ワードでノートや便箋みたいに行の下に線を表示するにはどうしたらよいでしょうか?また、その線の名前は何ていうのでしょうか?
それを印刷できるのでしょうか?
家ではOffice2003を使用してますが、XPでの表示方法も教えてください。
よろしくお願い致します。

A 回答 (5件)

便箋のような下線を入れる方法です。


下のURLからどうぞ。

グリッド線は印刷した時は表れません。

参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/tec/word/20040316/10 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
グリッド線というのですね。
これのことです。
なのですが、これは段落とは全く関係なく引かれているようですね。
設定はないのでしょうか?

お礼日時:2005/04/24 00:09

行の下にほどこす線を「下線」もしくは「罫線・けいせん」といいます。



●簡単なのは「下線」
ちょっとした下線なら「書式設定ツールバー」の「下線」のコマンドを使用するといいでしょう。
コマンドは「U」にアンダーラインを引いたマークになっています。
下線を引きたい箇所をドラッグしたりして選択します。
次にコマンドをワンクリックするだけで、シュッとシンプルな線がひけます。
コマンドの右にある下向き▼をクリックして、詳細を設定することも可能。
線の種類や、色などを設定できます。

●罫線なら「線種とページ罫線と網掛けの設定」
線を引きたい箇所を選択後、ツールバーの「罫線」をクリック。
「線種とページ罫線と網掛けの設定」を選びます。
「罫線」タブを開き、プレビューから線を引く位置を設定します。
線の太さ、色もそうですが、「罫線」としてなら行の上など、好みの位置に線を引くことが可能です。

印刷もちゃんとできますよ。
WORDのバージョンは違えど、罫線はほぼ変わりないので、使用感は戸惑うことはありません。
    • good
    • 0

#2です。

補足です。

紹介しましたURLはWord2000での説明ですが、2003でも表示が若干異なりますが基本的には同じです。
    • good
    • 0

グリッド線のことでしょうか?



ツールの表示にグリッド線と言う項目がありますので、こちらをクリックすれば表示されますが印刷はできません。

便箋みたいに線を印刷した場合は「-」を3回ほど入力してエンターを2回押すと下線が出ますが・・・
ちなみに「=」で二重線になります。
    • good
    • 0

表示→グリッド線

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
グリッド線というのですね。
これのことです。

お礼日時:2005/04/24 00:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWordでノートのような横線を引きたい。

上手に説明できずに申し訳ないのですが、1枚の用紙の中に
半分より左側に「質問文」があり、その右隣に「解答欄」という感じに
したいのです。その時に、解答欄はノートのように横線が引いてあり、
そこに回答を打ち込んでいく形にしたいのですが、(1)文字を打ち込んでも
線が動かず、(2)勝手に改行して次の行にいくような横線の引き方ござい
ますか?
その形を一枚の用紙の中に数ブロック作りたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

例えばですが、質問文も回答欄も、テキストボックスとオートシェイプの直線で作ったらどうでしょうか。

1.ワードには、グリッド線を表示させておきます。

2.グリッド線にあわせるようにして、テキストボックスで、質問文(解答欄)の四角を作ります。

3.テキストボックスの書式設定で、塗りつぶしを「なし」にし、レイアウトの詳細設定で、文字列と一緒に移動するのチェックボックスを外し、その他のアンカーを段落に固定する と オーバーラップさせるはチェックを入れておき、 OKを押します。

4.オートシェープの直線を選択し、シフトを押しながら、テキストボックスの中のグリッド線に重なるように線を引きます。
2~3本引いたら、シフトを押しながらその線を押すと複数選択できます。オートシェープの書式設定で、点線にするか直線にするかを選び、テキストボックスのように、文字列と一緒に移動するのチェックボックスを外し、その他のアンカーを段落に固定する と オーバーラップさせるはチェックを入れておき、 OKを押します。
それから、Ctrlキーを押しながらドラッグするとコピーできるので、手間が省けます。


これで、文字を打つと、ノートみたいに見れます。

数ブロック作るというのも、対応できると思います。

ただし、フォントの違う文字を使うと文字と線が重なる恐れがありますので注意してください。(手書きのノートでも同じですよね)

例えばですが、質問文も回答欄も、テキストボックスとオートシェイプの直線で作ったらどうでしょうか。

1.ワードには、グリッド線を表示させておきます。

2.グリッド線にあわせるようにして、テキストボックスで、質問文(解答欄)の四角を作ります。

3.テキストボックスの書式設定で、塗りつぶしを「なし」にし、レイアウトの詳細設定で、文字列と一緒に移動するのチェックボックスを外し、その他のアンカーを段落に固定する と オーバーラップさせるはチェックを入れておき、 OKを押します。...続きを読む

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Qワードで、表内の文章にノートのように線をいれたい

Word2007を使っています。

ワードで表を作りました。表の枠は実線です。
この表内に数行にわたる文章を入力しました。

この文章を行ごとに破線でノートの様な線で分けたいのですが
方法がわかりません。

できれば文字につくアンダーラインではなく、文字のない空白部にも線があり、表の左右の枠線にまで届く長さにしたいのですが

ご存じの方、どうか教えて下さい。おねがいします。

Aベストアンサー

> ワードで表を作りました。表の枠は実線です。
> この表内に数行にわたる文章を入力しました。

> この文章を行ごとに破線でノートの様な線で分けたいのですが
> 方法がわかりません。

「ヘッダー/フッター」に「図形」の破線を引くのが良いと思います。
(行数の変更を伴わない編集が必要な場合は、そのままで編集が可能です。)
下記のように操作してみて下さい。

