プロが教えるわが家の防犯対策術!

フランス・イタリア・イギリスの映画は、
検索したりレンタルショップで探すと見つかるので、
それ以外の国(ヨーロッパ)の映画でオススメのものを教えて下さい。
好きなジャンルはヒューマンドラマ、ラブロマンス系なんですが、
オススメであれば特に問題ありません。
今気になってるのは、
【ミツバチのささやき】【カラスの飼育】【バベットの晩餐会】です。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「ミツバチのささやき」いい映画ですよね。


前の方も書いてますが
「エル・スール」(83年)もすんごくいいです。
どちらもヴィクトル・エリセですね。

で、ヨーロッパでマイナーな国の映画というと
日本で紹介されているのは
(エリセのように)作家モノの、芸術っぽい映画が多いかな。

ユーゴのクストリッツァで。社会派でありつつ不思議な世界をかもしだす。
■「アンダーグラウンド」(95年)
■「パパは出張中」(85年)

フィンランドのマキ・カウリスマキ。
■「過去のない男」(02年)

ギリシャのアンゲロプロス。
■「こうのとり、たちずさんで」(91年)

スウェーデンのベルイマン。
■「ファニーとアレクサンドル」(82年)

どれも「わかりやすくて」「すっきり」する映画の対極にある映画ばかりだと思いますが、
私はどれも好き。

特にオススメは「ファニーと・・」なんですが、
なんといっても長いし(5時間だっけ・・)
そんじょそこらの人には薦められない。
覚悟をもって
で、その世界にひたることができれば
私が薦めるワケはわかるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>どれも「わかりやすくて」「すっきり」する映画の対極にある映画ばかりだと思いますが、私はどれも好き。
僕も好きなんです、そーゆー映画!どの作品もまさにヤバイくらいドンピシャでしたっ(笑

【エル・スール】は#6さんに回答いただいたとき、検索先の紹介文読んでとても気になりました!
エリセの作品はチェックするようにします。
紹介していただいた【アンダーグラウンド】【パパは出張中】【過去のない男】【こうのとり、たちずさんで】【ファニーとアレクサンデル】全部借りようと思います!
【ファニーとアレクサンデル】は特にお勧めなんですね?…って5時間11分!?かなり気合入れとかないとっ!時間をとってどっぷりこの作品に浸りたいと思います。
この監督さん、【不良少女モニカ】と同じ監督さんなんですね?作品もかなり多いようで、チェックしときたいと思います!

どれもこれも大変参考になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/06 23:19

ドイツ映画は数はあんまり見ていないけど見たものは大体当たってる気がします。

ほんとに売れたものしか日本に来ないからかな?

「ビヨンド・サイレンス」
ろうあの両親を持つ少女を主人公に両親との葛藤、絆などを描いてます。「点子ちゃんとアントン」と同じ女性の監督さんです

「ギガンティック」
サッカー好きな男の子3人のちょっとなさけない友情もの トム・テイクヴァがなんらかの形で関わっていたような??

「es」
被験者を囚人役と看守役に振り分けて擬似牢獄を作るという、実際に行われた心理実験を基にした映画です。緊張感がたまりません。サイコ系も観ると下でおっしゃってたので・・・けっこう有名なのでご存知かもしれませんが  

あと他の方も触れている「ノッキンオンヘブンズドア」は大好きな映画のひとつです!

この回答への補足

紹介して下さった皆様、本当にありがとうございました!!
おかげさまで素敵な映画を沢山知ることができました。
全員にポイント差し上げられないのが残念です。
せめて10ptだけでも全員に付けられるようになればいいのに…と思います。

それではこの場をお借りして、今回は締め切りとさせていただきます。
ありがとうございました<(_ _)>

補足日時:2005/04/07 15:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

ドイツ映画三連発、嬉しいです!
【ビヨンド・サイレンス】是非観てみたい作品です!ドンピシャかも。【点子ちゃんとアントン】も知らなかったので、検索かけたら非常に気になる作品でした。エーリヒ・ケストナー原作ということで【ふたりのロッテ(ドイツ)】も知ることができましたし、レンタルしようかと思います。
【ギガンティック】は製作にトム・ティクヴァが関わってるみたいですね。
友情モノもいいですね~。しかもちょっと情けないというとこが好みかも…です(笑
【es】レンタルショップでパッケージは見たことありました!手にしたことはなかったんですが、ドイツ映画だったんですね。人間の愚かさですか…。フィクション部分もあるということでかなり怖そうですが、観てみたいと思います。
【ノッキンオンヘブンズドア】は絶対借りますね!

