Windowsですと、ファイル名には、/\:<>等が禁止文字ですが、Linuxのファイル名禁止文字には、何があるのでしょうか?

A 回答 (2件)

/ と NUL(0x00) が使えません。


シェルでは、< > " ' \ 等のシェルの特殊文字は、" や ' で囲んだり、\ を前置したりすれば使えます。
touch A\<B\>C
    • good
    • 0

”でくくれば何でもよかったような。



慣習的に使いませんけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHTMLフォームのSELECTの幅を一定にするためには?

HTMLフォームのSELECTの幅を一定にするためにはどのようにすれば
いいのでしょうか?

CSS等で設定できるとありがたいのですが、やり方がわかりません。

Aベストアンサー

<select style="width: 200px">

Qsedの置換文字に変数を使用したいのですが・・・

あるファイルの特定の文字を変換し、上書きをする処理を行いたいのですが、sedの置換文字に変数が渡せなくて困っています。

例:
X="a"
Y="b"
echo test.txt | sed 's/${X}/${Y/g}' >test.txt

sedでは置換文字に${X}といった変数を使用することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

' ・・・' で囲まれた中の$はそのままドルマークです。変数展開をするなら、'・・・'で囲んではいけません。

何も囲まないか、"・・・"で囲むかです。

Qsqlplusで表示が変なので、出力を整形したい。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------

上記のように意味不明な形式で出てきます。

例えばこんな風に

select カラム1,カラム2,カラム3 from hoge;

カラム1 1の値
---------------------------
カラム2 2の値
---------------------------
カラム3 3の値

等のように分かりやすく表示できないでしょうか?

ちなみにOracle9iR2を使用しています。
sqlに関するツールは使用できないルールでして、あくまでsqlplusのコマンド上でみやすくしなければなりません。

分かりづらくですいませんが、皆さま、ご教授お願いします。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
-----------------------...続きを読む

Aベストアンサー

SQLPLUSを起動して、

SQL>set linesize 列数

でどうだ。

SQL>show linesize

で確認ができる。

QFTPコマンドでディレクトリごとファイル移動できるコマンドはありますか?

タイトルどおりなのですが、FTPでファイルを転送する際に、サブフォルダを含むディレクトリごとファイル転送するコマンドはありますでしょうか。
ディレクトリの中にあるすべてのファイルを移動したいのですが、サブフォルダがたくさんあるので、わざわざディレクトリの場所へ移動してmputを繰り返すのはめんどうで仕方ありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご使用になるOS環境が書いてないのですが、Linux,BSD等ならncftpで、get -R dir。
Windowsならffftpを使えば良いと思います。

Qシェルスクリプトの実行、「source」と「.」の違いについて

bashのシェルスクリプトを書いています。
当方、Mac Snow Leopard を使っているため、seq コマンドがデフォルトでは使えません。
そこで、.bashrc 内に、seq 関数をあらかじめ自分で定義して、他で使い回したいと思っています。
.bashrc の中に、
function seq() {
i=$1
while [ $i -le $2 ] ; do
echo $i
let i=$i+1
done
}
と、関数を定義しました。
seq 関数をターミナル上で実行すると、
>seq 0 2
0
1
2
と正しく、表示されます。次に、

#!/bin/sh
seq 0 2

と記述したシェルスクリプト(temp.sh)を「source」で実行すると、
>source temp.sh
0
1
2
と正しく、表示されますが、「.」で実行すると、
>./temp.sh
./temp.sh: line 2: seq: command not found
と言われます。
どのような理由によってこの違いが出るのでしょうか??

bashのシェルスクリプトを書いています。
当方、Mac Snow Leopard を使っているため、seq コマンドがデフォルトでは使えません。
そこで、.bashrc 内に、seq 関数をあらかじめ自分で定義して、他で使い回したいと思っています。
.bashrc の中に、
function seq() {
i=$1
while [ $i -le $2 ] ; do
echo $i
let i=$i+1
done
}
と、関数を定義しました。
seq 関数をターミナル上で実行すると、
>seq 0 2
0
1
2
と正しく、表示されます。次に、

