僕は、今VisualBasic6.0Professional Editionを持っていますが、
ヘルプファイルの作り方が分かりません。本に書いてあるのですが、
その方法でやっても出来ないのです。どうしてでしょうか。教えてください。
(小4)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

VB プロフェッショナルエディションに入っているかどうかは分からないです。


CD-ROMの中を覗いて探してみてください。
なければ、Microsoftのサイトのどこかにあります。
(フリーソフトです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。無事にダウンロードが終了しました。
今から一つ、ヘルプファイルを作るところです。

お礼日時:2001/09/02 20:43

ヘルプファイルには2種類あります。


Windowsヘルプ形式と、HTMLヘルプ形式です。
HTMLヘルプは作ったことがないので、Windowsヘルプの場合で答えます。

Help Workshopというソフトはインストールしましたか?
Windowsヘルプを作るにはこれが必要です。

あとは、Microsoft Wordは持っていますか?
ヘルプの元になるファイルは、Wordでふつうの文書のように書いて、
リッチテキスト形式で保存します。

書き方は、参考URLのページを見てください。

参考URL:http://www02.u-page.so-net.ne.jp/ja2/marume/help …

この回答への補足

Help Workshopというソフトのインストールさえできればいいのですが、
VB プロフェッショナルエディションには入っているのでしょうか。
それがわかればいいのですが・・・・

補足日時:2001/09/02 19:08
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVisualBasic6.0からVisualBasic.NET

今までVisualBasic6.0で作っていたプログラムは、VisualBasic.NETで動かすことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

これでわからなければ、やめておいた方がいい様です。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vbasic/techinfo/upgrade/

QVisual Studio 6.0 Professional → Visual Studio 2005 Professional

質問1

現システムで下記開発環境を用いて、開発したシステムがあります
本システムをVisual Studio 2005 Professional のみで再開発することは可能でしょうか?

現システム
 1.Visual Studio 6.0 Professional
  Visual Basic 6.0 Visual C++ 6.0
 2.Borland C++ Builder 6 Professional

質問2
 Visual Studio 6.0 Professional(Visual Basic 6.0 Visual C++ 6.0)で開発したプログラムを
Visual Studio 2005 Professionalでコンパイルすることは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

お世話になります。

> 質問1
再開発というのは、
アップフレードウィザードを用いるという事でしょうか。

であれば、ですが。
一度、アップグレードウィザードを実行してみると
お解かりになるかと思いますが、
あまりアップグレードウィザードをアテにしすぎると
酷い目に遭うと思います。
例えば、.NET では Nothing を代入するだけではだめでも VB6 で Set hoge = Nothing
でオブジェクトが解放されていたものに関して、
アップグレードウィザードは全て
hoge = Nothing の形に変換をして、
アップグレード結果のレポートに
ワーニングかノートという形か何かで警告を出していた
記憶があります。
結局自分で修正は必要です。

> 質問2
VS2005 で開く時、
VS2005 の形に開く時にコンバートするか
否かを聞いてきます。
コンバートし、ビルドエラー(VS6 の時はあったが
VS2005 では廃止された構文などはビルドエラーになるものもあります)
がなければ、コンパイル可能と思います。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/msdn/vbasic/migration/tips/

お世話になります。

> 質問1
再開発というのは、
アップフレードウィザードを用いるという事でしょうか。

であれば、ですが。
一度、アップグレードウィザードを実行してみると
お解かりになるかと思いますが、
あまりアップグレードウィザードをアテにしすぎると
酷い目に遭うと思います。
例えば、.NET では Nothing を代入するだけではだめでも VB6 で Set hoge = Nothing
でオブジェクトが解放されていたものに関して、
アップグレードウィザードは全て
hoge = Nothing の形に変換をして、
...続きを読む

