現在EpiphoneのLes Paul Black Beauty 3PUを検討中なのですが率直に聞きます。3PUの意味って何でしょう?PUを3つ付ける事によって何が変わるのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

2PUの場合はセレクターをセンターにするとフロント、リアをミックスした音が出ますが3PUの場合はミドルPUで音を拾うので2PUとはまた違った独特の音、というか2PUのフロント、リアをミックスして擬似的にミドルの音を出している点から言えば「本当のミドルの音」ということになると思います。


しかしあまり人気が無い要因に、ミドルPUがピッキングの際ピックが直接PUに当たって邪魔だからでしょうね。 所有している人の7割くらいの人は、ミドルPUの高さを目一杯低くしているらしく、これでは弦とPUが遠すぎてフロント、ミドル、リアの音量のバランスが取れなく3PUの意味がありませんよね。
私も弾いた事ありますが、ピックがカツカツと当たって(当然アンプからもこの音は出ます)結構邪魔でした。
スタイリングは大好きなんですけどねぇ・・。
    • good
    • 1

「レスポール カスタム フェイズ」でGooGleすると、下記URLが出てきます。

(あぁ良かった\(^o^)/)

当該頁から引用。
「3ウェイスイッチでセンターポジションを選択すると、ミドル+リヤの逆位並列接続(フェイズ)となり・・・」

#今回は自信有り(^o^)

参考URL:http://www.geocities.jp/guitarshop_maro/pages/gi …
    • good
    • 0

アレ?回答者さん、だれも、有名なはず(?)のレスポールカスタム3マイクのフェイズアウトサウンドの事に言及していないんですね。



あぁ自信無くなってきた(^^;)なぁ。でも誰も書かないと、このままになっちゃうんで、再調査せず、記憶(?.?)と勢い(^O^)だけで書いておきます。

レスポールカスタム、最初の頃は、センターにすると真ん中のピックアップと、どちらか(たしかリア)のピックアップが逆位相に接続され、カリカリと高音が強調され低音の抜けた音がしていたそうです。(「そうです」というのは、私もカスタムで逆位相の物を実際に弾いていないため。ちなみに最近、フェイズスイッチの付いているギターはありません。我が家のフェルナンデスの通しネックストラトタイプはマイク毎の位相切り替えスイッチが付いています。)

で、フェイズアウトのサウンドって単品で目立つのには良いのですが、アンサンブルの中で使うには難しいんです。そのために3ピックアップタイプも逆位相での接続を止めたそうです。

たまに古い中古のレスポールカスタムや、良くできたコピー物を弾くと、フェイズアウトになっているものがあるそうです。ですから3マイクに意味があったのです。

ちなみに今のエピフォンの回路は逆位相接続ではありません。
    • good
    • 1

先の3名様ご回答それぞれに同感です。

あと、私なりの切り口で蛇足意見をば。。。

>3PUの意味って何でしょう?PUを3つ付ける事によって何が変わるのか教えてください。

今や最も有名な3PUギターといえば、ご存知、ストラトキャスターですが、、1950's~1960'sのフェンダーUSAの商品ラインナップの「主旨」としては、、、
ストラトキャスターは「リズム・パート用だった」という事実があります。

ゆえに、多彩なリズム音色を実現するために、真のミドルPUサウンドを、、、→3PUになった。
ただ、リズム刻みを想定しているので、ピックがPUに接触する云々は考えられていなかった、、、と言えます。

ちなみに、ムスタングは学生用、テレキャスターはカントリー用、前出ストラトキャスターはリズム用、ジャズマスターは(本来は)ジャズ・リード用(高級機)、ジャガーは最高機種、、、「だった」訳です。

ただ、ライトゲージ弦の出現で、(ミドルゲージ弦の強テンションを想定したフローティング・トレモロ・ユニットの)ジャズマス&ジャガーは1980'sに相次いで生産中止。。。

代わって、珠玉のシンクロナイズド・トレモロのストラトは(ジミヘンやクラプトンほか多数の著名ミュージシャンが愛用のおかげもあり)フェンダーの代表機種として、勿論、3PUのままリード用で隆盛している、、、と言えます。

蛇足の追加(笑)・・・2PUストラト

リッチー・ブラック・モアは、センターPUの存在を嫌い、最初はセンターPUをダミー化、、、最近は完全に無くして2PU仕様のモデルが出現。。。

ワイルド・ワンズの鳥塚繁樹氏は、加瀬邦彦氏のアドバイスにより、2PUのハーフトーンを得るために、だいぶ前に、2PUに(フェンダーUSA)改造されています。。。

私も、ストラトを持っていますが、ピックが当たるので、PUを極限まで「下げています」(涙)(笑)。
    • good
    • 1

こんにちは。

中年ギターおやじです。No.1さんの仰る通りかなと私も思います。
>3PUの意味って何でしょう?
最大の意味は「3つも付けて金掛けてますよ」という高級感でしょう。レスポールカスタム(愛称Black Beauty)の登場は1954年ですが、1957年にハムバッキングPU搭載となったとき3PUでした。高級機種だから金を掛けた訳です。その後レスポールシリーズは一旦生産中止となり、再生産された1968年からは2PUになっています。レスポールが再生産された理由は下位機種のレスポールスタンダードがクラプトン、ペイジらの使用で有名になったからで、レスポールカスタムも1968年以降の再生産品はレスポールスタンダードと共通の仕様が多いです(メイプルトップの採用、PUを3個から2個へ)。つまりメーカーの思惑とは反対に、市場には下位機種の仕様の方が受けた訳です。1959年製のレスポールの新品当時の価格はカスタムの方がスタンダードより高額でしたが、現在の中古相場は大きく逆転しています。
    • good
    • 0

やはりあのスタイリングでしょうね。



個人的にはレスポールのハーフトーンもすきなので
3PU自体には魅力を感じません。

ですが3PUのレスポールを使っている人は少ないので
あなたのスタイルを決定付ける要因になると思います。

それから3PUのレスポールを使っているギタリストといえば
kissのエースフレイリーでしょう。
彼のことをすきなのであればこのスタイリングに
思い入れがある人もおおいでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグレコのレスポールカスタム77年製 EG500

先日グレコのレスポールカスタム77年製のEG500を6000円で買ったんですが
友達に結構いいやつっていわれたんですが
このギターって結構いいやつなんですか?

Aベストアンサー

 あまり何度も御質問されるので、手元にある‘70年代のグレコカタログ、マジで調べました。
 '77年製EG500、見つかりましたよ。'77年の後期から設定されたモデルですね。(それ以前は、EG600の下はいきなりEG480に飛んでいます。)
 結構面白いことが判りました。この時代のEGシリーズは、600からがメイプルトップボディになっており、500以下は『フジゲン得意の』シカモアボディです。

※シカモア(ホワイト・シカモア)はカエデ科の広葉樹で、弦楽器に広く使用されているハードメイプル(ハードロック・メイプル)より比重が軽く硬度も低いですが、杢(もく)の出方がメイプルと良く似ている為、特にフジゲン(グレコやイバニーズブランドの製造元)が当時好んで使った木材です。(‘90年代初頭、カナダ政府が国策として植林していたキルテッド・メイプルが安価で出荷されるまで、ハードメイプルは高価な楽器用木材の一つでした。)
 尚、ホンモノのレスポールであるギブソン社製は‘52年の発売当初から一貫してメイプルトップでした。

※比重が若干低く(つまり軽く)より柔らかいシカモアをボディに使っても、当然重く硬いハードメイプルと同じトーンにはなりません。

※が、それはレスポール・スタンダードの話であって、レスポール・カスタムは事情が違います。
 オリジナルのギブソン製でも、カスタムはマホガニトップだった時代が長く(メイプルトップだった時期もあります)、メイプルトップのスタンダードとはちょっと違うトーンです。
 そういう意味では、ややソフトなシカモアもアリの様な気もしますが、しかしシカモアはカエデ科の木である通り、マホガニ(センダン科)とは更にかけ離れた性質なので、やはりシカモアではオリジナルと違うトーンニュアンスになってしまいます。

・・・っというワケで結論ですが。

>このギターって結構いいやつなんですか?

★当時のグレコの『普及型ではイチバンいいヤツ』程度です。
 当時の日本では、フジゲンに限らずマツモク(アライダイヤモンドやアリアプロIIの製造元)、トーカイなど国内ギター工場が、こぞってギブソンやフェンダの『完全コピー』に異常な執念を燃やしていました。(コピーをあまり真剣にやらなかったのは、ヤマハと遠州工芸(テスコとかカワイの製造元)ぐらい。)
 ‘70年代後半というと、国内のコピー品がホンモノを凌駕するほどの完成度を誇った時代です。(‘77年のグレコ・レスポールの上級機種の価格は¥10万に達します。)
 そういう時代背景で考えると、EG500は並居るレスポールコピー品の中でも普及品に属するクラスであり、決して高級機種ではありません。

★が、最近は事情が変わって来ています。それはシカモアを使っていること、です。
 シカモアの中でも比較的良材を使っているのは当時のフジゲンだけの特徴で、これによりインチキなガラクタでなくちゃんとしたギターとして十分成立しつつ、本家ギブソンには無い独特のトーンニュアンスを持っています。
 少数派で一風変わった『ビザール・ギター』が確固たる人気を得ている現代では、このシカモア・レスポールシリーズにも根強いファンがいます。『メイプルトップよりシカモアトップの方がいいかもしれない』と訴えるヒトもいるほどです。
 EG500は高級品ではありませんが、日本独特の貴重なギターとは言えるでしょう。45年前に製造されたカワイのギターでステージに立っている自分にとっては、EG500は十分『アリ』なギターだと思います。
 結局のところ、その本家ギブソンとは違うトーンを気にいられるかどうか、にかかっていますが、今となっては珍しいギターであることは間違いありません。
 もし気にいられたなら、大切に扱ってあげてください。