#!/bin/sh
seq 0 2

...続きを読む

Aベストアンサー

追記

source は現在のシェルで実行し、結果がそのまま現在のシェルに適応されます。
今回の temp.sh なら
> source temp.sh

> seq 0 2
と入力したのと同等ということになります。

> ./temp.sh
この . はコマンドではなく、 temp.shへのパスを指定するものです。
実行ファイル名だけでコマンドとして実行できるのは、環境変数PATHで指定したディレクトリにあるものだけです。それ以外は、その実行ファイルへの絶対パス、または相対パスが必要となります。
これは、カレントディレクトリにある実行ファイルも例外ではありません。
環境変数PATHに . が無い場合は、 ./ファイル名 と相対パスを指定する必要があります。
(この点は、常に . がPATHにあるように振る舞うMS-DOSやコマンドプロンプトとは違います)
逆に、PATH上にあれば(例えば、 PATH=$HOME/bin:(以下略)となっている時の $HOME/bin )、 temp.sh とファイル名だけで実行できます。

また、こうしたコマンドは新規プロセスで実行されますので、環境変数を除いて、現在の設定は継承されません。
対話的ではないbashや、 shとして起動された bash は .bashrcを読まないので、そこに書いてあることは無効となります。

追記

source は現在のシェルで実行し、結果がそのまま現在のシェルに適応されます。
今回の temp.sh なら
> source temp.sh

> seq 0 2
と入力したのと同等ということになります。

> ./temp.sh
この . はコマンドではなく、 temp.shへのパスを指定するものです。
実行ファイル名だけでコマンドとして実行できるのは、環境変数PATHで指定したディレクトリにあるものだけです。それ以外は、その実行ファイルへの絶対パス、または相対パスが必要となります。
これは、カレントディレクトリにある実行...続きを読む

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

QSELECTで1件のみ取得するには?

こんにちわ。
いまORACLE9iを使用している者です。

ACCESSでは
SELECT TOP 1 項目名 FROM テーブル名
ORDER BY 項目名;
で並べ替えたデータ群のうち,先頭の1件だけを
取ることができますが,
ORACLEでそのような機能(SQL)はあるでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

order by と rownum を併用する場合は注意が必要です。

[tbl01]
cola | colb
------------
1000 | aaaa
1001 | bbbb

というデータがある場合、
select cola from tbl01 where rownum < 1 order by cola desc;
とすると、「1001」ではなく、「1000」が返されます。
これは、order by の前に rownum < 1 が適用されてしまうからです。

解決するには、
select aaa from (select cola aaa from tbl01 order by cola desc) where rownum = 1;
とすれば良いです。

Qファイル名の使用禁止文字

OS-Xを使用しています。ファイル名で「/」スラッシュ、「.」カンマ、「*」アスタリスク以外で、使用禁止の文字はありますか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には#1~2さんの通りで構わないのですが
出来れば記号は全て使わない方が良いです。
逆に使っていいのは"-"(ハイホン)"_"(アンダバー)位と
考えた方が良いです。
と言うのはUNIXでは記号は意味を持っちゃうので
UNIXベースのOSXでは使わない方が良いでしょう。
意外とOSXでは縛りはゆるいのでセーフが多いですけど
メール添付等も考慮した場合は
できるだけ「記号を使わない癖」をつけておいた方が良いです。

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Qsedなどで、特定の文字列の後の文字列を抽出したい

sedなどで、特定の文字列の後の文字列を抽出したい

シェルスクリプト内で、sedなどを使って特定の文字列の後の文字列を抽出したいのですが、どうすればいいでしょうか?

たとえば、abcXYZ123defghiのなかから、XYZの後の「123」を抜き出したいです。

echo abcXYZ123defghi | sed ...

のようにして実行させたいです。

Aベストアンサー

日本語対応sedだと日本語数字混じりでもできますね。

echo abcXYZ12357defghi | sed -e 's/^.*XYZ\([0-90-9]*\).*$/\1/' -e 'y/0123456789/0123456789/'
12357

※ 使っている日本語コードの指定は必要かも(例えば、 --ctype=EUC)

echo abcXYZ12357defghi | sed -e 's/^.*XYZ\([0-90-9]*\).*$/\1/'
12357

※ 入力フォームに書いている時はASCIIと日本語の判別がし易いけど回答見るとわかり難いですね。後ろの例での結果57とy/0123456789/の数字部分が日本語です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報