朝のラッシュ時間帯は、道路が渋滞しています。だから、自動車よりもバイクのほうが早く目的地に着けます。しかし、疑問点が一つあります。
片側一車線道路で、渋滞している場合、原付で前の自動車の左側をスイスイ抜けていく行為は違反になりませんか?それから、右側を抜けていくのも同じこと。両方とも禁止、あるいは、どちらかはOK等、詳しいことを知っている方、教えて下さい。
渋滞の中、自動車と同じように、待っていたら、原付の意味がありませんが、もしかしたら、普段やっている行為は違反なのかも。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

道交法の定めに従い・・・



◇車両との間に安全な側方間隔を保つことと、路側帯の中を走行しなければ、停止車両の左側を徐行ですり抜ける限り、特に問題はありません。
相手車両が停止している場合には、追い越しや追い抜きではなく、あくまでも「側方通過」と考えられるからです。
(上記の条件を守れば違法行為とはなりません)

※安全な側方間隔については、「何センチ以上」というような決まりがないため、クルマの横スレスレならうんと速度を落とせば良い訳です。
また、独立した歩道があり、左側の白線が「車道外側線」の場合には、路側帯とは違って走行(進入)できない決まりはありません。(渋滞中なら、側方間隔確保のために活用して良いでしょう・・・?)

◇右側からの追い越し、追い抜きに関しては、よほど通行帯(車線)の幅が広くない限り、現実的には何らかの違反行為が発生してしまいます。
(側方間隔、速度超過、はみ出し禁止、etc.・・・)

渋滞中に、右折レーンなどへ車線変更しようと、停止車両の間をジグザグにぬって目的の位置にたどり着いたとしても、そのレーンが空いていれば良いですが、他の車両に異常接近して(同一車線に2台が並んで)信号待ちになる状況も珍しくありません。
しかし、これは当然禁止されている行為ですから、途中から自動車と同じ走行位置に着き、正しく進路(車線)変更しなければなりません。

◇渋滞により、走行中の車両が極めてゆっくりした速度であれば、実務上は左側をすり抜けても大丈夫でしょう。
(例外として容認されるはずです。追い越し禁止道路でも、前車が明らかに遅い場合には追い越し可能。なども有り。)
ただし、あくまでも相手側がうんとゆっくりで、必要な側方感覚を確保することが前提ですから、十分に注意を払って下さい。

ところで、私も確認していない事があるのですが、停止車両の左側すり抜け自体はOKだとしても、その原付がどこに停止することになるのでしょう?
停止線を越えて先頭車両の前方に出て止まれば「信号無視」であり、車両のすぐ横にピッタリくっ付いて停止すると、発進時に他の車両の迷惑になりますよね?

でもこれを厳しく取り締まられると、質問者様の仰るとおり原付の機動性が意味のないものになってしまいます。
よほど危険性がなければ、ラッシュ時に検挙されることはないと思われますが、厳密に考えると停止する位置についてはちょっと問題がありそうですね。
とは言え、軽車両である自転車なんかもっとひどい訳ですし、原付を追い越すあるいは追い抜く自動車がみな安全な方法をとっているかというと、かなり問題ありですから、こちらも厳しく取り締まらないと不公平ですよね?
なのでお相子でしょうか・・・

とりあえず、停止車両の左側をすり抜けてスペースのある所に入る限りは、合法です。

環境と地球資源にやさしい原付で、ご安全に♪
(元、指導員より)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/07 15:39

左側のすり抜けは厳密には違反で、停車中の車両の左側をすり抜けるのは限りなく黒に近いグレーです。

ただ、危険性が少ないのであまり厳しく取り締まらないのだとか。(まぁ、警察官の面前でそういった行為をするのはあまりよくないですが)当然普通の速度で通行中の車両の左側をすり抜けるのは取り締りの対象になりますね。
右側の場合はNo.1さんのおっしゃる通りです。
通行する場合は対向車線を通行する車両に気を付けないといけませんが。
    • good
    • 0

 こんにちは。



 同じ車線の左側を追い越すのは、交通違反になります。
 右側でしたら、違反になりませんが、追い越し禁止であったり、センターラインがはみ出し禁止のところで、反対側にはみ出して追い越したら違反になります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q止まっているクルマの左横をバイクで走って前に出るのは違法?

バイクで走行時、前の信号が赤になりクルマが何台か止まりました。その左横をバイクで走って前に出る行為は違反ですか。郵便屋さんもバイク便も出前のカブもピザ屋もヤクルトおばさんもやっています。
私は普段、クルマを運転しますが信号待ちの時、横からバイクに抜かれても別に腹立ちません。横をバイクが通過するのは当然の事と思ってます。そんな事にいちいち腹をたてているクルマの運転者の方がよほどおかしいと思います。渋滞でも早く配達物を届けるのが
バイク便や出前の特権ではないでしょうか。
それに腹をたててバイク便や出前のバイクの走行妨害したらそれは犯罪ではないのでしょうか。業務用バイクに限らず一般のバイクでも同じだと思います。

Aベストアンサー

質問の点については、白バイ隊員の方に詳しく聞き込んだ経験があります。

それによると、「完全に停止している車両の横を、自動車通行帯からはみ出ることなく安全に通過できる範囲であるならば、違反とは認めない」という事でした。
つまりこの説明には、明確に2つの注意すべき点が存在し、
・どんなに徐行であっても、走行中の車の横をすり抜けるのは違反になります。また、
・すり抜け時に車道からはみ出してしまうと違反になります。
という事です。

(きっとライダーの大半はあまり深く考えずにすり抜けしていると思いますので)みんながやっているから皆同じ様に違反に当たらないとは言えず、逆にすり抜け行為の全てが違反に当たる訳でもなく、警察から見れば違反とみなされるすり抜けも違反に当たらないすり抜けもあるということでした。

対して、すり抜けされる側のドライバーの側にも同じことが言え、あまり深く知らずにバイクは車の横をすり抜けするものだと考えている人と、すり抜けしていくバイクは何となく(あるいは何が何でも)不愉快と考えている人に分かれていると思います。
もし、バイクへの嫌がらせ目的で走行妨害をする車がいれば、犯罪行為とまでは言えないとは思いますが、完全な迷惑行為にあたりますね。止めて欲しいものです。

僕は、それらを踏まえた上で、バイクや車を運転する際には、
「(違反に当たるかどうかはともかく)円滑で安全な交通が保たれている限りは、すり抜けも問題は無い」
と考えています。

ちなみに、赤信号で停止している車の横を安全にすり抜けしたとしても、停止線を越えてしまうのが違反に当たるのは当然ですが、停止線の手前に停止している車と停止線との間にバイクが入れるだけのスペースが在ったとしても、その間に割り込む形で、この車の進行を妨害する形に停止する行為も違反に当たるそうです。
これがNo.4の方の参考URLの中で紹介されている事(割り込み禁止)です。

質問の点については、白バイ隊員の方に詳しく聞き込んだ経験があります。

それによると、「完全に停止している車両の横を、自動車通行帯からはみ出ることなく安全に通過できる範囲であるならば、違反とは認めない」という事でした。
つまりこの説明には、明確に2つの注意すべき点が存在し、
・どんなに徐行であっても、走行中の車の横をすり抜けるのは違反になります。また、
・すり抜け時に車道からはみ出してしまうと違反になります。
という事です。

(きっとライダーの大半はあまり深く考えずにす...続きを読む

Q渋滞時バイクは車の左側をスイスイ

車の運転歴二十数年。で、最近原付スクーターに乗り始めた者です。道交法の詳細を忘れてしまっているので「法的なこと」を教えて下さい。
・渋滞で車が止まっている時、またはノロノロ渋滞時、バイクは車の左側をスイスイ走っていいんですよね?
・で、車の右側はだめなんですよね?

Aベストアンサー

 先程、交通部交通総務課の者に聞いて参りました。

 道路交通法第28条にある追い越しとは、自車が同一方向に進行中の車両に追いついた場合のことを想定して規定されたものであり、自車が停止中の車両の前に出ることは追い越し(または追い抜き)には該当しない。

 具体例として、信号待ち渋滞などの場合で、
赤信号のため、複数台の車両が列をなしている場合、
この車両が完全に停止している場合、その車両の列の横(左右とも)を通過して前に出る行為も、同じく追い越し(追い抜き)には該当しない。ということです。

 法、施行令、施行規則、道路交通交通規則、いずれにも反則とする根拠は見当たりません。これは、数人で確認した正式な回答ですので、間違いありません。

 注意として、信号が変わったりして車列が動き出した場合、側方間隔と速度、車列の右側も構わないが右側通行とならないように、ということでした。
(他の反則行為となります)

 以上、
ご了解頂けましたでしょうか。

Qバイクで左側追い抜きをするのは違反になりますか?

