痔になりやすい生活習慣とは?

こんばんは。ちょっと前に購入したのですが、リーバイスのパッチが白色で厚い布みたいな感じで黒字でLEVI’Sと書いています。ポケットのタグはシルバー色で普通のタブよりちょっと大きくLEVISと書いてあります。ウエストバンド内側センターにLEVIS SINCE1850と書いています。日本製です。このリーバイスはどのような物なのでしょうか?珍しい物なのでしょうか?宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょっと見てみないと何とも言えませんが、おそらく1980年代後半から1990年代前半に掛けてリーバイ・ストラウスジャパンから出されていた「シルバータブ」シリーズだと思います。


だとすれば、とくに珍しい物ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/03/31 00:57

#1の方と同意見です。



ビンテージのような、高価な物ではないと思います

よ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/31 00:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリーバイスの紙タグは外さないもの?

今日ジーンズを買ったのですがサイズが書いてある紙タグがついています。
これって外していいんでしょうか?

Aベストアンサー

外して穿いて下さいね♪

Qリーバイス・レッドループについて

リーバイス・レッドループってREDとは違うんですよね?レッドループの特徴を教えて頂けますか?分る方お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。
RED LOOPはその名の通り、ベルトループの1箇所が、赤い色のループがついています。
 今、現在出ている商品は、通常販売されている、505、510をベースにウォッシュ加工やしわ加工などを施し、ループが赤いタイプのものを言います。
 REDは、個性的なデザインですが、それとはまた少しシンプルでデザインが凝っているもので、サークルRがあります。
 値段は、REDとほぼ同じ金額で、サークルRもベルトループの1箇所が赤いループでゴールドのRを丸で囲んだマークが入っています。
 私は、結構サークルRが気に入って履いています。お薦めです。

QLEVI'Sの1950年代の503BXXのオリジナルと復刻の違いが知りたい

LEVI'Sの1950年代の503BXXのオリジナルと復刻の違いが知りたいのです、レッドタブ、革パッチ無しの状態で見分けれるディテールはあるでしょうか、

Aベストアンサー

No.1です。
実際には実物を見ないとなんとも言えませんが、その特徴からするとオリジナルモデルかもしれません。
隠しリベット付きのモデルであれば、その表面に数字の刻印があるかどうかでも分かります。刻印があればそれはオリジナルモデルです。
また、トップボタン裏にも数字の刻印があればそれでもおおよそ分かります。
もし、J~の刻印があればそれは日本製の復刻モデルです。

Qリーバイス?

タグに、「LEVI STRAUSS & CO」 と書いてあるのですが、
「Levi's」 ですね?

違うメーカーではないですね?

すみません、よく分からないので(^-^;)教えてください。

Aベストアンサー

公式HPを貼っておきます。
会社名はLevi Strauss & Co.です。

参考URL:http://levistrauss.co.jp/

Qレプリカ or 現行リーバイス どちらを買うべきか

こんばんわ。
あまり、ジーンズの知識がないもので間違えていたらごめんなさい。
14、5年ぶりにリジットジーンズを購入して色落ちを楽しみたいと思っております。
14、5年前にリーバイスのビンテージ復刻版501を2本購入して履いてきました。
今では、髭とか色落ちを超えてボロボロの継ぎはぎ、補修だらけですが自分なりに満足しています。
ただこれ以上履くと取り返しがつかなくなりそうなので、新しいジーンズの購入を考えました。
フラットヘッド、恵比寿、Denimeあたりか、リーバイスの現行モデル(e-shopで3万あたり)のジーンズを購入しようと思い、いろいろ調べたら
・・レプリカの方が生地や織り方(力織機)にこだわっているので色落ちが楽しめる
というのを多く目にしました。
確かに仕事用でも2本持っており、計4本リーバイスを履いてきましたが、髭は出ているが、なんかこう深みがないというか平面でぺちゃっとした感じがありました。
ただ、リーバイスを履いてきた私にとって、リーバイスは捨てがたく、ネットを歩き回ってるとブログか何かに現行のリーバイスは本物のビンテージとまではいかないが、色落ちも以前の物に比べるとかなり良くなっているというコメントを見ました。
本当は両方買って履き比べすればいいのでしょうが、何分軍資金に限りがございます。
そこで、お尋ねしたいのですが、
・・現行のリーバイスを買って、レプリカ以上いや、せめてレプリカと同じぐらいに色落ちが楽しめるのでしょうか?
5年、10年後に、前履いていたリーバイスと変わらなかった、、、、となるようならば、レプリカを購入しようと思います。
アドバイスお願いいたします。

