ネットが遅くてイライラしてない!?

認知心理学と行動心理学の明確な違いを教えてください。こちらの認識としては、行動心理学は「動き」の一つ一つに意味や心の動きを読み取り、認知心理学とは、行動(見る・聞く)の他に、考える、理解するというようなものも入ってくるのかなあ・・・と。ということは、認知心理学の方が領域が広いということでしょうか?
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ざっくり分かりやすく言うと


認知心理学は、認識することで行動が変わる。
行動心理学は、行動することで認識が変わる。

何をどのように認識して行くのかは、とても深いので詳細は省きます。
行動心理学も、同じく深いので省きます。

気持ちが切り変わって、結果的に行動が変われば
どちらでもOKですが、クライエントのその時の状態に合わせて
選択する必要があります。

領域は違いであって、広さの比較にはならないと思いますよ。
    • good
    • 10

結構面白い質問なので答えさせていただきます


まず行動心理学は行動主義という考えから移行したものです
これは有機体が行動することが人間の心理であるというなんとも
とっぴとした考え方から生まれました。これは結局中は行動から予測するしかないという考えから生まれたものです。
認知というのは質問者さんが仰るようにイメージだとかそのような部分に基点が置かれています
ただこの両者は認知は行動の動機,行動の変容まで手を伸ばしており
行動心理のほうも認知心理と同じ部分が出てきます。
そういう一面では似ている一面です。
    • good
    • 3

専門家からの回答がないのは


「行動心理学」という言葉が学問の世界ではまだ広く認知されておらず,
文脈によって異なる意味で用いられているためではないでしょうか。

この言葉は,10年ほど前に出版された『EQ/こころの知能指数』の著者
D.ゴールマンが「行動心理学者」と紹介されたころから一般に広まったように記憶します。

もっとも質問者さんのおっしゃる
>「動き」の一つ一つに意味や心の動きを読み取り
という意味での使い方は通俗的用法であって学術的には通用しません。
次のURLの最初から50番目のレスあたりまでを参考にしてください。

 心理学@2ch掲示板/行動心理学について★★★★
 http://makimo.to/2ch/academy_psycho/1014/1014429 …


学術的な意味あいで「行動心理学」の用語が用いられるとすれば
「行動分析」,あるいはもう少し広く「行動主義心理学」の立場に立つ研究者が
自らの立場を非専門家に向けて示そうとする場合です。
すこし専門的になりますが,歴史的経緯に沿って事情を説明します。

行動主義とは1910年代にアメリカのワトソンによって提唱されたもので,
「心」や「意識」のような曖昧な概念を排除して
客観的に観察可能な「行動」を自然科学的方法で研究する心理学です。

行動主義は心理学に革命をもたらしましたが,
ほどなくその極端な主張への反省が生まれます。
そして行動を巨視的に捉えなおし内的過程についても仮説を立てる
ハルやトールマンに代表される新行動主義が1930年代以降の支配的な流れとなります。
これはのちの認知心理学の源流のひとつにもなっています。

また同じ新行動主義に括られながらも行動主義を徹底的に推し進め,
内的過程への言及を排してひたすら行動とその環境の記述に徹したのがスキナーの行動分析です。

日本でも終戦から1970年代までの心理学は
新行動主義の強い影響下にあって「行動の科学」と定義されていました。
この時代には「行動心理学」などという屋上屋を架すような名称はありえなかったわけです。

一方,情報科学の発展に刺激を受けて
人間や動物を情報処理機械と見なしてその知的機能をモデル化する研究が
1950年代後半ごろから同時多発的に現れ,1960年代に認知心理学という形で結実します。
1970年代以降,その勢力は新行動主義に取って代わるほどのものとなり,
心理学は「心」や「意識」を改めて研究対象とするようになりました。

また世界的な動向に反して日本では1970年代以降,
岸田秀,小此木啓吾,河合隼雄らの著作を通じてフロイト,ユングらの深層心理学が
大衆的ブームとなって世間の心理学観に大きな影響を与えてきました。