 あまり何度も御質問されるので、手元にある‘70年代のグレコカタログ、マジで調べました。
 '77年製EG500、見つかりましたよ。'77年の後期から設定されたモデルですね。(それ以前は、EG600の下はいきなりEG480に飛んでいます。)
 結構面白いことが判りました。この時代のEGシリーズは、600からがメイプルトップボディになっており、500以下は『フジゲン得意の』シカモアボディです。

※シカモア(ホワイト・シカモア)はカエデ科の広葉樹で、弦楽器に広く使用されているハードメイプル(ハー...続きを読む

Q小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お

小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お願いします。)

ギターアンプについて質問です。
最近は小型の真空管アンプも増えてきています。
実際スタジオで使ってみたりもしていますが、
どの程度のアンプであれば問題無く使えるでしょうか。
具体的にワット数で切れるものではないと思いますので、
このアンプを持ち込んだらこうなった、と言うような感じでお答え下さい。


基本的に私の認識では、
・真空管アンプであれば30W以上はライブでは問題無い。
・15WくらいだとPAは必須となるが、実際の使い心地は分からない。
・10W以下は厳しいと思うが使えた例はあるのか知りたい。

ライブハウスとしてはキャパが100人程度以上の所で
ロックとかポップスの音楽だと思って下さい。

ステージ側での音響状態とPA側の感想が知りたいです。

おそらく回答は少ないと思いますが、実体験を伴わない一般論は不要です。
サイトリンクでも内容が合っていればOKです。


質問した理由としては、可能な限り小さいアンプを持ち運びたいのですが、
どこまで小さいのが使えるのかを知っておきたいためです。
自宅練習であれば5Wでも十分な場合は知ってますけど、
今回はライブでの使用を検討しています。

小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お願いします。)

ギターアンプについて質問です。
最近は小型の真空管アンプも増えてきています。
実際スタジオで使ってみたりもしていますが、
どの程度のアンプであれば問題無く使えるでしょうか。
具体的にワット数で切れるものではないと思いますので、
このアンプを持ち込んだらこうなった、と言うような感じでお答え下さい。


基本的に私の認識では、
・真空管アンプであれば30W以上はライブでは問題無い。
・15WくらいだとPAは必須...続きを読む

Aベストアンサー

私は、No.3の方と違って「アマチュア相手の素人PA屋」なので、PA機材も中途半端だし、プロのセオリー無視のわけわからん現場ばかりですから、参考にもならんかもしれんですが…

客席向け及びモニターに。それ相応のPAは設えている(ライブハウスなら当然)現場を前提とするなら、私のような素人PA屋の尺度は
「ギタリスト本人が、ステージ上で自分のアンプの直接音を聞きたがるかどうか」
がすべてです。
もちろん、モニターから、そこそこの音量でプレイヤーにギター音を返せるのが前提でです。

ギタリスト本人が、どれほど自分のアンプの直接音を聞きたがるか…については、私の拙い延べ5~600人程度の経験値でも本当に千差万別で、全て本人次第としか言いようがないです。特にアマチュアギタリストの場合は、個人差が大きすぎるくらい大きい。

猫の額のようなステージでも、無理無理大型アンプ持ち込んで、自分のアンプ音をガンガン浴びないと「俺のプレイができねぇ」と宣う人もいれば、ちょっと質問の主旨からずれますが、持ち込みのPodからD.I.直のノーアンプで、モニターだけで全く問題ない人も居ますので。(いずれもドラム、ベースの入るロック系のケースにて)

PA通さずアンプ生音で客席に…というケースだと、本当に現場の環境次第なので、ますます一概には言えないですね。
この点については、既に同様の回答もありますが、まずはギター音がドラムと拮抗して客席後尾にまで届くかどうか…に付きます。こいつが場所によって随分違うので悩ましい。

今までの経験の限りでは、野外で背後に建物の壁面等の音の跳ね返りが有る場合なら、チューブ、ソリッドにかかわらず50W以上、できれば100W無いと拮抗できなかった事の方が多いです。ボーカルだけPA噛ませて、客席はステージ前15メートル以内。

背面に跳ね返りがない場合なら、チューブなら30Wくらいでなんとかなるケースの方が多いかなと。

これらは、ひとえにドラムの音量がキーになります。
ドラムがなければ、いずれの場合も体感音量半分くらいでも十分にギターは活きます。
15Wくらいでも半径10~15ートルくらいは、十分にライブ感が出る事も。

屋内の場合は、おおむね上記の「野外で背面から跳ね返りがある場合」に近いイメージです。音的にはだいぶ違うのですが、やっばりドラムがキーになります。
その点では、ステージの奥行きがそこそこあったり、天井高が高いか天井材質があんまりカンカンとドラムを反響しない屋内だと、小型のアンプでも客席にズバッと音が通るセッティングにはしやすいです。
ステージの間口や奥行きが狭くて、ステージ内で反響しまくったドラム音が客席に飛び出していくような場所(学校の体育館などが良い例)では、ギターアンプも相応の電気パワーで対抗しないと拮抗しませんね。

なので、キャパ100人のライブハウスで想定でどうか…となっても、私程度の経験値だと、現場見てみないと正直判断できません。
うちの地元のライブハウスでも、小体育館的な設え(見た目も音響も)のところもロフト改造の天井高の高い(吹き抜け)音的に野外に近いコンディションの所もあります。

ちなみに、私が素人PAやるような現場で、こっち側(もちろんPAスタッフ=私のバンドメンバーという関係)でアンプを用意する時は、キャパ100人台ならチューブ30W、ソリッド60Wが定番です。
それしか持ってないって事情もありますが、最悪ギターアンプにPA通せない時に、ギリギリ生音で何とか格好が付く…という経験則も含めての選択です。
キャパ200人超なら、ギターは100Wのスタック持って行きます。

私は、No.3の方と違って「アマチュア相手の素人PA屋」なので、PA機材も中途半端だし、プロのセオリー無視のわけわからん現場ばかりですから、参考にもならんかもしれんですが…

客席向け及びモニターに。それ相応のPAは設えている(ライブハウスなら当然)現場を前提とするなら、私のような素人PA屋の尺度は
「ギタリスト本人が、ステージ上で自分のアンプの直接音を聞きたがるかどうか」
がすべてです。
もちろん、モニターから、そこそこの音量でプレイヤーにギター音を返せるのが前提でです。

ギタリ...続きを読む

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

Qジミー・ペイジはギターがどれくらい下手なのか

レッド・ツェッペリンが大好きです。
ツェッペリンを聞いて、その後洋楽を聴くようになったのですが、まだメンバーの名前も顔も知らない聞き始めのころ、「この人はギターが下手なのではないか」とふと思いました。
その後、ジミーペイジはギターが下手だという評判をあちこちで聞くようになり、自分の感想は的外れでないらしいとわかったのですが、彼はどれくらい下手なのか、そんなに下手なのになぜセッションギタリストとして重宝されていたのか、そうしたことが疑問に思えてきました。
私はギターどころかどんな楽器も弾けない上に音痴です。なのでそんな人にもわかるように教えてくださるとうれしいです。
念のため。レッドツェッペリンは大好きですし、ジミーペイジも大好きです。Heart Breakerで、ペイジのソロをはらはらしながら聞くのも好きです。

Aベストアンサー

こんばんは。書かせて下さい。

大のZepファンです。当然個々のメンバーひとりひとりのファンですし、
様々な思い入れもあります。ジミー・ペイジに対してもそうです。

「ペイジは下手なのではないか・・?」
これって大昔から言われてましたし、「ハート・ブレイカー」のソロになると
みんな大笑いしたり、ほくそ笑んだりするのは古今東西、老若男女、いつの時代でも「お約束」、
としてありながらも公の場で語るのは、「禁じ手」として暗黙の了解があったりなかったりで、
色々と複雑怪奇、奇妙奇天烈な事柄なのでありますよ(笑)

さぁ「禁じ手」を破ってこの問題にメスを入れてみましょう!!!

まずペイジがセッション・ギタリストとしてその名を轟かせていたのが
ヤードバーズ加入以前の話ですから、65年以前の話ですね。クラプトンが抜けたヤードバーズに
ジェフ・ベックの推薦でベック共々ペイジは加入しました。
ベックがサイド・ギタリストとしてペイジを推薦したわけです「みんなジミーの事知ってるだろ?あいつ俺の後輩なんだ。入れようぜ!。」
ってな感じです。
ポイントがここにあります。スタジオ・ミュージシャンで、すでにプロデューサーの経験もある
ペイジは先輩ベックにサイド・ギタリストに打ってつけと目されたのです。
同世代の有名な「ソロ・ギタリスト」として名が上げられるのが、ベック、クラプトン、ジミヘン、リッチー・ブラックモア、サンタナなど超ギタリスト達がいっぱいおります。
でもこの人達は「ソロ」ギタリストとしての印象が非常に強いです。インプロヴィゼイション、アドリヴ・タイプのギタリストですね。

ペイジのギターはこういうギタリスト達とは異なります。
彼のギターは、楽曲やバンド・アンサンブルの中で本領を発揮する、言わば「アレンジ・メイク・ギター」
の巧者だと言えるのです。
バッキングやリフ、サウンド・メイク、Zepが今でも偉大なのは、ペイジの巧みなアレンジ力と
他の3人の力、至福の化学反応の結晶だからだと断言できます。

60年代初期のセッション・ギタリストは、過激なギター・ソロも速弾きもそんなに求められません。
要は楽曲にマッチしたバッキングであればいいのです。
ペイジの才能はそのニーズに答え、数をこなす事により鍛えられ、磨かれ、名声を得るに至ったわけです。

ベックは後輩ペイジの才能を認めつつ、自分のギターをより際立たすためには、ペイジの
バッキングやアレンジに長けたギターが必要だとわかっており、あえて「サイド・ギター」で
ヤードバーズに加入させたのです。

速弾きみたいな運指がらみ、テクニックがらみの事を言うとペイジのギターの腕前には???が
ついてしまう・・かもしれません。
しかしペイジには楽曲クリエイターとしての才能が他のギタリストより群を抜いて秀でている・・
これは揺るぎ難い事実です。

