お世話になります。
株式の店頭公開と、株式の上場とはどう違うのでしょうか?シロウトなのでわかりやすく教えていただければ助かります。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

最近の堤氏関連企業や堀江氏関連企業のニュースでも触れられていますが



取引所に上場する(上場を維持する)為には、
株主構成、損益内容、財務状況など様々な条件基準があります。

一般的に、一部上場>二部上場>店頭公開と言った順にその基準が厳しくされている。
故に社会的信用も高い。考えても良いかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、店頭公開→上場という順序なんですね。店頭公開すれば誰でも株を買えるようになるわけでしょうが、さらに上場するということは、会社としての信用度を高めることが主な目的と考えていいのでしょうか?

お礼日時:2005/04/19 09:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式投資の配当にかかる税金と預金への税金の違い

株式投資の配当にかかる税金と預金への税金の違いについて教えていただきたいです。
株式投資の配当にかかる税金と、預貯金にかかかる税金は現在それぞれ何パーセントでしょうか?
ネットで検索してみたのですが2005年など昔のものしか探し出せなくて・・・。みなさんが調べるために使ったサイト等も併せて教えていただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

預貯金は20%です。
http://www.yokosuka.jp/kkjm/kjn/d/kjn-d0105.htm

株式の配当金については下記サイトを参考にしてください。
http://www.yokosuka.jp/kkjm/kjn/d/kjn-d0105.htm
http://www.nomura.co.jp/terms/japan/ha/haitokin_zei.html

Q株式会社とは株式を公開している会社のことですか?

株式会社とは株式を公開している会社のことですか?

Aベストアンサー

株式を公開している会社とは、簡単に言えば、新聞の朝刊で株価一覧が出ているページがありますね。小さい文字で、約1ページ半はあると思います。
そこに書かれている会社は、すべて株式を公開している企業になります。
誰でも知ってる「サントリー」とか、「読売新聞」は、株式を公開していません。

Q過去の株式売却の繰越損失と配当金の税金の還付

確定申告についての質問です。

・3年前(平成19年分)の株式売却損失を繰り越している。
・平成22年は株式の購入・売却とも無し。
・株やETFを持っており、配当金を銀行口座への振込みで受け取っている。

という状況なのですが、平成22年に配当金を受け取った利益と3年前の損失を通算して
配当金にかかっていた税金の還付を受けることはできますか?

また、配当金から引かれた税額はどこを見たらわかりますか?
(振込み金額を0.9で割り戻せばわかるとは思うのですが、1円単位でズレが出たりすると面倒なことにならないかと心配しています。)

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>平成22年に配当金を受け取った利益と3年前の損失を通算して…

平成21年分から、配当所得も申告分離課税を選択できるようになりました。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1331.htm

>配当金から引かれた税額はどこを見たらわかりますか…

配当金支払票 (正式名失念) が送られてきているでしょう。

>0.9で割り戻せばわかるとは思うのですが…

所得税分だけなので、0.9でなくさらにその 70% ね。

>1円単位でズレが出たりすると面倒なことにならないかと心配しています…

円未満のことまでうるさく言われません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q株の店頭公開のメリット

中規模のメーカーに勤めています。

今、会社が3年くらいで店頭公開を目指してるんですが、一般社員にとって何かメリットはあるものなのでしょうか(給料が上がるとか)?昨年の新卒採用で給料も安いし、総務なので仕事が忙しくなりそうで、かえって嫌なんですけど・・・

Aベストアンサー

社員のメリット
1.単位株を持っていて、買ったときより値上がりしてたら、たくさん利益とれる(でも総務系は、売却難しいよ)。
2.公開企業に勤めているという自己満足。
3.社内のいい加減さが少し改善される。
4.準備することで、一部の社員の能力がアップする。
デメリット
1.準備の過程で、不要な従業員は減らされていく。
2.形式的な仕事も増える。

Q株式配当金にかかる税金の還付方法について教えてください

株取引しか所得のない専業主婦です。特定口座源泉徴収ありです。譲渡益と配当金を合わせて30万円です。
確定申告すれば、譲渡益と配当金で引かれた税金が還付されます。

譲渡益に関しては今まで還付されてきたのでわかりますが、
配当金に関する還付がどうすればできるかいまいちよくわかりません。

昨年、課税方法は総合課税で提出しましたが、配当金の税金は戻りませんでした。支払い通知書が必要ということも聞きましたが、そもそも特定口座源泉徴収ありの場合は、証券会社からは特定口座年間取引報告書が送られてくるので、支払い通知書は送られてきません。 