このような状況下にあって,
行動主義的な立場に立つ研究者が
認知心理学や深層心理学との違いを明確にするために創り出した
日本独自の用語が「行動心理学」であると理解しています。

次のURLは「行動心理学」を確信犯的にタイトルに用いたテキストの紹介ページです。
「無意識」やら「人間性」やらを自明の如く振り回す風潮に逆らって,
言語行動や言語共同体という視点から「心」や「意識」の意味を問い直すという地道な作業を通して
行動心理学の有効性を鮮やかに示している名著だと思います。
掲示板が著者と読者の対話の場になっていますので,大いに活用してください。

 臨床行動心理学の基礎/人はなぜ心を求めるか
 http://www.psyche.fujita-hu.ac.jp/clinicalbehavi …
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心理学における構成主義と機能主義について

文章の乱れなどありましたら申し訳ありません。

今回は心理学における構成主義と機能主義について
教えていただきたく投稿しました。

ネットでも調べたんですが、難しくいまいち理解ができませんでした。

よければ、簡単に理解できるように教えていただけませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、構成主義は、「万物を要素の集合から構成されるもの」として捉える考え方です。心理学史では特に19世紀後半から20世紀初頭に主流をなしたヴントやティチェナーらの考え方をさします。これは、ヴントの思想を受け継ぎ、発展させたティチェナーが自らの立場を構成主義とよんだことに由来します。

ヴントは心理学を意識を対象とする学問として位置づけ、内観という、自分の意識を自分で観察する方法によって、意識の「構成要素」を見つけ、それらの要素間の結合法則を見出すことを課題と考えたのです。さらにその上で、意識はこれらの心的要素の結合によって構成されるものと考えました。

つまり、当時、発展が見られた化学を一つのモデルとして、元素を発見し、その元素の結びつきで意識を説明しようというものです。

これに対して、心(意識)は、生物学的欲求を充足するために現れた有機体の、環境に対する適応の手段の一つの形態であると考え、そのような心的活動の目的ないし意識の効用を明らかにすることが心理学の第一課題であると主張する立場が、機能主義です。機能主義は、英語でいえば、functionalismですが、function、つまり働きとしての心を捉えようという考え方といってよいかも知れません。

機能主義は、こういう考え方ですから、要素を発見し、その結びつきで心(意識)を説明しようとする構成主義とは、対立したわけです。機能主義は、進化論と強く結びついたプラグマティズムの哲学が背景にあり,19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカを中心に発達したものです。

構成主義の方は、1930年代に入ると、この考え方は対象の意味や機能、主体の能動的側面をあまり考慮しない、一つの要素還元主義として、構成主義が研究手法として用いていた内観報告とともに、機能主義、行動主義、ゲシュタルト心理学等から批判され衰退していってしまったのです。

以上、まだややこしいかも知れませんが、参考までに。

まず、構成主義は、「万物を要素の集合から構成されるもの」として捉える考え方です。心理学史では特に19世紀後半から20世紀初頭に主流をなしたヴントやティチェナーらの考え方をさします。これは、ヴントの思想を受け継ぎ、発展させたティチェナーが自らの立場を構成主義とよんだことに由来します。

ヴントは心理学を意識を対象とする学問として位置づけ、内観という、自分の意識を自分で観察する方法によって、意識の「構成要素」を見つけ、それらの要素間の結合法則を見出すことを課題と考えたのです。さらに...続きを読む

Q行動主義と認知主義の違いをおしえてください。

大学のレポート課題で、行動主義と認知主義の違いを説明しなさいとあるのですが、調べてもこのちがいについては、出てきません。
この違いを教えてください(^-^)

Aベストアンサー

人の行動を「刺激に対する反応」として定式化するのが行動主義で、積極的な認知活動を重視するのが認知主義だそうです。

参考URL:http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC/

Q行動心理学についてのオススメの本を教えてください

いつもお世話になっております。
早速ですが質問です。
現在、人間の行動を観察し、その裏に隠された見えないシステム(習慣・風習等)を機械的にあぶりだせるようなことをしたいと思っています。
そこで、まず、知識を蓄えるために行動心理学関係の本を探しているのですが、何かオススメの本があれば教えていただきたいです。何か良い本があるなら別に心理学関係でなくても結構です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず,ご質問の本題に関して。
心理学に限らなくても良いのなら,下記の本などいかがでしょう。
2冊目のほうは大部かつ絶版中なので,図書館を探してみてください。

■ヒューマン・ユニヴァーサルズ/文化相対主義から普遍性の認識へ
 ドナルド・E・ブラウン(著), 鈴木光太郎,中村潔(訳)
 新曜社

■ヒューマン・エソロジー/人間行動の生物学
 イレネウス・アイブル=アイベスフェルト(著),日高敏隆(監修),桃木暁子(訳)
 ミネルヴァ書房


ここから先は
質問者さんにとってはどうでも良いことかもしれませんが,
少しだけ書かせてください。

「行動心理学」は学術用語というより
ジャーナリズム用語というべきものです。
広辞苑第五版には「行動心理学」の項があり,
  行動を対象とする心理学。
  →行動主義。
との記述がありましたが,専門家からの批判があったようで,
第六版では項目ごと消えてしまいました。
入れ替わりに「情報処理心理学」なる
これまた陳腐な用語が採択されていますが...

学術的な意味あいで「行動心理学」の用語が用いられるとすれば,
「行動分析」,あるいはもう少し広く
「行動主義心理学」の立場に立つ研究者が
自らの立場を非専門家に向けて示そうとする場合などに限られます。
少し古いものですが,下記のQ&Aに
歴史的経緯についての簡単な解説や推薦図書がありますので,
参考になさってください。

■認知心理学と行動心理学の違い?
  http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1284407.html

まず,ご質問の本題に関して。
心理学に限らなくても良いのなら,下記の本などいかがでしょう。
2冊目のほうは大部かつ絶版中なので,図書館を探してみてください。

■ヒューマン・ユニヴァーサルズ/文化相対主義から普遍性の認識へ
 ドナルド・E・ブラウン(著), 鈴木光太郎,中村潔(訳)
 新曜社

■ヒューマン・エソロジー/人間行動の生物学
 イレネウス・アイブル=アイベスフェルト(著),日高敏隆(監修),桃木暁子(訳)
 ミネルヴァ書房


ここから先は
質問者さんにとってはどうでも良いこ...続きを読む

Q心理士に関係ある職業・心理学を最大限に活かせる職業

 私は心理士になりたいと思っている高校一年生なのですが、
 心理士は非常勤が多く給料も安いと聞きました。

 将来の為にもっと安定した職に就こうと思ったのですが、
 どうしても夢を捨てることができません。

 会社や国・地方公共団体に就職できるような心理職はないんでしょうか?
 また、仕事をする上で心理学を必要とする職業や
 心理士と関係の深い職業を教えてください。

 

Aベストアンサー

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校教員など,
心理学の知識を必要とされる公務員はほかにもありますし,
民間でも心理学の知識を活かせる仕事は結構あるものです。

心理学を専攻した学生がみな心理士やカウンセラーになるわけでありません。
高校一年生では無理からぬこととは思いますが,
心理学というものの一面しか知らないまま進路を限定しすぎているように感じます。
過去のQ&Aの中から心理学という学問の多様な顔と
心理学専攻生の進路を知るのに役立ちそうなものを挙げておきます。
これらの回答からさらにリンクをたどると相当の情報量になると思います。
参考になさってください。

企業における心理学専攻学生の配置職場について
http://okwave.jp/qa2785566.html

心理学を生かす就職
http://okwave.jp/qa2419887.html

心理学の仕事
http://okwave.jp/qa1055980.html

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校...続きを読む

Qボトムアップ処理・トップダウン処理について

認知心理学の勉強をしています。
ボトム・アップ処理とトップ・ダウン処理をできるだけわかりやすく、教えてください。具体例を挙げて教えてくださると、嬉しいです。

Aベストアンサー

たとえば人の顔を見る時に

ボトムアップ処理:目や口といったパーツを組み合わせた結果,1つの顔を見る,というタイプ
トップダウン処理:最初に顔の全体の雰囲気があって,そのあとにどういう眼をしている,とか,口の形がどうか,という細かい部分に注意を向けていく,というタイプ

