なぜ、「シーシー」と言うんでしょうか?   シーには何か意味があるのでしょうか?    どうでもいいような事なのですが教えて下さい!        

A 回答 (3件)

 チョット記憶が怪しいんですが,私の子供の頃には「し-こっこっこっ」等と言っていたように思います。



 これから考えると,last_time さんがお書きの「おしっこという意味」じゃないでしょうか。
    • good
    • 0

とてもいい質問です.擬音に関する表現は人様々で面白いです.



私も,何故そういうのかと疑問に思いますが,深く考えたことはありません.

ちなみに私は子供にしっこさせるときは「じょりーん,じょりーん」と言ってさせています.
    • good
    • 0

 水の音を聞くと尿意を感じます。

昔お風呂に入っていて、水の流れる音を聞くと尿意を感じたことがあります。

 それならば、「しゃーしゃー」では、というと、あまりにもリアルすぎて言う方も恥ずかしいですよね。

 また、おしっこという意味もあると思います。
おしっこ→しっこ→しー というように。

でも一番は、水の音だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこういう事って何て言うんですかねぇ?(言いまわし・フレーズ)

母親がここ数ヶ月、以下のような事を何て言うのか思い出せない、と
悩んでいるようなので(数ヶ月も悩んでいるなんて初めて聞いたのですが。笑。)
どなたかピンっ!ときた方、回答願います。

で、母親が悩んでいる、どうしても思い出せないフレーズなんですが。。。
『今まで順調に進んでいた物事が、ちょっとした事でつまずく、突然壁にぶち当たって
しまう事or状態』
コレだけじゃ何もピンっ!と来るフレーズ、ありませんよねぇ?
けど、何かありますよねぇ?こんな事を言うフレーズ。。。

母親曰く、“四字熟語”や“ことわざ”では無いと言うのです。
“言いまわし”や“フレーズ”という言葉がしっくり来ているようです。

今晩、叔母の快気祝いで親族が集まり、その母親の悩みを老若男女問わず
聞いたのですが誰も分からず、母親はもちろん私も気になってしまって
イライラ・もやもやしています。
どなたか教えてくださ~いっ!!!

Aベストアンサー

再びです。

伸び悩み?挫折?

Q子供が昨日の事を思い出せないと言っています。何か病気なのか心配です。

 小学校一年生の男の子なのですが、夏休みの宿題の日記を書くときに、昨日の事が思い出せないと、いつも泣きついてきます。
 親が全部言ってしまうと、その通りにしか書かないので子供のためにはならないと思い、断片的に「誰といっしょだったの」「どこに行ったの?」「何をしたの?」と、聞くのですが思い出せないと言います。

 先日は、大好きなキャラクターの映画を母親(妻)と観に行ったのですが、行ったことを思い出せないと言って泣き出してしまいました。「こんな事では、楽しいところに連れて行っても意味がない。」と、妻がしょげてしまいました。

 小さい子供は、楽しいことがいっぱいありすぎてうまくしゃべれないとは、聞いたことがありますが、小学生にもなってこんなことがあるのでしょうか?自分自身にはなかったように思いますが、こんなもんなのでしょうか?

Aベストアンサー

 無理矢理は思い出せないので、普段の流れから順に思い出させてみては?いつもは、こうして、その日はここが変わったけど、とヒント的に教えたりして順番に流れとして思い出させる。映画のパンフレットなど可能な限りヒントを出してみましょう。特に強烈なインパクトがあるシーンを重点的に。

 それと、日記を書くときに書けないのか、全く会話の中から思い出せないのか?どちらでしょうか?
日記に書くときには、うちの子供たちも同様でした、文章として書けないようでした。文章とつながらないのかもしれません。

Qどうでもいい事です。三男、みつお。 3番目の、男の子でも、無いのに

どうでもいい事です。三男、みつお。 3番目の、男の子でも、無いのに、みつお。どうして?

Aベストアンサー

その前に2人流産しているとか、幼い時に亡くした子がいるとか。

Q切ると言う事に関して。 初投稿です。 切るという事は日常的に行っている事だと思います

切ると言う事に関して。







初投稿です。

切るという事は日常的に行っている事だと思います。
そして体験的に引くとよく切れるという事もお分かりだと思います。
これに関して、
見かけの角度が小さくなる。
ノコギリ効果。
摩擦エネルギーが熱エネルギーに変換される。
等の様々な理由が考えられますが、実際はどの理由が大きく作用しているのでしょうか。

実験方法等を考えているのですが良いものが思い浮かびません。

どうかお力添えお願いします。

Aベストアンサー

切る原理には二通りあります。

一つは、圧力で切る方法です。
旋盤のバイトがその典型です。
角度をつけることにより、一カ所に圧力を
集中させて切る方法です。
応力集中といいます。


一つは、刃をつけて、つまりミクロのノコギリ
にして切る方法です。
日本刀がその典型です。

日本刀を焼き入れすると、柔らかいツルースタイト
という部分と、硬いマルテンサイトという部分に
分離します。

これに研ぎを入れると、柔らかいツルースタイトの
部分が削れ、硬いマルテンサイトが残る結果、
ミクロのノコギリができあがります。

だから、日本刀の基本は引いて切るか、押して切る
という方法をとります。
引き斬りといいまして、日本刀では引いて斬るのが
普通です。

西洋の剣には、応力集中を利用した剣が多い
と言われており、この点が日本刀と異なる
ところです。

Q日本の学生はなぜ、就職活動や会社訪問の時、みな同じような“リクルートスーツ”と言われるようなものを着て行くのか。

日本の学生はなぜ、就職活動や会社訪問の時、みな同じような“リクルートスーツ”と言われるようなものを着て行くのでしょうか。それはいつごろからの習慣なのでしょうか?海外ではそんな決まりごとはないのに、なぜ日本にはあるのですか?誰か詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

昭和30年代から40年代にかけては高度成長の走りでアルバイト代、仕送り額の上昇などで学生の懐状況(初任給昭和35年1万2千円→昭和44年3万円)もよくなると同時にファッションにも目が行くようになりました。このため、学生服姿が一般的な物から応援団など一部の人だけになり、就職のときだけ学生服を着るという乖離状況が話題になり、学生側を就職のためだけにわざわざ用意することが苦痛になると同時に企業側も折からの求人難を背景に人物本位を強調するようになり、自然と学生服は少なくなりました(企業側は特に学生服という指定はありませんが、学生側には面接は学生服という「常識」がありました)。昭和44~5年の全国的な学生運動のあとはすっかり、就職試験から学生服はなくなりました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報