リッチー・ブラックモア先生が
「ペイジは本当にクレイバー(利口)なギタリストだ。みんな(ペイジのギターの腕前について)
色々言ってるけど、昔から本当に上手いギタリストだ」
と事あるごとに誉めております。私はうんうんとうなずいてしまいますね、この言葉には・・。

長くてごめんなさい、書き足りないくらいだけどこの辺にしときますね。

参考になれば幸いです。

こんばんは。書かせて下さい。

大のZepファンです。当然個々のメンバーひとりひとりのファンですし、
様々な思い入れもあります。ジミー・ペイジに対してもそうです。

「ペイジは下手なのではないか・・?」
これって大昔から言われてましたし、「ハート・ブレイカー」のソロになると
みんな大笑いしたり、ほくそ笑んだりするのは古今東西、老若男女、いつの時代でも「お約束」、
としてありながらも公の場で語るのは、「禁じ手」として暗黙の了解があったりなかったりで、
色々と複雑怪奇、奇妙奇天烈...続きを読む

Qエピフォン シェラトン2 って初心者にはどうですか?

ギター未経験者ですが、ネットで「エピフォン シェラトン2」を見て一目ぼれしてしまいました。全く知識もなく、田舎に住んでいるので、楽器屋に行って店員さんに色々教えてもらったりすることが難しいです。このギターは初心者にはどうでしょうか?アドバイスを頂けると大変助かります。音楽鑑賞は大好きで、ビートルズからオアシスのUKロック、ディラン、バーズ、リトルフィートなどのアメリカンロックも大好きです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

末永く付き合いたい・・・
というのなら、僕はお勧めしませんね。
今の、韓国製のエピフォンは決して誉められる代物ではありません。
ボディー、指板、ペグ、ピックアップ、完成度・・・
どれをとっても?です。
もちろんカッコはいいですよね。
ビートルズも使ってたしね。
しかし、現在のはね・・・
まぁ、それ相応の値段かもしれませんが。

もちろん、初心者なんだからいいじゃない・・・
という気もしますが、
同じ箱ギターを買うなら、
オービルぐらい頑張ってみたらどうかな?
と、個人的には思うけど・・・

しかし、
形から入る・・・
それもいいかもしれません。
そしてどんどん楽器が好きになって、
もっといいギターが欲しくなる・・・
それもいいでしょう。(笑)

Q安くていい仕事をするギターのリペアショップ

ギターの修理・メンテナンスって結構高いですよね楽器全般に言えますが)。
東京23区内かその周辺(都下、近県)でエレキギターの修理・メンテナンスがとても良く、なおかつリーズナブルな料金のお店を知っていますか?
また料金は普通でも仕事が確実で色々と相談に乗ってくれるお店なんかも紹介していただけると幸いです。
どうもギターショップと言うとノータリンな店員ばかり雇っている店が多く、仕事も雑で信用できない店ばかりで困っています。

Aベストアンサー

こんにちは。
原宿にある、「松下工房」はおすすめです。
お金はそれなりにかかりますが、金額に見合ったいい仕事をしてくれると思います。
雨の日に楽器を修理に持っていくと割引サービスがありますよ。
参考にしてみて下さい。

参考URL:http://www.matsushita-kobo.com/

Qストラトのリア・ピックアップはなぜ斜めについている?

素朴な疑問ですが、一般的なレスポールモデルやセミアコのピックアップは弦に対して直角に取り付けられているのにストラトのピックアップ(主にリア側)はなぜ少し斜めになっているのでしょうか?リア側がハムバッキングタイプの場合、垂直についているものもありますがジェームスタイラーStudio Eliteみたいにやはりすこし斜めになっているものもあります。フロント、ミドル、リア全て斜めのものもあります。また、モズライトのフロントピックアップみたいに逆の角度で斜めになっているものもあります。1弦~6弦の音質補正?単なるデザイン上の遊び心?知っておられる方もしくはギタークラフトマンの方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再び失礼します。

ピックアップをスラントに配置することについては、先にも書いたようにそのポジションのピックアップについて、各弦ごとにピックアップが拾う音質を微妙に変化させることを狙った設計から来るものです。 リアが特別そうした影響を強く受けるということではなく、ストラトやテレではリアピックアップに限ってそうした効果を得るための設計がなされていると受け止めるのが妥当かと思います。
実際に同じFenderのモデルでも、ムスタングやジャグスタング、サイクロンなどではフロントPUにスラントマウントが採用されていますが、これはフロントPUでも同じように各弦ごとにピックアップが拾う音質を調整する狙いがあってのことです。 逆にジャガーではシングルコイルPUをリアにも配置していますが、こちらはよりブリッジに近接した位置でもスラントマウントにはなっていません。 ジャガーの設計では、そうした効果を求めていなかったと捉えることはできます。
また、箱物のギターのリアピックアップのマウントにスラントが採用されていないことについては、やはりそれもギターの設計としてスラントマウントで得られる効果を必要としていないために、そうしたデザインになっていると見るのが良いかと思います。 ブリッジからの距離が近い・遠いはあまり関係ないでしょう(実際、ES-335などのブリッジサドルからリアPUまでの距離は、ストラトのそれと大差ありません)。
モデルによって狙う音質があり、それに合わせたデザインが施されていて、その一環としてピックアップのスラントマウントが採用されることがあると見るのが妥当と思います。