この特定口座年間取引報告書には、「配当等の額および源泉徴収税額等」という欄もあり、配当をもらったという十分な証明になると思うんですが、
申告するときに特定口座年間取引報告書以外のなにか必要書類があるのでしょうか。

Aベストアンサー

>昨年、課税方法は総合課税で提出しましたが、配当金の税金は戻りませんでした。
申告書の記載方法に間違いはありませんでしたか。

>支払い通知書が必要ということも聞きましたが、そもそも特定口座源泉徴収ありの場合は、証券会社からは特定口座年間取引報告書が送られてくるので、支払い通知書は送られてきません。 
そんなことはありません。
「配当金受領証方式(郵便局での受け取り)」なら、「配当金受領証」と合わせて「支払通知書」が送られてきます。
また、「株式数比例配分方式」では、「計算書が送られてきますが、所得税や住民税の額が記載されていませんので、確定申告するときは「特定口座年間取引報告書」を添付します。

>この特定口座年間取引報告書には、「配当等の額および源泉徴収税額等」という欄もあり、配当をもらったという十分な証明になると思うんですが、
そのとおりです。
問題ありません。

>申告するときに特定口座年間取引報告書以外のなにか必要書類があるのでしょうか。
いいえ、
それがあればいいです。

参考(「4.申告書に添付・提示する書類」参照)
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2014/pdf/01.pdf

>昨年、課税方法は総合課税で提出しましたが、配当金の税金は戻りませんでした。
申告書の記載方法に間違いはありませんでしたか。

>支払い通知書が必要ということも聞きましたが、そもそも特定口座源泉徴収ありの場合は、証券会社からは特定口座年間取引報告書が送られてくるので、支払い通知書は送られてきません。 
そんなことはありません。
「配当金受領証方式(郵便局での受け取り)」なら、「配当金受領証」と合わせて「支払通知書」が送られてきます。
また、「株式数比例配分方式」では、「計算...続きを読む

Q公開会社と上場企業の違いがいまいちわかりません。

公開会社と上場企業の違いがいまいちわかりません。




どちらも似ているのですが、何がちがうのでしょうか?

Aベストアンサー

公開会社というのは、定款で株式の譲渡の制限をしていない会社です。
譲渡制限をしていないので、公開会社の株式は自由に売り買いができます。

ところで、私がある新製品を開発して会社を作ったとしたら、ahgsfdsfdfsdfさんは私の会社の株を買いますか?

普通は買いませんよね。ahgsfdsfdfsdfさんは私が誰か知りませんし、私が信用できる人間なのか、私が開発した新製品が本当に売れる商品なのかわかりませんから、何にもわからない状態で株を買うはずがありません。

つまり、「株を自由に売ってもいいよ」ということと「買いたい人がいて、自由に売り買いできる場所があるよ」ということは別なのです。
上場企業というのは証券取引所がその会社の内容を調べ、「これなら証券取引所で売り買いしても大丈夫だ」と認めた会社なのです。

〇〇百貨店が、売り込みに来た商品を調べて、「この商品ならうちのお店においてもお店の格が落ちないな」と判断をして商品を置くように、証券取引所が「この会社ならすぐにつぶれたり、粉飾決算をしたりしないだろうから、うちで株式を扱っても証券取引所の信用が落ちることはなさそうだな」と判断して取り扱うことを決めた会社が上場企業なのです。

公開会社というのは、定款で株式の譲渡の制限をしていない会社です。
譲渡制限をしていないので、公開会社の株式は自由に売り買いができます。

ところで、私がある新製品を開発して会社を作ったとしたら、ahgsfdsfdfsdfさんは私の会社の株を買いますか?

普通は買いませんよね。ahgsfdsfdfsdfさんは私が誰か知りませんし、私が信用できる人間なのか、私が開発した新製品が本当に売れる商品なのかわかりませんから、何にもわからない状態で株を買うはずがありません。

つまり、「株を自由に売ってもいいよ」とい...続きを読む

Q株式の配当金による、税金の返還方法は?

現在ですと10%の税金が持っていかれているかと
思いますが、それをどうやったら返還できるのでしょうか?

なにか条件がありますか?
一定の条件を満たせばできると聞いたことがあるのですが、具体的に何をしたらいいのかわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分は下記のHP(国税庁のHP)で還付の申告をしています。源泉徴収票と配当を見ながら入力していきます。自宅にプリンターがあれば記入済みの用紙がプリントアウトされますので、それを最寄(管轄内)の税務署へ郵送すれば完了です。自宅にいながら全て済んでしまうので結構重宝しています。配当の用紙は郵便局等で配当をもらう前にコピーして控えておきます。申告時に添付が必要となります。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kakutei.htm

Q株式上場しない会社

今度ある企業の採用試験を受けようと思っているのですが、その会社は結構大きい規模の会社なのですが敢えて株式上場をしていないらしいです。個人的には株式上場している方が聞こえがいい感じがするんですが、大きい会社なのに株式に上場しない事で何かメリットがあるのでしょうか?
またその会社は銀行からの借り入れがない無借金経営らしいのですが、やはりそれってスゴイことなのでしょうか?
質問ばかりですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他にも大きなところではロッテ、竹中工務店、大塚製薬なんかも有名ですね。アパレルのワールドなんかは上場するメリットがないと、この間自ら上場廃止しました。
上場すること自体非常にコストがかかります。一説では会社が資金を集める方法としては最もコストが高い方法とも言われています。サントリーは上場することで発生するコストは社会貢献に活用するという意思があるそうです。サントリー美術館なんか有名ですよね。ちなみに出光興産は近々上場します。

無借金自体は財務的には良好で、倒産リスクも低く一般的には良いことです。しかしモノの見方には常に両面があります。
事業拡大時には資金が必要になるので借金はつきものです。無借金経営の中には、事業拡大に消極的で過去の遺産を食い潰しているだけの企業も多くあります。もちろん資金が豊富で、借金しなくとも十分に事業拡大を行う体力のある企業もあります。要は「質の良い」無借金と「質の悪い」無借金があるのです。
どうせなら、人事の方にその辺り聞いてみては?就職活動中なら人事の方もそれなりに答えてくれると思いますよ。

Q株式配当と確定申告

標準的なサラリーマンですが、昨年1年間で株式配当金が約50万円ほどあり、そこから税金が2割天引きされました。

この場合は確定申告すると税金がいくらか戻ってくると聞いたのですが本当なのでしょうか。

年末調整は会社で済ませています。
株式配当は昨年はかなり多かったですが、過去5年以上前からあります。

Aベストアンサー

非上場株式等の配当金の場合は、20%の源泉税です。

又、非上場株式等配当については、少額配当(1回5万円、年1回の場合は10万円)の場合は、申告しないことができますが、それ以外は申告が必要となっています。
なお、所得税の税率が20%未満であれば、申告をすることで差額が還付されます。

Q株式上場、って何?

こんにちは。稚拙な質問ですが、質問させていただきます。

株式市場に上場すると、まずどのような立場になるのでしょうか?いくつかのランク(一部上場、など)があると、以前友人に聞いたことがあります。

先日新聞で、SNS大手のmixiが9月に上場する、という記事を読みました。上場したmixiは、まず何部にランクイン(?)するのでしょうか??

大変稚拙な質問ですが、上場企業はまずどのランクに属するのかと、ランキングについて丁寧に教えて下さる方、ご回答お待ちしています。

Aベストアンサー

株式市場は、平たく言ってしまうと「いちば」です。
東京証券取引所という会社(今は株式会社です)が「いちば」を開いて、そこで株が売り買いできるようにしているだけです。
国内では、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、ジャスダックの6つです。
各証券取引所の中で、上場する基準に応じて一部、二部、新興市場(マザーズ等)に分かれています。新興市場は極めて基準が簡素ですが、上の市場に上がるほど会社の規模、利益、株主数等の審査項目が多くなり、厳しくなります。ですので、新規上場しようとする企業は通常「新興市場」から上場するのが普通になりました。(過去は新興市場がなかったので二部からが主でした。)
ミクシィは東京証券取引所の新興市場であるマザーズに上場します。新興市場は名前がそれぞれあり、大証だとヘラクレス、名証だとセントレックス、福岡はQ-board、札幌はアンビシャスという名称です。
上場する理由は様々ですが、基本的には資金調達ができることが主因でしょう。他には、従業員を獲得するのに知名度をあげる、お客さん相手の信用度を上げるなどがあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報