美容部員さんはデパートだけでなく、専門店やドラッグストアにも
いらっしゃいますが、働く上でどういう差(給料面、昇級?)がありますか?
また、どの段階で配属は決まるのですか?

ドラッグストアは派遣の方がほとんどのようですが
それからデパート配属には不可能ですか?

契約社員から正社員にはなれますか?

現役の方、ご存知の方、ぜひおしえてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちわ、国産化粧品会社で美容部員(社員のみ)やってました。

派遣と契約はやってません。

私も入社する前に 百貨店希望だったので色々調べた所
会社によっては 事業部が全く違うのでドラックストア系の拡販に配属になれば、そのままずっと・・って言う感じです。
メーカーによっては その間で行き来してる場合もあり
ドラックストア配属でも百貨店に異動なんて事もあります。
(逆もある・・)
百貨店希望ならば、外資系を受けるか
国産であれば 百貨店勤務が条件のところを探すしかないです。
私は百貨店で働いてました(百貨店以外には異動が無い条件で入りました。)
ドラックストアへの異動はなしでしたが百貨店での異動はありましたよ、結構頻繁に。

雇用体制は、社員になるのはかなり厳しいです 特に国産。
(私は運良く入れただけ・・・)

働きながら勉強(エステ、メーク スキンケア理論)をこなし、テストに合格しなければならないパターンが殆どです。
雇用体制関係なく、研修とテストはやってましたね・・
(結構これ厳しい)
お給料面は もちろん社員がイチバン良いです。
うちの会社はその次に派遣でした。
社員が一番化粧品の支給も多いです。
化粧品の割引も、社員以外は対応してなかったので
よく頼まれて代行で買ってあげたりはしてましたので
そんなに心配要らないと思います。

契約社員は下積みみたいなものなので お給料は少なく
新人の子が嘆いているのによく相談にのってたくらいです。
派遣から契約はすぐですが(半年くらい)
契約から社員がかなり長いと見てください。
デパートは接客態度、外見、規律等チェックが厳しく入りますが、
ドラックストアは 自分の会社からの規律等しかないのでそういう部分では自由です。
ただし、ドラックストアは個人経営のところもあるので
色々 化粧品以外の仕事もするのがあたりまえ?らしいです。
ただでさえ会社の規律が厳しいのに
更に百貨店でうるさく教育され 私はぐったりでした(笑)
でも、美しさ、華やかさといえば美容部員、
女の園で働く覚悟さえあれば 本当に楽しい職業ですよ。
女の格もあがる事間違いなし。
百貨店に出てる化粧品会社なら どこも大手が多いので
社員になれば 安定は保証されると思います。

頑張ってください!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

美容部員経験者の方からのご回答、参考になります!

>派遣から契約はすぐですが、契約から社員がかなり長いと見てください。
カウンター越しに接していて、派遣も社員の方も区別はつきませんが、実は待遇など大幅に差はあるのですね。社割は聞くのかな~と思っていました。大変そうですね。
百貨店勤務が条件のところ、とはリクナビなど大卒の方を対象としたサイトで求人を探すのが良いのでしょうか?
各社、ホームページなど調べてみましたが、事業部によってドラックストア系であるとか、わかりませんでした。
以前、デパートの販売員をしていたので
規律面でのチェックや売り上げについてなどはある程度、わかります。
休憩室でのメイク直しや会話など、華やかさの裏側(・・笑)とでもいうのでしょうか?おもしろかったです♪

お礼日時:2005/04/11 13:26

初めまして。

某国内大手メーカーで延べ10年以上美容部員をしております。私は新卒ではありませんでしたが、その頃は中途入社でも正社員として採用されていました。でも、今はどのメーカーでも正社員はおろか、新卒の採用も毎年はされていない状況です。結婚・出産のため1度退職しましたが、育児が一段落して契約社員として復帰しました。今、派遣の方もいらっしゃいますが研修はみんな一緒に受けます。ただ、正社員を目指すのなら登用制度のあるメーカーに契約社員として入社し、ある程度経験を積んだら社内の登用試験を受けて正社員になる事も可能です。デパートが希望でしたら、大きなメーカーではほとんどデパート専用の支社があると思いますので、そこの募集を待つしかありません。ただ、募集頻度はドラッグストアや化粧品店専用支社の方が多いようです。あきらめずにメーカーへ問い合わせてみて下さい。希望メーカーのデパートの美容部員さんと顔見知りになっておくのもいいですね。大量採用はまずないので、若干名必要な時にお伺いを立ててくれるかも…。その時のためにも多少経験がある方が有利です。その意味でなら派遣美容部員も1つの選択肢かも知れませんね。ご幸運をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

