Windowsが圧倒的なシェアを誇っているにも拘らず、
デザイナーとかイラストレーターとかいった、
所謂クリエーターにMacユーザーが多いのは何故ですか?
何かWindowsでは出来ないことがMacで出来たりするのですか?

あと、これは私の思い込みかもしれないんですけど、
演劇関係者にもMacユーザーが多い気がするんですけど、
実際はどうなんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その昔まだフルカラーを扱うことが難しかった頃Macの32000色はDOS/Vマシンとくらべて圧倒的に綺麗でした。


そこ目をつけたグラフィックソフト会社がMac用のグラフィックソフトを開発しました。
そしてグラフィックの定番はMacにとなっていったのだと思います。
定番となってからは印刷業界ではMacじゃないと受けつてくれないところも多くMacを使うことを余儀無くされていましたが、最近は改善されているようです。

演劇関係というよりはミュージシャンはMacが多いですね。これもMacは高性能のサウンド回路を積んでいましたので後付けのDOS/Vよりも有利だったのかも知れません。
結局のところDOS/Vマシンはビジネスマシン(ワープロ、表計算、データベース)だったのでその他のことは得意でなかった。その隙間をうめたのがMacということになるのかな。

あと、Windowsが登場する以前よりグラフィカルユーザーインターフェイスを採用していたMacに、ある種の人たちは先進性を評価し高価であったこともありステータスシンボルとなっていたのではないかと思います。

DOS/V=ダサイ、Mac=オシャレなんて思ってた人も多いと思います。(今でもいるかな?)

蛇足ですが、表計算のエクセルなどもMac用が最初だったんですよ。きっとビル・ゲ○ツ氏もMacがお気に入りだったんじゃないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

グラフィックだけじゃなくてサウンドもMacが上なんですね。
周りにWindowsユーザーが多かったので互換性のことを考えてWindowsを選んだのですが、思えばあんまりMacの性能のこととか知らないで選択肢から外していました。
もうちょっとよく調べてから買えばよかったなぁ・・・。

インターネットとかしていても、「格好いいサイトだな」と思うと
大概Macユーザーの人の作ったサイトだったりします。
パソコン歴が長い人が多いのもあるのでしょうが、
Macというと何か洗練されたものを感じます。

しかし、性能についてはこんなに評価されているMacが
シェアではWindowsに勝てないのって、何だかおかしいですね。

お礼日時:2001/08/31 22:55

マックにはColor Syncというものがあり画面での色と印刷したときの色がマッチするように出来ます。


ですからモニタをどういった物を使っても同じ色合いの出力結果を得ることが出来るんです。

この辺はかなりマックを使う理由の一つになっているかと思います。
また、また、今でこそWindows用のソフトがいろいろと出てきましたが、以前はマック用にイラストレーター好みのソフトが多かったのでそのままずっとマックを使っていると言うことも考えられますね。

印刷に出すときもマックのMOで問題なく入稿できますし。

演劇関係にマックがユーザーが多いというのは気にしたことがありませんが、マック自体のデザインなどの問題ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
私はWindowsユーザーなんですけど、描いた絵を印刷すると
ディスプレイと全然違う色になってしまうことがよくあります。
Macだとそういうことがないんですね。いいですね~。

お礼日時:2001/08/31 22:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