WindowsとMacintoshの接続設定について教えてください。
友達の家の接続なのですが、
PowerMacintoshG3DT/233にOMRONMT128S-D/RというTAをRS232Cケーブルでモデムを使用して接続していました。そこにもう一台中古のWindowsマシンを購入して接続するために、私はルータを入れたらEthernetで接続可能かな?と思っていたのですが、NTTの工事を行い、1本の回線を分岐してそれぞれのマシンの横に電話回線を配置し、INSメイトV30 Towerという集結型のTAを業者がこれでないとだめだと言って、WindowsもRS232Cケーブルで接続される形となってしまいました。
ここで問題が起きてしまい、集結型というのが問題なのかどうかは不明なのですが、以前まで通常通りつかえていたPowerMacintoshG3DT/233の方が、Windowsを起動していない限り全くインターネットにつながらない・つながってもめちゃめちゃ遅いという状況になってしまいました。

そこで質問なのですが、私が考えていたのは、OMRONのTAからルーターを入れ、そこからEternetでそれぞれのマシンに分岐させればそれぞれ両方が接続できると考えていたのですが、そのようなことは無理なのでしょうか?
電話回線を分岐させる必要はあったのでしょうか?配線・ネットワークに詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

OMRONのTAにIPルータをRS232Cで接続し、その先に10BASETを用いて、各マシンを接続できます。


普通はこのように、LAN接続いたします。
電話回線を分岐させる必要はまったくありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり・・そうですよね。これは業者が間違っているのですよね?ありがとうございます。そのように接続します!

お礼日時:2001/09/23 01:55

私も使用していますが。


IODATAのルーターがけっこぅ使えます。
ET-MPShttp://www.iodata.co.jp/products/plant/etmps/ind …

232cで接続し、各パソコンに分配します。

クール

参考URL:http://www.iodata.co.jp/products/plant/etmps/ind …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一度IODATAのルーターを見てきます。ありがとうございます!

お礼日時:2001/09/23 01:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUSBとRS232Cの両方が装備されているTAで・・・

両方同時に使用可能ですか?
やはり、通信速度は落ちますよね?

Aベストアンサー

うちで使用していた サン電子の TS128JX(3) は
どちらか 一方の 排他使用でした。
両方に 繋いで アクセスした事なかったので わかりませんが USB の方が 繋がらないような事が マニュアルに ありました。

QADSL回線を分岐させ、それぞれ一定の速度を確保したい

3台のPCで動画鑑賞やオンラインゲームを楽しんでいます。
回線が遅いため、どれか1台のPCで動画鑑賞をすると他のPCで行っているオンラインゲームに支障がでてしまいます。(ラグが発生します)
何か解決できる方法はありますでしょうか?

私としては、各PCの通信量を制限すればいいのかなと考えたのですが、そういったことを制御できるものはあるのでしょうか?
・3台のPCが稼動している時はそれぞれ最大回線速度の1/3までしかでない。
・1台しか稼動していない時は回線速度をフルに使える。
↑こうなってくれるのが理想です。なにか手段がありましたら教えてください。

・オンラインゲームの通信量を測定してみたところ、常時5KB程度を送受信していました。

・回線速度 実測値:下り640kbps(80KB) 上り400kbps(50KB)

・配線図
               (40mほどのLAN)
【モデム】-【ルーター1】-------【ルーター2】-【PC】
         |                   |
        【PC】                 【PC】

ルータ1:WHR-AM54G54(ルーターモードで使用)
ルータ2:WHR-AM54G54(ブリッジモードで使用)
LANケーブルはすべて100BASEまで対応してあります。
PCはすべてXPのHOMEsp2です。

3台のPCで動画鑑賞やオンラインゲームを楽しんでいます。
回線が遅いため、どれか1台のPCで動画鑑賞をすると他のPCで行っているオンラインゲームに支障がでてしまいます。(ラグが発生します)
何か解決できる方法はありますでしょうか?

私としては、各PCの通信量を制限すればいいのかなと考えたのですが、そういったことを制御できるものはあるのでしょうか?
・3台のPCが稼動している時はそれぞれ最大回線速度の1/3までしかでない。
・1台しか稼動していない時は回線速度をフルに使える。
↑こうなって...続きを読む

Aベストアンサー

この場合は、
>回線速度 実測値:下り640kbps(80KB) 上り400kbps(50KB)
が根本的な問題です。
絶対的な回線速度が足りません。
現状では、どのような工夫をなされてもWANがこのような回線では、どれか1台でネットを使われる場合は他のPCをネット接続には使わない方が良いでしょう。

ルータによっては、接続ポートによって帯域制限をかけることもできるものもありますが…
これでは分けるにしても遅すぎと思います。

ロケーションにもよりますが、光回線に入れ替えをお勧めします。

Qシリアルポート(RS232C)←→LAN(10BASE-T)変換器ありますか?