ボトム・アップは,一つ一つのパーツを組み合わせて全体を構成するような情報処理で,トップ・ダウンはまず全体がなんであるか,あるいは事前に人間が持っている知識・経験をもとに情報処理を行っていきます。

別の例でいえば,一つ一つの部品があって,それを組み合わせて全体を作っていると考える(レゴなどで車や飛行機などを作るような感じ)のがボトム・アップ処理で,丸太から仏像などを彫刻等で掘り出す感じの処理がトップダウン処理です。

Q心理学は科学に属するでしょうか。

心理学は科学に属するでしょうか?

Aベストアンサー

難しい議論は苦手なので、著しくはずしていそうですが。

日本の学位についてはよく分かりませんでしたが、google で「bachelor of science in psychology」を検索すると45000件程度引っかかってきます。「bachelor of art in psychology」だと200件です。

因みに「bachelor of science in mathmatics」54000件程度「bachelor of science in biology」71000件程度「bachelor of science in physics」38000件程度「bachelor of science in chemistry」は50000件程度でした。また、「bachelor of science in astrology」は3件でした。

専攻する人の数やWebに情報を載せる人の割合が全然検討つかないのですが、心理学は数学や物理学や生物学や化学程度科学と認識されているのかと思います。

Q心理学を学ぶ人の動機

心理学や精神医学を学ぶ人は、どんな動機で始めるんでしょうか?人の心に興味があるとか、精神的に壁にぶつかったりしたことがある人が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

どもども.
大学で心理学を学んでいたものです.
まず私の動機からお話しします.

自分が心理学を学ぼうと思った動機を思い返してみました.確か研究室の説明会で,心理学研究室で何がしたいのか?と聞かれ「ヒトの脳の中では何がおきているのか知りたい」と答えた記憶があります.かなり広い意味での心理学がイメージにあったのだと思います.

心理学を学ぼうと思った理由は,ヒトの「心」に興味があったから,ということではありません(※「心」の定義は大変難しいですね.ここでは性格や人格など,いわゆる一般の方が「心理」と読んでいるだろうものに対して「心」という表記をします).
また精神的な壁にぶつかったから,要するに自分が困っていた(悩んでいた)からということも理由ではありません.単純な疑問として「みんな脳みそって持ってるけど,コイツは何しているの?」ということがあって,それを知りたいなぁと漠然と思っていたわけです.

私の興味は基礎心理学(知覚心理学)で研究されていることを知ったので,大学時代はその分野を専攻してました.今はヒトの情報処理メカニズムの仕組みとその処理から何を知覚しているのか?どうやって知覚(意識)につながっているのか?にということに興味があります.

ここからやっと質問にお答えします.
>人の心に興味があるとか、精神的に壁にぶつかったりしたことがある人が多いのでしょうか?

実際にそういうヒトにお会いしたことはないのですが,そういうヒトが「大学院」を志望することが多くなってきた,という話は伺ったことがあります.もともとどのくらいいたのか?どのくらい多くなったのか?ということはわかりません.まあ#1の方も書かれていますが人それぞれだと思いますよ.

最後にちょっと気になったので.
>心理学や精神医学を学ぶ人
とひとくくりにされていますが,心理学と精神医学は別モノです.ある一部に精神医学と関わりがある分野がありますが,あくまでそれは心理学の一分野であり心理学の全てが関わりをもつわけではありません.精神医学はあくまで「医学」です.

どもども.
大学で心理学を学んでいたものです.
まず私の動機からお話しします.

自分が心理学を学ぼうと思った動機を思い返してみました.確か研究室の説明会で,心理学研究室で何がしたいのか?と聞かれ「ヒトの脳の中では何がおきているのか知りたい」と答えた記憶があります.かなり広い意味での心理学がイメージにあったのだと思います.

