こんにちは
今度留学でイギリスに行くのですが、その時に日本料理の本を持って行こうと思い「Harumi's Japanese Cooking」を購入しようかと検討中です。
そこでネットで検索したら、amazonがイギリスにもあるようなのでわざわざ日本から重い本を持っていかずに、イギリスで購入してホストファミリーの家に届けてもらうようにしようかと思いました。(それにイギリスで購入した方が安いみたいです。)
そこで質問なんですが、イギリスのamazonは注文したら確実に届けてもらえるのでしょうか?
心配なのは、海外のお店はなんとなく日本のようにちゃんと届けてくれないような気がするのですが、どなたか注文した方がいたらどんな感じか教えて下さい。
また他に良いサイトなどがあったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

主人がamazonを使用したことがありますが、ちゃんと届きましたよ。


私はいつもplay.comでCDやDVDを購入していますが、梱包もしっかりしていて、
だいたい翌日か遅くても2日後には届きます。
いいかげんなことをする所ばかりではないんですね。

ただ、ネットで購入するとなると、
ホームステイ先にインターネットできる環境が整っているか、
住所などの登録をすることに関して、ホストがOKしてくれるか、
ちゃんと確認してからにしたほうがいいでしょうね。
支払いはご自分のカードでするんですよね?

少し横にそれますが、ホストによってはキッチン使用を禁止する人もいますし、
本の通りに日本料理を作りたくても、なかなか材料が手に入らなかったりするので、
こちらでの生活に慣れてから、また本の購入を検討するのもよし、
ホストの許可がとれたら、渡英前に、本と少しの日本食材を、
船便で送るという方法もあるかと思います。
船便は郵便局から、20kgでだいたい1万円です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と教えていただきありがとうございます。
支払いはもちろん自分のカードで行います。
ネットは学校で使えるので大丈夫ですが、住所の登録についてはやはりホストに確認してからにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/03 02:39

Amazonの話は皆様のご回答の通りです。


なお、栗原さんのHarumi's Japanese Cookingって英語の本ですよね?ロンドンでなくともこっちのある程度大きな本屋なら料理本コーナーに売ってますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

向こうに行ったら大きそうな本屋を探してみます。
本の内容を確認してから買いたいのですが、
日本では日本語版も注文じゃないと買えないみたいなので中を確認する事が残念ながら出来ませんでした。
とりあえずネットで購入する前に本屋で探してみて内容を確認してから購入したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/03 02:44

イギリスのamazon、大丈夫ですよ。


住んでいたとき、子供が生まれたばかりだったので本屋にいってじっくり本を選ぶなんて、とっても出来なかったので、本はほとんどamazonで買っていました。快適でしたよ。
(イギリスは通販事情がとても良いと思います。スーパーの買い物だって、インタネットで注文・翌日配達ですから♪)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イギリスでの通販事情がわかり大変助かりました。
住むところはロンドンから離れているので多分私が欲しい本は入手できるかわからないので、
通販はとっても助かります。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/18 21:08

以前、何回かイギリスのアマゾンで本を買ったことがあります。

私の場合は、欲しい本が日本のアマゾンでは入手できなくて、イギリスのアマゾンを使ったので、少し事情&環境が違いますが、参考になれば幸いです。

私の場合は、注文段階で「1~2週間」でお届けという本が届いたのは、少し遅れて1ヶ月くらいでした。でも、その遅れている間も、メールで「少し入荷が遅れているので発送が遅くなります」ときちんと報告がありましたし、発送したメールもきちんと送ってくれて安心して購入できました。

基本的に日本のアマゾン(よく利用してます)と変わらないなって印象です。イギリス→イギリスなので、海外に発送するより郵便事故も少ないと思いますし、きちんと届けてくれると思いますよ。

いい留学生活を送ってくださいね☆
    • good
    • 0

以前、何回かイギリスのアマゾンで本を買ったことがあります。

私の場合は、欲しい本が日本のアマゾンでは入手できなくて、イギリスのアマゾンを使ったので、少し事情&環境が違いますが、参考になれば幸いです。

私の場合は、注文段階で「1~2週間」でお届けという本が届いたのは、少し遅れて1ヶ月くらいでした。でも、その遅れている間も、メールで「少し入荷が遅れているので発送が遅くなります」ときちんと報告がありましたし、発送したメールもきちんと送ってくれて安心して購入できました。