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html
第三十条 三
第三十八条 3
簡単に書くと
「交差点か横断歩道から30mは追い抜き、追い越しをしてはいけない。」
と言う事だと思いますが、俺の記憶では交差点の手前から30mが黄線の場合のみ追い抜きも禁止されていたように思います。(追い越しは白線でもアウトなのは分かります。)

また、第三十八条 3を読む限りですと、進行中の車両を追い越したり追い抜いたりするのは駄目と取れます。

しかし、複数のサイトで線の色にかかわらず、優先道路にかかわらず追い抜き追い越し禁止と書いてあります。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nobusann/gaaka11.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%96%AD%E6%AD%A9%E9%81%93
http://fweb.midi.co.jp/~jikoihansen/study/matigai/obenkyou082.html
http://www.afys.co.jp/i/kotu_rule.html

1)(優先道路は除く?)交差点の手前から30mは白線・黄線にかかわらず追い抜きも禁止されてますか?
2)停止中の車両なら交差点の手前から30mでも追い抜きしても良いですか?
3)片側2車線以上の道路で信号が赤になり、隣車線で停止中又は減速中の車を追い抜いてから停止線の手前で停止することはよくあると思うのですが、厳密にはこれも違反なのでしょうか?

法律カテだといまいちよく分からなかったため、バイクカテに来ました。
よろしくお願いします。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html
第三十条 三
第三十八条 3
簡単に書くと
「交差点か横断歩道から30mは追い抜き、追い越しをしてはいけない。」
と言う事だと思いますが、俺の記憶では交差点の手前から30mが黄線の場合のみ追い抜きも禁止されていたように思います。(追い越しは白線でもアウトなのは分かります。)

また、第三十八条 3を読む限りですと、進行中の車両を追い越したり追い抜いたりするのは駄目と取れます。

しかし、複数のサイトで線の色にかかわらず、優...続きを読む

Aベストアンサー

質問の1・2・3共に、追い越しはダメですけれども、追い抜きは大丈夫ですよ。

>「交差点か横断歩道から30mは追い抜き、追い越しをしてはいけない。」
追い抜きについては、書かれていませんので、追い抜きはOKです。
「その前方を進行している他の車両等(軽車両を除く。)の側方を通過してその前方に出てはならない。」
の前方とは、同じ車線の前方という意味です。

Q原付を追い越したら違反になる?

昨日 国道20号の長野原→甲府区間(追越禁止 黄色線)で
地元のおじーさん(だと思います)の原付、私の車、パトカーの順になってしまいました。(パトカーの後ろには列ができています)
原付はこれまた、時速30kmかそれ以下で走っており、概ね車線の真ん中か少し左くらいを走行していました。
追い越せば完全に反対車線に出ます。

追い越そうか どうかずーと思案して、6-7km走ってその間、パトカーも黙って(あおることは無いのは当たり前ですが)後ろを着いてきました。
結局パトカーが左折したので、原付を追越ました。(後ろを見ると次々と追い越していました、当たり前ですが)

ここで教えてください。この時追越(右車線に車体の半分以上は出ます)したら、違反で捕まるのでしょうか?(パトカーの目の前なので当たり前?)
もし、このような場合、どうすれば良いでしょうか?やはり後ろを延々着いて行くしかないのでしょうか?(原付が信号で止まった時並ぼうと考えましたが、大体真ん中に止まるのでクラクションでも鳴らそうかとも考えました)

Aベストアンサー

少し補足。

道路が黄色の線で区画されていた場合、
「たとえ右左折であっても黄色の線を越えることはできない」

一般にいう「追い越し禁止」の標識は、
追い越すような絵の本標識の下に、補助標識が付いて「追い越し禁止」となっています。
この補助標識がついていない場合は、
「追い越しのための右側部分はみだし禁止」で、
追い越すことじたいを禁止しているわけではありません。

たとえ黄色の線を越えなくても、
その原付との間に安全な間隔を保持していない場合も、捕まる対象になります。
(実際に捕まえるかは現場の警察官の判断になると思いますが)

また、クラクションを鳴らすという行為もやってはいけません。
警音器は危険回避の為などやむをえない場合や、
標識で警音器を鳴らすよう表示がある区間、以外でむやみに鳴らすのはだめです。
(あくまで交通法規上の話ではりますが)

今回はまだ原付なのでよかったですが、
これがリヤカーなどの軽車両(自転車含む)だったら最悪ですね(汗
私だったら迂回路探します。

Q原付の右折方法について教えてください

こんにちは。

原付に乗る事になりました。
基本的な事かもしれませんが教えてください。


(1)原付で片側1車線の道路の左端を走行していたとします。

そこで右前方にある脇道に入りたいが、対向車が来てる為
待たなければいけない時、原付はどこで待っていれば良い
のでしょうか?


そのまま道の左端に寄せて止まり、渡れるまで待つべきなのか
それとも車線に寄って停止し、対向車が無くなるのを待つべきなのでしょうか?

道の真ん中で停止してるのも怖い気がします。


(2)また同じように、片側一車線の【二段階右折】が不要な交差点を
右折する場合、信号待ちは左端で待機するべきか、又は車線に寄って
待機するべきか?

教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

車線の右によって右折待ち。
センターラインがなければ、
車線の中央で右折待ち。

車線の右による際には、
後方の安全確認、
右ウインカー点灯、
3秒後に右側へ移動。

交差点であるなら、
交差点の30m手前で、
右側によっていなければなりません。

右折が終了したらウインカーを消す。

道路交通法で右折の場合(二段階右折を除く)、
車線の右(中央)によって右折する。
交差点の中央直近内側を通行することが明記されています。

エンジンの搭載されていない軽車両は、
車線の左端に沿って二段階右折ですが、
原付は軽車両ではありませんので二段階右折は違反です。
二段階右折を指示されている場所ではその限りではない。

原付で後方確認をせずに右に出てくるバカが多いです。
二輪を運転する上では、左右に移動する場合、
後方から接近してくる車両が無いか確認して、
3秒前に合図を出してから左右に移動してください。

Q原付での追い越しについて

宜しくお願いします。
例えば、赤信号や踏切などで前の車が停車中に、原付で前の車を右側から追い越すのは違法ですか?
片側1車線で、追い越し可能車線であると仮定します。

Aベストアンサー

なるほど状況がつかめました。
踏み切りの手前30mも追い越し禁止のはずです。
そうでなければ追い越しても良いのですが。
========================
(追越しを禁止する場所)第30条 
1.道路のまがりかど附近、上り坂の頂上~
2.トンネル
3.交差点、踏切、横断歩道又は~これらの手前の側端から前に30メートル以内の部分

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q原付の初歩的ルール

こんばんわ。
最近原付(50cc)に乗り始めたのですが、走行中にいろいろ悩むことがあります。

原付(50cc)は、基本的には一番左端の車線の左端を走行しなければならないと思うのですが、
2車線道路もしくは二段階右折を必要としない3車線以上の道路では、
右折時以外では真ん中や右の車線を走ってはいけないのでしょうか?

また、一番左端の車線の左端を走行中に右折したい場合は、
時機を見て右側に車線変更をして右折をすると思うのですが、
良い時機が訪れずに車線変更できない場合は右折はあきらめた方が良いのでしょうか?

それから、二段階右折の原則はUターン時には適用されるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・考え方
原付は原動機付き自転車ということで、軽車両の一部と考えると良いのではないでしょうか。(厳密には違いますが)

・原付の走行
原付は道路左端もしくは歩道と分離された道路で路側帯が広い場合(この広い路側帯は、軽車両および原付が走行するところ)はその路側帯内を走行しないといけません。

・原付の右折方法
片側1車線または2車線の道路で2段階右折の支持のない交差点は、道路中央部によって右折
片側2車線で2段階右折の指示がないまたは交通整理の行われていない交差点では道路中央部に寄って右折
片側2車線で2段階右折の指示または交通整理の行われている交差点では2段階右折
片側3車線以上の道路では基本的に交通整理が行われる交差点となるので、2段階右折が基本です。港湾道路など、特定の道路・極端に交通量の少ない片側3車線以上の道路では交通整理が行われない道路となるので、道路中央に寄って右折となります。
※交通整理が行われている交差点とは・・・
ここでは右折矢印が出る信号機が設置してある交差点を言います