心理学を学ぼうと思った理由は,ヒトの「心」に興味があったから,ということではありません(※「心」の定義は大変難しいですね.ここでは性格や人格など,いわ...続きを読む

Q国公立で心理学を学べる大学を探しています。

こんにちは。
心理学を大学で学びたいと思っている高校2年生です。
臨床心理士の資格を取るために、大学院に行こうと思っています。
そのための情報集めとしては、以下の事を行いました。
・学校の先生に聞く
・心理学を学んでいる先輩に質問する
・ネット等での情報集め

調べた結果、第一種の指定校大学院がある大学に行こうと思っています。(国公立大学の中で)

今年の夏は名古屋大学、広島大学、(できれば)筑波大学のオープンキャンパスにも行こうと思っています。

私はカウンセリングを中心に学びたいと思っています。
カウンセリング対象としても、児童というよりは例えばその親であったり、一般の方を対象にできたら・・と思っています。
また先輩に「教育大学だと児童心理学に偏るかもしれない」と聞いたので、幅広い心理学を学べる国公立大学を探しています。

レベルの高い心理学を学べる大学をご存知の方はぜひ教えていただきたいです。
現役の大学生や実際にお仕事をされている方にもぜひ答えていただけたら・・と思います。

Aベストアンサー

>今年の夏は名古屋大学、広島大学、(できれば)筑波大学のオープンキャンパスにも行こうと思っています。

なかなか良い選択をなさっていると思います。
いずれも心理学界に多くの人材を輩出してきた名門と言える大学です。
スタッフ,カリキュラムが充実しており,就職状況も悪くありません。

>また先輩に「教育大学だと児童心理学に偏るかもしれない」と聞いたので、

これは誤解です。
将来カウンセリングを専門としたいというのなら,
むしろ教育学部の方が相応しいかもしれません。
広島大学大学院では教育学研究科,
名古屋大学大学院では教育発達科学研究科に
臨床心理士養成コースが置かれていますし。

>私はカウンセリングを中心に学びたいと思っています。

心理学専攻に進むのなら
学部時代は心理学の幅広い基礎知識と研究法を身につけることに専念し,
臨床家としての本格的な訓練は大学院に進んでからと考えてください。
大学の心理学科の教育がどのようなものであるかはについては
過去のQ&Aが参考になると思います。

■文学部にある心理と教育学部にある心理
 http://okwave.jp/qa3900462.html
■大学で学ぶ心理学
 http://okwave.jp/qa2723395.html
■大学で心理学を学ぶことについて。
 http://okwave.jp/qa901161.html

ひょっとすると実際のカウンセリングは
あなたが考えているものとは違っているかもしれませんし,
あなたには向かないものかもしれません。
そのあたりの見極めも学部生のうちにやっておくべきことでしょう。

そもそも心理学とカウンセリングは世間の人が思うほど直結したものではありません。
心理学者の大半はカウンセリングの専門家ではありませんし,
カウンセラーがみな心理学の専門家とは限りません。

日本のカウンセリング界を牽引してきた研究者や実践家の中には
教育学,福祉学,看護学,哲学など,心理学以外の分野の出身者が少なからず存在します。
心理学科へ進むことだけがカウンセリングの専門家への道ではないということも知っておいてください。

>今年の夏は名古屋大学、広島大学、(できれば)筑波大学のオープンキャンパスにも行こうと思っています。

なかなか良い選択をなさっていると思います。
いずれも心理学界に多くの人材を輩出してきた名門と言える大学です。
スタッフ,カリキュラムが充実しており,就職状況も悪くありません。

>また先輩に「教育大学だと児童心理学に偏るかもしれない」と聞いたので、

これは誤解です。
将来カウンセリングを専門としたいというのなら,
むしろ教育学部の方が相応しいかもしれません。
広島大学大...続きを読む

Q東京で心理学を学ぶのに良い大学を教えて下さい。ただし、東大や早慶・上智

東京で心理学を学ぶのに良い大学を教えて下さい。ただし、東大や早慶・上智といったところは、難易度が高すぎて入学できません。いわゆるMARCHクラス以下の大学で、お奨めの大学をお願い致します。