基本的に日本のアマゾン(よく利用してます)と変わらないなって印象です。イギリス→イギリスなので、海外に発送するより郵便事故も少ないと思いますし、きちんと届けてくれると思いますよ。

いい留学生活を送ってくださいね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
ちゃんと遅延状況も教えてくれるみたいで安心しました。
日本への対応もしっかりしているのでイギリス国内も大丈夫そうですね。
向こうに行ってから購入したいと思います。
これで少しは荷物は軽くなりそうです(~0~)。

お礼日時:2005/04/18 01:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリス 選挙制度

イギリスの選挙制度においては、地元からの立候補が禁止されていると聞きましたが、ほんとうでしょうか。ネット上では裏がとれなかったので、ご存知の方がいらしたら、少し詳しく教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

法律によって禁じられてはいません。

(1979年の英国総選挙時(労働党のキャラハン内閣に代わり保守党サッチャー首相登場)、サッチャー氏選挙区に居住していた経験を踏まえて回答します。確か、サッチャー氏は現居住地選挙区に立候補してたと思います。選挙運動で戸別訪問して回っていたとき、我家の前で秘書か誰かが「この家は外国人」といい、同氏はそれでもニッコリ手を振って隣の家に行きました。)

英国では、総じて選挙民は政治家に対し地元への利益誘導より国のために大所高所からの議論、活躍を求められております。新人候補はまず政党本部が選考し、議員の引退や選挙区替で次の総選挙で新しい候補を必要とする選挙区の政党支部に適任者を推薦します(新人のことも、選挙区替えする議員のこともあります)。この候補者を支部が面接し候補者として認めるか否かを決めます。このとき、地元云々がまったく考慮されないことはないと思いますが、少なくとも日本のように最優先事項ではないでしょう。むしろ新人は激戦区をあてがわれ、仮に落選しても善戦すれば、次の選挙で当選の可能性の高い選挙区をあてがわれます。

但し、2世議員というのは国民が良しとせず、親の7光狙いの2.3世候補を親なり祖父母の選挙区から出せば、その政党自体が国民の批判の的となるため、歴史的に日本で言うところの「地元」から親の7光を期待して立候補しない/させないという慣行が確立しております(なお、英国では歴史的慣行ということは、文書化された法律以上に重要な意味を持つものです)。横須賀のどこかから出る誰かさんとは違いますねぇ。

法律によって禁じられてはいません。

(1979年の英国総選挙時(労働党のキャラハン内閣に代わり保守党サッチャー首相登場)、サッチャー氏選挙区に居住していた経験を踏まえて回答します。確か、サッチャー氏は現居住地選挙区に立候補してたと思います。選挙運動で戸別訪問して回っていたとき、我家の前で秘書か誰かが「この家は外国人」といい、同氏はそれでもニッコリ手を振って隣の家に行きました。)

英国では、総じて選挙民は政治家に対し地元への利益誘導より国のために大所高所からの議論、活躍を求め...続きを読む

Qイギリス人は傘を持たない?

以前イギリスに旅行に行った時に思ったのですが、あちらの人たちは、けっこうな雨(日本人だったらほぼ全員が傘をさすだろうというくらいの雨)が降っていても、半数くらいの人は、傘をささずに歩いてるんですね。何故なんでしょうか? 日本人とはどこか感覚が違うのでしょうか? イギリスに限らず、ヨーロッパ諸国やアメリカの人たちも同様でしょうか?

Aベストアンサー

オランダに住んでいます。オランダも、イギリスに負けず劣らず雨の多いところです。日本にいたときは、朝、テレビの天気予報を見て「お、今日は傘がいるな」と傘を持ってでかけたものですが、こちらにきてからは天気予報はまるで冗談のように「晴れ一時曇りのち雨」のような結局どうしたらよいのかわからないようなものばかり。

朝からザーザー降りでしたら傘を持って出かけますが、そうでもなければほとんど持って出かけません。降ったとしても、少し待てばやむことが多いのも理由の一つです。また、日本の夕立のようにバケツをひっくり返したような雨、というのもあまりなく、にわか雨程度のことも多いです。

さらに、こちらは空気が乾燥しており、多少雨で髪や服が濡れてもあっという間に乾いてしまいます。家の中は暖房がきっちりきいており(留守の間もヒーターが稼動している家がほとんどです)、冷えて風邪をひくようなこともありません。

