出産前後の痔にはご注意!

予算比と達成率の違いとは何ですか??
予算比が予算に対しての実績の比較なら
例えば4月の予算が800万、
15日までの実績が300万だとしたら
予算比は300÷800×100=37.5%ですよね。

同じ期間で見るなら
達成率は総予算に対しての累計実績なので
計算式は同じだと思うのですが、、
この2つの違いって何なんでしょうか…

頭が悪いのでどなたか分かりやすく
噛み砕いて説明していただければ
有難いです。。

A 回答 (2件)

こういう一般用語を用いていると、人によって別な解釈が出てきて誤解を招くので、


それを用いる場所(文書)で定義しておかないといけません。
なので、その文書を作成管理している担当者に聞くことが大事で、
それを書き加えておくことが必要です。

解りうる範囲で述べさせてもらうならば、
達成率
予算消化率とか、予算達成率とか、のことと思います。
予算全額に対する消化額(実績)の比率を言い、
経過途中で示したり(月毎とか)、予算期間終了時点で示したり、があります。
予算比
比率を示す分母が不明なので、何にも言えません。
統計計算をする都度思い付きの言葉を使っているだけで、
用語統一の意識が無い方の報告書なのでしょう。
    • good
    • 1

予算比と達成率は同じです。

異なる数値が示されてますか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

Q予算の達成率について

予算の達成率についてお聞きします。例えば予算が100万円で売上が100万円の場合は予算達成率は100%でよろしいのでしょうか?また売上が120万円の場合は予算達成率は120%で問題ないでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

達成率=売上÷予算
  売上100万÷予算100万=1 %であれば1×100%=100%
  売上120万÷予算100万=1.2       1.2×100%=120%
なのであっていますよ。

Q予算達成率の計算方法

予算達成率の計算方法

予算5に対して実績が3の場合の達成率は、60%だと思いますが
実績値がマイナス・ゼロになった場合の達成率は、どう計算するか教えてください。

例えば ⇒   (1)予算5に対して実績-3の達成率は?  
        (2)予算5に対して実績 0の達成率は?
        (3)予算0に対して実績5の達成率は? 
        (4)予算-3に対して実績5の達成率は?


※あと、達成率を計算する時、EXCEL(表計算)を使ってマイナス、ゼロでも
 対応できる計算式をご存知であれば教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

「率」を計算する場合、何を率と考え、ゼロ値をどこにするかが非常に重要な問題になります。たとえば前年の利益実績が1000円で目標値が「前年比5%増し」というのであれば、目標値は50円(前年利益がゼロ値)ではなく1050円(絶対額)とし、絶対額そのものを比較(=実績額÷目標額:結果は%表示)して「何%達成した」と考えるのが一般的でしょう。そのうえで、達成率が98%だったとしたら、これを100%(分析上のゼロ値)と比較してマイナス2%とし、「今現在、目標に対してマイナス2ポイントだからあとちょっとで達成だ、頑張れ!」というような発破のかけかたをします。達成率のようなものは単なる計算上の数値であり、それをどのような意味あるものと考えるかが分析上重要です。
まさか利益の絶対値として0やマイナスを予算としているのではないと思いますが、仮に絶対値が0やマイナスだったとしたら、「達成率」の意味そのものを問い直すべきでしょう(ゼロ値をより大きなマイナス値に置くことで分析そのものは可能です)。


なお、利益予算の分析ということですが、利益というのは売上や原価などとは異なり、計算の結果の数値であって実体のあるものではありませんから、それを分析するためには、ゼロ値の取り方を考えるほかにも、その「利益」とは何かを理解することが必要です。利益は通常、収入と経費(原価や損失等を含む)との差額ですから、その達成率を分析するためには直接利益そのものを比較するだけでは表面的なものしかわからず、収入の比較、経費の比較等と組み合わせた多角的な分析が必要になります。管理会計では経費について予定配賦率を使用することが多いため、利益自体が想定値としてしか把握できないこともあります。
正しい成果を知るためには、まず何を何のために、どのように分析しようとしているのか、それを正確に理解することが必要だということです。


私は質問に対し、直接その答えを教えるのではなく、質問者自身が自分で答えを見つけられるよう、ヒントを出すように心掛けています。啓せずんば発せずということです。自分自身で見つけ出した答えはその後もいろいろ応用が利きますが、人から結果だけ教えられたことは応用も利かず、問題解決を他人任せにする習慣がつきかねません。
ご質問の書き方では分析する対象やその数値の意味などが書かれていませんが、ものごとを分析する上では、何をどう分析しようとしているのかを正確に把握することが必要なので、質問に書かれているような情報だけでは答えようがないのだということを理解してもらいたいと思い、あえて先のような回答をしました。あしからず。

