以前、フェンウェイパークの左翼側のフェンス(所謂グリーンモンスター)が37フィートもあるのは、左翼までの距離が短いからだと聞いたのですが、実際右翼側までが92m,左翼側までが94.5mなので、グリーンモンスターの存在意義がわからなくてこまっています。誰かご存知の方教えてください。

A 回答 (2件)

 こんばんは。



 大リーグの球場の両翼は大体100mくらいありますから、レフト、ライトともに狭いですね。
 レフトはホームランが出すぎて投手に不利だから、グリーンモンスターがあるんですね。
 それでは何故、ライトにはないのか。これは、レッドソックスの歴史を考えれば回答が出てきます。答えは、ベーブ・ルースがいたからです。彼はヤンキースの前にレッドソックスにいたのは有名ですよね。彼が左打ちだったんですね。と言うことで、ライトはそのままなんですね。

(おまけ)
 大リーグの球場は、ホームチームに有利になっていることがよくあります。
 例えば、夏の暑い時期に、ホームチームのダッグアウトにはエアコンがあるが、ロードのチームのダッグアウトにはないなんて事を平気でしちゃうんですね。(今は改善されているかもしれませんが。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ベーブ・ルースがいたからライトは短めなんですね。ヤンキースタジアムと一緒な訳だ。親切に解説して頂きありがとうございました。

お礼日時:2005/04/02 21:14

こちらが参考になります。



参考URL:http://www.major.jp/column/column-2003052002.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング