スタンバイと休止状態はどう違いますか?長時間スタンバイ状態にすると起こるデメリットは??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

スタンバイは、HDDやモニター、CPU等への電力をOFFにするだけで、メモリ等には通電したままです。


つまりOSとしては起動したままです。
復帰は早いですが、ある程度の電力消費はしています。

休止状態とは、現在のメモリ状態をHDDに保存して、シャットダウンすることです。
次回起動時には、保存したメモリ内容を読み出すので、休止状態前の状態を際限できます。
設定の読込の為、通常起動より若干時間を食いますが、休止中の電力消費は基本的にないです。

まぁ、離席時間に応じて、使い分けましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報