また、斜めにするのは、ボールピースのセンターを弦の直下から外すということは焦点ではないでしょう。 あくまでも狙いとしては、ボールピースが弦の張られている方向に対してどの位置に来るかを重視した配置とみるのが妥当です。 ボールピースには直径がありますし、多少斜めにしたところで、ボールピースの上から弦が落ちるほどの移動はないはずです。 むしろ、弦がボールピース上の位置から外れてしまうと、ピックアップの感度が落ちるという害が出ますので、それを狙っていると考えるのは難しいでしょう。 スラントにマウントするとしても、できるだけ弦の直下にボールピースが来るように設計されているはずです。
なお、一つの弦に対してボールピースが二つになるハムバッカーの通常サイズのものでも、スラントマウントが採用されることはあります。 その場合、ボールピースと弦の位置関係などは豪快に無視して通常設計のものを斜めに積むモデル(ジャグスタングなど)もあれば、スラント配置を前提にボビンの位置をずらして両方のボールピースの上を弦が通るように設計されている専用のピックアップを積むモデル(Gibson ナイトホークなど)もあります。 感度の面から言えば、専用設計のものの方が当然有利です。

再び失礼します。

ピックアップをスラントに配置することについては、先にも書いたようにそのポジションのピックアップについて、各弦ごとにピックアップが拾う音質を微妙に変化させることを狙った設計から来るものです。 リアが特別そうした影響を強く受けるということではなく、ストラトやテレではリアピックアップに限ってそうした効果を得るための設計がなされていると受け止めるのが妥当かと思います。
実際に同じFenderのモデルでも、ムスタングやジャグスタング、サイクロンなどではフロントPUにスラン...続きを読む

QOrville by Gibsonのシリアル番号の意味教えてください

Orville by GibsonのSGなんですが、
シリアル番号G885134でどの程度の情報が読み取れますでしょうか?
よろしくです。

Aベストアンサー

Epiphoneの日本の公式サイトのFAQに、Epiphone製品のシリアルナンバーの読み方に加えて、Orvilleブランドのシリアルの読み方が掲示されています。
http://www.gibson.jp/epiphone/faq/faq02.php?QN=GQ0035
こちらを参考にするのが良いと思います。
ただ、上記のサイトの読み方をそのまま踏襲すると、ご質問に挙げられているシリアルは85月などという実在しない月になってしまうので、シリアルの打ち方が違っているかも知れません。

ここからは推測ですが、そのシリアルでは88が製造年、5が製造月、最後の3桁がその月の製造の通し番号になるのではないかと思われます。 シリアルの頭の8については、上のFAQに従えば製造年の末尾に当たりますが、Orville by Gibsonは95年で、Orvilleブランドも97年で生産を終えているので、98年ということはありえず、Orvilleブランドが発足した88年を指していると考えられます。 その上で推測すると、88という表示が製造年になり、月番号が一桁の5で表示されているのではないでしょうか。
http://www.gibson.jp/epiphone/faq/faq02.php?QN=GQ0039
いずれにしても、そのシリアル番号はOrville by Gibsonの初年度のシリアルということになると思います。

憶測を多分に含む不確実な内容ですが、参考になれば。

Epiphoneの日本の公式サイトのFAQに、Epiphone製品のシリアルナンバーの読み方に加えて、Orvilleブランドのシリアルの読み方が掲示されています。
http://www.gibson.jp/epiphone/faq/faq02.php?QN=GQ0035
こちらを参考にするのが良いと思います。
ただ、上記のサイトの読み方をそのまま踏襲すると、ご質問に挙げられているシリアルは85月などという実在しない月になってしまうので、シリアルの打ち方が違っているかも知れません。

ここからは推測ですが、そのシリアルでは88が製造年、5が製造月、最後の3桁...続きを読む

Qシングルとハムの両方が付いているエレキギターの使い道

ギターは弾かないのですが、DTM(ヘヴィメタル)をやるのに少しは知っておいた方がいいと思い、質問させていただきます。
シングルとハムの違いは検索したら分かったのですが、SSHや、HSHの組み合わせのギターはどんな使い方をするのでしょうか。
ピックアップの使い分け方などを教えていただきたいです。
他の組み合わせもご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ピックアップの選択については、そのピックアップを使うことで得られる音色やニュアンスを元に選択するのが普通です。ですので、その使い道を一般化して論じるのは少々難しいところがあります。状況によっては、狙いが違うために使い方が変わることもありますし、逆に狙いが違うのに同じピックアップを選択したりするようなケースも考えられます。このあたりは、あまり画一的に判断しない方が良いでしょう。

エレキギターのピックアップについてですが、まったく同じピックアップでもその取り付け位置によって音のニュアンスが変わります。フロントよりの位置にピックアップを置けば、音は中音域が強いマイルドな感触が強くなり、逆にブリッジ側(リア)にピックアップを置けば、音は高音域の張りが強い、トレブリーで硬い音になる傾向が出ます。ミドル(センター)にあるピックアップは、フロントとリアの中間的な性格になる傾向があります。つまり、複数のピックアップを搭載するエレキギターは、そうした音の感触の使い分けをすることを狙っている物といえます。
通常は、マイルドな音色が欲しい時などはフロント寄りのピックアップが、硬い感触やエッジの効いた音が欲しい時などはリア寄りのピックアップが、それぞれ使いやすいでしょう。

ピックアップ構成についてですが、SSHやHSHなどストラトのように3つピックアップを搭載する上でリアにハムバッカーを持ってくるのは、フロントよりもリア側の方が硬い音が出る反面、音の線が細くなったり音量がフロントと比べて若干低くなる傾向があり、シングルコイルの繊細な性格ではパワー不足に陥りがちな傾向があることに対する対策とみることも可能です。特に、メタルやヘヴィネス系の金属質でエッジの効いた音を得る上では、リアの音質で、なおかつ深い歪みでも芯が失われにくいハイパワーな物が好まれる傾向が強く、そうした要求からリアにシングルコイルよりハイパワーなハムバッキングを使うことが多くあります。また、深く歪ませる場合などには、ノイズに弱いシングルコイルよりもハムノイズに強いハムバッカーの方が有利という傾向もあります。
ただこのあたりについては、もっと単純に捉えるのが良いのかも知れません。SSHはストラト系のバリエーションを持ちつつ、リア位置でガッツのあるハムバッカーの音を得られる構成、HSHはリアとフロントでハムバッカーの音を得られる構成と割り切って、ピックアップの性格(シングルコイルなら線が細い反面立ち上がりが良くワイドレンジにバランスのよい音、ハムならハムノイズに強い反面中域に集中して広域が薄くなった図太い音などのような)とピックアップ位置による音の性格の変化を組み合わせて捉えるのが、わかりやすい場合も多いでしょう。そうした兼ね合いから、ギターを選択するというのも一般的なギター選びの方法です。
(蛇足ながら、ハムバッキングPUはコイルを二つ並べた構成で、それぞれのコイルで拾ったハムノイズの信号を位相差でキャンセルする構造になっています。この二つあるコイルの内、片方だけのコイルを活かしてシングルコイルのような挙動にすることをコイルタップといいます。ただし、コイルタップはどのハムバッキングPUでもできるというものではなく、そうした配線に対応しているピックアップを選び、コイルタップができるように特別な配線を施す必要があります)

ピックアップ構成のバリエーションについては、テレキャスターなどのような2シングルコイル、ストラトキャスターのような3シングルコイル、最近のレスポール系モデルで主流の2ハム、ストラト系をベースとしたモデルでHR/HM寄りの性格が強いS-S-HやH-S-H、レスポールカスタムなどにラインアップされていたミドルにもハムを追加した3ハムなどがざっと思いつきます。それ以外にも、上記の構成にないような特殊で実験的なピックアップ構成のギターなども多々あると思います。

少々取り留めのない内容になりましたが、参考まで。乱文失礼しました。

ピックアップの選択については、そのピックアップを使うことで得られる音色やニュアンスを元に選択するのが普通です。ですので、その使い道を一般化して論じるのは少々難しいところがあります。状況によっては、狙いが違うために使い方が変わることもありますし、逆に狙いが違うのに同じピックアップを選択したりするようなケースも考えられます。このあたりは、あまり画一的に判断しない方が良いでしょう。

エレキギターのピックアップについてですが、まったく同じピックアップでもその取り付け位置によって...続きを読む

Q市販のエレキギターを塗装剥離しないで塗装するには?

市販で売られているエレキギター(SquierのSTタイプを購入予定)を単色で塗装したいと思います。
予算は3万ぐらいです。(ギターに1.5万ぐらい使う予定)
http://otasuke.goo-net.com/qa4338054.html
で質問して、完成品を塗装剥離をしないで塗装することにしました(塗装はボディーのみする予定)
そこでいくつかお聞きしたいことがあります。

(1)上から塗装する場合
・汚れや汗がついてると塗装したものが剥がれやすくなると聞いたのですが何で洗えば良いでしょうか?
・剥がれにくくするためにサンドペーパーで表面を研くと良いと聞いたのですが何番のサンドペーパーを使えばよいでしょうか?
・下地だけ残して塗装剥離する方法があると聞いたんですが具体的にはどうすればできるのでしょうか?

(2)塗装に使う塗料(スプレー缶でやる予定)
・塗料にはいろいろ種類がありますが、今回使うとしたらどの種類がいいのでしょうか?いくつか候補あげてくれませんか?デメリット・メリットも含め。
・自動車用がお勧めと聞いたのですがどういうのが自動車用なのでしょうか?
・それぞれの塗料は、一回の塗装で乾燥にどのくらいかかりますか?
・黄緑色の塗料を探してるのですがどれも蛍光色や濃いタイプでした。
下のような色もしくはそれに近い色を探しています。良いのがあったら教えてください。
http://www.rakuten.co.jp/aikyoku/573614/635093/636849/636866/#844595
http://www.rakuten.co.jp/gakki-genki/677763/677774/810895/#1035447
・下地に白や黒を塗ってからメインのカラーを塗ったら彩度は変わるのでしょうか?


