんじゅくを知っている」とつぶやくのです。
以上、回答になってませんが、アイデンティティ論は手短に箇条書きできるようなものではないとも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<アイデンティティ論は手短に箇条書きできるようなものではない>ですね。しかし、あえて不完全としても、満点でなくともアイデンティティを探求しています。

お礼日時:2021/11/24 07:51

島国 単一民族根性でしょう。

移民など認めません

自分たちが最も大事な存在だと考えているようです。

鹿児島を見ればよく分かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

<単一民族根性>は、アイデンティティでなく特性でしょう。

お礼日時:2021/11/24 07:43

日本にいて暮していること 戸籍 日本人として見られていられること

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<日本にいて暮している><戸籍>ですね。
外国では、戸籍は日本ほど一般ではない、らしいですね。

お礼日時:2021/11/23 18:47

no6のお礼みて。



ちょっとちょっと! それ違うでしょ。
どうしてそういう解釈になる!?
日本語の読解、いやそれ以前の認識力が変ですよ???

気分を害したら流して下さいね。
でも思ったことはハッキリ言わせて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご迷惑をおかけしまして申し訳ありません。

お礼日時:2021/11/23 15:54

スポーツ、芸術、学問とか分野にかかわらず、日本人が勝つ、とか賞を取るとかすると嬉しくなることです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<勝つ、とか賞を取るとかすると嬉しくなる>のですが、その人は我々と同じだ(同じアイデンティティ)とだ、判断することは何でしょうか?

お礼日時:2021/11/23 15:30

日本以外の国や日本人以外の社会の中で生活しないと、「これが自分達だな」と実感する機会がなかなか無いでしょうね。



だから多数派の日本人には「無い」。これが答えではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
日本社会に上手に溶け込んでいる限りは、アイデンティティを意識しない(できない)ですね。

お礼日時:2021/11/23 15:26

外国と陸地で接することがなく独自の言語を使っているため移住にハードルもあり、多くの日本人は特別な理由がなくとも日本人であるというアイデンティティを持つことができます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
ご回答を読んでいると①<独自の言語>
。ただし、自分たち仲間についてはアイデンティティを意識しないが、①②を外れると、仲間外れにする(外人として)ということになりますね。ご回答から逸脱している解釈ですが。

お礼日時:2021/11/23 12:28

そういうものってあるのかな…強いて言うなら、青空にはためく日の丸を美しいと思えるかどうかでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<青空にはためく日の丸を美しいと思える>になるのですね。
心情的なものですね。

お礼日時:2021/11/23 12:18

「私は日本人です。

」という事だと思います。

欧州を一人旅していた時、ある国の地方都市のデパートの大型テレビで黄色人種の私は一人で観戦していました。本田圭佑がチャンピオンシップで待望のゴールを決めた瞬間、涙が出るほど感動しました。

歴史的にもユダヤ人は非常に特殊な人種だと思います。一般論の例として挙げるのは難しくなると思います。

私たちは『地球人』です。『宇宙人』です。民族性、国民性、地方性、様々な文化を良い方向で理解し合いたいと思います‥。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<「私は日本人です。」>がアイデンティティなのですね。
ところで、トートロジー的でなく考えると、何が元・本のアイデンティティなのでしょうか?

お礼日時:2021/11/23 12:16

2681年のアイデンティティです。

奈良の橿原神宮いらっしゃるといいです。けれど文献的には16000年です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2021/11/23 10:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング