プロが教えるわが家の防犯対策術!

添付図上段において、式 =JIS(A1) を入力したセル B1 を選択して、
赤太矢印が示す文字 fx をツンすると、中段に示す[JIS関数の引数]メニューを表示されるのはご承知のとおりです。
しかしながら、そのメニューの下端にある[この関数のヘルプ]をクリックすると、JIS関数のヘルプが出ると思いきや[DBCS関数]という聞いたこともないようなヘンテコリン関数のヘルプが出るのです。(私の Excel 2019)
オマケに当該ヘルプメニューの下端には「関数をMicrosoft Excel」という、下手な短歌の下の句じゃあるまいに、17文字があります。

一体全体、[DBCS関数]とは何でしょうか?

「DBCS関数とは何ぞやッ!」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • [No.1]で mimazoku_3さんにご紹介頂いた URL ですが、その時点では[No.1]の添付図に示された画面が表示されていたのですが、先ほどアクセスを試みたところ下記のエラーに見舞われました。なぜでしょう?→mimazoku_3さん
    》 Not Found
    》 The requested URL /index.php was not found
    》 on this server.

    》 Additionally, a 403 Forbidden error was en-
    》 countered while trying to use an ErrorDocu-
    》 ment to handle the request.

    ESET てのは、セキュリティソフトですか?ちなみに私の McAfee マカフィー・リブセーフではエラーは出なかったことを覚えています。

      補足日時:2023/11/17 19:47

A 回答 (5件)

本当だ、リンク先が消えてる。



ここが略称名がありますね。

DBCS(Double Byte Character Set:2バイト文字)に対応した関数
https://www.sas.com/offices/asiapacific/japan/se …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報、ありがとうございました。

お礼日時:2023/11/18 07:43

本来は関数の引数からヘルプとして参照するべきなのはこちら↓。


https://support.microsoft.com/ja-jp/office/jis-% …
内容は[ DBCS 関数]と同じもので、関数名だけ[ JIS 関数]になってる
だけのものです。
こちら↓と比べてみれば同じなのが分かると思います。
https://support.microsoft.com/ja-jp/office/dbcs- …

JIS関数とASC関数は日本語版で使える関数で、DBCS関数を無効へと
内部変換してから、JIS関数の名前で使えるようにしているようです。
一部DBCS関数と仕様が番う部分があるためみたいですが、詳しくは
知りません。
質問者さんが苦手にしている[マクロの記録]をJIS関数を使ったセルで
記録すれば、DBCS関数として記録されていることが確認できるかと。
https://www.relief.jp/docs/excel-vba-worksheetfu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報、ありがとうございました。

お礼日時:2023/11/18 07:42

リンク先に、こういう画面が出てきます。


ESETというセキュリティでは、警告してきますが、問題ありません。

=========== 一部抜粋 =============
DBCSは何の略?
DBCSは「Double Byte Character Set」-ダブル バイト キャラクター セット-の略称です。

DBCSって何?
DBCSとは、2バイト(16ビット)文字を使用して表記される文字コードのことです。
漢字を含んでいる日本語や中国語などが多いです。
===============================
「DBCS関数とは何ぞやッ!」の回答画像3
    • good
    • 0

mike-gさんが、このサイトで既に何回かご指摘のように、ヘルプの日本語訳に問題があると思われます。



そもそも関数名は言語圏によって名前が異なるようです。従って、日本語版EXCELでJIS関数と呼ばれるものは、英語版、中国語版、フランス語版、イタリア語版、スペイン語版、ロシア語版ではDBCS(Double Byte Character Setの略?)関数と呼ばれており、ドイツ語版では日本語版と同じJIS関数という呼称を使っているようです。

つまり、他の言語ではDBCSという名前のほうが圧倒的多数のようです。

従って、日本語版EXCELではDBCS関数のヘルプをJIS関数のヘルプとして流用していると考えられますが、そもそも関数名が異なるという、「全くもって不親切」という状態なのではないかと思われます。

また、文末の「関数をMicrosoft Excel」は原文では以下のURLのとおであり、DBCSの後に半角スペースを2つ入れたために、日本マイクロソフトお得意の手抜き翻訳(AI翻訳)がうまく機能しなかったものと推測されます。

https://support.microsoft.com/en-au/office/dbcs- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報多謝です goomaniaさん、
》 「関数をMicrosoft Excel」は原文では…
ご案内の例の部分の原文は
This article describes the formula syntax and usage of the DBCS function in Microsoft Excel.
[この記事では Microsoft Excel のDEBS関数の構文と使用法について説明します。]と訳すべきことぐらい私でも分かります。MSはチェックも手抜きしているようで、ったくッ!

MS社が貧弱な機械翻訳にいつまでも頼ってばかりいるようでは、Lotus社の二の舞に成り下がって、早晩ナントカスプレに市場を取られて仕舞うのではないかと、呆れるばかりです。(^_^)

お礼日時:2023/11/14 09:57

以下に説明があります。


ESETでは、「問題あり」という動作をしますが、進んでください。

PHPマニア>IT・ネットワーク用語辞典>DBCS
https://php-mania.com/term/48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

》 ESETでは、「問題あり」という動作をしますが、進んでください。
「ESET」への進み方もわからないので、「進んでください」もできません。(トホホ…)
Wikipediaに依れば、ESETは、「セキュリティ関連製品の開発・販売を行うスロバキアのソフトウェア企業」ですって?何を仰っているのやら…
どう進めばよろしいのでしょうか?

お礼日時:2023/11/14 09:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A