QVisualBasic6.0のサポートについてです。

こんにちは!よろしくお願いします。
「VisualBasic6.0」について質問です。
今年の4月にマイクロソフトさんからのサポートが終了しました。
よってサポートを終了したこの製品をインターネットに接続している
パソコンで使用し続けるのは止めたほうがいいのでしょうか?
よくWindows製品は「脆弱性」に対する修正パッチが配布されなくなり
危険なので使用を中止したほうがいいと耳にします。
VisualBasic6.0でも同じような事情に当てはまるのでしょうか?
初歩的な質問ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単体で通信をするようなソフトでないので問題はないと思いますが、
それで作成したソフトで、使用ライブラリに致命的な問題が見つかっても対応してもらえないってことだと思いますよ。

個人的には今更使い続ける理由はほとんどないと思っています。
# 保守で仕方ないなら別ですが。

QVisualBasic5.0と6.0について

お世話になっております。
仕事の関係上VisualBasic5.0と6.0で開発を行っております。
そこで、5.0と6.0を家で勉強したいと考えているのですが、開発環境(VisualStudio)は無償で
ダウンロードできるものなのでしょうか?

ちなみに5.0はOSが98以前のものでないと動かないそうで、バーチャルPCで何とかOSだけなら
確保できそうです。

.NETで言うExpressみたいなものがあればそれでOKなのですが・・・

Aベストアンサー

VB6.0は正規のライセンスを取得しているのであれば自宅での使用も可能です

VB5.0は確認していません …

VBやVCなどは『開発者ライセンス』つまりVBやVCで開発を行う人に対してライセンスされます
その開発者が同時に何台かのPCを使用するかは規定されていません

ただこのライセンス名義が会社とかになっている場合はMicrosoftに確認したほうがいいでしょう

VB5.0/6.0などの無償提供提供はありません

MSDNサブスクリプションのライセンスを保有しているなら サブスクリプションサイトからダウンロードすることは可能かもしれません
当方は サブスクリプションを更新していないので 現状を把握していませんので ・・・

QVisualBasic6.0でCSVをExcelに変換して保存する

こんにちは

どなたか教えていただけると光栄です。
CSVをエクセルに変換するにはどうしたらよいでしょうか??
今、現在マクロを使って変換しているのですが非常に遅いです。
流れとしては
エクセル起動

マクロ

エクセル終了
です。これをマクロを呼び出さずに変換したいのですが…どうしたらよいでしょうか??

Aベストアンサー

BOX_Fileさんのしたいことと違ったらすいません。
単純にCSVのファイルをエクセル形式で書き出し保存すると受け取ったのですが。。。

ここのHPにVBからエクセルを操作するサンプルが充実してました。
VBレスキュー(花ちゃん)&八日市PCサービス
http://www.bcap.co.jp/hanafusa/VBHLP/excelmenu.htm

作業の流れとしては
・CSVファイルを開いて内容を読み込む。
 (ここで読み込んだデータの変換等もできます。)
・読み込んだデータをエクセルファイルに書き出す。
・エクセルファイルを新規作成して保存する。
でいいのだと思います。

また、VBからエクセルを操作するサンプルにはマクロを
動かす方法もありましたのでご参考にしてください。

しかし、環境が違いますので一概には言えませんが、
連続して処理をするとなるとマクロを使った場合と
大差ないかもしれません。
この方法は逐一、エクセルを起動し作業を行うからです。

参考URL:http://www.bcap.co.jp/hanafusa/

BOX_Fileさんのしたいことと違ったらすいません。
単純にCSVのファイルをエクセル形式で書き出し保存すると受け取ったのですが。。。

ここのHPにVBからエクセルを操作するサンプルが充実してました。
VBレスキュー(花ちゃん)&八日市PCサービス
http://www.bcap.co.jp/hanafusa/VBHLP/excelmenu.htm

作業の流れとしては
・CSVファイルを開いて内容を読み込む。
 (ここで読み込んだデータの変換等もできます。)
・読み込んだデータをエクセルファイルに書き出す。
・エクセルファイルを新規作成...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報