中途入社の方も正社員として採用されていたんですね~。羨ましいです。
経験を積むことが大切だと思いますので、まずは派遣(アルバイト)から始めようと思います。
化粧品店専門店というのでしょうか?
たとえば、ジャスコやサンリブに入っている一角の化粧品コーナの美容部員さんもデパート勤務の方と変わらない待遇なのでしょうか?(社割など)

社内の登用試験があり、道が開かれているのであれば
希望を持って頑張ります!!

お礼日時:2005/04/11 13:11

こんにちは。


美容部員についてですが、以前派遣で働いていたことがあるので、分かる範囲でお答えします。
はじめから正社員の方は、詳しくありませんのでご了承ください。

まず、派遣の場合でもデパート配属可能です。
もちろんドラッグストアや、コスメ専門店の場合が多いです。
派遣会社・メーカーによって異なりますが、専属契約のような形で請け負っている派遣会社もあります。
また「紹介予定派遣」での契約の場合、
だいたい3~6ヶ月で、メーカーと契約社員として契約が可能です。
(店や自身の成績なども関係してきますが…)
その後、成績などで正社員契約になる場合があるそうです。

私は派遣社員として契約したので、期間満了で辞めましたが、
派遣会社と契約の際に、紹介予定派遣を薦められました。
メーカーでの研修が2週間から1ヶ月程度かかり、
コストや時間もかかるため、メーカーとしては長く働いて欲しいからとか。
(研修がほとんどない所もありました。これはメイク専門店やドラッグストアで専用コーナーがない場合が多いです)

紹介予定派遣で働いていた同期は、契約社員となりましたが、
なかなか正社員になるのは難しいようです。

もし、派遣から正社員を考えていらっしゃるのであれば、
一度派遣会社に相談に行かれることをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

実際に派遣で働かれていた方からのご回答、参考になります。
ありがとうございます!

なかなか正社員としては中途入社は難しいのでしょうか。
長く働きたいので、保険などの待遇の面でも契約社員だと不安があります。
社員割引は同じようにきくのでしょうか?
派遣会社への相談、考えてみます!

お礼日時:2005/04/03 14:41

 こんにちわ。


 私は美容学校を卒業したばかりのものなんですが、いろいろお話を聞いていると美容部員さんは専門店やドラッグストア、デパートなどでも初任給というんでしょうか。はどちらでも大体同じ給料だそうです。昇級はやはり実績だとかで決まると思います。でも、ドラッグストアだと自分で決めて買う人がほとんどなので、売上UPなんかは難しいかも。。

 配属はよく分かりませんが、派遣の場合ははじめから配属はきまっていますよね。正社員や契約社員の場合は募集要項にもよると思うのですが、臨時の募集でないのでしたら配属がきまるのは研修を受けたあとになるのではないでしょうか。

 ドラッグストアの派遣からデパートというのはちょっと難しいものがあるんではないでしょうか。 この場合だとドラッグストアに人手が足りなくて、誰もそちらへやれないから派遣に頼むのであってまた正式に(派遣でない)人をやとうと派遣は基本的に終わりなので。。しかし派遣からメーカーにそのまま移転というのはできるかもしれません。

 最後に契約社員から正社員というのはかなりの実績をあげないと難しいそうです。

 私もまだまだこの業界のことをよく知っているわけではないので知っていることも多いかもしれませんがすいません。。でも美容部員をするのならやっぱり百貨店で働きたいですよね☆私もメイクの業界で働いていこうと思っています。いっしょにがんばりましょうね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答、ありがとうございます。

私は美容とは関係のない学校を出ており、まったくの未経験者なのですが
やはりデパート勤務が希望です。

お給料は配属先ではたいして変わらないのですね~。

契約社員としての募集が多いようなので、少し不安ではありますが
経験を積んで自分の望む道を歩んでいけるといいですよね☆

お礼日時:2005/04/03 14:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美容部員ってデパートによって違いませんか?

カテ違いだったらすみません(><)
私はよく新宿だと小田急、伊勢丹。渋谷だと東急、西部。池袋だと東部とか行くんですが、もちろんどの店舗もがんばってるのはわかりますが、新宿の伊勢丹ってどのカウンターでも、色選びからサービスから、対応から、「接客」というものが一番できてるような気がします・・

これってなぜなのでしょうか?伊勢丹が教育してるからなんでしょうか?それとも、せきる美容部員さんが伊勢丹配属になってるんでしょうか?
ふと疑問に思いました・・

Aベストアンサー

美容部員はやっぱりいい店舗にはできる人が配置されると思いますよ。

ただ、伊勢丹もきちんと教育はしていると思います。
前にTVで特集してました。

ブランドを超えて化粧品をアドバイスしてくれる方がいて、その人の紹介カードを持っていくと各カウンターで接客してくれる仕組みにしておくれますよ。

伊勢丹は化粧品以外にも、全体的に接客ということに関してはきっちりしています。

参考URL:http://www.elle.co.jp/home/career/travail/04_0531/

Qドラッグストアの

以下のドラッグストアでBAさんがいるドラッグストアを教えてください。

・ザグザグ
・ひまわり
・コスモス
・セガミ



あと、タッチアップをしたいときには気軽に声をかけてよいものか悩みます。
教えてください。

Aベストアンサー

チェーンによっているわけではなく、立地条件です。
この中ではセガミしか知りませんが、いるセガミといないセガミがあります。
若い人が多く集まる場所や、中心地の商店街にあるセガミにはいました。
住宅街やマンションが立ち並ぶ場所の近くにあるセガミにはありませんでした。
若い主婦はブランドコスメに手を出さないし、年輩の女性はデパートで買うからではないかと思います。

声かけていいと思いますよ。
お店によってはBAさんから声をかけてきたりしますね。

Q20%OFF のドラッグストア

資生堂のインウイのアイシャドーを、なんとか20%OFFで
買いたいのですが、東京近辺ではどこのショップが
あるでしょうか?
知っている方がいたらぜひ教えてください。
(マツキヨやコクミンドラッグにはインウイは置いてますか?)

Aベストアンサー

 絶対間違いないという情報ではないので申しわけないのですが
たしか渋谷のサンドラッグには置いてありましたよ。
渋谷はドラッグストア激戦地でいつでも化粧品20%オフだから
マツモトキヨシやコクミンドラッグにもあるかもしれません。
ただし、売れ筋の色が置いてあるかどうかは保証できません。
逆に、新製品は置いてあるけれど定番的なカラーは置いていないということもあるかも。

 絶対確実なのは、池袋サンシャインシティのコクミンドラッグにはありました。
ただ、いつでも20%オフかどうかは自信がありません。
こちらはお取り寄せも快くやってくれます。

Q大阪の激安ドラッグストア

大阪の激安ドラッグストアを探しています。
ブランド化粧品(SK2とか資生堂とか)が安く買えるところをご存知の方どうか教えてください。
大阪にはたくさんあるのですが、とくにここが安いというを教えてください。
どうぞ宜しく御願いいたします。

Aベストアンサー

>激安ドラッグストア
大阪・環状線の鶴橋駅周辺の「鶴橋商店街」は安いですよ。
小さな店が多いですがかなり安いです。香港の商店のような
感じです。
ただし本物もありますが偽物のSKIIなんてもありますから
ご注意を。