あまりも頻繁に降る。といっても、さほど激しい雨ではない。空気が乾燥していて濡れてもすぐ乾く。だったら、わずらわしい傘を持ってあることもないか(置き忘れたりするし)。と言う感覚でしょうか。

オランダに住んでいます。オランダも、イギリスに負けず劣らず雨の多いところです。日本にいたときは、朝、テレビの天気予報を見て「お、今日は傘がいるな」と傘を持ってでかけたものですが、こちらにきてからは天気予報はまるで冗談のように「晴れ一時曇りのち雨」のような結局どうしたらよいのかわからないようなものばかり。

朝からザーザー降りでしたら傘を持って出かけますが、そうでもなければほとんど持って出かけません。降ったとしても、少し待てばやむことが多いのも理由の一つです。また、日本の夕...続きを読む

Aベストアンサー

イギリスの首相って選挙じゃないでしょ。国王が指名。権限としては誰でも指名出来るはずだが、慣習として、下院議員の中から、下院の多数政党の党首を指名することになってますよ。
また、再投票の件ですが、やってもいいですが、それじゃこの間の国民投票はなんだったの?ってことになってやはり混乱を拡大させるだけじゃないかな。
正直なところ、あんな国民投票をやらざるを得なくなったキャメロン首相(元)が悪いと。無能だったんだって。どっちに転んでも「ん~・・・」だったんだから。

Qイギリス在住の友人(日本人)へのプレゼント

クリスマスには間に合わないと思うのですが、友人にささやかなプレゼントを送りたいと思っています。

私が今、思いつくのは日本にしかないようなお菓子、活字が恋しいかもしれないので文庫本or雑誌です。

海外でこんなものが欲しかったとか、こういうものを送って喜ばれたというものがあれば教えてください。
(友人は33歳女性です

それと送るには郵便が一番いいのでしょうか?

Aベストアンサー

 わたしは「花より団子」タイプなので、食料品がうれしかったです。乾物類や麺類は買えば高く、種類も少ないので。ひじきや切り干し大根の煮物など、日本にいるときにはあまり好きではなかった子どももけっこう喜んで食べました。「乾燥こんにゃく」「手作りこんにゃくの素」あと「手軽に作れる和菓子の素」(水を加えて練るだけでできるわらびもちなど)を送ってもらったときは、珍しさもあり、楽しくありがたくおいしくいただきました。
 女性とのことですから、お料理もなさるでしょうし、外国人を招いてお食事をされることもときどきあるのではないでしょうか。ちらし寿司のもとがあると、急なお客様のときにも対応できて重宝しました。
それから日本と同じようなパン粉がイギリスのスーパーには売っていませんので、帰国すると、フライ用に必ず1袋買って帰りましたね。

 本や雑誌、音楽ももちろんうれしかったです。でもネットで日本の情報はけっこう入りますし、優先順位としては食べ物の方が高い食いしん坊のわたしでした。

 送る方法は、郵便局でEMS、航空便、SAL便、船便を選ばれるといいと思います。

 わたしは「花より団子」タイプなので、食料品がうれしかったです。乾物類や麺類は買えば高く、種類も少ないので。ひじきや切り干し大根の煮物など、日本にいるときにはあまり好きではなかった子どももけっこう喜んで食べました。「乾燥こんにゃく」「手作りこんにゃくの素」あと「手軽に作れる和菓子の素」(水を加えて練るだけでできるわらびもちなど)を送ってもらったときは、珍しさもあり、楽しくありがたくおいしくいただきました。
 女性とのことですから、お料理もなさるでしょうし、外国人を招いてお...続きを読む

QイギリスEU脱退?

イギリス・キャメロン首相は、来年行われる総選挙で保守党が勝利したら、イギリスがEUから脱退する事の是非を問う国民投票を行うと発表した。
なぜイギリスはEU脱退を考えているのだろうか?