教えてください。
シリアルポートしか持たないPCをLANにつなぐことは出来ますか?
もしあれば、その機器は値段はいくら程しますか?
回答お待ちしております。

Aベストアンサー

 わくわくステーションって何かと思ったら、テレビでwebブラウズできるようにするツールだったのですね。
 USBにそれがあるくらいなので、シリアルポートでも同等の機能を持つものはできるでしょうが、需要がまったくといっていいほど望めないと思いますし、実際に出しているメーカは無いような。
 とおもったら、ありました。たしかにこういった需要は考えられますね。・・・買いますか?
http://www.rasteme.co.jp/web/product/LAN/lcnv232c/lcnv232c.htm
http://www.kuzumi-denshi.co.jp/Protocol.htm
 あとは、USB-EtherやUSB-RS-232-Cはラインアップがありますので、これを組み合わせて使用するとか。あとは、PCのシリアルポートにわくわくをつけて、PC側でインターネットの共有をするという手法はどうでしょう。Win98以降でないと対応しませんので、今ならWinMEかWin2000にアップグレードすることになりますが。しかしシリアルポート経由で共有なんて出来たかな?
 ほかには、PCにダイヤルアップサーバサービスを導入して、わくわくからPCにダイヤルアップして使うとか。やり方を説明せよと言われてできるものではありませんので、自分はサポートいたしかねます。

参考URL:http://www.rasteme.co.jp/web/product/LAN/lcnv232c/lcnv232c.htm

 わくわくステーションって何かと思ったら、テレビでwebブラウズできるようにするツールだったのですね。
 USBにそれがあるくらいなので、シリアルポートでも同等の機能を持つものはできるでしょうが、需要がまったくといっていいほど望めないと思いますし、実際に出しているメーカは無いような。
 とおもったら、ありました。たしかにこういった需要は考えられますね。・・・買いますか?
http://www.rasteme.co.jp/web/product/LAN/lcnv232c/lcnv232c.htm
http://www.kuzumi-denshi.co.jp/Protocol.htm
...続きを読む

QRS232Cについて

RS232C通信を行う上で,なぜ割り込み処理が必要なのか教えてください.
また,なぜLANケーブルにクロスケーブルとストレートケーブルの2つがあるのですか? クロスケーブルが必要なのはなんとなくわかりますが,ストレートケーブルを用いる必要性が分かりません.ルータやハブなどといった周辺機器との接続は,ストレートケーブルを使わなくてもクロスケーブルにして,全てのLANケーブルを統一した方が便利じゃないかと思うのですが・・・

Aベストアンサー

LNAケーブルのクロスとストレートは必然性から生まれました。
LANケーブルのコネクタには送信部と受信部がありますが単純にピアツーピアでつなぐには送信と受信をそれぞれに受けれるようにつまりケーブルの内部でクロスしてやることで同じ規格のLAN端子で通信が行えるわけです。
ハブが出来る前から当然存在していました。

しかしストレートはちゃんとそういった直結の方法ではなくちゃんと受け口がしっかり対応している物には使いますので通常はストレートが標準です。

RS232Cの割り込み処理についてですが,
今の通信方式に比べてそれほど通信の環境がよくなかった機器を使っていたときに使われた手順ですのでACK,NAKなどでデータを垂れ流しなどにしていたことがあります。
そういった状態の時にはデータを受け取れない(バッファがオーバーフローした。パリティチェックでデータが間違っている)などの時にその通信に割り込んでデータを送らないように、もしくは送り直すように通信する必要があったんですね。そのために割り込み制御という物が必要だったんです。
今のように高速でデータ通信できないときはこういった制御方法をとるしかなかったんです。
しかし結構よくできた規格で使いやすかったので多くに機器に使われ現在に至っています。

LNAケーブルのクロスとストレートは必然性から生まれました。
LANケーブルのコネクタには送信部と受信部がありますが単純にピアツーピアでつなぐには送信と受信をそれぞれに受けれるようにつまりケーブルの内部でクロスしてやることで同じ規格のLAN端子で通信が行えるわけです。
ハブが出来る前から当然存在していました。

しかしストレートはちゃんとそういった直結の方法ではなくちゃんと受け口がしっかり対応している物には使いますので通常はストレートが標準です。

RS232Cの割り込み処理についてです...続きを読む

QRs232cの誤り率について

Rs232cの誤り率について教えてください。

マイコンとで通信(57,6kbps)している装置があるのですが、客先より誤り率を提示するよう指示を受けました。
しかし、弊社では計測する装置を持っていない為、計測する事が出来ません。

目安でよいので、どの程度になるのか、どなたか教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

通信媒体は何? 通信プロトコルは?
そもそも誤り検出・訂正してるの?

って所ですが
直結で数m程度、ノイズなどがあまり無い環境であれば
通常の通信ではエラーでませんが・・・
(まぁそれでもエラー検出して再送位のプロトコルは入れるので
 計測器なくてもエラーレートの検出は出来ますが)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報