ビジネス文書の書き方について教えてください。

取引先のある方(課長)のおかげで仕事をいただけることができたのですが、その方はその仕事が終了するのを見届けることなく転勤されました。
その方へ、仕事が無事に終了した報告(別途詳しい報告書のようなものも同封します)を兼ねて転勤したことに対するねぎらい?の手紙を書きたいのですが、どのように書けばいいのかわかりません。
メインは報告することです。
「ビジネス文書 挨拶 御礼 転勤」などで検索してみたのですが、転勤する方の挨拶文しか見つかりませんでした。
このような内容のビジネス文書の書き方が書いてあるHPを教えて欲しいのですが、できれば書き方を直接教えてもらいたいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

ビジネス文書は難しく、今回のようなケースは私に経験がないのですが多少でも参考になればと思い書かせていただきます。
転勤=栄転と考えているので、違った場合は参考にならないと思うのですが…。

――――――――――――――

拝啓
陽春の候、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。いつもお世話になり、お礼申し上げます。

早速ではありますが、先日○○様が××支社(元の勤務先)にご在籍なさっていた頃に、私めに任せていただきました業務が無事終了いたしましたことをご報告申し上げたいと思います。
この仕事を達成することが出来ましたのは、○○様が若輩者の私に対し、格別のご配慮と的確な指導を行ってくださったことの賜物と確信しております。
厚く御礼申し上げます。
詳細につきましては別途同封いたしました報告書に記載しておりますので、お目通しいただけますようお願い申し上げます。
まだまだ至らぬ点の多い未熟者でありますので、今後の課題や改善点など御座いましたら、お時間を頂戴できます時にまたご指導いただけますと幸いに存じます。

また、事後となりましたがこの度の△△支社へのご栄転誠におめでとうございます。
不慣れな土地で何かとご苦労も御座いますでしょうが、何卒ご自愛くださいますよう宜しくお願い申し上げます。
私めも、○○様にご指導いただきました事柄を常に心に置き、反復しながら成長していきたく存じております。

それでは簡単ではありますが、以上をもちましてご報告と御礼に代えさせていただきます。
ますます御健康でご活躍のほど、陰ながらお祈りいたします。

敬具

――――――――――――――

…結構悩んだので文章がおかしくなっているかもしれませんが、こんな感じではどうでしょうか?
No.2の方の順序がとても綺麗なので良いなと思ったのですが私には限界でした;;
ちなみに参考にしたサイト様は「直子の代筆」様です。(No.1の方の参考URL先)色々なところから引用し手を加えたので、どことは言えないのですが言い回しなどは参考になるかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私にとっては完璧です!!
この文章をそのまま使わせていただきたいところですが、
それでは私の気持ちは伝わらないので、あくまでも参考にさせてもらって自分の気持ちを入れて所々直させていただきたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 11:39

下記のような順序で、書かれたらよろしいでしょう。



時候の挨拶 ごぶさたのお詫び その後の状況を尋ねる 在任中のお礼 受注した仕事の経過報告とお礼 今後の活躍を祈る言葉 結びの言葉
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とてもわかりやすいです。
本当は、文例を出してもらいたかったのですが、それでは自分の力にはならないですものね。
kyaezawaさんのアドバイスを元に、改めてビジネス文書のサイトを探してみたいと思います!

お礼日時:2005/04/21 11:32

私はビジネス文書を書いたことがないのですが、シチュエーションを選んでいくと例文を作ってくれるHPがあります。

お試しください。
直子の代筆↓

参考URL:http://web.teglet.co.jp/naoko2/index.php
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考URLありがとうございます。
質問する前にこのサイトでやってみたんですが、うまく当てはまるものがなかったんです。。

お礼日時:2005/04/21 11:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転勤の方への挨拶文(長文)

来週、4年前から3年間お世話になった部長さんが中国へ転勤になりました。(5年以内には戻ってこられますが)
私は、その企業の協力工場の跡継ぎとして、就職してすぐ3年間その方の元で勉強という形で出向させていただいておりました。現在24歳です。
仕事中は非常に厳しく、普段は本当に気さくな方です。
先日送別会があったので、ご挨拶に伺いたいと申し出たところ、部署以外の人はお断り(限が無いということで)でした。
電話でアポをとってから会社に来たら良いといわれたのですが、今は非常に忙しいようなので、手紙にしようかと思います。(一緒にハンカチを送るつもりです)
とはいうものの、筆不精なためなんと書けばよいのか浮かびません。
参考になるような文面も探したのですが、見つからず困っています。
どなたか、参考になる文をお教え願えないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