Aベストアンサー

東京の私立大学で心理学教室の歴史が古く,
研究者や心理職公務員など
心理学界に多くの人材を送り出してきたのは,
日本,立教,慶應義塾,早稲田といった大学です。
法政の心理学教室は日大に次いで古いのですが,
残念な歴史をたどり,近年,再出発を図っています。

■法政大学心理学科
 http://okwave.jp/qa/q3905011.html

上智,学習院,青山学院,明治学院,
中央,専修,駒澤,文教,明星,立正,帝京...
といった大学も心理学教育に実績がありますが,
学界における勢力という点では
歴史の古い先の大学群に敵いません。

心理学専攻生の過半数は
法学部生や経済学部生などと同じ文系枠で一般企業に就職するわけで,
就職状況が偏差値を反映した大学評価に左右されることは否めません。
しかし,こと心理学の専門職となると,
学界における勢力というものも無視できません。
人材の厚さ,人脈の広さが武器になるというところでしょうか。

東京大学以外の国公立大学としては,
東京学芸大学,首都大学東京があります。
一橋は社会心理学限定です。
横浜国立,千葉など,東京周辺の地方?国立大も
選択肢に入れていいでしょう。

女性ならこのほかに
お茶の水,日本女子,東京女子,聖心,白百合など,
女子大学という選択肢があるのですが。

なお,先にリンクを張った質問は
高2に上がる前の春休みに親御さんから出されたものだったため,
受験校を絞り込むにはまだ早いというような回答をしています。
一方,高3のこの時期にこの質問というのは若干出遅れ感があります。
早いところ情報を収集して受験校の絞り込みに入りましょう。

東京の私立大学で心理学教室の歴史が古く,
研究者や心理職公務員など
心理学界に多くの人材を送り出してきたのは,
日本,立教,慶應義塾,早稲田といった大学です。
法政の心理学教室は日大に次いで古いのですが,
残念な歴史をたどり,近年,再出発を図っています。

■法政大学心理学科
 http://okwave.jp/qa/q3905011.html

上智,学習院,青山学院,明治学院,
中央,専修,駒澤,文教,明星,立正,帝京...
といった大学も心理学教育に実績がありますが,
学界における勢力という点では
歴史の古い先の...続きを読む

Q観察学習と模倣学習の違いは?

観察学習と模倣学習の違いがいまいち分かりません

どういう事か詳しく教えて欲しいです(><)

Aベストアンサー

観察学習(observational learning)は、「他者(モデル)の行動を観察するだけで、その行動系を習得する学習」をいいます。モデルは、実際の人物だけでなく、テレビ、ビデオなどのメディアを通して提示されたものでもモデルとなり得ます。また、学習の内容も、言語的、映像的に表現された行動も観察学習の対処となります。もともとは、バンデューラ(Bandura)という心理学者が、社会的学習理論を提唱する上で中心においた学習で、モデリングともいわれます。

一方、模倣学習は、N.E.ミラー(Miller)とダラード(Dollard, J.)は、バンデューラよりも前に、人間の模倣行動を「模倣学習」といって、「動因低減説」によって説明しようとしています。動因低減説ですから、手がかり、反応、報酬(強化)によって学習が成り立つと考えたものです。

すなわち、模倣学習が成立するには、リーダー(観察学習でいえば、モデル)と同一の行動に反応し、報酬を受けることが必要不可欠だったのですが、バンデューラは、外的強化(報酬)を必要としないとした点、また、直接経験しなくとも観察するだけで学習が成立するとした点などが異なります。

詳細は、心理学辞典(事典)や、学習についての専門書をご参照ください。

観察学習(observational learning)は、「他者(モデル)の行動を観察するだけで、その行動系を習得する学習」をいいます。モデルは、実際の人物だけでなく、テレビ、ビデオなどのメディアを通して提示されたものでもモデルとなり得ます。また、学習の内容も、言語的、映像的に表現された行動も観察学習の対処となります。もともとは、バンデューラ(Bandura)という心理学者が、社会的学習理論を提唱する上で中心においた学習で、モデリングともいわれます。

一方、模倣学習は、N.E.ミラー(Miller)とダラード...続きを読む


人気Q&Aランキング