Q今後のドラッグストアについて

最近、ドラッグストアの動きが面白いと感じました。

アインズ&ソルペ(アインズ)という店をご存知でしょうか?
この店は、ドラッグストアというよりも、コスメティックのセレクトショップであり、自分で外国&国内の多種多様な化粧品をゆっくりと比較してから購入できるという店です。もちろん、販売員はいません。しかもすべて低価格です。
http://www.ainj.co.jp/ds/concept/index.html

私は、最近この店舗をみて、「これは本当にドラッグストアなのか」と驚きました。
というのは、ドラッグストアといったら、マツキヨみないな、POP広告が沢山貼ってあって、セット商品が沢山あって、化粧品コーナーには必ず販売員がいる~っといった店しか思い浮かばなかったからです。


しかし、アインズは、店舗が広く綺麗で、ゆとりがあり、化粧品の数が多く、しかもPOP広告なども全く無いため、コスメテック専門店のように思えてなりません。



皆さんは、アインズ&ソルペ(アインズ)が「ドラッグストア」だと思いますか?


こういった異様なドラッグストアは、アインズ&ソルペだけなのでしょうか?

それとも、

ドラッグストアという業態自身が多様化しているのでしょうか?



質問が重複して本当に申し訳ないのですが、一つの質問だけでもお答えいただけると幸いです。

最近、ドラッグストアの動きが面白いと感じました。

アインズ&ソルペ(アインズ)という店をご存知でしょうか?
この店は、ドラッグストアというよりも、コスメティックのセレクトショップであり、自分で外国&国内の多種多様な化粧品をゆっくりと比較してから購入できるという店です。もちろん、販売員はいません。しかもすべて低価格です。
http://www.ainj.co.jp/ds/concept/index.html

私は、最近この店舗をみて、「これは本当にドラッグストアなのか」と驚きました。
というのは、ドラッグストアと...続きを読む

Aベストアンサー

以前はドラッグストアの化粧品はいわば「おまけ」の扱いでした。しかし、近年価格競争が激化し、ドラッグストアの化粧品は、洗剤やシャンプーなどと共に広告の目玉として載る、いわゆる「客寄せのためのおとり商材」に成り下がりました。しかし、メーカーからの卸値は変わらないので利益率が悪くなる傾向にありました。そして、メーカーは店がどのような売り方をしても会社の利益は変わりません。そのため、店が化粧品以外のもので利益を確保しなければいけなくなりました。

そこで、化粧品からの利益を確保したいドラッグストア側が化粧品メーカー各社に要望し、値崩れしない商品を開発するよう頼みます。それが4年ほど前から出始めた、いわゆる「NPP(ノープリントプライス)」と呼ばれる商品群です。2007年現在も増え続けています。これはオープン価格とほぼ同じもので定価がありません。そのため、「定価の○○%off」などと店が宣伝することが出来ず、安っぽいブランドイメージを植え付けずに済みます。しかし、客にとってはどの店も価格が一律でドラッグストアでの値引きがほとんどありません。これまでの値引き後の安い価格を基準とすると、デパートでの価格はもともと値引きが無いのでそのままですが、値引きをしていたドラッグストアが値引きをやめてデパートや専門店に価格を会わせたため、DSでの価格帯は実質的に上がったことになります。安く買えるというメリットの1つが失われたということになります。そして、メーカーのサイトや商品の箱で価格が見れないのは意外と不便なことです。(ただし、2chのスレやオンラインショップには価格表がありますので確認は出来ます)

こういった事情があり、商品の価格が一律になる傾向があるため、普通のドラッグストアの形態だと客がデパートや専門店に流れ、利益が確保できないと踏んだのでしょう。そこで独自性を出すためにこういった事に踏み切ったのではないしょうか。

以前はドラッグストアの化粧品はいわば「おまけ」の扱いでした。しかし、近年価格競争が激化し、ドラッグストアの化粧品は、洗剤やシャンプーなどと共に広告の目玉として載る、いわゆる「客寄せのためのおとり商材」に成り下がりました。しかし、メーカーからの卸値は変わらないので利益率が悪くなる傾向にありました。そして、メーカーは店がどのような売り方をしても会社の利益は変わりません。そのため、店が化粧品以外のもので利益を確保しなければいけなくなりました。

そこで、化粧品からの利益を確保し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報