・2段階右折での道路交通法違反
2段階右折が適用されない交差点で2段階右折を実施した場合は、その行為が安全確保に有効であっても交通違反となります。もちろん2段階右折が適用される交差点で2段階右折を実施しない場合も交通違反となります。

・右折行為による道路交通法違反
2段階右折が適用されない交差点で、道路中央部に早い段階から寄っていると交通違反となります。取り締まる側の主観になるので、加減は回答しかねます。節度ある範囲で道路中央に寄りましょう。

・道路左端以外の走行
原付は道路中央部やセンターライン近くを走っては道路交通法ではいけません。考えてみてください。原付は最高スピードが低く、車両が軽いため不安定です。そのような車両が自動車と同じ走行をすると、交通の阻害になったり交通事故の元になります。これは原付ドライバーを交通事故から守るための法規的処置です。

・右折行為ができない
2段階右折を必要としない交差点で交通量が多く道路中央部に寄れるタイミングがはかれない場合は、無理に右折しない方が事故に発展せず、他の手段を考慮した方が良いと思われます。もちろん2段階右折をしてはいけませんよ。道路交通法違反となります

・交差点でのUターン
2段階右折を適用される交差点では、原則Uターン禁止です。もちろん2段階右折が適用されない交差点(信号機のある交差点)でもUターン禁止です。ただし2段階右折を繰り返すことにより、結果的にUターンすることになった場合は何ら問題になりません。

以上長くなりましたが問題解決のためご容赦願います。

・考え方
原付は原動機付き自転車ということで、軽車両の一部と考えると良いのではないでしょうか。(厳密には違いますが)

・原付の走行
原付は道路左端もしくは歩道と分離された道路で路側帯が広い場合(この広い路側帯は、軽車両および原付が走行するところ)はその路側帯内を走行しないといけません。

・原付の右折方法
片側1車線または2車線の道路で2段階右折の支持のない交差点は、道路中央部によって右折
片側2車線で2段階右折の指示がないまたは交通整理の行われていない交差点では道路中...続きを読む

Q原付ライトは常時点灯?

原付は昼間や夜間ともに終日、点灯での走行でしょうか?自動車のように夜間だけ(暗い場合のみ)ではないでしょうか?よろしくお願いします。少し、急いで書いたので日本語が分かりづらく申し訳ございません。

Aベストアンサー

車から見てバイクって小さく見えてしまうので、よく目立つようにライトを点けて走りましょうと推奨されています。
最近のバイクにはライトのスイッチそのものが無くて、消灯できないものが多いですね。

しかし、義務と言うワケではありません。消して走っても違反にもなりませんし、ライトスイッチがあるバイクもあって、それでもちゃんと車検に通ります。


 

Q原付で危険な追い抜きの対処方法

今年から原付で通勤しています。
通勤経路は国道片側2車線の道路でそんなに交通量は多くありません。
ですが、最近危険な追い抜きをされます。
私は基本的に50~60Kmぐらいで出来る限り流れに合わそうとしています。
そして左車線の大体真ん中より左を走行しています。
最近よくあるのが、後ろから猛烈な勢いで近づいて来て、その時、私はブレーキを踏むと追突されるんじゃないかと思ってしまい、多少左に寄りスピード(50~60Km)を保ちます。そうするとあおられてしまいます。
これがとても怖いです。道を譲りたくても譲れません。
この場合は、減速するべきなんですか?
また減速してかえって危険になりますか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

私は大型二輪免許の保持者ですが、普段は原付で通勤しています。
仕事はドライバーをしています。
私は路肩を40キロいかないぐらいで走っています。
周りの原付に抜かれますが、これが交通法規なのですから。
原付とは原動機付き自転車なんですよ。
だから、流れに乗る為に50キロも出す必要は無いんです。
車の運転手の立場から言わせてもらうと、速度差がある方が抜きやすいです。
でも、道を譲るつもりで急に止まられるとかなりビビリます。
今の免許制度では、車の免許を所得すると原付に乗る資格が付いてきます。
だから、自分の周りを走る車の運転手が、普段から原付に乗っている人とか、過去に乗っていた人とは限らないんですよ。
むしろ、ほとんどの人が教習所の教習でしか乗った事のない人だと思った方がいいと思います
原付に乗っている人の気持ちや、行動を予測できない人が多いということです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報