Aベストアンサー

一番考えられることは、EUの価値がないことです。

イギリスはEUには加盟していますが、ユーロには加盟していません。
これは、ユーロなんてできっこない、と思うからです。

現に、ユーロは危機的な状態です。
ギリシアの破綻はニュースになりましたが、PIIGS(ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシア、スペイン)なんて言葉があります。これは破綻しそうな国、つまりEUのお荷物の国です。
何とかドイツが支えることで、ユーロは保っている状態ですが、こんだけの国が破たんすればユーロ壊滅でしょう。
特に、スペインとイタリアは国の大きさからしても、破綻されては困る国です。
ばかりかフランスでも、これらの国に近い状態になっているという話もあります。
(何しろ、エールフランス、ルノー、シトルエンでも経営危機だそうです)

こんな状態であれば、イギリスがEU脱退を考えてもおかしくないでしょう。

尚、ドイツは立場上EU脱退は考えていない、と思います。
それは、今のEUはドイツで支えているのですからです。
「ヒトラーが銃剣を以って制覇できなかったヨーロッパを、メンケルはユーロで制覇した」
半分ジョークで言われる言葉です。

本来の目的である「EUでアメリカに対抗する」なんてことは以っての外で、日本にも対抗できません。
(GDPを考えると、ドイツ+フランス+イギリスで日本と同じだそうです)
こういうことを考えると、ヨーロッパの凋落は確実でしょう。

一番考えられることは、EUの価値がないことです。

イギリスはEUには加盟していますが、ユーロには加盟していません。
これは、ユーロなんてできっこない、と思うからです。

現に、ユーロは危機的な状態です。
ギリシアの破綻はニュースになりましたが、PIIGS(ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシア、スペイン)なんて言葉があります。これは破綻しそうな国、つまりEUのお荷物の国です。
何とかドイツが支えることで、ユーロは保っている状態ですが、こんだけの国が破たんすればユーロ壊滅でしょう。
特に...続きを読む

Q韓国在住の韓国人の日本のamazon利用

親しくなった韓国人の友達から質問です。
彼は、日本のショッピングサイトamazonを利用したいと思っているみたいなのですが、はたして海外に在住の外国人が、日本のamazonを利用できるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

本、CD、DVD、ビデオに限り、発送可能です。
詳しくは↓をご覧ください。
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=642982#international

Qイギリスに今でも「貴族院」なんて議会があるのはなぜ?

イギリスに今でも「貴族院」なんて議会があるのはなぜ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%B4%E6%97%8F%E9%99%A2_(%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9)

日本の議会は参議院も衆議院も国民の選挙によって、選出されます。
二院制を採用している国は多数ありますが、たいていは日本と同じく
選挙により両院の議員が選出されるシステムをとっています。

ところが、イギリスの「貴族院」とは、その名の通り爵位を持った「貴族」
集団により構成されています。
この「貴族院」とは名誉職的な存在ではなくれっきとした権力機関です。

イギリスという国は先進国でありながら、なぜこんな時代遅れ的な
政治システムが現代でも存続しているんでしょうか?

Aベストアンサー

 ちょっと気になったので…。

>(1)イギリスでは、「勲章」の次に名誉ある称号に「ナイト」(騎士)と呼ばれる地位があります。
 イギリスでは、

   勲章を貰う事 = 騎士団に所属を認められる = 騎士に成る

 例えば、イギリスの最高勲章のガーター勲章は、ガーター騎士団(Kights of the Garter)の一員になるという意味を持っており、一般に勲章と呼ばれる記章はその団員章で有ったりします。
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%8B%B2%E7%AB%A0

>ナイトは、言ってみれば、王室の親衛隊を意味します。
 例えば、我が国の元首たる今上陛下を始めとした歴代の天皇(明治~昭和天皇)もガータ騎士団の一員だったりするのですが…。

 ナイトの語源自体が騎乗して戦う戦士たるcavalier(キャヴァリアー)[フランス語での騎士を示すchevalier(シュヴァリエ)と同語源]とは異なる物ですし…。

>そうした人々は、いまだに「貴族」と呼ばれています。
 騎士はイギリスの法律で貴族では有りません。なお、騎士の上の階級とされる準男爵も含めて、貴族でないと規定されています。
 (所謂ジェントリ階級、近代イギリスを舞台にした映画や小説で、紳士淑女が集まった場所でよく言われる「レディ アンド ジェントルマン」と言う掛け声のジェントルマンと言うのが彼等、騎士及び準男爵階級あるいは称号は無いが資産を持っている男性に対する呼称です。[レディは侯爵夫人以下の地位の女性に対する物])

 ぶっちゃけ貴族院に議席を持つと言う事が貴族の最低条件です。
 (世襲・一代貴族を含め男爵以上の階級)