No.1です。

「率」を計算する場合、何を率と考え、ゼロ値をどこにするかが非常に重要な問題になります。たとえば前年の利益実績が1000円で目標値が「前年比5%増し」というのであれば、目標値は50円(前年利益がゼロ値)ではなく1050円(絶対額)とし、絶対額そのものを比較(=実績額÷目標額:結果は%表示)して「何%達成した」と考えるのが一般的でしょう。そのうえで、達成率が98%だったとしたら、これを100%(分析上のゼロ値)と比較してマイナス2%とし、「今現在、目標に対してマイナス2ポイントだか...続きを読む

Q予算達成率の計算式

マイナスの予算に対して実際にはマイナスが少なくて済んだ場合の達成率の計算の仕方についてお教え願えませんでしょうか。

予算 ▲189  実際 ▲150 の時
予算 ▲189  実際   30 の時

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.4です。再び失礼します。
ちょっと違うような気がして、あれから少し考え直しました。
次の式は、質問者様の意図を反映していると思います。

達成率=ROUNDDOWN(IF(予算=0,"-",(過不足額/ABS(予算)+1)*100),1)

パターン 予算 実績 過不足額 達成率
(1) 100 150 50 150.0
(2) 1,000 1,000 0 100.0
(3) 1,000 0-1,000 0.0
(4)-1,000 900 1,900 290.0
(5)-1,000 -1,000 0 100.0
(6)-1,000 0 1,000 200.0
(7) 0 900 900-
(8) 0 900 900-
(9) 0 0 0-
(10) -189 -150 39 120.6
(11) -189 30 219 215.8

上の試算は、予算がプラス、マイナス、ゼロの場合に分け、
それぞれ実績がプラス、マイナス、ゼロに分けたものです。
ご質問は、パターン(10)と(11)に計算してあります。

No.1様への「お礼」では、
>▲189÷▲150=1.26として計算してしまうのもおかしいような気がします。
・「予算/実績」ですから、これはおかしいですね。
赤字、黒字、トントンのどのパターンの場合でも同じ式が使えないと意味がありません。

No.4です。再び失礼します。
ちょっと違うような気がして、あれから少し考え直しました。
次の式は、質問者様の意図を反映していると思います。

達成率=ROUNDDOWN(IF(予算=0,"-",(過不足額/ABS(予算)+1)*100),1)

パターン 予算 実績 過不足額 達成率
(1) 100 150 50 150.0
(2) 1,000 1,000 0 100.0
(3) 1,000 0-1,000 0.0
(4)-1,000 900 1,900 290.0
(5)-1,000 -1,000 0 100.0
(6)-1,000 0 1,000 200.0
(7) 0 900 900-
(8) 0 900 9...続きを読む

Q前年比とは・・

 凄く基本的な事だとは思いますが、
前年比と○%とは、どのような数字でしょうか?

 例えば 02年売上 100 03年売上 110
とした場合、03年は前年比 10%ですか?
それとも前年比 110%でしょうか?

 私の感覚では前年比 10%が正しいと思うの
ですが・・・。

 宜しくご指導下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の会社で同様の表現を使用する際の原則は、
○「110%」ならその表現で使用可。
○「10%」なら読み手が誤解しないように、
「10%増加」 または 「10%減少」
のように、どう変化したのか言葉を補うことにしています。

Q日数消化率の計算方法は

売上と実績の予算を組む為に 日数消化率の表記が必要です。

単位は一ヶ月です。 例えば 2004/5の場合  20日の時点では 64.5%ですよね。  20日÷31日の計算式でよいのですが・・・  いちいち「20」を入力するのは面倒だし。

そこで無い知恵を絞ったのが 次の方法です。  日にちの経過数を計算する事が出来る事をを知りました。  そこで・・・

(1) 前月の最終日を入力(2004/04/30と)
(2) TODAY関数を入力
(3) (2)から(1)を引いて 経過日数を出して
(4) (3)÷31(5月の日数)で消化率を出す

これで 一応は出来ているのですが もっと簡単でスリムな方法はありませんか?  

 よろしくお願い致します。 

Aベストアンサー

アドインの「分析ツール」を組み込んであれば、
=DAY(TODAY())/DAY(EOMONTH(TODAY(),0))

なければ
=DAY(TODAY())/DAY(DATE(YEAR(TODAY()),MONTH(TODAY())+1,0))

はどうでしょう?

Q目標値がマイナスの場合の達成率の出し方

すみませんが、どなたか至急教えてください。
目標値をマイナスで設定していた場合に、達成値がプラスになりました。
こういう場合の達成率はどういうふうに計算すればよいのでしょうか・・・?
申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 No2です。目標値をA1、達成値をB1とした場合、

ABS(A1-B1)/ABS(A1)*100

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

Q達成率の計算のしかた

普通、実際の数が目標の数に対してどれだけ達成されているのかを計算するには『実際の数(60)÷目標の数(120)×100』ですよね(50%)?その逆の計算式を知りたいです。というのは、目標を0(ゼロ)として、実際の数がどれだけ達成されているか(近いか)を計算したいのです。達成率の最高値は100%と設定してあります。実際の数が0なら達成率100%という事です。意味がわからなかったらすみません。

Aベストアンサー

目標を設定する裏には目標に達していない現状があるからです。なので
達成率は(実績値ー目標設定時の現状値)/(目標値ー目標設定時の現状値)で計算します。
売上目標の達成率などで、売上実績/目標売上などで計算しているのを見かけますが、(売上実績-0)/(売上目標-0)の意味です。(目標設定時の売上げはまだたっていないから)
つまり分母を目標と現状の差異ととらえれば分母が0になることはありません。
質問の例では、例えば現状月に5件あるクレームを0件にするといったケースなどでしょう。で実際2件だったとすると、達成率=(2-5)/(0-5)=60%となりますね。

Q予算の出し方(ほんと~に困ってます T_T)

エクセルで集計等の業務をすることになったのですが、教えてくださる方は面倒くさいのか「考えればわかる」といってどこかに行ってしまい(どこに行ってるんだろう?)席に戻ってきたところを捕まえても忙しい~みたいな感じです…。でも本当に、全然わからなくて、このままだと本当に困るのです…。
どうかご親切な方、下記の表の仕組みを解りやすく教えて頂けないでしょうか…。
悩んでいるのは今年度の営業一課の予算の出し方なのですが…
(数字は適当に変えてあります^^;)

前年度上期費用
   営業一課 営業部   構成比(※1)
4月   2000 6000     33.3%
5月   2100 7200     29.2%
6月   2330 6500     35.8%
7月   1990 6100     32.6%
8月   2000 6300     31.7%
9月   2230 7100     31.4%
計   12650 39200    32.3%(←※3)

14038(※2)

今年度上期予算
   営業部   構成比(※5)   営業一課(※6)
4月   7000   16.1%      2259
5月   7500   17.2%      2420
6月   7500   17.2%      2420
7月   7000   16.1%      2259
8月   7000   16.1%      2259
9月   7500   17.2%      2420
計   43500   100.0%      14038
      ↑(※4)

(※1):営業部における営業一課の割合、これはわかります。
(※2):(※3)と(※4)を掛けたもの、これがまずわかりません。
   前年上期合計の営業一課の構成比に今年上期予算の合計を
   掛けるのはどういう意味があるのでしょう?
(※5):今年上期の合計における各月の割合、ということはわかりますが
   またどうしてこれを出すのかがわかりません。
(※6):(※2)(※5)を掛けたもの、これが本年度上期の各月の予算
    だそうです。ここまでくると本当にわかりません。

こちらで聞いてみて回答が得られないようであれば明日また無理にでも聞いてみようと思っていますが(本人が教えてくれるかどうかですが…ハァ~とかため息つかれたらどうしよう…)。

ちなみに、これらをほとんど説明なしでやれるものなのでしょうか?(私の派遣されている部署は営業部で、私は特別経理関係ができるというわけではありませんし、会社もそれは承知しています)上のもともとの数字も用意されていたわけではなく、専用端末の使い方の説明もあまりなく、「こうかな?これでいいのかな?」という感じで前年のデータを出した感じです。本当にこれで合ってるのかわからないし、会社の予算や実績に関することなので間違っていたらどうしようと毎日嫌な汗をかいています。

エクセルで集計等の業務をすることになったのですが、教えてくださる方は面倒くさいのか「考えればわかる」といってどこかに行ってしまい(どこに行ってるんだろう?)席に戻ってきたところを捕まえても忙しい~みたいな感じです…。でも本当に、全然わからなくて、このままだと本当に困るのです…。
どうかご親切な方、下記の表の仕組みを解りやすく教えて頂けないでしょうか…。
悩んでいるのは今年度の営業一課の予算の出し方なのですが…
(数字は適当に変えてあります^^;)

前年度上期費用
   営業...続きを読む

Aベストアンサー

これは作らせる人が何を求めているのかにも寄りますが。
(※2)前年比に今年度の全体予算をかけることで、今年の一課の費用を計算します。営業部全体の予算が決まってたとしても一課の取り分が決まってないので割合で計算します。
(※5)これ自体はあまり意味はありませんが、(※6)を計算するために使います。
(※6)(※2)で出した一課の予算を月の割合で分割しました。一月ごとの一課の予算となります。

このような感じでわかりますか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング