西暦元年とは、キリストが生まれた年ということは知っています。
では、なぜ世界で西暦は使われているのでしょうか?
西暦以外にも元号や干支などがあるのに・・・(元号や干支はいかにも日本限定ですが)
その理由を教えてください、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



本当はキリストは紀元前生まれだ、というネタは置いておいて(笑)。

いわゆる「西暦」が広まったのは17世紀頃だそうで、それまでのキリスト教世界ではローマ皇帝ディオクレティアヌスの即位年(284年)が紀元年とされていたようです。でもこれはキリスト教世界の話。

イスラム国家では今でもイスラム歴が使用されており、これはマホメットがメディナへ移住した年(622年)が紀元だそうな。しかも太陰暦(月を元にした暦)です。

ついでに言えば仏教国では、仏教歴(仏陀の誕生年、B.C.544年)も普通に使われているらしいですね。

西暦が国際標準とされたのはやはり西欧諸国がキリスト教国家であったことが主な原因ではないかと思います。元号はさすがに治世の移り変わりと関連してしまうので世界共通とはなりにくいでしょう。
つまり国際標準とするのならば、太陽暦か太陰暦かを決め、基準年=紀元を決める。これだけにするしかないってことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!詳しく分かりやすく、感激しました。西欧諸国がキリスト教国家であったことが主な原因なんですね、西暦とは世界共通ではなく、国際標準みたいですね。「世界共通」と「国際標準」の言葉の微妙な違いに私は惑わされていたみたいです。本当に助かりました。

お礼日時:2005/04/09 14:04

別に 世界中で使っているわけでは ないです。



イスラム教の世界では イスラム歴を 使っています。

それに 西暦にも 旧暦 と呼ばれるものもあります。
現在の西暦は 1582年に 当時のローマ法王が定めた物ですから ギリシャ正教や ロシア正教などの 東方教会では それ以前の ユリウス暦を使いますよ。
だから ロシアのクリスマスは ユリウス暦の12月25日です。

日本を除けば 世界中の先進国は みんな カトリックかプロテスタントの キリスト教の国で グレゴリウス歴を使っていますから 世界共通のような 錯覚をするのです。
(干支は中国から来た物ですから 中国、韓国、ベトナムなどにもあります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!詳しく丁寧な回答で、すごくうれしいです。実際に世界共通ではないんですね、私の知識不足だったみたいです。

お礼日時:2005/04/09 14:00

イスラム教徒はイスラム暦を使っているので世界共通ではないと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!そうなんですか、私の知識不足だったみたいです、ごめんなさい!世界共通というのは正しくなかったみたいですね。

お礼日時:2005/04/09 13:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ西暦に統一されたのですか?

現在は世界的に西暦で統一されてると思うんですが、なぜ西暦が選ばれたのですか?また、東洋の暦はいつ頃廃れてしまったのですか?

Aベストアンサー

世界が西暦に統一されたかは分りませんが、
日本の暦は、太陰太陽暦から太陽暦に変わったのは、

「日本の暦は明治5年12月3日を、
新暦の明治6年1月1日とする。」
という事が明治政府の太政官の布告からあったということです。

理由は国家財政上の問題とか言われているようです。
その頃、明治4年から月給制をしていたそうです。

太陰太陽暦の閏年は1ヶ月増えて13ヶ月になります。
太陽暦に変わる前月の12月は2日間しかないという事ですね。
太陽暦の閏年は1日ですね。

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/faq/reki/kyuureki.htm
このWebページに少し触れられています。

Q紀元前と紀元後をなぜ分けるの?

タイトル通りの疑問なのです。当たり前すぎなことなのかもしれませんが、教えてくださいお願いします。どういういきさつで分ける必要になったのでしょうか?
またいつから分ける様になったのですか?

Aベストアンサー

つまりは、西暦に関するご質問ですね?

いま現在、我々が使っている西暦は、イエス・キリストが生まれた年を紀元(はじまり。すなわち西暦1年)としています。(ところが後日、実際には何年か違うらしいことがわかった。)
この西暦を考え出したのは、数学と天文学に通じていたローマの修道院長、ディオニシウスで、6世紀半ばのことです。
それまでは、日本の元号のように、何皇帝の何年というような呼び方をしていました。
しかし、それでは年数の計算が不便なので、ディオニシウスは、キリストが生まれた年を紀元とすることにしました。
これが、現在我々が使っている西暦の始まりです。
何故西暦0年が存在しないかと言うと、西暦が作られた6世紀半ばのヨーロッパは、まだ数学が発達していなかったためか、「0」の概念が無かったのです。
そのため、「西暦0年」ではなく、「西暦1年」から始まったのです。これは平成0年がないのと同じですね。
だから、紀元1年より前の年をあらわすには、0がないので当然ながらマイナスを使えず、「紀元前」とするしかないわけです。
この西暦は、まず教会で用いられ、それがヨーロッパの一般人に定着するのはそれから数世紀経ってからで、 実際に世界的に使われるようになったのは、18世紀になってからです。
日本に至っては、明治以降、つまり19世紀に入ってから、やっと使い始めました。

つまりは、西暦に関するご質問ですね?

いま現在、我々が使っている西暦は、イエス・キリストが生まれた年を紀元(はじまり。すなわち西暦1年)としています。(ところが後日、実際には何年か違うらしいことがわかった。)
この西暦を考え出したのは、数学と天文学に通じていたローマの修道院長、ディオニシウスで、6世紀半ばのことです。
それまでは、日本の元号のように、何皇帝の何年というような呼び方をしていました。
しかし、それでは年数の計算が不便なので、ディオニシウスは、キリストが生まれ...続きを読む

Q「幕府」と「朝廷」の違いを教えて

中学校1年生の子供からの質問なのですが、

・「幕府」と「朝廷」の違いが分からない。
・そもそも「幕府」って何?「朝廷」って何?

と言われました。
お恥ずかしながら的確に説明できません。
教科書には説明が載ってないし、「先生に聞いてみたら?」と言うと
「先生は授業が終わるとすぐに職員室に戻ってしまうし、あまり質問しやすい先生じゃないもん!o(;△;)o 」
とのこと・・・(´_`;)

どなたか教えていただけますか?
私も勉強したいです。よろしくお願いします。<(_ _;)>

Aベストアンサー

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるということはほとんどなく、武士に言われるがままに任命していたわけですから、実権は武士の側にあったということになります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E5%A4%B7%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D
これを端的にお子さんに説明するのは難しいかもしれません。
ただ、今の天皇陛下も政治的な実権はまったくなくて象徴として存在しているわけなので、それとちょっと似ているというような説明は、できるかもしれませんね。(今でも首相を任命するのは天皇と決まっています。ただし天皇が首相を選ぶことはできず、国会が選んだ人を形式的に任命するだけです)

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるという...続きを読む

Q西暦と元号、どっちを使う?

今日は2012年11月8日でもあり、平成24年11月8日でもありますよね。
そこで、特に指定がない場合、(1)(2)(3)のそれぞれを皆さんどちらで書いたり言ったりしますか?
(1)生年月日
(2)今日の日付
(3)東日本大震災の日付

Aベストアンサー

すべて西暦で書きます


公文書など県庁や市町村に提出する書類(例えば住民票が欲しい時の手続きなど)
会社での書類など仕事、社会人としての立場で書くときは元号です。
プライベートでは西暦です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報