>「貴族院」は、そうした「貴族」たちの意見を反映する場所であり、貴族ではなくても「多額納税者」の代弁者としての地位を得ているのです。
 イギリスでは、大日本帝国の貴族院と異なり「多額納税者」は参加できませんし、世襲貴族であっても資産家はあまり居ません。

 先祖の財産(手放す者も多い)や貴族としての体面を維持するのに汲々としているのが現状です。(平日はサラリーマンやってて、庶民の上司にどやされてる貴族の当主も多い。)

 まあ、ノブレス・オブリージュ[高貴なる者の義務]を果すべく第1次大戦や第2次大戦で貴族の子弟が大量戦死して、廃絶した所も多いせいですが…。

 現在の貴族議員742名中、世襲貴族は92名しか居ませんので本当の意味での貴族の意思反映機関として貴族院が成立しているとはいえませんし…。

 ちょっと気になったので…。

>(1)イギリスでは、「勲章」の次に名誉ある称号に「ナイト」(騎士)と呼ばれる地位があります。
 イギリスでは、

   勲章を貰う事 = 騎士団に所属を認められる = 騎士に成る

 例えば、イギリスの最高勲章のガーター勲章は、ガーター騎士団(Kights of the Garter)の一員になるという意味を持っており、一般に勲章と呼ばれる記章はその団員章で有ったりします。
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%8B%B2%E7%AB%A0

>ナイトは...続きを読む

Qイギリスの雑誌のバックナンバーを購入できるサイト

イギリスの雑誌「HELLO!」のバックナンバー(No.881)を入手したいのです。某大手書店のウェブサイトで注文したのですが,品切れということでキャンセルされてしまいました。
母がほしがっているので何とかして手に入れたいのですが,購入可能なサイト等をご存じでしたら教えてください。英語でもかまいません。

Aベストアンサー

 オークションサイトの eBay はご存知ですか?
その英国版を見てみましたら、ちょうどタイミングよく
同号を出品している人がいました。しかも世界中に発送
可能とのことです。※オークションサイトでは、海外発送
しないという出品者も多いんです。

 同サイトの検索窓に「 HELLO 881 」と入力して検索
すると表示されますよ。ぜひチェックしてみてください。

参考URL:http://www.ebay.co.uk/

Qなぜ日本では選挙時個別訪問ができない?

今イギリス・スコットランドで独立の是非を問う住民投票が行われている。
賛成・反対両派とも、各世帯を個別訪問して最後の追い込みをしている。
イギリスやアメリカでは認められている選挙時個別訪問活動が、日本では法律で禁止されている。
なぜ日本では禁止されているのだろうか?

Aベストアンサー

これは旧くから論争されている問題です。

判例も出ていますが、禁止する理由は
買収や利益誘導の怖れがあるから、と
いうものです。

これを肯定する学者は、情緒的な日本人は
情に絡めて説得されると弱いので、と説明
しています。

しかし、多くの学者は反対しています。
買収や利益誘導の怖れがあるなら、買収や利益誘導
そのものを取り締まればよいのであって、戸別訪問を一律に
禁止するのは、最小限度の制約しかできない、
という憲法原則に違反するとしています。

Qイギリスでイギリス人と結婚するためのビザについて。

こんにちは。私は日本国籍の日本人ですが、現在は南米に留学ビザで来ています。
留学後にロンドン在住のイギリス人と結婚する予定がありますが、イギリスで合法的に結婚する場合、一度日本に帰って、結婚のためのビザを取得しなければならないでしょうか?
イギリスで学生ビザを持っている場合は切り替えだけで済むと聞きましたが、私の場合は南米からビザなしの旅行者として入国予定です。それから、アイルランドで結婚してイングランドに入ろうか。という話もしているのですが。
イングランドで、結婚の申請はできますか?
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

詳しくはわからないのですが、現在滞在中の国にある英国大使館で
婚約者ビザを取得して渡英することはできないのでしょうか?
以下のHPでざっとみたところ、やはり結婚を前提とした入国には
婚約者ビザか同居を前提とした人のためのビザを取得する必要があるようですね。
ちなみにアイルランドで正式(法的に効力のある、という意味です)に
結婚をする場合、最寄の役所に結婚前に3ヶ月間の告知を出さないといけなかったはずです。

参考URL:http://www.ukvisas.gov.uk/servlet/Front?pagename=OpenMarket/Xcelerate/ShowPage&c=Page&cid=1006977149953


人気Q&Aランキング