こんばんわ。
あまり、ジーンズの知識がないもので間違えていたらごめんなさい。
14、5年ぶりにリジットジーンズを購入して色落ちを楽しみたいと思っております。
14、5年前にリーバイスのビンテージ復刻版501を2本購入して履いてきました。
今では、髭とか色落ちを超えてボロボロの継ぎはぎ、補修だらけですが自分なりに満足しています。
ただこれ以上履くと取り返しがつかなくなりそうなので、新しいジーンズの購入を考えました。
フラットヘッド、恵比寿、Denimeあたりか、リーバイスの現行モデル(e-sh...続きを読む

Aベストアンサー

かなりリーバイスに対してこだわりをお持ちなんだなぁとお見受けします。
知識的なことでもしも重複する部分がある場合にはご了承ください。

今お持ちの501と現行品とで決定的な違いは「オンスの違い」が挙げられます。
90年代の物は14オンスであったのに対して現行品は「12.5オンス」なので少し軽めですね。
まぁこの辺は「ファッション性優先」という意味合いなんだろうとは思います。
今回ご質問の「色落ち」という部分を考えると、個人的な感覚ですがやはりオンスが重くて厚めの方がいい色落ちをするのではないか?、という風に思っています。
なので、現行品と90年代を比べればやはり90年代の方に軍配が上がるでしょう。
更に、2003年にバレンシア工場が閉鎖されてからは501は「トルコ製」とかになってしまいました。
生地その物の「耐久性」という点では「日本製が1番」という話をどこかで聞いたこともありますが、もしかすると色落ちに関して「生産国」というのも多少は関係してくるのかもしれません。
やっぱり生産国という点では純粋に「米国製でコーンミルズの14オンス」という501が今でも人気が根強いですね。
ただ、66モデル以降の501はそれ以前の物と比べると色落ちするまでに「時間が掛かる」という特徴があります。
新品で購入しても、色落ちが始まるまでには相当穿き込まないとダメなんです。
更に、その落ち方もいわゆる「どしゃぶりのような縦落ち」はしないんですよね。
最初は表面が毛羽立ってきて、そこから徐々に色落ちが始まるという感じでしょうか・・・
お持ちの物が「平面でペチャっとした感じ」というのはまさに後期物の特徴が出ているように思います。
 
ということで、もしも「ヴィンテージのような縦落ち」を求めているようでしたら、残念ですが現行品で再現させるのはかなり難しいと思われます。
本当の「本物」を買うか、あるいは色落ちの速い「加工デニム」を買うか、または「レプリカ品(国産ブランド)」を購入して育てる、という何れかの選択肢になるでしょうね。
とにかく「格好良く色落ちさせたい」なら、私なら国産ブランドを一から育てます。
実際、フラヘやフルカウント、桃太郎などはそうして育ててきて現役で穿いています。
ただ、それを「リーバイスの中で」という話になると結構キビしい感じはしています。
現行のレギュラー品、またLVCの物なども長く穿けばそれなりの色落ちはするでしょうが・・質問者さんが求めるレベルまで到達できるかどうか・・・

まとまりが無く失礼しました。
最後に、私個人はデニムは「色落ちが全てではない」と思っています。
生地その物の質、ディテールやシルエットも重要な要素ですから、そこをトータルで考慮した結果で「リーバイスを選ぶ」という選択肢ならアリだと思いますね。
難しい課題だとは思うんですが、じっくり悩んでいただいて理想の1本を購入してください。

かなりリーバイスに対してこだわりをお持ちなんだなぁとお見受けします。
知識的なことでもしも重複する部分がある場合にはご了承ください。

今お持ちの501と現行品とで決定的な違いは「オンスの違い」が挙げられます。
90年代の物は14オンスであったのに対して現行品は「12.5オンス」なので少し軽めですね。
まぁこの辺は「ファッション性優先」という意味合いなんだろうとは思います。
今回ご質問の「色落ち」という部分を考えると、個人的な感覚ですがやはりオンスが重くて厚めの方がいい色落ちをするのではな...続きを読む


人気Q&Aランキング