1) 「ヘッダー/フッター」部分をダブルクリックするか、または、
 「挿入」タブ→「ヘッダーとフッター」グループ→「ヘッダー▼」→「ヘッダーの編集」の順にクリックします。
2) 「図形」の直線を行の中間に引きます。(「Shift」キーを押しながら描画すると水平な線が引けます。)
3) 「直線」を破線に変更します。
4) 「Ctrl+D」キーなどで必要数だけコピーして、必要な位置へ移動します。
5) 「ヘッダー/フッター」を閉じます。

Qグリット線をつけて印刷するには・・・

タイトル通りなんですが、ワードで印刷する際に、グリット線をつけて印刷するには、どうししたらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

グリッド線の印刷はできません。
下記のURLを参照に罫線を作ってください。
http://www.relief.jp/itnote/archives/001053.php

また下記のURLで罫線で検索すれば罫線付きのテンプレートが用意されています。
http://office.microsoft.com/ja-jp/templates/default.aspx

Qword2010 行間の設定と罫線について。

word2010で、行間をmm単位で設定し、
さらに1行ごとに罫線を入れる(便箋やノートのように)ことは可能ですか?

いろいろ調べてみましたが、やり方がヒットしないということは、
やはり不可能なのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

検索してみると、段落の行送りが1行の例やテンプレートを利用の例が多いようです。

行間をmm単位で設定ということは、オプションの詳細設定の表示にある「単位に文字幅を使用する」のチェックは無しにしてあるということでしょうか?

方法1.グリッド線に合わせて、図形の直線で線を引いて作成する方法
グリッド線は印刷されないので、グリッド線に合わせて図形の直線を作成します。
1. 「ページレイアウト」タブの配置→[配置]の▼部をクリックして、「グリッドの設定」を選択します。
2. グリッド線設定画面で、行グリッド線の間隔を行間に設定した値と同じ値に設定をして、グリッドの表示の行グリッド線を表示する間隔を1本に設定し[OK]とします。
3. 「表示」タブの表示の[グリッド線]にチェックを入れると、用紙全体に、mm単位の行送りと同じ間隔で、横方向のグリッド線が表示されます。
4. 「挿入」タブの[図形]で直線を選択して、グリッド線に合わせてページ幅一杯の長さに線を引きます。
5. 直線を選択し「書式」タブの[図形の枠線]で線の色、太さ、種類などを設定します。
 直線を右クリックして、オートシェイプの書式設定で設定することも可能です。
6. 線を選択して右クリックし、[その他のレイアウトオプション]の「位置」タブを選び、オプションの「文字列と一緒に移動する」のチェックを外します。
7. [Ctrl]キーを押したまま直線を選択して、次のグリッド線の位置にコピーを作成します。
8. 以下、コピーした線を含めて複数の線を選択してコピーを繰り返すことで、少ないコピー回数でページ全体に線を引くことができます。
9. 線の作成ができたら、グリッド線の表示を無しにしておきます。

方法2.表の罫線により罫線を表示する方法
この方法はあまり一般的ではないと思いますが、作成することは可能です。
段落改行を先に入力して作成するので、途中で[Enter]を入力するとページが追加されます。
また、1つの段落に複数行入力すると、行間に罫線が引かれないので、1行ごとの入力とする必要があります。
1. 段落の行送り間隔が設定された状態で、1ページ分一杯に[Enter]で行を入力します。
2. Ctrl+Aですべての行を選択し、「ホーム」タブの段落にある[線種とページ罫線と網掛けの設定]を選択します。
3. 「罫線」タブで[指定]を選び、種類、色、太さを設定して、右の罫線を設定するイメージ図形の部分で、上部、中央、下部の横罫線のみを表示するように設定して[OK]とします。
4. ページの段落改行の間に横罫線が作成されます。

方法3.段落罫線を行間に挿入して横罫線を作成する方法
方法2の罫線と同様、罫線間に複数行を入力すると、間に罫線が挿入されません。
[Enter]で行を追加して、ハイフン(---)で段落罫線を追加挿入する必要があります。
罫線の種類、色、などは、方法2と同様に設定することができます。
段落の行送り間隔は初めでも後からでも設定が可能です。
1. 「ファイル」タブのオプションの文章校正の[オートコレクトのオプション]を選択します。
2. 「入力オートフォーマット」タブで、入力中に自動で書式設定する項目の「罫線」にチェックして[OK]とします。
3. 半角または全角でハイフン(---)を3個連続入力して[Enter]を押すと、行間に横罫線が挿入されます。
4. 必要な行数分横罫線を作成します。
 
文書の入力、改行などで影響を受けないのは、方法1の図形の線で作成した場合になると思います。
 

検索してみると、段落の行送りが1行の例やテンプレートを利用の例が多いようです。

行間をmm単位で設定ということは、オプションの詳細設定の表示にある「単位に文字幅を使用する」のチェックは無しにしてあるということでしょうか?

方法1.グリッド線に合わせて、図形の直線で線を引いて作成する方法
グリッド線は印刷されないので、グリッド線に合わせて図形の直線を作成します。
1. 「ページレイアウト」タブの配置→[配置]の▼部をクリックして、「グリッドの設定」を選択します。
2. グリッド線設定画面で、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報