転勤前の、それも管理職の方の、慌しい時ゆえ、若手の方の挨拶に一人一人応じられないのは、仕方のないこと。お手紙にするのが、正解でしょう。(個人的に、お手紙だけで、良いと思いますが。うちも転勤族ですが、永久の別れでもないのに、ハンカチは、ちょっと違和感があるかもしれません・・・)

『手紙の書き方』の類の本になんて、頼ったら、ダメですよ~。
ppaannssさんの部長さんへの、「お世話になったお礼の気持ちを伝えたい!」という思いは、この質問からも、滲み出ています。
この質問の文章を少し、手直しすれば、立派なお手紙になると思いますが。いかがでしょう?

例えば・・・3年間、お世話になり、ありがとうございました。仕事中は、厳しくご指導頂き、また、普段は、気さくに接して頂き、心より、感謝致しております。中国へ行かれましても、お体に気をつけて・・・

こんな感じで、書けそうですよね。中国でのお仕事のことで、具体的にふれたいことがあれば、それも加えると良いでしょう。
短くて良いのです。自分の気持ちを自分の言葉で!

それと、転勤の方への「挨拶文」とありますが、
「お礼状」という気持ちで書くと良いと思いますよ。

転勤前の、それも管理職の方の、慌しい時ゆえ、若手の方の挨拶に一人一人応じられないのは、仕方のないこと。お手紙にするのが、正解でしょう。(個人的に、お手紙だけで、良いと思いますが。うちも転勤族ですが、永久の別れでもないのに、ハンカチは、ちょっと違和感があるかもしれません・・・)

『手紙の書き方』の類の本になんて、頼ったら、ダメですよ~。
ppaannssさんの部長さんへの、「お世話になったお礼の気持ちを伝えたい!」という思いは、この質問からも、滲み出ています。
この質問の文章を少...続きを読む

Q「急かしてすまない」を敬語にすると?

タイトルの通りなのですが、
「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
=(常体)「用事を言い付けてすまない」

「お呼び立てして申し訳ありません」
=(常体)「呼びつけてすまない」

4.これらの「立てる」には、「物事や動作がはっきり表われるようにさせる」という、話し手の使役の意志が込められています。

従って「急ぎ立てる」=「話し手が相手を急がせる」という意味で使われています。

5.「お急ぎ立てして」「ご用立て」「お呼び立てして」の「お」「ご」などは、その動作を受ける相手に対する謙譲の接頭語となります。

以上ご参考までに。

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
...続きを読む

Q正しい敬語?「ご連絡をお待ちしております」

細かいことなのですが、最近TVのCMで

「ご利用は計画的に」

というフレーズを耳にします。
これが

「ご利用はご計画的に」

となると、「ご利用」と「ご計画」と二重の敬語になり
おかしいから後の「ご計画」は「ご」を無くしても
問題はないと思うのですが、それでは

「ご連絡をお待ちしております」

と言う場合「ご連絡」と「お待ち」というふたつの
丁寧語が重なりますが正しい敬語としては差し支え
無いのでしょうか?

個人的な意見ですが、異なる敬語の音「ご」と「お」
なので音だけとってみると耳に触ることもなくて
良いと思うのですが、正しい言葉を使いたいと思います
のでご意見をお聞かせください。

↑最後の所はわざと同じ使い方でしめました。

Aベストアンサー

 簡単です。ご利用、ご連絡、ご到着、ご出発.....これらは顧客など上に位置する者の行動に対して謙譲した言い方。
 一方、計画的、積極的......これらは単なる形容詞。したがって「お」や「ご」をつける必要はありません。

 「ご注文はお早めに....」、こうした言い方も実によく耳にしますが、これはもともと「ご注文をなさいます際はなるべく早めにお願い致します」を縮めたものですから、本来は「ご連絡は早めに.....」で十分だったはずの言い方。それがいつしか「お早め」といった言い方として慣用されたもの。これ、「ご連絡は お早めにお願い致します」と口にしてみるとどこかおかしいはずです。
 
 よく似た例では「生ものですから早めにお召し上がり下さい」という言い方もよく聞きますが、こちらはちゃんと「早め」のほうが多いものです。
 

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「お礼のお返しのお礼」のお礼状の書き方について教えてください。今まで大

「お礼のお返しのお礼」のお礼状の書き方について教えてください。今まで大変お世話になった方だったのでお礼の気持ちとして餞別を贈りましたがお返しを頂き戸惑っています。お礼状としてはがきでお礼を伝えるつもりなのですが、こういう場合はどのような書き方がよろしいのでしょうか?お礼のお返しのお礼なので検索してもなかなか例文もでてこず困っております。

Aベストアンサー

お餞別(お礼)にお返しされると戸惑いますよね。
(もしかして、目上の方ですか?そのせいかもしれません)

お礼のお礼はしないので、ぴったりの例文はないです。
ご質問者様も戸惑ったように、相手も戸惑ってしまうと思います。

どこか遠くへ行かれてしまったとかでしょうか。

どうしてもなら、もっと気軽な形で電話をするとか。
電話なら、大抵その場で終われるはずなので・・・。
お引越しとかなら、少し落ち着いた頃に連絡するといいかもしれません。
(あまり仰々しくお礼を言う必要はないと思います。ご機嫌伺い程度かと・・・)

あまり、電話のやりとりがないような方でしたら。
はがきで、季節の挨拶程度や近況報告をするような文面にするとか。
秋らしい「絵葉書」もいいかもしれませんね。

私としては、そのお礼は言いません。
逆に、嫌味に取られてはいけないと思うからです。

Q「突然のメール失礼いたします」を英語でいうと?

ビジネスレターで、面識の全くない相手にメールで質問をしたいとき、「突然のメール失礼いたします」と書き出したいのですが、何といえばいいでしょうか。英語にも決まった形式があれば教えてください。因みに、

Please forgive me rather impolite email.
I am sorry about this impliteness, but...

などは×でしょうか。正式な表現を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、これに対してのみ決まった言い方というものはありません。 御社のだしたいイメージによって変わってきます。

全く言わないで、そのまま、本題に入ることも、失礼とは見ません。 それが、メールのスタイルと見ているからですね。

つまり、Attn: Sales department (customer service dept) ここでは手紙のようにDear Sirs,とか書くことは殆んどありません。 もし、名前を知っているのであれば、
Attn: Mr. Jack Johnson

We need to ,,,,,,,

としてかまいません。 日本の感覚から言うとなんてぶっきらぼう、というかもしれませんが、問題はありません。

質問どおり、どうしても書きたいというのであれば、簡単に、 I have not had any communition with you before but we need,,,,and appreicate it if you get back to us with any answers or suggestion/advice,,,,,,

と、手っ取り早く本題に入れば、いいと思います。

ただ、気をつけなくてはならないことは、スパムメールは犯罪とみなされますので、面識の全くない相手にメールを送る時には、念のために下の文をつけて置いてくださいね。 これで、スパムメールではないと言う事を表していますので。

そして、返事が来て、メールのやり取りが始まれば、これはもう書く必要はありません。 会社内の誰がメールしても、又、相手の誰でもメールを送っても。 

If you no longer wish to receive these transmissions,
press reply and type "REMOVE" in the subject line.

**************************** NOTICE *****************************
This email can not be considered spam as long as we include:
Contact information & remove instructions. This message is intended
for dealers/resellers only. If you have somehow gotten on this list
in error, or for any other reason would like to be removed, please
reply with "remove" in the subject line of your message. This message
is being sent to you in compliance with the current Federal
legislation for commercial e-mail (H.R.4176 - SECTION 101Paragraph
(e)(1)(A)) AND Bill s.1618 TITLE III passed by the 105th U.S.Congress

コピーすればいいだけです。

最後にメールは英語ではmailではなくe-mailですので、メールで返答してもらいたければ、Please e-mail us. 郵便でカタログなどを送ってもらいたいのであれば、 Please mail your catalogs (もしくはsend your catalogs via a mail) to the below address.(住所を書いてください)

分からない点がありましたら、又補足質問をしてください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まず、これに対してのみ決まった言い方というものはありません。 御社のだしたいイメージによって変わってきます。

全く言わないで、そのまま、本題に入ることも、失礼とは見ません。 それが、メールのスタイルと見ているからですね。

つまり、Attn: Sales department (customer service dept) ここでは手紙のようにDear Sirs,とか書くことは殆んどありません。 もし、名前を知っているのであれば、
Attn: Mr. Jack Johnson

We need to ,,,,,,,

として...続きを読む

Q「いらっしゃいますか?」と「おられますか?」正しいのは?

 私は社会人歴7年、ひととおりのビジネスマナーはまあまあ覚えていたつもりなのですが、実は未だにちょっと分からないことがあります。

 例えば、仕事上で相手の会社に電話をかける際、はじめに目的の人物以外が電話に対応する場合のはよくあることですね。そしてその時、自分が用事のある人物に電話を取り次いでもらいたい場合、「○○さんはいらっしゃいますか?」と「○○さんはおられますか?」ではどちらが本当は正しいのでしょうか? それとも地域によってちがうのでしょうか?

 私は北東北在住です。振り返って思い出してみると地元の人たちで「おられますか?」を使うのを殆ど聞いたことが無い気がします。どちらかと言えば、他県、それも関西方面の人たちが「おられますか?」をよく使っていたような…。私は新社会人当時、関西の言葉を話す社員が多い会社にいたので、「おられますか?」は耳に馴染んでいて、今でもその時々によって「いらっしゃいますか?」と合わせて半々に使います。

Aベストアンサー

学校文法的に言えば、

敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の三種類があります。
「おる」は謙譲語です。
したがって、これに尊敬語の助動詞「られる」をつけるのは間違いです。

ということになります。
私もそのように教えられた覚えがあります。

しかし、「おる(をる)」は元々謙譲語というより丁寧語であって、これに「られる」という助動詞をつけて尊敬の意味を表わすことは、何ら間違いではないと言う説もあります。
このことについて、説得力のある説明をしているサイトを見たことがあります。(↓)
これを読んでから、私も「おられる」は間違いではなく、学校文法が間違っているのだと思うようになりました。
文部省や国語審議会の言うことなど、学問的にさほど権威があるとも思えません。ただ、学校の試験などでどう答えるか、ということが問題ならば、彼らのいうことが金科玉条ですが。。。

参考URL:http://www.alc.co.jp/jpn/cls/ndm/gnsodan03.html

Qビジネスメールでの御礼の書き方

相手先へお願いしていた書類を
受け取ったのですが、
受け取った事(御礼)とこれからもお願いしますという
感じのメールを書こうと思うのですが、
少々分からない事があるので、教えてください。

・受け取りましたという報告の文章
 「受け取りましたありがとうございます。」で大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

#1の追加です。

失礼しました、手紙ではなくメールでしたね。

こんな感じでしょうか。


いつもお世話様です。
先日依頼いたしました***の書類は、本日確かに受領いたしました。
早速に配慮いただきまして、誠にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q返送?ご返送?

丁寧語について教えてください。
ある文書が送られてきてそれに記入後返送することについて、
・相手にお願いするときに「ご返送願います」
・相手へ返送する際に「ご返送いたします」

どちらに「丁寧の「ご」」がつくのかわかりません。
それとも送る際は「返送」ではなく普通に「お送り致します」の方がスマートなのでしょうか。

また、よくこのテのこと(どちらに丁寧語をつけるのか)で悩むので参考になるHP等あればアドレスを教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ご返送願います」は尊敬+丁寧(ます)
「ご返送いたします」は謙譲+丁寧(ます)
で、どちらも正しい日本語です。
「お送りいたします」も謙譲+丁寧(ます)です。

「ご/お~になる」は尊敬表現ですが、「ご/お~する/いたす/申し上げる」は謙譲表現です。
自分の行為でも、その結果が相手に及ぶときに、「ご/お」を付けるのです。丁寧語ではありません。
相手の行為について「ご用意してください」などと言ってはなりません。
単に尊敬語が欠けているというのではなく、「ご用意する」という謙譲表現を使っているからです。

「100万円までお預け入れできます」「お持ち帰りできます」
は、相手の行為に謙譲表現を用いた誤用です。
(「お持ち帰り」を名詞と見て「お持ち帰り【が】できます」の省略形のように誤解しているのかも知れません。)
「ご用意できます」「お答えできません」のように、自分について言うときに使うべき表現です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報