(3)研くのに使うサンドペーパー
・塗装は濃さとかの調整で一回で終わらないと思うのですが、サンドペーパーでごみやムラをなくしていくと場合、何番のを使えばよいでしょうか?
・各工程で使うサンドペーパーの種類と番号を教えてください。

(4)その他
・最後のツヤを出すには何をしたらよいのでしょうか?
・自動車用のを使った場合、自動車用のワックスが使えると聞いたのですが、
それでもしっかりツヤが出るのでしょうか?また、どのワックスを使えばよいのでしょうか?
・参考になるサイトありましたら教えてください。


よろしくお願いします。

市販で売られているエレキギター(SquierのSTタイプを購入予定)を単色で塗装したいと思います。
予算は3万ぐらいです。(ギターに1.5万ぐらい使う予定)
http://otasuke.goo-net.com/qa4338054.html
で質問して、完成品を塗装剥離をしないで塗装することにしました(塗装はボディーのみする予定)
そこでいくつかお聞きしたいことがあります。

(1)上から塗装する場合
・汚れや汗がついてると塗装したものが剥がれやすくなると聞いたのですが何で洗えば良いでしょうか?
・剥がれにくくするためにサンド...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、
塗装についてですね。
順に説明します。

(1) 上から塗装する場合のペーパーかけでが、最終の仕上げで綺麗に
   なれば良いので、細かめの800から1000番ぐらいでどれでも良いと
   思います。只、あまり粗めの傷を付けると仕上げが大変です。
   剥離に関しては下地にポリを使用してあればリムーバーで上塗り
   だけ薄利出来ます。
   特別なオールラッカー仕上げでなければまず大丈夫です。
   ペーパーだけで落とす方法もありますが大変な労力と
   塗装を落とした後がガタガタになるおそれがあります。
   脱脂は薬局で売っている燃料用のアルコールを使いました。
   後々、手入れ等に使えるので買っても損では無いと思います。
   脱脂する面がポリ ウレタンの場合、
   ラッカー薄め液(ラッカーシンナー)でも構いません。
   洗剤を使う場合は後の水分を完全に乾かしてください。

(2) ホームセンターで売っているラッカースプレーで充分ですが
   気に入った色がなさそうです。
   塗料店で調色するのですがスプレー式では無理です。
   カー用品店の自動車補修用のスプレーでも構いませんが
   ニトロセルロース+アクリルと楽器用のラッカーよりも
   塗膜が堅くなります。でも、ウレタンよりも柔らかいので
   気にしなければ問題ありません。
   一般的な自動車の色にあわせて調色してありますので
   自動車の色で選んでください。
   自動車用のラッカーは値段がホームセンターより
   少し高くなります。
   気に入った車の色が製造されているか
   塗料メーカーに問い合わせるのも良いかもしれません。
   下地の色ですが薄く吹き付けた時
   白の方が綺麗に色が出ますが、単色を塗る場合
   気にしなくても良いと思います。
   出来れば、色付けからトップクリアーまで塗料は
   同じメーカーにしましょう。

(3)  ラッカーは乾いたように見えても中まで乾燥していなかったり
   します。特に一度に多く吹き付けると硬化不良をおこします。
   研磨は24時間で可能ですが、その場合1000番程度のペーパーで
   石鹸水を付けながら撫でるように研磨してください。
   また、乾燥に伴い塗膜がやせて下の傷が出てきますので
   傷やガタガタが無くなるまで繰り返します。
   仕上げ前には出来るだけ細かい(1500番)ペーパーをあてた方が
   コンパウンドがけが楽になります。
   最終的にラッカーは完全乾燥しにくいので塗膜の厚さによりますが
   2ヶ月ぐらい放置した方が良いでしょう。

(4)  自動車用のワックスにも種類があり、ただ光沢と保護だけを
   目的にしたものと軽い傷を取りながら光沢を出す物があります。
   ワックスを使用の場合は後者の方を選んでください。
   コンパウンドとして販売されているものもありますしボディの
   傷取りとして販売されている物もあります
   当方は100円ショップの製品(315円した)を使いましたが
   充分に使えました。

ご質問の答えになったかは分かりませんが頑張ってください。

こんにちは、
塗装についてですね。
順に説明します。

(1) 上から塗装する場合のペーパーかけでが、最終の仕上げで綺麗に
   なれば良いので、細かめの800から1000番ぐらいでどれでも良いと
   思います。只、あまり粗めの傷を付けると仕上げが大変です。
   剥離に関しては下地にポリを使用してあればリムーバーで上塗り
   だけ薄利出来ます。
   特別なオールラッカー仕上げでなければまず大丈夫です。
   ペーパーだけで落とす方法もありますが大変な労力と
   塗装を落と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報