大変参考になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 15:49

スペイン映画は強めのが多い印象です。



「10億分の1の男」
映像がきれいなのが印象的でした。ストーリーは軽いハラハラ系です。これはそんなに怖くなかったかな。

「オープン・ユア・アイズ」
トム・クルーズの「バニラ・スカイ」のオリジナル版。こっちの方が怖い~~。アメナーバル監督はその後トム・クルーズ製作で「アザーズ」を作りました。そっちもアメリカ・フランス・スペインのクレジットになっています。

「パズル」
これも怖い系でした。内容はよく覚えてなくて申し訳ないです。

以上スペイン3連発でした。全然ヒューマンじゃなくて申し訳ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>全然ヒューマンじゃなくて申し訳ないです。
いえいえ、サスペンス系も観ますので嬉しいです!

3作品とも面白そうですね!
特に下の二つの作品がきになります。
【10億分の1の男】運を奪い合うゲームって…?どーゆーことだろう。
どんな展開でどう運を奪い合うのか、とても気になりました。
【オープン・ユア・アイズ】謎めいたストーリー(allcinemaの紹介文より)というのにとても惹かれました。
【スイミングプール】や【アパートメント】なども好きでしたから(オープン・ユア・アイズは観てないので全然違うかもしれませんが…)。
どうもタイトルが英語だとアメリカの作品かな?と思って、レンタルショップでも手にするのを避ける傾向があるようですf(^_^;)
【ウィンタースリーパー(ドイツ)】とか…。
決してアメリカ映画が嫌いなわけではありませんが、自分好みの作品が少ないので。
【バニラ・スカイ】も観てないので、見比べるのも面白いかもしれません。

スペイン3連発、大変参考になりました!レンタルしてみようかと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/06 16:01

「誰が祖国を売ったか」西ドイツ、1954


「橋」西ドイツ、1959
「ラ・パロマ」スイス・フランス、1974
「エレクトラ」 ギリシア、1963
「旅芸人の記録」ギリシア、1975
「地下水道」ポーランド、1956
「アシク・ケリブ」1988、ソ連
「憎しみ」フランス、1995
「不良少女モニカ」スウェーデン、1952
「エル・スール」(ミツバチのささやきと同じ監督の作品)
「白い花びら」フィンランド、1999
「アンナ・マグダレーナ・バッハの日記」西ドイツ/イタリア、1968
「奇跡」デンマーク、1955
「ヴァンダの部屋」ポルトガル、2000
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

たくさん紹介して下さって、感謝します!
古い作品が多いですね~。古い作品も好きなので嬉しいです。
背景に戦争がある映画はあまり観たことがなかったので、探してみようかと思います。
特に気になったのは、【旅芸人の記録】【エル・スール【奇跡】【ヴァンダの部屋】です!
サイレント映画の【白い花びらも】少し気になります!

聞いたこともない作品ばかりで大変参考になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/06 12:33

ドイツのハースビンダー監督だったと思いますが、「ブリキの太鼓」すごいです。

もうごらんになったかしら?お考えの「ヒューマン・ドラマ」にあてはまるかどうかわかりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

朝早くのご回答ありがとうございます!

>「ヒューマン・ドラマ」にあてはまるかどうかわかりませんが。
いえいえ、大丈夫です!今まで観た作品がヒューマンドラマやラヴロマンスに自分好みが多かっただけですから。
【ブリキの太鼓】、知らなかったです。
検索しましたら、
<3歳で大人の世界に絶望して成長しないことに決めた。>
<叫び声をあげるとガラスが割れるという超能力を身につける。>
<ナチス政権下のポーランドの暗い歴史を描いた名作。>(TSUTAYAの紹介文より)
とありました。
一体どんな映画なんだろう…と、とても興味が湧きました!
原作の一部と二部を映画化したらしいですね。
映画を観たら三部も気になりそうです!
合わせて原作も購入も考えます(笑

大変参考になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/06 00:36

「ロッタちゃんと赤いじてんしゃ」(1992年 スウェーデン)


「ロッタちゃん はじめてのおつかい」(1993年 スウェーデン)
「サイアム・サンセット」(1999年 オーストラリア)
「マッシュルーム」(1995年 オーストラリア)
「バンディッツ」(1997年 ドイツ ※ブルース・ウィリス主演作とは無関係)
「ラン・ローラ・ラン」(1998年 ドイツ)
「アナトミー」(2000年 ドイツ)

などはいかがでしょうか?
感動系ばかりではないのでお好みではないものもあると思います。
しかもオーストラリアはヨーロッパではありませんし。

ちなみに、今気になっているのは「モルグ」(1994年 デンマーク / 「ナイトウォッチ」のオリジナル)です。
マニアックな作品はなかなかレンタル店に置いていないのが困りものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夜遅くにご回答ありがとうございます!

【ロッタちゃん~】面白そうですね~。
最近子供の出てくる映画で「クリクリのいた夏」や「運動靴と赤い金魚」を見てなごみましたんで。
そういえば子供の頃ってやたらと(遊びに行く時なんか)走ってたなぁと懐かしんだりして。
この映画も子供の頃の自分と重ね合わせたりできそうです(笑

>オーストラリアはヨーロッパではありませんし。
いえいえ、嬉しいです。#2さんの紹介して下さった作品も自分的には凄く参考になりましたし。
オーストラリアの作品も初めてです。参考になりました!

【バンディッツ】もロック好きなんで好みの映画かも!
【アナトミー】は【ラン・ローラ・ラン】のフランカ・ポテンテが出演してるんですね。サイコ系も観ますんでレンタルしてみようかと思います。
【モルグ】も検索したんですが、かなり気になりますね!

>マニアックな作品はなかなかレンタル店に置いていないのが困りものです。
ホントそうですね!大ヒット作を5本も10本も入れるんであれば、マニアックな作品をもう少し入れてほしいです(Φ◇Φ;)
僕は今、【不思議惑星キン・ザ・ザ(ロシア)】を探してます(笑

どれもこれも大変参考になりました!
ありがとうございました!(長文ですみません)

お礼日時:2005/04/05 23:49

愛と哀しみの調べ(89ポーランド)


シラノ・ド・ベルジュラック(90ハンガリー・フランス)
ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000デンマーク)
愛と精霊の家(93デンマーク・ドイツ)
おっぱいとお月さま(94スペイン・フランス)
マイライフ・アズ・ア・ドッグ(85スェーデン)
戦場のピアニスト(2002イギリス・ドイツ・フランス・ポーランド)
1492・コロンブス(92アメリカ・スペイン・フランス)
春にして君を想う(91アイスランド・ドイツ・ノルウェー)

この回答への補足

ラース・フォン・トリアーでした。

補足日時:2005/04/04 17:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!

たくさん紹介して下さって、感謝します!
【愛と哀しみの調べ】はレンタルできるのでしょうか?
TSUTAYAやamazonで検索に引っかかりませんでした。

そういえばランス・フォン・トリアー監督の作品はデンマークでしたね。
【ダンサー・イン・ザ・ダーク】【イディオッツ】【ドッグヴィル】は観ました。
他の観てない作品も探してみようかと思います。

どれも気になる作品ですが、特に気になったのは
【マイライフ・アズ・ア・ドッグ】【春にして君を想う】です。
切ないに弱いです(T-T)

検索の幅が広がり大変参考になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/04 17:29

「バベットの晩餐会」(デンマーク)


とても好きな映画です。
テレビで放映されたものを録画してあるので、何度も見ています。
老優たちの表情の変化と演技が心にしみますね。
お料理もおいしそうです。(表情から見ると)

「セントラル・ステーション」(ブラジル)
これも、なんと言うことのないロードムービーなのですが、なんか泣いてしまいました。
親を探す子供と、それにつきあう他人のおばさんとのヒューマンドラマです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!

【バベットの晩餐会】は前から気になってるんですが、運が悪いのかいつも貸し出し中になっていてなかなか借りることができません(T-T)
hiro-2005さんの紹介文とか見てしまうと余計借りたくなってきます(笑

一応ヨーロッパの作品を紹介してもらいたかったのですが、【セントラル・ステーション】を検索しましたら凄く自分好みの映画でした!!
ブラジル映画は観たことなかったので、これからは南米の映画にも注目してみようと思います。
大変参考になりました!
こちらも必ずレンタルします。

ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/04 15:51

こんにちは。


私もヨーロッパ映画が好きで良く見ます。
フランス・イタリア・イギリス以外でと言いますと・・・
ドイツ映画の『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』などどうでしょう?
私のとても好きな映画です。
病室で知り合った末期患者の男性2人の話で
「今天国では海の話をするのが流行っているんだ」
という言葉から、死ぬ前に一度は海を見ておかないと!
と展開するロードムービーです。
主題はとても重いのですが、全編笑えて、アクション満載で
スピード感あふれていて、心温かくなり、
そしてジンワリ切なくなる作品です。
監督がタランティーノファンらしく、
作品の雰囲気にもそれが出ています。
もしまだでしたら、一度どうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!

今回タイトルをオススメのドイツ映画にしようか迷っていたので、大変参考になりました!
ドイツ映画はトム・ティクヴァ監督の作品とグッバイ・レーニン!くらいしか知らないので…f(^_^;)

【ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア】検索してみましたが、面白そうです。
テーマは重いのに全編笑えるんですね(笑
台詞も素敵だしロードムービーも好きなので、早速次回レンタルしてみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/04 15:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング