【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

18歳頃から病院での検査結果がひどくなり、障害年金1級を受給しているものです。21歳になったとき検査結果が改善したと判断され2級に下げられました。
最近免許証を取ることやパスポート作成(海外に用事ができたので)のことを考え出しました。

免許証の方は障碍者でもちゃんと試験に合格すれば取得できることは調べて分かったのですが、パスポートはどうなのでしょうか?
用事によりますか?なんか調べていて海外で働きたいとかいう理由でパスポート作りたい人がディスられていたのを見ました。私なんか体調があまりにも悪くて働くなんて考えもよらないです。
ただ、観光を少ししてみたいのと、海外の自然療法士の元でオゾンセラピーなどを受けたいという理由なのですが、自分で1人で市役所でこういう相談をしながら、パスポートを作ってもらう援助を受けることは可能でしょうか?
障がい年金受給者がパスポートを持ってはいけないなどという決まりはありますか?国内で受けた治療で今まで病気が改善したことが一度もなかったので、海外の保険外治療という選択肢が夢というか唯一の希望なのでパスポートやビザの保持が制限されている、もしくはパスポートを作ったせいで年金の支給が停止される、ということになったら二進も三進もいかなくなる状態です。
もちろん働けないし、医療費用も半端じゃないし、無茶に変なことをして自分が行き詰まるようなことはしたくないです。家族にもこれ以上迷惑かけたくありません。

あと車もお金がなくておそらく家族と共有すると思うのですが、将来的に車を購入してもいいのでしょうか?(おまけの質問なので車についてはどうでもいいです。車に興味ないです(笑))

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    >>当時、10万円以上の残高証明に通帳を持っていたと思います。
    ここについてもう少し詳しく教えていただけますか?通帳というのは銀行の通帳ですか?あと10万円以上の残高証明が必要になったときはどういう時でしたか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/06/03 20:47
  • どう思う?

    回答ありがとうございます。私も元1級ですが年金をもらって家で生活するのにも飽き、だんだん自分を他人と比較するようになりみじめな気持ちになりました。他の人は仕事があって、そのおかげで給料を自由に使えて、色んな事が出来てうらやましいと。私は今22歳ですが何かアドバイスありませんか?

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/06/05 16:09

A 回答 (7件)

障害年金を受給していても、そのような特別な制約はないのですよ.


老齢年金も障害年金も趣旨は似ていて、
老齢年金は高齢のため一人前には働くことは困難のため給付され、
障害年金は障害のため一人前には働くことは困難のため給付されるのだと思います.
パスポート手続きには年金給付は無関係ですよ.
もしも年金受給者がパスポート申請が制限されるなら、老齢年金受給者も申請不可能になると思います.
そのようなことは、あり得ないと思います。
パスポート手続は全国共通のはずですが、都道府県ホームページや市役所ホームページに説明があると思います。
なお、パスポートは単なる身分証明ですから、海外に行く目的は説明する必要はないのです。
------
こんな時、パスポートQ&A|外務省
https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_ …
    • good
    • 0

こんちわ。

なんと!まだ22歳なの?
65歳まで再雇用で勤めるつもりが、63歳で発症。そしてやむなく退職。
障害年金半年ほどもらい、現在通常年金受給の66歳。
多少の制約はありますが、普通に働いています。
64歳時の給料よりちょっと多いし、免除や割引で更にお得。
身体能力にそれ程のハンデが無ければ、やっぱり外に出て働くしかないでしょ。
って、全くアドバイスになってない? ま、結局は自身の気持ちひとつだね。
    • good
    • 0

一級ですが、なんの制限もない。


割引や無料などの恩恵があり過ぎて、ホント申し訳ない位。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>当時、10万円以上の残高証明に通帳を持っていたと思います。


10年有効のパスポートができる前から取得してますが、残高証明などは不要です、現在も不要です。

残高証明が必要なのは他国の留学ビザなどを取得する場合です、日本国のパスポートを取得する場合ではありません、観光での入国なら日本のパスポートを持っていれば多くの国でビザ不要です。
他国へ入国時には帰りの航空チケットが必要な場合があります。
    • good
    • 1

>10万円以上の残高証明・・・


➡︎旅行するにあたり、それなりのお金を持っているかのチェックで、銀行の通帳に10万円以上の残高がある、と証明するために持って行った。

ネットで「パスポート取得」で検索すると、色々と情報があると思います。
私は、10年のパスポートでしたが、すでに期限が切れました。
    • good
    • 1

重度身体障害2級です。


厚生年金(障害)ももらっていましたし、働いてもいました。
●パスポートも取りましたが、使う事はなかった。
当時、10万円以上の残高証明に通帳を持っていたと思います。
今は、期限切れです。
●自家用車も持っていました。
平成6年頃に中古車を購入し、令和元年くらいに処分しました。
「障がい年金受給の人の制限について。車を持」の回答画像2
この回答への補足あり
    • good
    • 1

>障がい年金受給者がパスポートを持ってはいけないなどという決まりはありますか?


無い。

>自分で1人で市役所でこういう相談をしながら、パスポートを作ってもらう援助を受けることは可能でしょうか?
パスポート申請は市役所では無い、都道府県の旅券事務所。
現在はマイナンバーカードを利用してのオンライン申請も可能。
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/2023 …

障害が身体障害か、精神障害かは不明だが、渡航先の国によっては観光以外の目的の入国は拒否される可能性はある。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!